2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤大輔9 自営業先生のやさしい掟

1 :前の950:02/06/19 05:27
「某編集部だな?」
「ええ、そうです」
「まったく彼らは、何を考えてそんなものを流してくるのかね」
コテハンは返答を求めぬ質問をした。
名無しはそれを無視した。
「対応に困っているからでしょう。御大ではなく、無意識のうちにそれが欲求不満を解消してくれることを望む連中に」
「状況が違うのだがな」
「どうでしょう、ここ数年、こちらでもその種の問い合わせが増えていますよ。
 このあいだも一九九〇年代にあった新刊の消滅について質問がありました。
 徳間のほうからそんな資料が出てきたとかで。なんで戦艦播磨の生涯を出さないんだとか、
 我々がネタに走るのはなぜか、とか」
東京の優しい掟より(前スレ139氏の投稿より)

前スレ:佐藤大輔其の8 遅延要因
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1020704011/
過去スレ、関連スレは、>>2-20のどこかにあるかと

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1020704011/

2 :自衛業:02/06/19 05:28
2、get!

3 :前の950:02/06/19 05:30
前々スレ:佐藤大輔其の七 愛読者どもの宴 Reader's Fantasy
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1016471779/l50
佐藤大輔其の6 締切死守すべし
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1009627560/ (html化待ち)
佐藤大輔其の5 読者たるの代価
http://yasai.2ch.net/army/kako/1001/10016/1001679169.html
佐藤大輔スレPart4 急いで待て
http://yasai.2ch.net/army/kako/991/991515729.html
佐藤大輔 レッドサンブラッククロス3反撃の旭日旗
http://yasai.2ch.net/army/kako/980/980050904.html
佐藤大輔
http://yasai.2ch.net/army/kako/961/961909930.html

皇国の守護者 2 Groly without Victoly 佐藤大輔(ライトノベル板)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/997790406/l50
佐藤大輔@SF板
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/989763041/l50

もっと古い過去ログや、関連スレがあったらフォローよろしくお願いします。
また、今回初めてスレ立てたのでおかしな点もあるかと思いますがひらにご容赦を


4 :前の950:02/06/19 05:32
尚、このスレタイトルは貴重な情報を下さった自営業先生に敬意を表して
選びました。

5 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/06/19 05:47
どうもお気遣い有難う御座います。

6 :前の950:02/06/19 06:12
自営業先生、御言葉ありがとうございます。
御仕事大変でしょうが、これからも書き込み楽しみにしてます。

7 :日中姦:02/06/19 07:35
>>2は偽物?

8 :名無し三等兵:02/06/19 09:15
>7
某A庁関係なんじゃないの?(藁

9 :名無し三等兵:02/06/19 10:49
新スレおめでとうございます。願わくはあと15スレかそこいらの間には
新刊が出てくれると嬉しいです。

これまでに判明した情報
 中央公論新社 地下にチンパンジーの群れを飼育している
 パナマなど南米にバナナの買い付けのため旅行にでかけた
 現在 執筆中との噂が信頼すべき筋からの情報であり

10 :自衛業:02/06/19 11:10
>>8
…何故わかったッ!(ドキッ

11 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/19 12:10
・・・・・・厨房の頃から、佐藤大輔の作品を読むのが好きだった。
真性厨房の頃は、よく先輩信者に、『星は全部で何冊あるの?』とか、
『地連の結末は?』とか、
そんな質問を浴びせかけては困った顔をされたものだ。
『来月になったら新刊が出るんですね!』 
・・・・・自営業先生には昔そう聞いたっけ。
・・・・・それが叶ったかどうかは、今のスレを見れば誰だってわかる事……
・・・・・ああ、結局俺も、佐藤大輔スレの牢獄に囚われてしまったのかも知れない。

・・・・・この、『死んでいく世界』に




12 : :02/06/19 12:44
>11
泣けるぜジョニー。

13 :名無し三等兵:02/06/19 12:52
ひょっとして、この世には、
御大の続刊を、今か今かと楽しみにしている、
急性白血病の方もいるのではないか?

14 :名無し三等兵:02/06/19 13:07
そんな・・・悲しすぎる

15 :名無し三等兵:02/06/19 15:34
一応マジレス。
白血病では無いが、白内障で失明するかも知れない。<漏れ
点字は覚えたけど、点字では大ちゃんの本は無いしな…

16 :大阪で生まれた名無しやねん:02/06/19 19:16
>前スレ946殿
 少なくとも東大阪界隈の書店(新書・古本問わず)では
 見かけた事が殆どありません。
 お力になれなくて残念です。

17 :名無し三等兵:02/06/19 20:42
>>1
新スレ乙ー

なんかここまで出ないと、あと何スレで新刊が出るかトトカルチョをやり
たい気分ですね。

18 :名無し三等兵:02/06/19 20:51
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |   大輔本なんて
       ____.____    |   投げ捨てろ
     |        |        |   |
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ |
     |        |/ ⊃  ノ |   |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |
                        |  \\\
                         本

19 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/19 21:20
>18
   ___________
  /      [パナマ]   _ \
  | .[93S]. ┏━━┓  |S|  |
  |┏━━┓┃┏┓┃┏━━┓| /
  |┃発売┃┃┃┃┃┃未定┃| プアァァァァァァァァン!
  |┃    ┃┃┃┃┃┃    ┃| \
  |┗━━┛┃┗┛┃┗━━┛|
  | ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |        ┃5031┃        |
  | ●○   ┃__┃   ○● |
  | ̄ ̄ ̄ ̄┃    ┃ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_____.二二二._____|
   │     │[=.=]|     │
   └───ヽ(´Д`;)ノ ああああああ〜ッ!!
       / (_18_)  今度は俺がホームから投げ捨てられたよ!!
      /  |   | \
     /   ◎ ̄ ̄◎   \
    /             \

20 :大阪で生まれた名無しやねん:02/06/19 21:22
>18
 投げ捨てたのは某サッカー漫画という罠

21 :ななしさん:02/06/19 21:23
  ∧_∧             ノノノノ  -___
 (;・∀・)            (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
 (>18 )          丿\ノ⌒\  ____ ___
 | | |          彡/\ /ヽミ __ ___
 (__)_)             ./∨\ノ\  =_
                  .//.\/ヽミ ≡=-
                 ミ丿 -__ ̄___________

 (⌒\ ノノノノ
   \ヽ( ゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀・;)
   (ヽ_ノゝ _ノ


     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   .;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  |         |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ  |  樹海 → |
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,   ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,... ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  ... ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶.,.ヽ ‖、,,

22 :18:02/06/19 21:30
皆さんごめんなさい。

23 :(-_-(-_-):02/06/19 21:57
≫13
私は、96年夏*悪性リンパ腫*の診断を受け入院していました。
病院のベットサイドの棚にRCBC各巻を並べながら
「せめてこのシーリーズの最後まで読んでから・・・」ナドと考えていました。

今年の7月4日6回目の夏を迎えます。
このままだと*さ迷えるオランダ人*になってしまいそうです。

24 :皇国秘史:02/06/19 23:05
>>23
まあ俺の文でも読んで無聊を慰めてね。
>>16
ありがトン、しかたないしアマゾン逝きます。

前回までの話

皇紀568年7月2日より開始された帝国軍の『アレクサンドロス』作戦、
それを迎撃すべく投入された部隊のひとつ、皇国集成第二軍第十一旅団
第二銃兵大隊は龍口湾に於ける戦闘で戦力の大半を失い、又一連の戦闘中
正規の大隊長をも喪う。

敗残の部隊を率いて撤退戦を展開していた尾前 茂名(おまえ もな)大尉は
7月20日、退却場所として指定された育浜を目前に、チヒツ・イッテヨシ
騎兵大尉率いる帝国軍独立捜索騎兵中隊と戦闘、結果、部隊の過半を失い、
やむなく降伏した。彼ら第二大隊の生き残りを含めた皇国軍の捕虜を
連行し、仮の捕虜収容所が置かれた泉川の町にむかう帝国騎兵たち。

彼らがその泉川にたどり着く前に訪れた小さな集落より話は始まる。


25 :皇国秘史:02/06/19 23:07
皇国暦568年7月23日夕刻 龍下国泉川〜史沢を結ぶ街道筋の小さな宿場町

平時であれば街道筋に有るその町は道の両側から宿の客引きが旅人の袖を引っ張り、
酔客がほろ酔い気分でわめく声でも聞こえていたであろう。しかしそうした日常は既にここから消え去った。
人口が二千人に全く足りない、『大協約』にも保護されないその集落はいま帝国軍の軍靴の下で
この苦しみがいつまで続くのかを推し量るかのように黙している。
 行き交うものは帝国兵とその輜重の馬車ばかり、帝国、彼らの戦争遂行能力、
それの強大さを推し量る事が出来るぐらいその数は多かったのだが・・・。

帝国辺境鎮定軍第二軍団所属独立捜索騎兵第2大隊、その大隊本部兼仮宿舎として使用されている旅宿「龍宴」
『大隊長殿、これほどの損害を我らの軍に強いた『殿下の猛獣使い』とはそもそもいかなる輩なのでありますか?
騎兵2個、それに銃兵2個大隊が壊滅とは、、、正直伝令に昨日知らされた時は虚報ではないかと疑いましたが』

捕虜を連行してようやく所属大隊に辿り着いた独立捜索騎兵第二中隊、
その指揮官チヒツ・イッテヨシは到着早々二日前に起こった帝国軍の本土進攻以来初の敗報、
その詳細をかれの大隊長らに聞くべく大隊本部を訪れていた。

『すべては伏撃による混乱、そしてあの猛獣の力を過小評価していた過ちだよ、イッテヨシ君』 
大隊長のドミトリー・バーブシキン騎兵少佐はいつものごとき自信に裏付けられた傲慢、とでも称すべき口調で味方の敗戦をそう言い放った。
全身に十八箇所もの傷を負いながら対「蛮族」相手の戦場を二十年に渡って戦い続ている男だった。 チヒツは彼のことが嫌いではなかった、
しかしバーブシキンは配下の者総てを自分と同じく歴戦の有能な将校として限界までその力を使わせる癖があり、
また一部の者からは「戦争を楽しむのをあからさまにしすぎる」と批判されていた。
『『殿下の猛獣使い』、彼はそうした我が軍の弱点を巧みに突いたのだろう。
猛獣についてはさておき、蛮族の奇襲戦術についてはそれを警告されている筈なのにそれに対する対応を怠っている。
度し難いとは思わんかね?
ああそうそう疲れている所を悪いが君にはまだもう一働きしてもらう』そういってバーブシキンは咥えた細巻に火を付けた。(続く)


26 :名無し三等兵:02/06/20 10:10
新スレ、乙カレー
ところで徳間文庫のやつ、これはさすがに期限どおり出てくれるよね。
早く新作読みたいよ。

27 :名無し三等兵:02/06/20 17:40
今更・・・
中公にRSBCがうつってサブタイトルが味気なくなって萎え。今までのサブがメインタイトル扱いだと出版社サイドでは商業的につらいのかな?
死戦の太平洋はいいとしてもそのあとの1.2は、萎え萎え。確かパナマも発売前は 回天の顎でいい感じだったのに・・・・

28 :名無し三等兵:02/06/20 19:40
団鬼六が、一生懸命考えた文学の香り漂う官能小説のタイトル(失念)を
編集者に「若奥さまナマはめ天国」みたいなアホな題に変えられたらしい。

29 :名無し三等兵:02/06/20 20:01
 大ちゃん先生、早く新刊を出してください。
お友達の瑞穂ちゃんも大ちゃん先生のご本の
続きを楽しみにしています。
美穂ちゃんは難しい名前の病気に罹って入院中なんです。
先生のご本が美穂ちゃんの支えなんです。
早く書いてください。

30 :名無し三等兵:02/06/20 20:48
>>29
そんな泣き落としで筆を進める御大はもはや御大ではなく、そんな御大の作品がおもしろいわけはない。
むしろアイリッシュ・ウイスキーをひとくち含んで皮肉な笑みを浮かべ、
諧謔と皮肉に満ちた嫌味を口にするくらいでないと

31 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/20 22:02
>30
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 我々は求めているんじゃない、信仰しているんだよ、大チャン!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

32 :名無し三等兵:02/06/20 23:57
>29
2行めと4行目で名前を間違えるような文章では泣き落としはむりだろ。

33 :名無し三等兵:02/06/21 00:10
瑞穂だの美穂だの、某エル●ファソはエロゲー板に帰れ!

ここは神聖にして絶対我らの希望を聞かない神のスレなんだ!

34 :ななしちゃん:02/06/21 01:10
> エロゲ板に帰れ!
神も帰ってしまうので言動に注意せよ。

35 :皇国秘史:02/06/21 01:45
>>34
俺のこと呼んだ? 呼んでない?
じゃ、さいなら〜 (本来ならもう出てるんだよな・・・新作が)
PAM BOOOOM!



36 :名無し三等兵:02/06/21 01:51
>>30
アイラモルトは、アイラIslay島の産な。スコットランドで、アイルランドではないよ。
味はというと、激しい(w とても。薬みたいだ(藁
おれはタバコ吸わないんで、アイラは駄目だ。マッカランあたりを舐めている。

37 :名無し三等兵:02/06/21 01:57
アイラモルト…激しく打ち寄せる荒波を連想させる潮の香が漂う素晴らしいウィスキー…
正露丸臭いといふ者もあり(w

38 :名無し三等兵:02/06/21 06:58

 大 輔 必 死 だ な (藁

39 :名無し三等兵:02/06/21 07:04
大日本果汁(ニッカ)より、壽屋(サントリー)のウヰスキーが好きな私は
逝ってよしですか?

40 :名無し三等兵:02/06/21 07:42
下卑たバーボン好きの私も逝ってよしですね。

41 :13:02/06/21 08:37
>>15 >>23
 悪化しないこと、そして御快癒を祈らせていただきます。

42 :名無し三等兵:02/06/21 09:40
御大…ニッカの余市シングルカスクあげるから、新刊を…

43 :名無し三等兵:02/06/21 12:06
んじゃ漏れはニッキす…ZIP!ZIP!

44 :焦げ茶坊主 ◆fbKatzD2 :02/06/21 16:54
。゜(゚´Д`゚)゜。バーボン派は駄目ですか(涙

45 :名無し三等兵:02/06/21 18:16
ウォトカの瓶を枕代わりにして寝てみます。

46 :大阪で生まれた名無しやねん:02/06/21 18:58
下戸な私の居場所は無いようですね・・。

47 :名無し三等兵:02/06/21 19:07
信者は大ちゃんの酒の趣味まで真似しないとあかんの?
そういう俺はグレンフェディック好き。ただしオットーに余裕がある場合のみ。
普段は焼酎にコーヒー豆漬けたやつを愛飲。

48 :名無し三等兵:02/06/21 20:07
俺はクラウンローヤル好きなんだけど
大ちゃんに英王室御用達の軟弱系みたいなこと書かれてちょっと悲しい。

49 :名無し三等兵 :02/06/21 20:32
>>36
アイラでもボワモアは飲みやすいよ。
俺はマッカランよりかは好みだな。

ラフロイグや、ラガヴーリンだけでアイラを語る無かれ。と若輩者が言ってみる。


50 :::02/06/21 20:32
http://www.unwindla.com/ganjaturtles/momomaro/
いろんなの有り升
よかったら来てみてちょ
感想なんかBBSで聞かせてくれるとうれしいな



51 :名無し三等兵:02/06/21 20:34
あの地酒メーカーのサイト
http://www.manzairaku.co.jp/index.html

52 :名無し三等兵:02/06/21 20:42
下戸なのでワインとコニャックとアルマニャックと
バーボンとピュアモルトスコッチと
Black&WhiteとCHEQUERSしか飲めないよ

もうだめぽ

53 :皇国秘史:02/06/21 23:13
ジャックダニエルズなどという安物の酒・・・と言う話も
どこかでありましたな。 さて・・・

『夜半の凶報、後編』
7月24日、夜半
皇国軍銃兵大尉尾前 茂名、彼は帝国騎兵に連行されて到着早々、一般の捕虜
とは別の場所に連れてこられた。腕の負傷に対するおざなりな治療と所属部隊
の情報を帝国の将校に尋問されたあと、元は旅籠の物置らしき小屋につれてこ
られ、そこで一人鬱々としていた。

敗戦そのものの衝撃もいまだに尾を引いていたが、連行される途中に死んだ負傷兵たち、
その最後に対してまったくの無力であった自分。
さらには苦境に立たされている友軍のなかで敵にすら名を知られ脅威と受け止められる存在が居るということが
彼の心を責め苛んでいた。弱小将家出の嗜みとして帝国語の出来た彼は、ここに連れてこられる前に
注意の足りない敵兵の立ち話で敵の別働軍の敗戦、
そしてそれが『殿下の猛獣使い』、つまりは新城直衛の率いる部隊によっておこなわれた事を知ったのだった。
(新城直衛か、本当は一体どんな奴なのか。伝え聞く限りではひどく難しい男、
そして自分とは比べ物にもならん有能なる将校、ということしかわからんが)

いろいろ考えているうちに自分の無能と皇国の苦境、そして尻の痛み、
それら総てにうんざりした彼は埃がかった床に引かれた毛布にくるまり寝ようとした。

そのときだった、突然部屋の扉が開けられ、外から警護の衛士とそして見覚えの有る帝国将校が入ってきた。

『休もうとしている所を悪いが、しばらくはわたしと貴公は休む事の出来ない
身になった、来てくれ』 
彼の部隊を破った帝国軍の騎兵将校が、そう告げた。


54 :名無し三等兵:02/06/21 23:35
>49
たしかにボウモアはラフロイグより呑みやすいね。たまに舐めるぐらいならおけー
一本買ってくるかどうかと言われると、アレだが。

>>47
>>信者は大ちゃんの酒の趣味まで真似しないとあかんの?
んなこたーない。しかし、作中で大日本果汁が好意的に書かれていたのが嬉しかったのも
また事実。

55 :名無し三等兵:02/06/22 00:02
>47
趣味を真似る必要はないが、趣味を知っているとより一層楽しめるのも事実。
知らないと「ほぉ。」で終わるところが、
知っていると「おぉ。こんな凄い物を・・・」とする事が出来る。
例えば、北海道余市。
知らないと、「高級酒を墓前に供えてもらえるのか・・・」となるところが、
知っていると、「あんな無茶苦茶旨い酒を一樽も墓前に置いてもらえるなんて・・・」となる。

懐かしいなぁ。
・・・いや、懐かしんではいけない筈だ。まだあのシリーズは終了しては・・・

56 :名無し三等兵:02/06/22 01:29
@北の領土を売った売国奴の罪はなんですか?
A自営業先生の個人データも防衛庁に登録されてますか?(第3次大戦の劇画
を描くときに取材に行きませんでしたか?)。

57 :中公新社C☆ノベルズ8月の新刊案内より:02/06/22 02:24
皇国の守護者 外伝1『白銀の戦野』佐藤大輔

かつて北領と呼ばれていた土地。帝国鎮定領≪ノルターバーン≫。
占領軍が北府の街を我が物顔でのし歩いているその陰で
敗残兵たちは地下に潜り密かに反抗のための準備を進めていた。

長い北領の冬が終わりかける頃、「皇国軍北領反抗部隊」諜報部の掴んだ
帝国軍機情報−帝国本領軍が増援として派遣されるという重大
情報をなんとしてでも皇都に届けねばならない。

折りしも帝国憲兵に摘発を受ける北府地下組織。
散り散りに逃げ延びる反抗部隊組織員。

「北領反抗部隊」唯一の導術兵・猫田紀行二等兵は
軍機情報を無事皇都に届けられるのか?

帝国領となった北領を舞台に繰り広げられる『外套と短剣』活劇!



58 :名無し三等兵:02/06/22 02:37
なあにいいいいいいいっっっっっ!!!

また外伝ですか、そうですか…。

59 :名無し三等兵:02/06/22 02:39
あ…(超赤面)

メール欄…。

そうですか…。そうなんですか…。ええ。ええ。

60 :名無し三等兵:02/06/22 05:56
男なら泣くな!

61 :名無し三等兵:02/06/22 08:09
猫田で○○と思った

62 :名無し三等兵:02/06/22 11:16
>>57
擾乱罪だべ
でも、ちとよみたいかも

たとえ外伝でもいい
焼き直しよりは


63 :名無し三等兵:02/06/22 11:45
自営業先生には悪いが、
出版社変更による再販の嵐
なんてことにならなきゃいいが・・・このスレタイトル。
いやもちろん「虎」も「東京」もまた買いましたよ・・・。
(大ちゃんファンとしちゃ「レイドオン」のタイトルのほうが
 よかったとか思ってますが・・・)

64 :名無し三等兵:02/06/22 19:14
>出版社変更による再販の嵐

それでもいいと思ってしまった私は敗北主義者です。

65 :名無し三等兵 49番:02/06/22 20:15
>>54
12年は安いので1本買してますが、何か?

ロイヤル・ハウスホールドをやってみたいが、田舎には無いのがカナスィYO・・・・
つか、御大はラガヴーリンをラガバリン、
ロイヤル・ハウスホールドをロイアル・ハウスフォードと書いているが、
これが普通の読み方なのかな?
俺が世間知らずなのか?

66 :名無し三等兵:02/06/22 20:17
>>57
うを、読んでみてえ。

67 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/22 21:22
どこか世界の果ての小さな箱庭で
僕の求めている新刊は大輔に辱めを受けている
僕は箱庭ごと新刊を燃やす
残った白い灰の中から
新刊だけを取り出そうとするけど上手くいかない
風で舞い上がる新刊の白い灰が
僕の身体を白く染める

そして僕はまた目を覚ます

68 :大阪で生まれた名無しやねん:02/06/22 21:57
私は御大の新刊を求めて、鏡の中をのぞき込んだ。
そこでは、確かに新刊は発行されていた。しかし、
御大信者たちが夢見た新刊ではなく、鮭と那智を
地で行くそれだった。

「主砲射撃準備よし!」より

いやだ、そんな御大・・。

69 :名無し三等兵:02/06/22 23:47
このスレの皆さんへ。
ほとんど、ROMってたけど、とても楽しかったです。
たまに書き込んでも、「名無し」だったけど、作品に登場した兵器について、
理屈をこねていた事も、今となっては懐かしい思い出です。
ネタレスに、「受けた」とかレス付けてくれた人、どうも、ありがとう。

でも、もう待つことに、疲れ果ててしまったんです。
このレスを送ったら、PCの電源を落として、手元のなっち本を読みます。
たぶん、夜明けには、解脱できていると思います。
みんな、さようなら・・・

70 :名無し三等兵:02/06/22 23:49
なっち本ごときで解脱できるようなら、貴様は大ちゃん信者ではない。
断言しよう。
貴様は戻ってくると。

71 :名無し三等兵:02/06/23 00:21
貴殿に賛同する。
信者であった業、その程度で解脱出来るほど浅いものではないぞ。

72 :名無し三等兵:02/06/23 00:21
>69
50ページも読めば、包丁を片手に街に繰り出すこと必至
悪いことは言わない
大チャンに既刊読んでマターリしろ

73 :名無し三等兵:02/06/23 00:49
ttp://akiba.ascii24.com/akiba/news/2002/06/22/636732-000.html
播磨ハケーン

74 :皇国秘史:02/06/23 00:51
番外編: 

果たして御大の本は今年中に出るのか(再版加筆除く)
それは誰にも分からない。 
やる気をなくしたのか、最後の仕上げに精神を疲弊するまで使ったのち、
疲れ果てて酒と女に深く静かに潜行中なのか、バナナがないからそれを探しに
中公収容所から脱走したのか、
それは誰にも判らない。

翻って俺自身、作品世界の一つをパクった話を書いてはいるが、
書けば書くほど
『作家、それは真摯に書こうとするほどに自分を追い詰める』職だというのが
解かるのみ。
だから俺はうざがられているのかどうかすら確かめもせず、只ひたすら
完結を目指して『皇国秘史』を書く。

作品の完結、唯一俺が佐藤先生に勝るかもしれない所、だから俺は言う。
「佐藤先生、やはりいい物語は最後まで見たい・・・よき大ちゃんファンにとって
の夏は終わったかもしれない、しかし耐えるだけの放置プレイだけは・・・
往生しまっせ引越しの堺、です」

>>57 密偵ファルコシリーズ読んでるな・・・そういやあれも続刊でない・・・)


75 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/23 01:50
堅忍は、
一旦の決意を固く守り、翻意を託す決定的な理由の現れない限り
これらの印象に対抗するために必要な美徳である。
更にまた新刊待機においては、およそ名誉を荷う程の事業にして、
無限の困苦と努力及び困難を伴わざるはない。
かかる場合に、身体及び精的に虚弱な読者は忽ち屈服せざるを得ないであろう。
ここでもまた強大な意志のみが、当代及び後世の人々によって嘆賞せられ、
また永く語り継がれるほどの目標に到達し得るのである。

−−−−−戦争論 第7章 「堅忍」より−−−−−

76 :ノストラダムス:02/06/23 01:58
第2編94番
  大きな苦痛、大きな失望を大輔から受ける
  刊行延期の空虚な恐怖
  数え切れない悲鳴がスレを埋める
  1000の4分の3のレスが自虐ネタだろう

77 :名無し三等兵:02/06/23 09:47
>73
播磨に沼風… かなりワラタよ
しかし、あの程度のヒートシンクに播磨の名を冠するのはどうかな。
その名にふさわしいヒートシンクは、アルファのPal8045あたりになると思う。
通常60mmのところ大口径80mm高速ファン装備、満載排水量500g超(藁

78 :名無し三等兵:02/06/23 13:52
戦艦「播磨」のどこが
>もちろん、今回も旧帝国海軍にちなんだネーミングとなっている。
なのか小一時間問いつめたい。(w

79 :名無し三等兵:02/06/23 18:57
>アルファのPal8045
で、それを純銅製にする。これ最強。
しかしこれを付けるとトップヘビーでマザボごと倒れる諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、ド素人は、リテールクーラーでも付けてなさいってこった。



80 :名無し三等兵:02/06/23 23:21
>>74
>>75
いずれにせよ我々は声を大にして、卑劣なる中公に対し読者無視の

つけを払わせるために鉄槌を下さねばならん!

つまりはもうだめぽ・・・

81 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/24 00:00
読者は佐藤大輔スレを起てるようになった
だが、すべてを大チャンに依存し、自らが何もなし得ない点は
今も(そして未来も)同じだ
新刊を得ることの出来ない読者とはそうしたものだ
作家が執筆し、編集者が尻を叩かねば滅びてしまう
脆弱な者達なのだ
(中公は新刊を発売するために存在するのだ!)
他の作品−外伝も焼き直しも新刊を得るためのつなぎに過ぎない
新刊無くばスレは詰まる
中公編集部は、こんな簡単な理屈を、どうして理解できなかったのか

自営業氏は、何か耐えられないような思いがこみ上げてくるのを感じ
両手で顔を押さえた

佐藤大輔なくして、何の仮想戦記か!

−−−−−征途1 衰亡のスレ・210Pより−−−−−−

82 :名無し三等兵:02/06/24 00:03
>>81
(山田康雄の声で)
泣けるぜ。

83 :皇国秘史:02/06/24 00:42
ああ、ダイアルアップで高い電話料金NTTにささげて書きこしても

なんら報われずに消えるスレ・・・

諸君らの愛した大ちゃんは消えた! 何故だ!

84 :シ○ア:02/06/24 00:58
チンパンジーだからさ

85 :名無し三等兵:02/06/24 02:43
なんだかんだ言って、この状況を実は楽しんでるのかも知れんな、俺たちは。

86 :名無し三等兵:02/06/24 07:35
佐藤大輔の「パシフィクストーム」と「レッドサンブラッククロス」は田中芳樹の「タイタニア」や「自転地球儀シリーズ」になってしまうのかな。
なかなか続刊が出なくて、時代から取り残され、作者の作風も変わりいつのまにか消滅みたいに。

87 :名無し三等兵:02/06/24 08:39
RSBCはタイタニアとは違う。
なぜなら、もうすでに再版されているから...

ウワァァァァァァァァァンヽ(`Д´)ノ





でも、田中某みたいに10年も待たせてないだけ遥かに良心的。

88 :名無し三等兵:02/06/24 08:50
>87
アルスラーン戦記、自転地球儀、タイタニアもすぐに出ると思っていいたのに・・・だったよ。
似たようなのでは川又のラバ空もあと少しで完結といいながらいまだに・・・。

89 :名無し三等兵:02/06/24 11:32
そういえば、いつだったかラバ空の新刊が出るという噂が流れたが...


90 :数年前の話だけど:02/06/24 13:52
タイタニアの続編はもう出さないっていう作者のコメントを
どこかで見た気がしる。

91 :名無し三等兵:02/06/24 15:08
>90
タイタニアは出たときから先のない話っぷりだったような。
と思ってみるリア厨房時代田中マンセーだったヲレ。

嗚呼、そうなんだよ、御大の作品に触れなければ今ごろ、なっちなどの
作品で満足していたはずなんだ。

それは幸せなことなのか、不幸なことなのか。

92 :名無し三等兵:02/06/24 15:50
>>90
糞!!
他人のことは作品中でこき下ろすくせに
自分は仕事半ばで撤退かよ!

途中まで読んじゃった読者の立場はどうなるんだよ。
まったく・・・・・。

変な中国物書いてる暇があったら
ちゃんと昔の作品を完結させやがれってんだ!

93 :名無し三等兵:02/06/24 18:12
まぁ田中某の話題をすると信者とアンチが徒党を組んで荒らしに来るのでこの辺で…。
しかし話題を変えようにも、その話題がないんだからどうしようもない。

そういえば前なりきり板で大ちゃん役やってた人、ここ見てる?
あれは結構うまかったと思うんだけど、暇だったらまたやってみない?

94 :名無し三等兵:02/06/24 19:49
>>92
撤退宣言するだけマシ説……

「希望さえ残っていれば人は焼かれながらでもついてくる」

いっそ私にパシストと星を諦めさせて下され・・・

95 :名無し三等兵:02/06/24 23:09
RSBC3はやくだしてくれ
続きが買えない

96 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/24 23:11
信者A  「どうやら・・・・わたしの目に見えていたものは仮想戦記の
       表面的な世界だけだったんだね」

信者B  「そいつが佐藤大輔に取り憑いて・・・・・・」

信者A  「ええ、大輔が『導き』の役をやっているのよ」

信者B  「そうか、あいつ酒ばっか飲んだり、発売延期してたからな」

信者A  「いいや、たぶん彼は違うと思うよ」

信者B  「違う?」

信者A  「うん・・・・私たちは日々の生活に追われて時々この世界を忘れてしまうけどね
       佐藤大輔は・・・・・・


      ・・・・・ この世界そのものだからだよ」


−−−−−アタゴオル玉手箱 8巻より−−−−−−

97 :名無し三等兵:02/06/24 23:29
アタゴオルって…
だんだん元ネタが何でもアリになってきたなあ。
御大ー!新刊出してくれたら猫正宗やるぞー!

98 :名無し三等兵:02/06/24 23:35
中公の新刊情報更新されてたよ。
御大の新刊は…聞くな(涙
大ちゃん、猫正宗貰いそこねたな。

99 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/24 23:36
>97
このネタにコレほど早く反応出来る人がいるとは
正直思わなかったw

オクワ酒屋で新刊のこと語りながら一杯やりますかw

100 :名無し三等兵:02/06/25 00:07
もう、遅延に悶えるのが快感になっている人いたりして

101 :名無し三等兵:02/06/25 00:11
       ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;|  大ちゃん新刊
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;';;;;;/l;;/|;;|     また延期や〜
      !、!.!、;i'l/:|ノ`l/、|ノ
      /:: :: :: :: :: :: :: :: :: \
      ,!: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /::'i
      l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :/;:::::::|
.     |:: :: :: :: :: :: :: :: :: i/:::::::::|
    |:: :: :: :: :: :: :: :: :: |::::::::::::::l
     |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :Tl ̄l´
.    | :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::| |  |
    | :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: | |  |   _, , ...:-:-┐
    |_:_:_:_:_:_:__:| ,!、 `T´|    _/
     |;';';'';'';;''::''::''::' :: :: :: | l,,i__,.,.!´!,:-‐:''´
     |:: ::l::`':Tー:: :: :: :: ::|
     |:: ::l:: :: :|:: :: :: :: :: ::|
    \:_:_;;,-!、:: :: :: : ,:‐,'
       |; ; ;|`ー'T´' ' |
      i'    i'   i   i

102 :名無し三等兵:02/06/25 00:35
するってえと、自営業閣下はテンプラですか?

103 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/25 00:41
>102
いや、どう考えてもパンツでしょう
っていうか、明らかにスレ違い(みんな知ってるのねw)

次のネタを待て(爆)

104 :名無し三等兵:02/06/25 01:58
>>96
信者が信長にみえてかなわぬ夢を一瞬おもいださせていただきました。

105 :名無し三等兵:02/06/25 02:08
>>96

まだMOEで連載してんのかなあ>アタゴオル
しかしほんとに御大スレには似付かわしくない引用でワラタ!


106 :名無し三等兵:02/06/25 02:24
このスレで、佐藤大輔キャラなりきりを望むテスト。

107 :名無し三等兵:02/06/25 10:05
>>93
スレッドをもってた方と練習スレにでた方がいる罠。

俺は後者をやったのだがずっと代用食ばかりくってたから
もう本物の味が思い出せない。(涙)

108 :大渦よりの来訪者 ◆SdKfzpkI :02/06/25 14:41
仕方がない………ヒデヨシと一緒に紅マグロでもかっぱらって大ちゃんにプレゼントするか、
それともカラスをぶち殺して賞金と銀行強盗の金の二重取りを試みるか………。
いっそ、ブルカニロ博士に頼んで銀河鉄道に乗っちまうというのも手だが(w

109 :名無し三等兵:02/06/25 18:56
大ちゃんが仕事をしていないなんて逝ってるヤシの目は節穴。
彼はちゃんと原作の仕事をしています。作品名はエース桃ぐ…

110 :新刊案内に騙された名無しさん:02/06/25 20:15
  「パナマも皇国も自分が大輔に書かせてきました!
   なんとかして発売したいのです」
  「しかし佐藤大輔は駄目だと診たのだろう」
自営業先生はむしろ優しげにすら響く声でたずねた
  「しかし−−」
  「つべこべ抜かすな」
一転して自営業先生はたしなめた
  「編集者としての責任を果たせ。読者の苦しみをいたずらに長引かせるものではない」
編集者は棒を飲み込んだような姿勢のまま先生を見つめた
  「自分がしてきたことはすべて無駄だったと」
  「いかなる勇敢な行為も、作家のペンを進めるものではない
   さっ、責任を果たすのだ。それが読者にとっても救いになる
   たとえそう思えなくても、信じるのだ。
   時には慈悲の一撃こそが気高きふるまいに他ならないと」
編集者は腰から携帯電話を取り出した。
手がブルブル震えていた
  「iモードを繋ぎ、中公HPを見せるのだ」
自営業先生は静かに囁いた
  「新刊案内が更新されている」
編集者は義務を果たした。携帯電話をとりおとすと、膝をつき、泣き出した


−−−−−皇国の守護者4 83Pより−−−−−−−

111 :名無し三等兵:02/06/25 20:27
俺も泣きたいよ(/_;)

112 :名無し三等兵:02/06/25 20:40
>>109
「鋼鉄の乙女達」か。あれはいいものだ。
あれの作者って、皇国の巻末のデフォルメキャラを書いてた人じゃなかったっけ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 21:05
今日、C★NOVELSの蒼海の尖兵10とクリムゾン・バーニング3を買ったけど
次月発艦予告でまた御大のがなかたよ(=Tω⊂

それにしても三木原慧一はちゃんねらーなのか?
今回のクリムゾン・バーニング3のP63には次の様なのが有った。

>本来ならば敵側のアングラ・ダークメディアよろしく、小一時間問いつめてやりたいが・・・・

この、アングラ・ダークメディアって2ちゃんねるの事ちゃううん?
しかも「小一時間(以下略)」ってどうよ?

それと、三木原って自作品のキャラで同業の作家(架空戦記作家)のパロ(三木原風に言うとオマージュ)を
出してるけど、他の同業作家と親交有るのかな?

例えばクリムゾン・バーニングに出てくるキャラで曲垣武夫ってのは、自分に迎合する一部のコアなヲタにしか読まれていない
新巻鮭でしょ?

同じく、同じ作品に登場する夏目尚康ってキャラは、十年以上前にリヴァイアサン戦記やOH! My Falconを書いたが
架空戦記を書いたのは良いが架空戦記ファソ層から受け入れて貰えず、朝日ソノラマで扱うような路線変更し、
バブル時代の広告代理店に入り損ねた夏目正隆でしょ?

取り敢えず関係ない話だからsage

114 :大阪で生まれた名無しやねん:02/06/25 21:51
>>112
皇国の守護者のコミック版を担当するような話もありました。
どうなったのかな・・。
巻末キャラを続けるようなら繋がりはあるはずなんですけどね。

115 :名無し三等兵:02/06/25 22:14
おそらく>109が言いたいのは、桃組の巻末付近に載っていて、
毎回タイトルが変わって、大ちゃんそっくりな人物がでる『アレ』のことと思われ。

連載1回目にちょっとここのスレでも話題になったよな。

116 :どーなってるの:02/06/25 22:36
レッドサンブラッククロスの一巻と二巻読んだのですが、
一巻の観艦式の場面で飛龍級は第二次大戦がはじまってから建造されたとある。
当然、翔鶴級の建造はその後になるが、
巻末のルール・ブリタニアで第五航空戦隊としてヨーロッパに派遣されている。
翔鶴級は第三次大戦前に建造されていて、装甲空母に改装されたのですか。
飛龍のほうが建造はあとですか。

あと高千穂級の主砲数が本文の説明と図表の説明とで矛盾しているようですが、
一〇門なのか一二門なのかもわかりませんが、どうなっているのでしょう。


117 :記念日だから:02/06/25 22:37
六月二五日
皇国の守護者・逆賊死すべし、発売一周年記念 アゲ


118 :皇国秘史:02/06/25 23:03
間奏曲
-------ある故事より-------
昔々、駒走の国に爺様が息子と二人で住んで居ったそうな。
ある時息子がそれは見事な野生の雄馬を捕まえてきた、それを見て爺様ひと言、
『また災いを招かざるや』
果たして息子は馬を馴らそうとして転げ落ち、脚の骨を折ってしもうた。
爺様それにひと言、
『また幸いを招かざるや』
程なく東洲の乱が始まり、辺りの男はみな駒城の殿様に従って東洲灘を渡り
戦いに行った。いくさの常で多くが傷つき死んだ者もやはり居ったが、
爺様の息子は、脚を引きずって居った為いくさには行かずに済んだ。
息子が死なずに済んだのを近所の者が言うと、爺様またもやひと言
『また災いを招かざるや』
いくさが終わって戦いに出ていた男どもが帰ってきた。皆が手柄話をしている
側でひとり足の怪我でいくさに出なかった息子が暗然たる表情を浮べており
翌日爺様の息子は彼が怪我までして馴らした雄馬と共にどこかに消えてしもうた。
みなが大騒ぎして探す中、爺様、例のひと言、
『また幸いを招かざるや』
さすがに自分の息子を全然心配しとらん爺様に呆れ顔の皆の衆、
そうして探す事すら忘れた頃ひょっこり息子が帰って来た。
しかも雄馬にしかも雌馬、果ては仔馬を何頭も引き連れて。
それを見た爺様、またひと言を言おうとしたがそれを息子が遮りひと言、
『これにて一件落着〜』

物語はすべて終わりを迎えねばならないものでもない、しかし
よく出来た物話の終わりは、一抹の寂寥感と共に人を幸福にさせる。

BY 俺様 (某御大に捧ぐ)


119 :ああああ:02/06/26 00:13
C★NOVELS
覇者の戦塵
(仮)

谷甲州 著
本体857円+税
?ダンピール海峡戦に勝利し、東部ニューギニア基地を死守した帝国軍であったがさらなる困難が!
2002/08/25刊

こっちはでるみたいでよかった(tt

120 :皇国秘史:02/06/26 00:25
>>119 谷甲州さん好きだけどここは大ちゃんスレな罠

『禍福はあざなえる縄の如し 前編』
7月25日、早朝、龍下、街道筋の宿場町
出撃前の一時、チヒツは昨夜遅くに命じられた事を思い起こしていた。

 主だった者が寝静まったもとの旅籠にバーブシキンの声だけが聞こえていた。
『現在蛮軍は我が軍の追撃によって蒙った被害を回復すべく戦力を
再編中とみられる、例外はあの猛獣使いが率いていると見られる部隊だが、
いずれにせよ今回貴官に命じる事はそれとは関係がない』

そういってドミトリー・バーブシキン騎兵少佐は細巻から紫煙を辺りに漂わせた。

『我が大隊はこの街道上の警戒及び警護を鎮定軍本部より命じられた。
もともとの部隊意義からすると変則的な命令ではあるが、敵に対する追撃に
よって生じた一時的な戦力消耗と、あの猛獣使いの伏撃で蒙った被害充当に
本来任務に当たるべき部隊が引き抜かれた結果であり、いたしかたがない。』
 バーブシキンは嫌な感じの笑みを浮かべ、続けた。
『殆どの蛮軍は既に我らの手にかかったか退いたであろうが、ここに』
バーブシキンは卓上にあった一通の書状を取り上げた。
『つい先刻届いた情報がある、どうやら一部の敵敗残兵が徒党を組んで
匪賊化し、それが近隣の蛮族の集落を誰彼かまわず襲っているとのことだ。
この莫迦な輩どもが活動しているのは街道からそう離れていない場所である為、
打ち捨てておいては我が軍の行動、特に補給路の安全確保に対し支障をきたす
可能性がないわけでもない。

よって貴官に命じる、この匪賊化した敵兵を捕捉、撃滅せよ。 

本当なればせめて十分な支援を与えてやれただろうことについては先に貴官に
謝って置こう。大隊主力はここで鎮定軍の命令を遂行するため、君の中隊単独でやって貰わざるを得ない、すまんな。
龍兵の索敵支援も要請したが、「追撃戦で消耗しており廻せない」とのことだ。
ああそうそう、土地の情報を得る意味でも虜囚のなかから一人、帝国語を
話せるものを一人はつれていきたまえ、もとは同じ敵でも匪賊を討伐すると言えば協力はするだろう。いや、そうさせるのだ。
人選は貴官に任せる、以上』(以下後編)


121 :名無し三等兵:02/06/26 00:39
おはようスガヌマ君, 中公新社は佐藤大輔の作品を販売を独占しようとし、そのため徳間
からRSBCの権利をワニから信長覇王伝の権利を買取、その野望を着々と完成しつつある。
そこで君の使命だが佐藤大輔を富士見で新刊を刊行し、ナベツネの野望を粉砕することにある.
例によって君もしくは君のメンバーが捉えられ, あるいは殺されても, 当局はいっさい感知しな
いからそのつもりで. なお, このテープは自動的に消滅する. 成功を祈る.」

122 :名無し三等兵:02/06/26 01:04
>116
RSBC世界での飛龍級は、史実での翔鶴級相当の艦。
翔鶴級は同じく大鳳級(または改大鳳級)相当の艦。
建造時期に関しては、時系列的な矛盾が存在する可能性は高いかも…

高千穂級は、4-2-4配置の10門が正解。
図版は史実の金剛代艦(平賀案)を基に描かれているせいか
砲塔が4基になっている。
但し、高千穂級はゲーム版、夜襲命令版、本編と登場の度に砲門数が
変わっているので、御大も混乱しているのではないかと推測される。

…と、こんな理解で良かったと思うのだが…誰かツッコミよろしく。

123 :RSBC4巻152頁:02/06/26 04:44
「別に堅くならずともよい」>122は落ちくぼんだ目に笑みを浮かべた。
「それより、あのフネの図版をきちんと見ておけ。見分け方を先輩信者が教えてやる」
「はい」
「あれは帝国海軍巡洋戦艦<穂高>だ。全長は258メートルで『戦艦大和夜襲命令』版より
3メートル短いだけだが、排水量は45500トンで、『夜襲』版の約1.2倍だ。
主砲は10門で、『夜襲』版より2門増えている。なぜだかわかるか?」
「作品世界の設定が違うからですか?」>116がたずねた。
「そうともいえるが。正確には違うな」>122はうなずいて続けた。
「御大は<穂高>という名前の帝国海軍最後の巡洋戦艦を複数の作品に登場させている。
まぁ、一等自営業先生が自作に中村を出すようなものだと思っておけ。
このため、御大も混乱しているのか、統一されたスペックを持つことができなくなっている。
うん。貴様、徳間版を見たことがあるか?」
「古本屋めぐりをしたときに、見たことがあります」>116がこたえた。
「よろしい」>122はうなずいた。「その版と、中公版との違いはなんだ?」
「はい」>116は緊張のあらわれた声でいった。「自分が読んだ中公版は新書でしたが、徳間版は文庫であります」
「確かにそうだ」>122は、相手の首を覗き込むような姿勢をとってはなしかけた。
「だが、それだけではなかろう? あせらんでもよいから、何か違いを思い出してみろ」
「はい」>116は元気よくこたえ、さらに緊張の強まった声でつづけた。「古かったです」
「良く気づいた。それが正解だ」>122は破顔した。「8年も前に書いた設定などどれほど覚えていられる。
卒業後何年もしてから同窓会名簿をそらで作れといわれてみろ。どうにもならんだろう?」

124 :名無し三等兵:02/07/02 14:56 ID:???
保全。

125 :暫定スレ51=54:02/07/02 17:39 ID:???
ログ復活奉賀!!

この世界の「世界の艦船」特集でありそうなもの
日独戦艦史
独逸空母研究
潜水空母発達史
小型潜水艇の世界
穂高の要目研究w

126 :69:02/07/02 17:41 ID:???
やたっ!フッキュー!! って、思わず、戻ってしまいました。
愚かなことをしてしまったと反省しております。
これからは、心を入れ替えて、この哨所での見張りをさせて頂きます。

127 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/02 18:57 ID:???
復活記念、おめでとうございます。とりあえず、一筆。

128 :名無し三等兵:02/07/02 19:01 ID:???
124 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 08:59
>翔鶴級は同じく大鳳級(または改大鳳級)相当の艦。
>建造時期に関しては、時系列的な矛盾が存在する可能性は高いかも…

 「鳳翔」の次の空母(大正9年度計画)が「翔鶴」の予定だった
。対米8割艦隊なら建造されてる可能性もあるだろう。空母枠は1
0万8千tでロンドン条約が無いから軽空母は含まれない。

 退役したフネの名前をすぐ使うってのも変だけどね。


125 名前:東日本国民 投稿日:02/06/26 09:29
ドイツ戦艦の主砲口径も図と文で違うんだよな。
RSBCのモルトケ級は49センチ表記と50センチ表記があってよくわからん。
49センチだとは思うのだが。


126 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 11:18
その辺が、遅滞理由なのか


127 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 12:50
おい、誰か113にレスしてやれよ
俺は書手間の内情がわからんから答られんが


128 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 12:51
同僚の女の子に昨晩、フェラしてもらいました。


129 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 12:53
それがどうした。おれは自分のアナルに乾電池を5個おしこんだことがあるぞ


130 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 12:55
>>129
ど変態


131 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 13:04
単2だったら男


132 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 13:31
単1だったら勇者


133 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 13:36
単5だったらアパム


134 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 13:43
>>119
ばんざーい!!

129 :名無し三等兵:02/07/02 21:10 ID:???
>>123
よく出来てるな。書きこんだ途端に鯖が飛んだのは不運だったな。

130 :1:02/07/02 21:20 ID:???
初めて立てたスレが消えて、復活とはなかなか楽しませてくれる。
ところで、ヒンデンブルグはまだかな。

>>125
強襲揚陸艦の進化
巡洋戦艦と装甲巡の比較
戦艦ワシントンの数奇な運命(w

131 :名無し三等兵:02/07/02 22:21 ID:g+1P1wjC
発:イ−774
宛:スレ住人
ワレ
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3c372aad6456b01026bb?aid=&bibid=02194623&volno=0000
ニテ戦艦「ヒンデンブルグ号」ノ艦影ヲ発見。
明朝以降一部書店方面ニ出現スル公算大ナリ。
各員策敵ニ努メルベシ。

132 :1:02/07/02 22:27 ID:???
>>131
情報サンクス。
ちなみに外伝1(新書)のページ数226p、2段組
今回の文庫 311p

書き足しはなさそうだな

133 :名無し三等兵:02/07/02 22:42 ID:???
>>132
もしかしたら書き直しかも。
新書って確か世界設定が微妙に違ってたような気がしたから。

確証無しsage

134 :名無し三等兵:02/07/02 23:13 ID:???
うお〜神はやはり軍版にも居られた!
(大輔ファそには・・・居ないのか・sign)


135 :名無し三等兵:02/07/03 08:21 ID:bs60iZn4
確保しますた。
60枚(文庫版にして40ページ相当)の書き下ろしあり。

136 :名無し三等兵:02/07/03 08:51 ID:4oJ+a0xh
くそっ!今日は残業だ!!

137 : :02/07/03 09:06 ID:???
パンター2に萌え〜

でもティーガーIIが出てこない〜

138 :海の人●海の砒素:02/07/03 09:13 ID:???
 しかし、このスレ読んでると御大よりも、そのファンの方が面白すぎ(笑)

139 :海の人●海の砒素:02/07/03 09:14 ID:???
 て、書いてから思ったけど、実は御大自ら名無しにまぎれて煽ってタリして。


140 :名無し三等兵:02/07/03 11:31 ID:???
ぬぐうっ、
今日はたまの休みで、部屋でウダウダしようと思ったが
逝かねばなるまい
秋葉でGET予定
そのあとエロg  PAM!PAM!PAM!

141 :焦げ茶坊主 ◆fbKatzD2 :02/07/03 11:37 ID:???
・・・会社さぼって書泉行かなきゃ

142 :焦げ茶坊主 ◆fbKatzD2 :02/07/03 13:23 ID:???
かってきたよー

外伝1+新作短編でした

143 :名無し三等兵:02/07/03 13:30 ID:???
漏れはbk1に注文した。明日届くYO〜

144 :茄無砲術長:02/07/03 13:49 ID:tNEscIo2
『戦艦ヒンデンブルグの最後』には『勇者の如く倒れよ・レイキャビク沖
海戦』は入ってないのですか?

145 :名無し三等兵:02/07/03 13:50 ID:UJnEefup
>>142
乙彼〜
そうか、新作が読めるのか。


こ ん な に う れ し い こ と は 無 い。

146 :名無し三等兵:02/07/03 14:12 ID:???
129などの煽りレスはどことなく御大ではと疑わせるものがありますね。
書き方よりも書くタイミングとか、端的で鋭い書き方あたりが。

さて、新作か、それにしてもなぜに徳間?
徳間は仮想戦記ものから撤退したばかり思っていたのですが、
出版界の情勢は複雑怪奇なり。

>>125
 世界の艦船 特集
 私の思い出 −世界の泊地ー ソコトラ島
 しらせ 南極にてドイツ第三帝国の標柱を発見


147 :135:02/07/03 14:22 ID:bs60iZn4
>>144

目次

戦艦<ヒンデンブルグ>の最期 5
勇者の如く倒れよ 79
新作 271
です。

148 :焦げ茶坊主 ◆fbKatzD2 :02/07/03 14:26 ID:???
買ったはいいが会社なので読めない罠・・・

アレ、ナンデレンズマンノ2カンヤシューマッハヤ2チャンネルチュウドクモカッテルンダロウ・・・

149 :名無し三等兵:02/07/03 14:58 ID:sY6uJNhL
書泉ブックタワーにて、
『戦艦ヒンデンブルグの最期』入手。
新作短編読了。

150 :名無し三等兵:02/07/03 17:28 ID:???
ああ、何度読んでも「ヒンデンブルグ」のラストは泣けるなあ。

あと「ヒンデンブルグ」はほんの少しだけど改稿あり。

151 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/03 21:49 ID:???
諸官にこれまでの放置プレイの全てを忘れよとすすめているわけではない
あるネットの賢人はいう。読了したのちにこそ備えよ、と
また別の賢人はいう。新刊を欲する者は新シリーズの存在を知れ、と
小官は、諸官がこれらの言葉を記憶し続けることを望む
中公にとってもそれは同様である
佐藤大輔の熱烈な信仰者に復帰する諸官が新刊の価値を
忘却せぬ限りにおいて
編集者は、そのもっとも崇高な任務をはたすことができるからである
小官は希望する
発売予定の維持とシリーズの存続こそが
編集部の存在理由であると諸官が記憶し続けることを
さようなら、戦友
そして、その未来にとパナマと皇国のあらんことを
親愛にして勇気あふれる佐藤大輔信者諸君

                       2ちゃんねる軍事板統合司令長官
                        一等自営業      小林 源文



152 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/03 21:53 ID:???
忘れた
「地球連邦の興亡 1巻統合艦隊解散の辞」より

153 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/03 23:15 ID:???
おお、新刊ですか。軍事板復活に合わせる様にして・・。
何かの陰謀・・。まさかね・・。

さて、大阪の書店に並ぶのは何時かなー。

154 :名無し三等兵:02/07/03 23:37 ID:???
あした買いに逝こう。
(今日渋谷の紀伊国屋に行ってなかった。
 あたりまえなんだが、やっぱ鬱だ。)

155 :名無し三等兵:02/07/03 23:51 ID:???
もしかして、以前 一等自営業氏が言っていた御大の仕事は
「戦艦ヒンデンブルグの最期」の新作短編のことなのかな?
ちょっと寂しい・・


156 :名無し三等兵:02/07/04 00:41 ID:???
ちなみに編集プロ勤務の豪屋大介君は「A君」4巻を書いてるのが社長にばれて、クビがあぶないそうな。
(ラ板の豪屋スレ参照)


社長ってドコの社長かねえ。

157 :名無し三等兵:02/07/04 08:54 ID:???
ttp://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200208/200201000098.html
新作?

158 :名無し三等兵:02/07/04 09:18 ID:???
これが噂に出ていた角川から出る新刊ってやつか。
今度はホラー?

159 :名無し三等兵:02/07/04 10:25 ID:ceA06Bv6
南海の孤島でカモメやフナムシに食い殺される佐藤大輔

怪獣ものと見たがどうか。8月1日予定か。まあ10月くらいには出るのでは。

>>156
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1005919954/833
これですか。4巻が遅れることの予防線とも見れますが。
ちなみにA1は三刷、A2は二刷まで増刷。

160 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/07/04 10:34 ID:???
>157
おお、御大よ………あなたはいったい何に……。
昔さ〜、バイト先で『お宅のおじいちゃんが何処まで壊れてるか判定ソフト』の
ユーザーサポートやらされたことがあるんだよ………あんまり関係ないけど。
あれはマジで鬱が入るソフトウェアでした。

>159
A1、A2、でもうすぐA3が出て開発中なのがA4………。
なんとなく『四階建て超高層ビル』という単語を思い出した(w

161 :名無し三等兵:02/07/04 11:18 ID:???
A4は素直に月ロケットのご先祖だと思われます。

A列車 ストイックに鉄道経営だけでやれた奴はえらいと思う。
どうしてもビルを建てたくなっちゃうんだな。

162 :東日本国民:02/07/04 12:34 ID:???
別人じゃないのか!?
カモメって!フナムシって!


163 :名無し三等兵:02/07/04 13:07 ID:+rwTpiBO
>>157
自営業先生が報告されてたのはコレだったのね。

ということは他のシリーズは





ウワァァァァァァァァァンヽ(`Д´)ノ

164 :(・∀・)アシャンティ♪:02/07/04 16:57 ID:???
>>162 >>163
>カモメって!フナムシって!

その島には、かつて覇王の異名を取り、世界に乗り出した武将の碑文があった。
その碑文によれば、これはUFOが攻めて来る予兆に違いない。
そして、新型ロケット打ち上げの迫る種子島宇宙センターには、
新任の警備担当として、「黄色い悪魔」の異名を持った某中佐麾下の特殊部隊が現れ、
防諜担当のひねくれた元戦車乗りとの職務上の葛藤があって・・・


ヘ(゚◇、゚)ノ~ 多少の矛盾があっても、この際だから全部棚卸しなのら〜

165 :SSBN@メイドスキー:02/07/04 17:37 ID:???
ヒンデンブルグの文庫入手。あはー。これから読みます。
新作ですか。きっとフッケバインのときのような素敵なオチがあるに違いない。

166 :名無し三等兵:02/07/04 20:49 ID:WkUMudqv
書き下ろしの短編が一個だけだもんなー

167 :名無し三等兵:02/07/04 20:50 ID:???
>>164
その島からは、サーベルタイガーの氷漬け死体が発見され・・・

168 :名無し三等兵:02/07/04 21:16 ID:???
>>164
さらにかつて、巨大戦艦の艦長として「敵」が築いた樺太秘密基地を砲撃爆砕した
元提督がロケット打ち上げの見学にきており…

169 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/04 21:20 ID:???
「ヒンデンブルグの最期」買いました!!
ああ、新刊!新刊!(VT)信管!(伊集院)信管!

170 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/04 21:53 ID:???
すみません、浮かれすぎた・・。

171 :名無し三等兵:02/07/04 22:23 ID:bnXlRCGk
>151

 販 促 必 死 だ な

172 :名無し三等兵:02/07/04 22:38 ID:???
>>164
生存者は可愛い童女と眼つきの悪いガキとペットの牙の長い子猫のみ・・・

173 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/04 22:48 ID:???
>171
はい、必死ですw

ネタでも書けよ!

174 :名無し三等兵:02/07/04 23:03 ID:???
>164

そして、さらにひねくれた少将がいて「女の腐ったようなやつ」と叫んでいる・・・


175 :名無し三等兵:02/07/04 23:05 ID:???
>>172
その生き残ったガキは大きくなったら、ゲームデザイナーとなっており・・・

176 :皇国秘史:02/07/04 23:05 ID:???
やっとゲットしたよヒンデンブルグ〜♪

以前頼んだ奴も届いて二度おいしい〜♪

>>172
猫はそのときは母猫、大きいよ。

177 :海の人●海の砒素:02/07/04 23:16 ID:???
 佐藤さんって、昔NIFのRT(チャット)にも現れてたくらいだから、絶対ここ読んでるよなぁ。


178 :名無し三等兵:02/07/04 23:27 ID:???
あ海の人、KABA鯖もう大丈夫ですか?

いまだにNEWSのほうアクセス出来ナインよ・・・

179 :名無し三等兵:02/07/04 23:27 ID:???
おーし、ヒンデゲットォ!

ところで昔本屋で、大ちゃんは徳間とケンカしたという話を聞いたけどガセ?

180 :名無し三等兵:02/07/05 00:09 ID:???
御付の編集者さんが中央公論の人だという話はでてますね。
以前にはそれらしき人からのレスがひとつあって内心驚きました。

もし、あれが編集者本人のレスであれば、
編集者は御大がここを読んでいると考えているか、
ここを読んでいることを知っていると判断できそうな
内容でした。

勿論、想像力のある人がつけたレスを見て
俺が妄想を暴走させている可能性が一番高いですが。


181 :名無し三等兵:02/07/05 01:11 ID:???
えーと、これ書いちゃっていいのかな。
あるHPで御大ネタのパロディ企画やってたんだけど、担当編集者がそれを見つけて、御大に見せたらえらい受けてたそうな。
そのHPの管理者はその編集者からメールもらってそれを知ったんだって。
と、ここまで書けばそのHPがどこだったか、わかる人にはわかっちゃうんだろうけど。


182 :名無し三等兵:02/07/05 01:23 ID:???
…例の葉鍵なところですか?

183 :名無し三等兵:02/07/05 01:25 ID:???
ドイツの戦艦の名前なひとが管理人な葉鍵なペイジ?

184 :名無し三等兵:02/07/05 01:51 ID:???
そういや皇国の巻末カットを描いてるしけたみがの氏は、昔自分のHPに葉鍵キャラで皇国の名場面集マンガを載せてたことがある。
アレがきっかけで声がかかったのかななどと妄想してみる。

185 :名無し三等兵:02/07/05 01:58 ID:???
訂正
葉鍵キャラ→東鳩キャラ
もちろん新城はあかり。金森導術兵は琴音。笹嶋がいいんちょで、実仁親王は綾香。
ユーリアはパツキンなのでレミィ(w

186 :名無し三等兵:02/07/05 02:49 ID:nU3EKQ5Y
>>181
同志。貴君にいくつか聞きたい事がある。
明朝九時に、時間管理局まで出頭するように。
あぁ、最近事故が多いようだから気をつけたまえ。我々としても大事な証人を失いたくはないのだからね。

187 :海の人●海の砒素:02/07/05 07:16 ID:???
 しけたみがのさん・・・あぁ装甲の乙女達。

>178
 あ、あうあう、海の人は軍事板のログいじってただけなんで(^_^;


188 :名無し三等兵:02/07/05 07:41 ID:???
>>176
>やっとゲットしたよヒンデンブルグ〜♪

某漫画家を真っ先に連想した・・・
懲罰大隊に志願いたします。

189 :名無し三等兵:02/07/05 10:22 ID:???
とりあえず角川から出る新刊の仮称は「カモメフナムシ」でよいか?

190 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/07/05 11:52 ID:???
あんまり関係ないけど、ふなむしって気持ち悪いよね………。
かもめって凶暴だし。
友人の家の周りでは鴉と同じ事をやっているそうだ。
ミヤコドリ、ごみ箱を漁るミヤコドリ……。

191 :名無し三等兵:02/07/05 11:56 ID:4YH/GipD
カモメは唄う〜、悪魔の唄を〜

というわけで、ラスボスは大イタチ(w


192 :名無し三等兵:02/07/05 13:00 ID:???
そういや少年A連載の「低俗霊狩り」で、打ち上げられた溺死体に無数のフナムシが・・・って場面が。

193 :海の人●海の砒素:02/07/05 13:07 ID:???
 沈んだ直後は低層のエビ・カニ類が、主として突出部(指や耳、鼻など)をついばんで
ゴカイ類が主として口腔から入り込んで粘膜を食い荒らしていくのですが、やがて
体内の腐敗(粘液分泌が停止した胃から漏れ出た胃液による自家消化や腸の内容物
など)でガスがたまって浮上しますです。

 漂流中は、主として表層にいる小魚類が露出面をついばみ、つづいて破れた
皮膚からアナゴ類が入り込んで体内を食い荒らします。

 で、漂着すると(ここまでに白骨化して、再び沈没する場合も多い)今度は海浜生物
(主としてフナムシ類)が骨まできれいに磨き上げて一ちょあがりというわけですね。


194 :名無し三等兵:02/07/05 13:24 ID:???
蛸を吊り上げたら人の頭部を抱え込んで食ってた実話がある

195 :名無し三等兵:02/07/05 13:27 ID:???
>>193
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル







って、フナムシが地球連邦とどう関係するのよ。
ウワァァァンヽ( `Д´)ノ

196 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/07/05 13:51 ID:???
>191
ひぃぃぃぃぃ………(w
そういえば、あれって文庫本は出てないのかな?
昔から本棚に並べときたいなって思ってる本なんだけど、
なかなかハードカバーで買ってくる気にはなれない…。

197 :名無し三等兵:02/07/05 14:20 ID:P0uF8jvB
>181
 販 促 必 死 だ な

198 :名無し三等兵:02/07/05 15:08 ID:???
>>196
//bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-TITLE=%96%60%8C%AF%8E%D2%82%BD%82%BF&W-AUTHOR=%8D%D6%93%A1+%93%D5%95v
1. 冒険者たち(岩波少年文庫 ) ガンバと15ひきの仲間 (新版)
斎藤惇夫/藪内正幸 /岩波書店 2000/05出版 394p 19cm NDC:K913 \760(税別) 在庫有 新宿本店 新宿南店  

だそうだ。

199 :名無し三等兵:02/07/05 15:25 ID:???
>>197
件のHPならもうないよ。っていうか管理者が秋山完に宗旨替えして、御大関連コンテンツはほぼ消滅。

200 :名無し三等兵:02/07/05 16:32 ID:mSM88NvX
200get

201 :名無し三等兵:02/07/05 17:21 ID:???
一日遅れで北海道から新刊ゲト報告!
2日は遅れると思ってたんだがな。

202 :名無し三等兵:02/07/05 18:16 ID:???
富士見HPより転載。

A君(17)の戦争3 たたかいのさだめ

戦争をしかけたのは魔王領側なんです

[ 著編者 ]
著:豪屋 大介
[ 内容 ]
圧倒的に不利な状況下、魔族を率いて人族を相手に打って出ようとする小野寺剛士。勝算はあるのか? 単なるヤケクソか? 元・オチコボレ高校生の奇策が炸裂するドタバタ大戦略ストーリー第三弾!

発売日:2002年07月20日
定価:本体予)580円(税別)
文庫判
ISBN:4-8291-1442-8-C0193


フナムシの10日前に発売か・・・。
もう4巻も書いてるらしいし、この、手の速さは・・・。

でも御大も一度は一月に3冊という偉業を成し遂げたこともあるしなあ。






203 :信長征海伝2巻45頁:02/07/05 19:22 ID:???
 当初、御大は
「おそれながら、少なくとも五ヶ月は」
 と、菅沼に申し出ていた。
 確かに、通常の佐藤大輔作品であれば、その程度の時間が必要とされるだろう。
いや、むしろ短期間とさえ言えるかもしれない。
 だが、菅沼はこれに対し、
「たわけ。五ヶ月もかかるのでは汝れを変名させずとも良いわ。
良いな、二ヶ月で書店に並ぶようにせよ」
 と、答えた。
「へっ、二ヶ月」
「そうだ。刊行ラッシュだ。大急ぎで書け」
 のけぞるように答えた御大に彼はそう命じた。


>>202
これが真相です(w

204 :名無し三等兵:02/07/05 20:37 ID:9lTp0O3Z

 販 促 必 死 だ な

205 :通りすがり:02/07/05 20:48 ID:/12P36bF
まあいいや・・・

おれは皇国をいまだに読んだ事がないので
わくわくしつつ9巻(だっけ?)まで一気読み!!
皇国にたいして真っ白な頭を大輔漬け!!

あー・・・よみおわったら禁断症状になるんじゃ・・・意味ねーじゃん!!

ウワァァァァァァァァァンヽ(`Д´)ノ

206 :名無し三等兵:02/07/05 22:07 ID:???
>184
でも、しけた氏はギャルゲー(東鳩)に興味が無い罠。

207 :名無し三等兵:02/07/05 22:08 ID:???
>>187
 あの漫画、絵柄はそっち系なのに、女の子が上半身と下半身が泣き分かれと
か、火達磨になったりとか結構すごい。やっぱり音大の影響だったのか…


208 :海の人●海の砒素:02/07/05 22:12 ID:???
>207
 「わたしのケツをなめろ」とかゲンブンマンガの影響もちらほら(笑)


209 :名無し三等兵:02/07/05 22:18 ID:???
>>207-208
なんとなくそのマンガに興味を持ちますた
出版社はドコですか?

210 :207:02/07/05 22:36 ID:???
>>209
ttp://www.aera.co.jp/manga/koutetsu/200207/
ここが公式サイト。出版は角川だったと思う。それ以前はRADっていう同人?
グループから出てた。

211 :海の人●海の砒素:02/07/05 22:46 ID:???
 をを、鋼鉄少女だぁ〜、そうですよね、しけたみがのさんは、こっちメインだし。
 装甲乙女の方はasaさんが・・・と思ったらサイト無くなってるし(^_^;


212 :皇国秘史:02/07/05 23:37 ID:???
>>209
しけたさんのサイト鯖飛んだ時のスレに誰か張ってたね。
耳がとんがってなけりゃ・・・う〜n

213 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/05 23:42 ID:???
ttp://www.shiketa.com/

しけたみがのさんのHP。

214 :名無し三等兵:02/07/06 00:42 ID:???
>>205

お、お前は・・・いや、貴方様は平行宇宙の2ちゃんねらー様ですね!?

お願いですから8巻と9巻の粗筋だけでいいから教えてくだされ。
この世界ではまだ出てないのです。

215 :名無し三等兵:02/07/06 00:57 ID:???
>>214
聞いてはならん!聞いてはならんぞ!
聞いたら量子干渉でこちらで出る八巻と九巻の存在が変わってしまう!
つまり、

大ちゃん「よっしゃ八巻と九巻の原稿あがったゾ!一気に二冊だ。これで読者どもに目にもの見せてやる」
              ↓
原稿をもてかえた変執^H^H編集者、自動車事故で原稿ごとあぼーん
              ↓
メールで編集部に送ろうとするとメールサーバクラッシュ
              ↓
郵便で送ろうとすると集配直前に火事がおきてポストが灰に
              ↓
しかたない自分でもっていこうと腰を上げるとつまずいてPC蹴倒しHDDあぼーん
              ↓
こんなこともあろうかとテープにバックアップしてあったのだ復元すれば‥ってテープ不良で復元不能!?
              ↓
ショックで倒れて起きてみたらショックで原稿の粗筋を忘れてしまった
              ↓
大ちゃん「構想し直し書き直しもうだめぽ」
              ↓
       八巻と九巻、遅れに遅れる

216 :名無し三等兵:02/07/06 00:58 ID:YaMLXbKj
>>214
彼はここに書かれてるような世界から来たのでしょうか?


106 :名無し三等兵 :02/04/25 20:29
一時期、稀にスレッド一覧に首都警板とか日本人民共和国板とか変なのが混じってて
それなりに盛り上がっているんだが書き込むことが絶対にできなかった。
まるで並行宇宙か何かから紛れ込んだみたいで不思議だったなあ。

107 :名無し三等兵 :02/04/25 20:54
>106

混線スレと言って思い出すのは、2,3年前の「RSBCと地連が完結したことを
徳間書店に感謝するスレ」と「祝!第二次外惑星動乱連載開始」だね。

……何で俺たちの世界じゃないんだよ……。


217 :名無し三等兵:02/07/06 01:10 ID:???
文庫読みますた。

本編との乖離、直ってない部分がおおいなぁ・・・・・。
文庫化というから、整合性を取るかとおもってんたんだが。

ネタバレにならない程度で思いつくまま並べてもいいですか?
(もちろん、新作短編の内容には一切ふれません)

218 :名無し三等兵:02/07/06 01:32 ID:+8OUftal
(御大は)薄暗い御大スレも読者の魅力を引き立てるスレだと考えるべきだった。
御大スレを好む読者の全てが下品な感覚の持ち主というわけではない。
                            勇者のごとく倒れよ より

219 :名無し三等兵:02/07/06 01:45 ID:ZUxuldYi
桃組買っちまいました。
うーん、ゲンブンしてますね。 (・∀・)イイ!

ところで、しけた氏の座右の銘
はにゃーん・・・ってもしや?(w

220 :名無し三等兵:02/07/06 02:32 ID:???
問題 次の新刊 刊行までに起こるイベントは次のうちのどれか?

 1W杯
 2冬季オリンピック
 3夏季オリンピック

 この世界にオーウェンはいたんだろうか?
 ヒットラーはミュンヘンオリンピックでなんと演説したんだろうか?

221 :名無し三等兵:02/07/06 02:59 ID:TDQJTcRa
4大ちゃん(正男)が北朝鮮の偉大なる首領になr

(ZIP! ZIP! ZIP!)

222 :名無し三等兵:02/07/06 03:12 ID:???
5 G屋D介が、大ちゃんが握ったリベルスが実体化した物である事が


  すいません、アニメ板へ帰ります。


  PAM!PAM!

223 :名無し三等兵:02/07/06 07:58 ID:???
>217
 ”フィリップス長官幽霊問題”はそのまんまでしたね・・・。

 書き下ろし短編、あれってもしかしなくても<メール欄>ですか???

224 :名無し三等兵:02/07/06 08:06 ID:+8OUftal
欧州奪還艦隊は結局どこに上陸するんでしたっけ?
英本土って奪還されてから終戦?

225 :名無し三等兵:02/07/06 08:16 ID:???
英本土は、ドイツから返還されたんじゃなかっただろうか?
外伝か何かで、そんな記述を見たような気が・・・

# RSBCを読んどった頃は、ワシも若かったでのぉ。
# 思い違いじゃったら、許してほしいんじゃがのぉ。

226 :名無し三等兵:02/07/06 08:33 ID:???
>224
 ええと、英本土は、ヒトラーが排除された後の独との講和交渉で、講和の条件として
引き渡されたのではなかったかと・・・。

227 :名無し三等兵:02/07/06 08:45 ID:+8OUftal
>>225
>>226
ありがとうございます
私もRSBC実家にあるんで確認できなくて・・・

そのあたりのことは(10年後ぐらいに)本編で語られる日はくるのでしょうか。

ま・さ・か本編そこまでかくつもりないからこそ
外伝なのですか・・・・??

228 :名無し三等兵:02/07/06 09:09 ID:???
>>227

でも講和会議だけで、余裕で1、2巻は取りそうよ(w
それでも読みたい? いや、漏れは読みたいけどさ(w

結局<奪還艦隊>は欧州に上陸するものの、なんらかの問題が
起きて、当初の目的を果たせず、講和への道へ。ってな感じかな。
<ブルー・アイス>作戦のあたりで、そんな伏線っていうか前フリが
あったから・・・。

<奪還>というぐらいだから、多分イングランドへ上陸したと思うのだけど。

229 :名無し三等兵:02/07/06 09:32 ID:+8OUftal
>>228
新刊ならなんでもいいぽ(W
ヒトラー排除にも5巻ぐらいかかりそう
総統の継承はヒトラー、ロンメル、ハイドリヒなのか

>結局<奪還艦隊>は欧州に上陸するものの、なんらかの問題が
>起きて、当初の目的を果たせず
揚陸中に戦術核でもくらっちゃうんでしょうか・・・
北米にも大兵力展開しているわけだし、単に戦力不足か・・・

230 :名無し三等兵:02/07/06 12:25 ID:???
上陸に成功したものの独逸陸軍の逆襲にあい一進一退の攻防をしている
うちに講和と言ったところ?
東米での剣号作戦の後だから上陸作戦が失敗と言うのはどうかと。

231 :名無し三等兵:02/07/06 13:28 ID:???
「読者ヨリ発光信号! ワレ徳間に避退シツツアリ。貴官ラノ助力ニ感謝ス。サラバ」
彼は視野の隅で、信じられぬような表情を浮かべて読者達の突撃を見つめている大輔の姿を捉えた。
「あれが愛読者なのだ」
菅沼は言った。
驚いたような表情で彼に視線を向けた大輔に、彼は再び言った。
「いいか悪いかは知らん。だが、良く憶えておけ。あれこそが愛読者なのだ。新刊を出したら、絶対に忘れるな」
愛読者達が書泉ブックタワーの入口に突入したのは、開店から数秒が過ぎた後のことだった。

232 :名無し三等兵:02/07/06 13:33 ID:K+9pE7s+
外伝1の「勇者の如く倒れよ」って、これ本編で語られるべき内容だよなあ、
北の暴風作戦ていわば第三次大戦のクライマックスだよね。なんで外伝かなあ?書きたかったのかなあ。
むしろ「死線の太平洋」の方が「外伝」の扱いとしてふさわしいと思うのね。
あれ二冊だけでも単独の作品としてやっていけそうな気がするのね。


233 :名無し三等兵:02/07/06 13:59 ID:gWyAVT1T
結末先に書いて、書けなくなった時の逃げ道に・・・
「オチはわかってるでしょ?」って。

234 :名無し三等兵:02/07/06 14:01 ID:ierDb6HF
>>232
おそらく、今後は戦域を限定して二冊〜三冊単位で纏める事になるのではないだろうか。
パナマ侵攻の次は、
カリブ海攻防(戦艦<土佐>夜戦艦橋の悪夢を読む限り、<フリードリヒ>以上の長丁場になると思われ)
北米での枢軸軍攻勢(カナダ、北米での空陸戦、<ヒンデンブルグ>対<播磨>のニューヨーク沖海戦など)

みたいな感じで。
カリブ/中米の海戦は、機動部隊決戦の後にソロモン海ばりの夜戦があるみたいだからなぁ…
とかく楽しみにしておくよ。
…出ればだけd

(PAM!)

235 :名無し三等兵:02/07/06 14:13 ID:???
妄想かもしれないし、RSBCや皇国を語りたい人にとっては不愉快な話題かもしれないけど。


漏れは、名作漫画を御大の手でノベライズされたのを読んでみたい。
たとえばワイルド7とか、漂流教室とか、気分はもう戦争とか。

カナーリ燃え上がるものになりそうな・・・・・。

236 :名無し三等兵:02/07/06 14:28 ID:???
気分はもう戦争は、おれ実写化妄想したことある。

予告編もジャーニーの「セパレイト・ウェイズ」BGMに
杉浦五郎が「オレの戦場に帰るんだ」って橋を渡るとこ脳内映像編集済み

237 :名無し三等兵:02/07/06 15:02 ID:0OgohMg/
文庫ゲット。
書き下ろしはまだ読んでないけど、俺的には表紙が一番の収穫かも。
それはともかくP.O.Wの主砲は15インチなのか、14インチなのかいいかげん
はっきりしろ! と思った。

>234
大和の最期 なんてイベントもあるんだよな。読むのが楽しみなような、恐いような。


238 :名無し三等兵:02/07/06 17:32 ID:???
>234
日英米枢軸の中東攻略も見たいな。
イスラエルがどう動くかも興味ある
ノビーの例の奴みたいなのは勘弁だが。

239 :名無し三等兵:02/07/06 17:32 ID:???
>>229-230
単純に「パシフィックストーム」世界の欧州上陸作戦みたくなり
双方手詰まりになったあたりでクーデター発生→英国と欧州占領部分の
交換で、講和。みたいな流れなんじゃないかと思ってたんだが。

240 :名無し三等兵:02/07/06 17:57 ID:CMOEb7h0
正直、永野護よりタチが悪いと思う

241 :名無し三等兵:02/07/06 18:13 ID:lfR5z1Oe
>>232 >>234

題名に「エピソード」って書いてあるでしょ。ランニング・ナンバーも振ってある。
「RSBC」という長大な歴史の中の小さな出来事でしか無いという事。
本編の方は年表通りに話が進むだけのこと。

242 :名無し三等兵:02/07/06 18:44 ID:???
>>239

正直それは思う。でも太田中将と誰かの確執が表面化するんじゃないだろうかと睨んでいる。
<ブルー・アイス>でそんな記述があったような。

でもさ、<奪還>艦隊の上陸先ってどこになるんだろうな。
アイスランドからの富嶽の支援が受けられるといっても、オランダやデンマークへ
上陸したって海上補給路が長すぎる。ドーバー海峡を突っ切るようなことをするのかな。
オランダ、デンマークだったら、ベルリンまで一直線だけどさ。

アイルランドの転向が述べられているから、支援の受けやすいフランスかもしれない。



243 :名無し三等兵:02/07/06 19:33 ID:iRxoiaWG
>>242

>太田中将と誰かの確執

堀内豊秋。日本初の空挺部隊、横須賀鎮守府第一特別陸戦隊、略称「横1特」の部隊長。

それと欧州上陸する前にドイツ本土に原爆2発ほど落とすけどな。


244 :名無し三等兵:02/07/06 19:45 ID:Av4sGnn1
なんでいまさらトクマで出るの?
完全に切れたワケぢゃないの??
事情通キボン

245 :名無し三等兵:02/07/06 19:46 ID:???
>>242
7巻に太田少将と堀内少将の確執による悲劇は大戦の中盤起こると
記載されてるから、「剣号作戦」のことだろ。

また、外伝3のヴァルター・ケーニヒの話に21世紀の情勢について
日独が敵国で無い、帝国という名の国も無い、といった中に
ロンドンにユニオンジャックが翻ってたと記載されてるから、
ロンドン解放は4次大戦以後じゃないかな。

<奪還>艦隊はオークニ諸島あるいは、スコットランド解放ぐらいで
終わるんじゃないかなと思う。

しかし、新刊が出ると話が弾んでいいね。
長かったよ。

246 :名無し三等兵:02/07/06 20:42 ID:???
わたしはこれ新作短編以外は大輔氏は手を加えていないとおもた。
編集者が手直しできる程度しか変わってないし。
(振り仮名とかね)
一番の疑問点だった処は治ってないし(メール欄参照)

247 :名無し三等兵:02/07/06 21:26 ID:???
>246
同意。

しかも「ヒンデン〜」の流れからいけば二機艦の艦名は鷹でいい筈なのに
なぜに鳳で統一するかな、「勇者〜」。

248 :名無し三等兵:02/07/06 21:33 ID:???
つーか外電で、
終戦どころか未来の遥か彼方まで書いてるだろ

だから本編はもう終り
出てもせいぜい会議のみ

粘着ウザイ

249 :名無し三等兵:02/07/06 21:35 ID:???
もう何でもいいから新刊が欲しいんだよ

250 :名無し三等兵:02/07/06 21:45 ID:???
>>247
第二機動艦隊は本来、飛鷹級(改大鳳級)と葛城級じゃなかったけ。
それを、無理やり大鳳を編入させて、ベルファスト沖海戦に辻褄合わせたのか
もしれないけど、ベルファスト沖海戦に参加した方を大鷹に訂正するのが
普通なんだけどな

>>246でいうように編集者が考え無しに修正したんだろうな。

251 :名無し三等兵:02/07/06 21:48 ID:???
>>246
いや、台詞回しがいくつか変わってた。
漏れが確認したのは
・「まったく、たいした御年玉だよ。除夜の鐘はきき逃したが」(大山の台詞@勇者の如く倒れよ)
→奇想艦隊&ノベルズでは「除夜の〜」のくだりはなかったはず。

他にもあったと思うよ。

252 :名無し三等兵:02/07/06 22:04 ID:+8OUftal
>>248
そんな悲すいこといわないでくれよう

253 :七誌三等水兵:02/07/06 22:08 ID:???
>>235
ノベライズ途中で途切れて悶絶する新規読者が増えるだけに1000大s

(PAM!PAM!PAM!)

254 :通りすがり:02/07/06 22:29 ID:vHjMsser
あれ?205で・・なんで9巻てなってるの?

おれ7っていれたはずなのに・・・・
これってじばk(Zuuuuuuuuu)


255 :名無し三等兵:02/07/06 23:06 ID:KdWJwAnb
>>244
徳間康快・前社長の死去により平成不況による経営再建の為に
メインバンクから来た現社長の就任により大規模な社内改革による
経営方針の変更により一大版図を誇った徳間ノベルズの「仮想戦記小説」が一掃。
作家は何かと親しかった中公新社が引き受ける形となり版権も殆んどが中公に。
しかし長期間続く売り上げ低迷を打破しようと、人気のある作家の書籍を出版するにあたり、
徳間文庫で長期間に渡り複数のシリーズ物を執筆し、人気が高かった御大のRSBCを
再版しようとしたが、周知の通りRSBCは中公に渡っていたので残っていた「外伝」シリーズを
「改訂版」として出版することとなった。

長々レスしたが早い話が徳間書店は「なりふりかまってられない」状態だということです。

256 :皇国秘史:02/07/06 23:47 ID:???
スレッドは踊る、しかし進展せず。

257 :246:02/07/07 02:03 ID:???
>251

あー、そこは俺もみつけた。
ほかにも2箇所くらい、せりふの末尾とかたしてる。
でもそれもなんか編集者が語感を整えようとして
足した感じしない?
だいちゃんはゲラ見てOKしただけとかな。

258 :名無し三等兵:02/07/07 02:21 ID:???
>>255
知ったかはやめた方がイイと思われ。

259 :名無し三等兵:02/07/07 02:34 ID:???
レヴィンスキーがユダヤ系じゃないかとゲシュタポに疑われてたってくだりは旧版にはなかったと思うけど。
ちなみのこれの元ネタは、マンシュタインの副官の回想録。
マンシュタイン本人が自分の実家のレヴィンスキー家は、ポーランドのユダヤ教祭司(レヴィ)が先祖かもしれない、と語ったそうだ。
あと、あるスレで教えてもらったんだが、クリントンの愛人だったモニカ・ルインスキーの姓はレヴィンスキーの英語読み。
まさか先祖が同じだったりして。

そういや昨晩のNHKスペシャル見た人いる?
プーチンってリアル御大小説キャラだったのね。
今晩続きをやるんで見るべし。
実況スレじゃあハイドリヒにたとえてた人もいるけど、たしかに顔、特にビームばりばりな目つきが似てたな。



260 :名無し三等兵:02/07/07 04:27 ID:hDGYMHsY
パシスト外伝の「黄色い悪魔」って、
別に舞台がパシスト世界でなくても、話が成立するじゃん








・・・と、言ってみr(PAM!)

261 :名無し三等兵:02/07/07 04:51 ID:zMFyYYpm
パシスト外伝の「黄色い悪魔」って、
某狐狸庵先生のデビュー作からタイトルをぱくったんじゃん

・・・と言って..pam


262 :名無し三等兵:02/07/07 04:56 ID:???
「霊廟」読みますた。作中何度も繰り返される「メール欄」の内容が
大ちゃんの読者へのメッセージのように思えてならない私は悲観的すぎますか?

263 :名無し三等兵:02/07/07 07:33 ID:7GYBt0Uc
>>259
NHKスペシャルとんでもなくすごかったです。
あの手のドキュメンタリーはNHkにかぎる
今晩たのしみですね。
ロシア恐るべし。

264 :Pe-Yang:02/07/07 09:30 ID:rUadL4JZ
うえ〜ん。
「戦艦ヒンデンブルグの最後」がどこにいっても手に入らないよ〜。
品川の本屋さんは売り切れみたいだし、
地元の本屋にはどこにもRSBCはおいていないよ〜。

ねえ、僕はなにか大ちゃんに悪い事でもしました?
だとしたら、どうすれば外伝1を手に入れられるのか、教えてください……。

はっ!?この2ちゃんねるは並行世界の2ちゃんで、
僕の世界ではまだはつば

PAM!PAM!PAM!

265 :名無し三等兵:02/07/07 10:34 ID:???
ところで、西瓜やメロンが作品にでてきたことはあるでしょうか?
いま、アイスを舐めながら、ふと思いついてカキコです。

いいんですよ、そのうちローダンシリーズみたいになるんですから。
そしたら、最初から読み返すのなんか大変でしょ?

また、ハーレクインシリーズみたいになったら
これも大変でしょ?

寡作でいいんです(断言)いいんですったら(あえて断言

266 :名無し三等兵:02/07/07 10:43 ID:???
ガイシュツですが、(メール欄)の映画が見え隠れするような気がします。

267 :266:02/07/07 10:46 ID:3QfHiRfq
あ、「霊廟」ね。

268 :名無し三等兵:02/07/07 11:53 ID:???
じつは今回の文庫のために書きおろしたのではなく
中公のRSBC本編再販本の次の巻用だった原稿を
渡しただけだったりして……

(PAM!)

269 :名無し三等兵:02/07/07 13:07 ID:???
いや、俺は外伝4として徳間に渡していたものが今ごろ編集部から
出てきたもののような気がした...

BAROOOOOOOOOOOM!

270 :名無し三等兵:02/07/07 13:35 ID:7GYBt0Uc
いかん下手に外伝よんだから禁断症状が・・・・・
パシストってまだ手に入りますか?

271 :名無し三等兵:02/07/07 13:39 ID:???
1巻はまったく見かけない。
外伝と3巻は結構見かける。

272 :名無し三等兵:02/07/07 13:39 ID:???
>>250
ヒンデンブルグが手にはいらない。これだから、田舎は。
ところで、飛鷹級は改翔鶴級ではなかったか。葛城級が改大鳳級だったような。
文庫では変わっているのか。

273 :名無し三等兵:02/07/07 13:48 ID:7GYBt0Uc
>>271
さがしてみます

274 :名無し三等兵:02/07/07 13:54 ID:6qF+0Qx7
新装外伝1巻で、パナマの占領時期が不明確になったのは
概出でしょうか?ノベルズの10Pの
「昨年夏の枢軸軍(主力は日本軍)による強襲上陸・・・」
のところから、「昨年夏」の部分が削除されてました。
 何かパナマ3巻に動きg
(PAM!)

275 :名無し三等兵:02/07/07 14:18 ID:???
次こそパナマ侵攻か酷薄の戦空が出るのだろうか?
皇国の方が早かったりして(苦笑

276 :名無し三等兵:02/07/07 14:21 ID:YLd2zNyZ
>>272

「飛鷹」級=改大鳳級、
「葛城」級=大鳳級の設計を簡易化し、搭載機数の増大を図るため、
        船体長を増大させた基準排水量65000トンの超大型空母。

外伝1,2巻を参照されたし。

277 :名無し三等兵:02/07/07 14:23 ID:YLd2zNyZ
>>255

8割方、当たってます。


278 :名無し三等兵:02/07/07 14:34 ID:???
どうもこのスレでは、出版業界についての情報工作
いや、宣撫工作とでも称すべきものが繰り広げられてる気がしますね。


#その情報の中に必死に御大新作を探すのは
けなげでもあるが、同時に欺瞞情報を進んで受入れる結果とも
なりかねないので感心できない。
読者諸君には自省を促したい。

なんちってね。

279 :名無し三等兵:02/07/07 15:51 ID:???
パナマ占領の二ヵ月後にレイキャビック侵攻って可能なのか?
アゾレス諸島も北米東海岸も使えない状態で、レイキャビック占領、維持って
無茶苦茶難しい気がするんだけど・・・。

と考えて早数年。御大、早く答えを教えてください。

280 :名無し三等兵:02/07/07 16:15 ID:7GYBt0Uc
>>279
反応推進の潜水揚陸輸送艦で・・・・・・・・火葬でしかむりぽ
空挺作戦なんでしょうか


281 :名無し三等兵:02/07/07 17:36 ID:???
実は北極海を通って(PAM!)(PAM!)(PAM!)

282 :名無し三等兵:02/07/07 18:17 ID:Mlbrk/I9
>281
それじゃあ鮭だYO!

283 :おた:02/07/07 18:25 ID:Ig/FCJSm
佐藤大輔好きなんでノブナガ様の続き書いてくれ。
ほんとは得意は奇想天外。

WW2は、ゲームのトラウマか、けっこう無理多い。
夢、ってより無理。
いや、もちろん前提として無理とかの野暮な話しじゃなくて、
テーマとして無理をやめて、もっと夢を。

ほんとは、ドイツの通商破壊戦で、気息えんえん
反乱ひんぱつ、それでもどこに着地できるか?
そんな感じのが、佐藤大輔っぽいとも言えた。

やっぱ、はんぱな編集者に足引っ張られた?

北海道のゲームのテーマはすばらしかったぜ!

北方脅威論まっかなウソ、
火力、組織優越、ソ軍補給困難疑義あり!
当時としては、すばらしいテーマだ。

見てるか?大輔?(笑)

284 :名無し三等兵:02/07/07 18:41 ID:jaNzIwmZ
地球連邦の興亡はどうなってんの?

285 :名無し三等兵:02/07/07 19:12 ID:???
>284
そこらへんの作家の作品で言う第一部が終ったような状況だよね

終ったつもりになってたりして

286 :名無し三等兵:02/07/07 19:39 ID:uC1FzGzQ
話の大枠なんかどうでもいい。
俺はただ、彼の書く文章が読みたい。ただ、それだけだ

287 :名無し三等兵:02/07/07 19:48 ID:7GYBt0Uc
>>284
地錬の新刊は・・・多分使用不能のハイゲートのむこうにあるのだとおもう。

288 :名無し三等兵:02/07/07 19:55 ID:???
それは、あるな・・・

289 :名無し三等兵:02/07/07 20:52 ID:OCX/nlgc
 『戦艦品電部瑠具の最後』東京駅のブックガーデンで平積みになって売ってる
よ!

290 :名無し三等兵:02/07/07 20:53 ID:???
>>287
それなら、見込みなしか(鬱)

291 :名無し三等兵:02/07/07 21:08 ID:???
ったく、こうも新刊が出ないおかげで、
あずまんが大王になぞ手を出してしまったわけだ。おれが。

292 :名無し三等兵:02/07/07 22:20 ID:7GYBt0Uc
>>290
いや・・
地連4巻ではハイゲート以外の超科学遺跡(反物質?)がにおわされていた
はずだから、ハイゲートの制限をこえる可能性は0ではなかろう。

私は希望は捨てないでいたいよ・・・・。



293 :名無し三等兵:02/07/07 22:26 ID:???
>>292
そう思いつつ、何度裏切られたことか(ボソッ)

294 :名無し三等兵:02/07/07 22:28 ID:???
>>266
禿同

295 :名無し三等兵:02/07/07 22:29 ID:???
>292
通常の内戦ネタでも満足なのにあのネタを出すとは凄いよなあ。
このペースで逝くとモノホンのSFになりそう・・・と思ってた矢先に中断とは!!
(ああ恨めしい恨めしい)

296 :名無し三等兵:02/07/07 23:00 ID:7xf+2nLz
え? 「地連」ってTVシリーズの「スターゲートSG−1」と
ネタ被っちゃったから出版出来なくなったんじゃ無いの?

297 :皇国秘史:02/07/07 23:10 ID:???
ヒンデンブルグ出た所でなんだが、一つだけRSBC世界についての
疑問がある。『北の暴風』作戦実行時の日本の兵力配置、
日本の動員力限界越えてるんじゃないかと思えるんだが?
戦艦一隻、正規空母一隻で数千人単位の訓練した兵を飲み込み
護衛空母、駆逐艦等にもそれ相応の兵員配属させねばならないし、
後方配備や輸送補給路確保も疎かに出来ない・・・おまけにそれは海軍だけ、
北アメリカ等に居る陸軍なども含めた場合、目も当てられないような、、、
どう考えても無理があるんじゃないか?
谷甲州と並ぶ優れた戦記作家だけにこの点だけが疑問に思えてならない・・・
正面展開している部隊にはそれに交代させる部隊必要な事も考えてしまうと
なんかねえ・・・
(実はあの世界の日本は人口三億人、とかじゃない限りどうしてもね)


298 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/07 23:15 ID:???
  「過去の経験から考えて」
と、信者は口を挟んだ。
  「新刊には半年以上かかる。その間に、発売延期で更に引き延ばされてしまう」
  「ああ、その通りです」
読者は軽く肯き、視線を周囲に泳がせ
他にも何人かが口を挟もうとしている事に気づいた
彼は口ごもった
この場にいるほとんどの者が彼より長く待っているからだ
  「諸君」
突然、自営業先生が口を開いた
この場の何もかもが嫌になったらしかった
彼は、佐藤大輔スレが直面する現実をあけすけな表現で要約した
  「はっきりしているのは、我々の夏は、一部修正と
   わずか38ページの読み切りで 過ぎ去ってしまったということなのだ
秋と冬に耐える覚悟を固め給え
   以上だ!」

−−−−−戦艦ヒンデンブルグの最後31Pより−−−−− 

299 :名無し三等兵:02/07/07 23:41 ID:7xf+2nLz
>>297
RSBC全巻読んでないの? もしかして「にわか御大信者」ですか?
枢軸国海軍=日米英海軍って、どの巻を見ても書いてると思うけど?
日本の艦で他国=西アメリカ・英国・大英連邦諸国が・・・って記載もあったでしょ。

陸軍の兵力配置・動員力云々は「密書」でも読み直せ。

300 :名無し三等兵:02/07/07 23:44 ID:???
300

301 :名無し三等兵:02/07/07 23:45 ID:0oIjABie
陸軍は西アメリカに押し付けたんだよね。確か。それに、二十年間続く
好景気で云々って出てくるし。

302 :名無し三等兵:02/07/07 23:46 ID:???
>>298
38ページ書くのに、何年かかったのか!

303 :名無し三等兵:02/07/07 23:57 ID:???
パナマ攻略と同時期に、
別働隊がアイスランドを占領するんだったよな。

別働隊、な。別働隊……。


304 :名無し三等兵:02/07/08 00:08 ID:???
ところで「霊廟」にでてきた1920年代に潜水艇を開発した西村先生って、
ひょっとして人造人間「学天則」の製造者にして俳優の故西村晃氏のご父君、
西村真琴氏ではなかろうか?


305 :名無し三等兵:02/07/08 00:09 ID:???
読んでて、素朴な疑問なんだけど、なんで1機艦長官の
角田大将が第1戦隊の臨時司令官なんてやってるの。
普通、直率してるのでなければ正規の戦隊司令官がいるはず
なのでは。

306 :名無し三等兵:02/07/08 00:20 ID:???
>304
同じことを考えてました。

ところで、メール欄参照

307 :名無し三等兵:02/07/08 00:23 ID:RW9G4TOh
>>301
しかし西アメリカ大都市いくつも反応弾で蒸発してますが国力大丈夫なんでしょうか・・・


308 :名無し三等兵:02/07/08 00:38 ID:???
>307
次の話書く頃には、無かったことになってますから
大丈夫です

309 :名無し三等兵:02/07/08 00:39 ID:Kumi2o6C
さぁ?戦争始めるまでに新書を丸ごと一冊潰すような作者の世界設定
を一介の読者がどう理解すればいいというのかね?君は

310 :名無し三等兵:02/07/08 00:44 ID:???
>>307
外伝によれば
「陸上兵力は合衆国に押し付けた」となっている。
つまり、装備は日本製(または英連邦製)でも兵隊はアメリカ人ということではなかろうかと
脳内解釈すればオーケー。

国力はぐちゃぐちゃでも、人数はそれなりにいるだろうし>西アメリカ



311 :皇国秘史:02/07/08 00:44 ID:???
>>299
俺が言いたいのは人口に対して動員してる数が足りてるかどうかと言うだけだ

RSBCは大体全部読んでる。ちゃんと全部読んでから書けよ。

312 :名無し三等兵:02/07/08 00:49 ID:???
>>311
まぁまぁ、マターリしようよ。
疑問はもっともだとおもうが、日本は高度成長期を史実より30年近くもはやくに達成している。
だから、人口が1億人を突破したのも史実より早いだろうし、たしか台湾はまだ日本領のはず。
ある程度はそれでカバーできるんじゃないのかな?

まぁ、もっと正確に議論しようとおもうならそれぞれの数字を荒くてもいいからカウントする
必要があるけど。

313 :皇国秘史:02/07/08 00:55 ID:???
>>312
ゴメン
新作でないのに苛ついてたか〜
でも旧ソビエトみたいな動員令出せる国でもない限り
(作中でも中産階級史実の昭和三十年代〜四十年代みたいに
増えつつあると書いてたし)アレだけの兵力出せるのかと
それがね・・・。 回線きりマフ

314 :名無し三等兵:02/07/08 00:57 ID:???
 そう、作者のため、太公望のごとく待ち続ける。それが、信者に可能な
最後の忠誠の誓いなのだ。
 たとえその作者が史上最悪の遅筆者であっても。

勇者の如く倒れよ P146

315 :名無し三等兵:02/07/08 00:59 ID:???
しかし御大は、皇国まで書けなくなってしまったのか?

316 :312:02/07/08 00:59 ID:???
>>313
まぁ、新作が実質的に40ページ弱ではしかたないよね。

RSBC世界での動員兵力と国力の相関関係についてはなかなか興味深いテーマだとおもうよ。
時間があれば、このスレでマターリ話をしたいところだね。

では、おやすみなさい。

317 :名無し三等兵:02/07/08 01:19 ID:???
>>303
>パナマ攻略と同時期に、
>別働隊がアイスランドを占領するんだったよな。
>
>別働隊、な。別働隊……。

き、旭日の艦t

PAM! PAM! PAM!

318 :名無し三等兵:02/07/08 01:21 ID:???
>>311
1 関東大震災、日中戦争〜太平洋戦争が未発のため、人口は減らない。
2 上記に加えて、高度成長が起こり、子供にたいして充分な栄養が行き渡る
ようになったため、子供の死亡率の低下、人口増
3 経済大国になったため、海外からの労働者受け入れ。
4 本編にも書かれてるように、女性の社会進出。
5 同盟国の活用。
6 それ以外の国、地域からの兵力の徴募。

これぐらいすれば、なんとかなるんじゃないの。
ただ、戦後はえらい不安定な社会になりそうだ。

319 :名無し三等兵:02/07/08 03:41 ID:Yc6MPyJz
>>311
なぜ、日本人だけで戦争していると考える。ドイツでも占領地軍として動員してるのに・・・。
なんのための枢軸国軍だか・・・。

>>315
先生は自分の作品がパクられたり、パロられたりすると書く気が失せるそうです。

320 :名無し三等兵:02/07/08 03:51 ID:???
>>319
すると、このスレでパロは禁止ですか?

人口当たりの動員は100人に兵士1人ならば社会を維持できるという話が
ありますね。また、イギリスやアメリカと同じようにフェリーパイロットに
女性が参加する方向も決定したようですし。

そういえば、魔女飛行隊とか、スターリングラードの魔女 リトヴァクは
どうなってるんだろう?
朝日ソノラマの1943年7月31日の話は何度読んでも泣けます。
時期的にはクルスク後、独装甲師団が転用され、ソヴィエトはハリコフ直前
の時期なんですが。PO-2は偉いですね。

321 :名無し三等兵:02/07/08 04:44 ID:???
>>319
ほんとに御大そういってるのかね?しかしここのスレでチンパンジー扱いしてる奴
みな銃殺刑だな(w俺も含めて

あと>>311がいいたいのはやはり人口比に対する動員出来る人間の数だろうと思える
覇権をとる国家は同盟国を多数掴むのは当たり前だが矢張り自国で覇権を維持できないかぎり
覇者とは言われないぞ。考えてもみろ、アメリカやかつてのローマを。


322 :名無し三等兵:02/07/08 06:18 ID:9IccYf7b
>>321
>>318>>320あたりでなんとかなりそうだが。

323 :名無し三等兵:02/07/08 06:39 ID:RW9G4TOh
RSBCの超大国日本とはいわないから
せめて征途みたいな日本が(・∀・)イイナ!!とおもってたら
人民共和国のほうで生活してる夢みて朝から激しく欝・・・・

324 :242:02/07/08 09:34 ID:???


>>243 >>245

遅レスだけど、サンクス。
ああ、そうか。「剣号」作戦ね・・・すっかり記憶の彼方だったyo

それにしても、やに銃殺されるケースが多いな(w


325 :名無し三等兵:02/07/08 09:37 ID:fwMDj44P
》321
日本は覇権なんぞ求めてないよ。
英米が予想外にあっけなく潰れたから、ナチスに絶滅されないため戦場に立っているだけ。

剣号作戦からは陸上戦力はアメリカ任せになっているんじゃないかな?
だからアメリカ統一も出来なかった。
兵力不足の弊害はそこかしこで描かれているし、そんなに破綻しているとは思わない。

326 :名無し三等兵:02/07/08 10:06 ID:???
>覇権をとる国家
外伝で作者(の分身)がはっきり言ってるからね。
日本は本来”覇権”が取れる国家ぢゃない、って。

327 :一号海防艦:02/07/08 14:17 ID:QRpVQgD2
>>323
「晴れた日にイーグルに乗って」のようなオチの共和国版であったら・・・
やはり鬱になるな。サハリンホールに連れて行かれる夢だったらさらに鬱。

328 :272:02/07/08 14:23 ID:???
>>276 遅スレでスマソ
一巻で三人組が呉で飲んでる場面で
――結局、日本海軍がここ一年程の間運用できる艦載ジェット機は、大型空母六隻合計で
四〇〇機前後だろう、というのが正直な数字だった。
 つまり、九九九艦隊計画における残り三隻の大型空母、そして彼女たちよりも建造の比較的
簡単な<翔鶴>級の設計を改正して建造が開始された四隻の正規空母(<飛鷹>級だよな)が
完成するまで、日本海軍の空母機動部隊は二回使えば半年は戦闘不能になってしまうの
だった――
という表記があるので、ずっと改翔鶴級だと思っていた。
確かに、外伝2の九九九艦隊計画概論では改大鳳級になってるな。
御大の頭の中ではどっちになっているんだろう。

それに、いま気づいたのだが、改装前の飛龍級はジェット機の運用が可能なのか。
レシプロ機対応の空母だった様な・・・
レシプロ機しか運用できないから、ブルーアイスの前、海軍中央が装甲化改装にこだわって、
山口聯合艦隊長官と対立したとおもってた。


329 :おた:02/07/08 14:29 ID:j3ep0VtH
>動員能力限界超え
いや、佐藤自身がそおいうカキコ喜ぶんじゃ?(笑)
むしろ、本人がカキコするなら、そーいうこと書きそう。
「限界で200人あたり1人、どんな社会でも同じ。それ以上は社会崩壊」
って、佐藤から教わったような気もする。がはは、勘違いか?

330 :一号海防艦:02/07/08 14:31 ID:QRpVQgD2
そういえばRSBCの世界では海防艦はあんまり出てこんな。
「死線の太平洋」でも冒頭の湾内警備だけ、
タイフーンは陽炎・松・白露級だったし、他もあんまり見ない。

331 :名無し三等兵:02/07/08 16:21 ID:???
>319
> 先生は自分の作品がパクられたり、パロられたりすると書く気が失せるそうです。

もともと書く気がむ失せていたところ、
たまたま、ぱくりや、パロを目にしたので、それを口実に、

PAM!



332 :名無し三等兵:02/07/08 17:43 ID:???

>>330

ゴージャスな松級がすべてを代替わりしてんじゃないのかな。
艦隊防空は改<秋月>級。海上護衛は<松>級(英米の貸与含む)。

RSBC世界で<雪風>とかどうなってんだろうか。とか思ってみる。
御大のことだから、あっさりと沈めてやしないかと・・

333 :一号海防艦:02/07/08 18:25 ID:QRpVQgD2
>>332
松級が代替わりとなると、RSBC海上護衛総隊はかなり豪華な陣容ですな。
護衛空母に対潜ロケット搭載松級、阿賀野級対潜巡洋艦・・・
大淀とかはどうなんだろう?
対潜に使われてるかな、あるいは揚陸指揮艦になっとるかも。

>RSBC世界で<雪風>とかどうなってんだろうか。とか思ってみる。
 御大のことだから、あっさりと沈めてやしないかと・・

あんがいそうかも。漏れの希望としては大戦中の「春風」のような
存在になっていてホスイ。
どうせ沈めるなら、カリブ海で大和と一緒に討ち死にしていてほしい
史実の東シナ海で一緒に沈んだ5隻と共に。あまりに浪漫的すぎるかなぁ。
 


334 :前スレの585:02/07/08 18:52 ID:e/RZJxMB
少しだけ当てになる新刊案内です。

8月
レッドサン ブラッククロス外伝2
爆撃目標、伯林! 
徳間文庫

ソースは本屋の8月の文庫新刊案内です。

335 :名無し三等兵:02/07/08 19:27 ID:hIYVJtAl
徳間、結構必死なのかな・・・

336 :名無し三等兵:02/07/08 19:29 ID:wETyNx5L
>335
今年のジブリバブルは去年ほど期待できんだろうからね。
特に文芸はキツいのでは?


337 :名無し三等兵:02/07/08 19:43 ID:???
>>266〜269
今回出版された「オデュッセウスの霊廟」は
映画の影響でも編集部のミスでも有りません。
あれは御大の公的なお仕事のひとつで、
某国の偉大なる首領様からの日本国民に対するメッセージなのです。
つまり、<以下メール欄>。


338 :名無し三等兵:02/07/08 20:34 ID:???
W杯に感化され、トルコが活躍する伏線を埋め込みまくる御大

339 :名無し三等兵:02/07/08 20:45 ID:???
>>335-336
>>255が良いこと書いてる(w

>>337
上海沖に停泊してる不審船母艦経由ですか?

340 :名無し三等兵:02/07/08 20:54 ID:???
今更だけど、確かフナムシって口がセミやタガメみたいな「管型」で
食事の時は獲物の身体に管を刺して体液を吸うんだよね・・・。

どうやって人を襲って「食う」んだろ?

341 :海の人●海の砒素:02/07/08 21:02 ID:???
 セミはともかくタガメと同じ機序だとすれば、消化液を注入して犠牲者の体内組織を
とろかしてチューチュー吸うのでわ。
 ちゅるちゅるが判れば、もう大人(意味不明


342 :名無し三等兵:02/07/08 21:18 ID:???
>>341
教官、ぼく子供なんでわかりませんn

343 :名無し三等兵:02/07/08 21:25 ID:???
>>335
どうせ必死なら、今流行りの限定版も出せばいいのに。
付録はチョコ戦車(7式)とか。

344 :名無し三等兵:02/07/08 21:33 ID:???
>>338
パナマで獅子奮迅の大活躍をするカーンSS軍曹と10人の分隊。
「黄色人種を迎え撃て、走れぐず共」
パナマから辛くも脱出するが、輸送艦内で部下を二時間にわたって説教。

345 :名無し三等兵:02/07/08 21:52 ID:???
>334
まさか月一で外伝が……。
ならば38P読み切りでも許すぞ!

それにしても皇国どうなったの?
(iдi)ハウー

346 :名無し三等兵:02/07/08 21:57 ID:0g3Fm8wx
>321 はあ、ローマが自国のみで覇権ねえ、恥ずかしくない? ローマ史をもう一度勉強し直してください。
アメリカとローマの決定的な違いは 同盟国との信頼関係の違いですな。孤独主義にひた走る米国にローマを語る資格も無し

347 :名無し三等兵:02/07/08 22:55 ID:???
>>333
死線を読む限りでは、史実と同様に、甲・乙・丙・丁型海防艦がつくられているようだし、
森川式之ノ字運動採用のすったもんだの場面では200隻以上がすでに実戦に投入されている。
英連邦に供与した分も含めれば、建造数は300隻をこえるのではないだろうか。
それにドイツのOKM内の会話で本土近海に数十隻が展開しているとあるから、本編には出てないが、
台湾やシンガポール、フィリピン、インドネシア、セイロン等の港湾にも、うようよしているとおもわれる。

<雪風>はRSBCでは陽炎級ではなく、島風級か妙風級になってるかも、太刀風級もありうる。
史実では島風級のかわりに建造された夕雲級の艦名が、RSBCでは陽炎級後期型として登場
(いまのところ<高波><清霜><岸波>の三隻)しているから、陽炎級と夕雲級の艦名が
二〇隻分余っている。
個人的には第八艦隊の妙風級の一隻になってることを希望する。


348 :名無し三等兵:02/07/08 23:01 ID:???
>341

ああ、あれも南米の話でしたね。



349 :名無し三等兵:02/07/08 23:04 ID:???
>337

激しく藁タ!

>334
もしこれにも新作短編がつくなら
やっぱり新作短編はもともと外伝4用のストックくさい…。

350 :一号海防艦:02/07/08 23:30 ID:???
>347
おーそんなに出てたのか!読み落としはなはだしく自分に鬱。
しかし松級であんなに重武装だと海防艦はどんなスペックなんだろう。
RSBCのボードゲームだと76ミリ砲×8、ヘッジホッグ搭載だったよう
覚えが・・・
ともあれ豪華な海防艦で総隊司令部も一部安心だろうな。

確か「野分」他がフリードリヒ・デア・グローセの時に登場してた覚えが・・・
手元に本がないので確認できん、スマソ
案外陽炎+夕雲級の名は陽炎級としてすべて建造されたのではないかな?
史実でも「秋雲」の例もあるし・・・、RSBC世界では経済力も段違いだし。

やはり中華民国海軍に貸与されていたりして「雪風」は「丹陽」として(笑

351 :皇国秘史:02/07/08 23:40 ID:???
>>345
今だ皇国その姿を見ず・・・

352 :名無し三等兵:02/07/09 00:02 ID:???
敵を物量で押し潰す日本軍なんて日本軍じゃないやい!
日本軍ってもっと貧乏臭く戦うもんだ!

353 :名無し三等兵:02/07/09 00:23 ID:???
>352

そんなあなたに「覇者の戦塵」

でも、佐藤氏の仮想戦記は、物量の根拠がちゃんと示されてるから
いいんじゃないかと思いますよ。

354 :名無し三等兵:02/07/09 00:38 ID:???
>>334

まさか、「汚物」と呼ばれるヘタレ工作員の短編なんて
書かないよね…いくら御大でも

355 :347:02/07/09 01:59 ID:???
>>350
RSBCの海防艦のスペックは史実に準じてるのではないだろうか。
本編を読む限り、甲型が排水量が1000トンないことと、丁型が豆鉄砲のような主砲を備え、
爆雷投射機を使用しているとしかわからない。
陽炎級については図表の説明に同級艦十八隻とあるし、排水量が2500トンもある。
<野分>が登場する場面で2000トンの船体と記されているが、これは史実の基準排水量と一致する。
排水量の差がありすぎるから、前期と後期ではなんらかの変更がなされている考えざるをえない。
駆逐艦で何の手も打たずに排水量が500トンも違ったらえらい事になる。
まあ、図表の排水量が公試排水量であれば問題ないのだが(w
中公に移ってから図表の説明が、基準排水量からただの排水量に変わっているから、
なんともいえない。
案外、第二次大戦時に紅海やペルシャ湾でスツーカによって沈められているのかもしれない。

RSBCに登場する駆逐艦の艦名は、以外にと言っては何だが少ない
<吹雪>第101護衛戦隊(TC1船団護衛)
<陽炎>第10戦隊の護衛部隊
<早潮><黒潮><浦波><野分>KC船団護衛部隊(臨時編成)
  <野分>が排水量2000トンの表記あり(前期型?)
<楓><楢>セイロン近海で対潜掃討
<磯波><初雪><岸波><清霜><桜><竹><槙>第208護衛戦隊
  <初雪>が初春級?、<清霜>が陽炎級の表記あり
<高波><桐><時雨><若葉>日英協同護衛戦隊タイフーン
  <高波>が陽炎級後期型の表記あり
<夕月><楓><樺>第二機動艦隊護衛部隊
これくらいかな。もれがあったらスマソ。


356 :名無し三等兵:02/07/09 02:14 ID:???
>>355
乙ー!

357 :名無し三等兵:02/07/09 05:07 ID:???
>>354
そんなマイナーなネタを・・・
万が一書いたら、それこそ_がストーカー行動にでて、執筆速度が
落ちてしまう罠。

358 :名無し三等兵:02/07/09 07:19 ID:???
おい、_はもったいない
.にしとけ

359 :名無し三等兵:02/07/09 07:24 ID:???
>357
_に_は勿体無いと言うことで、今は.

360 :名無し三等兵:02/07/09 08:41 ID:???
>>358.359
最近行ってなかったが、そこまで落ちたのか.は。
あんまり.の話をすると.が荒らすのでここまでということで。

話は変わるが、フナムシと外伝2の後今年は何がでるかね。
徳間が必死なら、星とか連邦とか、あのぼったくり文庫で2分冊でいいから
続きでてくれないかな。
星は完結目前なんであきらめられない。


361 :名無し三等兵:02/07/09 10:39 ID:???
>>343
>付録はチョコ戦車(7式)とか。

それは禿しく欲しいぞ。中隊定数分揃えたくなるじゃないか。
北米塗装とか、パナマ塗装とか。(w

362 :一号海防艦:02/07/09 11:41 ID:???
>>355
手間かけさせてスマソ
旧式駆逐艦、海防艦、護衛空母、巡洋艦合わせて
500隻を超える海上護衛総隊・・・
改めて考えるとすごいな〜、史実の二次大戦中の米国並みだ。
工作艦や浮きドック、徴用商船の数を考えると・・・スゲ

参考の為に
RSBCボードゲーム「エスコートフリート」における松級のスペック
1280トン
27.9ノット
10センチレーダー高角砲×2
40ミリ連装機関砲×6
25ミリ単装機銃×8
六式対潜噴進弾発射器×1
同型艦42

あと松型改性能が強化された樅級が36隻ある。

363 :名無し三等兵:02/07/09 12:01 ID:???
>>361
パナマ塗装は出ません(w
ただし、陸戦隊仕様(赤外線探信儀付き)がでます。

続巻は好評ヤクトシャーマンです(w。

364 :一号海防艦:02/07/09 12:03 ID:???
>>363
「征途」の警察予備隊イージエイトはでんかのお
地味で好きなのだ。
あと120ミリ61式戦車も・・・

365 :徳間書店営業部(妄想):02/07/09 12:59 ID:???
>>364
残念ながら、征途につきましては

1巻 大和(長10サンチ砲装備)
2巻 やまと(両用砲装備)
3巻 やまと(イージス装備)

になります。


366 :一号海防艦:02/07/09 13:13 ID:???
>>365
イイ!ぜひとも出してくれ〜!タノム〜!!!!!

367 :名無し三等兵:02/07/09 14:22 ID:EK00bFpd
>>365
「解放」もたのむ

368 :名無し三等兵:02/07/09 14:50 ID:???
ソビエツキー・ソユーズって、キット化されてたっけ?


369 :名無し三等兵:02/07/09 14:51 ID:???
実際、おまけがつくなら
値段的には1,000円〜1,500円ぐらいかな。

それで、まとめ買いするやつを含めて2万部とすれば
1,500×20,000=3千万円か・・・難しいかな。

370 :名無し三等兵:02/07/09 15:43 ID:???
ヤークトシャーマンの三面図、検索に引っかからないけど、どこにもないのかなあ。


371 :名無し三等兵:02/07/09 18:25 ID:???
>>337>>347
駆逐艦は夕雲型までは史実通りでは?
999艦隊計画概論で、第2次第4艦隊事件の結果島風型が4隻で終了とありますから。
夕雲型は陽炎型からの変更が少なく、元々後期陽炎型ともいわれます。

島風は夕雲型の次です。
夕雲型はマル4計画から量産。島風型はマル5計画で量産予定でした。
マル3計画(1936)、マル4計画(1939)艦は史実の艦からは大きく外れず、
マル5計画(1942)艦から突っ走っている気がします。

>>355
初雪は特型。
KC護衛部隊:陽炎型×3、特型×1
208護衛戦隊:特型×2、陽炎型×2、松型×3
タイフーン戦隊:初春型×1、白露型×1、夕雲型×1、松型×1

372 :名無し三等兵:02/07/09 18:33 ID:???
>>333
大淀は対潜巡洋艦。
1950年12月10日現在海上護衛総隊第1護衛隊所属。SY-3A船団護衛についてます。

373 :名無し三等兵:02/07/09 19:37 ID:EK00bFpd
そういえば
大井少将って最前線で護衛艦隊率いて指揮を取れるほど暇なんでしょうか・・・・
RSBCの海上護衛総隊はそれだけ充実して余裕あるそいうことでしょうか。

374 :名無し三等兵:02/07/09 20:16 ID:???
そういや以前、
自営業先生が単行本のおまけにスターリン2の模型を付属させていたような。
あれは時代を先取りし過ぎていた企画だったなあ。

文庫版征途におまけつけたら確かに売れそう。
チョコ戦車のレベルに持っていくのは大変そうだけど。
イージス大和の模型は無理っぽいからなあ。角度とか。

375 :名無し三等兵:02/07/09 21:31 ID:???
動員限界の話だが、以下妄想。

大戦後期になると、太平洋およびインド洋はほぼ天皇の浴槽と化してるので、中期に
大拡張した護衛総隊はフネおよび人が余る >聯合艦隊に編入

後方に女性大活用 >野郎は前線に回せる

この2点で多少の艦艇の多さは説明つかね?

376 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/09 21:40 ID:???
そういえば、東南アジアの旧植民地はどうなってるのでしょうか?
日本が独立戦争を支援したような話があったような気がしますが。
第二次大戦時に生産した海防艦を捨て値で売却、
太平洋の護衛任務に当てるとすれば、多少、人手が浮く?
(パシストの『護衛船団方式』だな、これ)

377 :371:02/07/09 22:00 ID:???
誤り訂正。
第2次第4艦隊事件の記載は999艦隊計画概論じゃありません。
5巻「第2戦線崩壊」の白根級解説、
6巻「インディアン・ストライク」の吹雪級解説でした。

ところで…。
日本遣欧艦隊のBCはどんな船なんでしょう?
白根級と剣級はACだから違うし。



378 :皇国秘史:02/07/09 23:35 ID:???
>>376
RSBCに今のインドネシアだろうオランダ植民地と同盟を結んで石油を輸入〜
と言うのが出てくるが後は判らん(ベトナムは戦後史実のように酷い事になる
らしいけど・・・)
>>375
何れにせよ女性大活躍!は嬉しい〜(穂積た〜ん♪)

379 :名無し三等兵:02/07/09 23:44 ID:???
>370
 あれは完全なRSBCオリジナルだから無理でせう。

 ”雰囲気”なら、イスラエルが作った一連のシャーマン改造自走砲群が
それっぽいかと。


380 :sage:02/07/09 23:45 ID:2uxQbg5W
大ちゃんの小説って、登場人物の誰かが女性の徴用を思いつくと
刊行ペースが落ちる...っていうか出なくなるよね。


381 :名無し三等兵:02/07/09 23:55 ID:???
大島たんはなして病気退役のままなんだろう……

382 :名無し三等兵:02/07/10 00:05 ID:???
戦車つけるなら、アドバンスド大戦略みたいにペーパークラフト付けりゃ良いのに…。
それならニューメディア扱いにもならず、普通に書籍扱いで出版流通流せるし、仕切り
も変わらないで済むから。

383 :廼丞 ◆.xbyRxwQ :02/07/10 00:13 ID:C+0d0ET9
どうでも良いから、早く出せや。

384 :名無し三等兵:02/07/10 00:14 ID:???
>>381
恋の病ですから、訂正しなくてもいいのです。


385 :名無し三等兵:02/07/10 00:19 ID:???
>>383
お前御大ファンなってから日のまだ浅い厨房か?

すぐに出るならこんなにスレッド消費してね〜んだよ莫迦が!
(畜生、畜生いつになれば〜)


386 :名無し三等兵:02/07/10 00:42 ID:a0Owa5+L
>>385
つーか、ヒンデンブルグ出るまでに何スレ使ったんだっけ?

387 :名無し三等兵:02/07/10 00:42 ID:???
(播磨に宿ってる船魂は、どんな容姿をしているんだろう・・・)

388 :名無し三等兵:02/07/10 00:44 ID:???
>>387

(「ああ播磨灘」)

389 :名無し三等兵:02/07/10 00:46 ID:Mvsnhrf7
>387
ワラタ

390 :名無し三等兵:02/07/10 00:53 ID:???
播磨体操第一

391 :名無し三等兵:02/07/10 01:34 ID:???
戦艦播磨の神棚に奉られているのだろうか
ttp://cybozu.co.jp/products/cbdb/img_cbdb/harimaya/bigbag_harima.gif

392 :名無し三等兵:02/07/10 01:53 ID:???
http://www.asahishop.net/shop2/cfm/SYS03P01.cfm?cid=02001
400本限定のヤツでも飲んで、またすぐに新刊を出して欲しいものだ

393 :347:02/07/10 02:25 ID:NFDkag6z
>>371
史実では、夕雲級建造計画は、マル4計画(39年)で12隻、マル5計画(41年)で16隻、改マル5計画
(42年)島風級16隻の代艦として8隻がたてられている。が、実際に資材は発注され、建造が開始された
のは、41年の半ばすぎ(9月)からになる。

RSBCでは39年の年末に九九九艦隊計画が完成、議会に提出。40年から本格的に推進される。
この他にも、本来は九九九艦隊計画とは関係なく進められていた超甲巡計画や、護衛空母、
駆逐艦等々の大量建造――そして海軍航空隊の大増勢が加わる。
40年秋の英国の本土陥落を受け、40年の年末に九九九艦隊計画も大改訂される、とある。

史実では、40年から海防艦の建造が始まっている(量産は43年から)が、RSBCでは、41年のドイツの
一方的休戦宣言前に200隻以上が建造されているし(死戦で海防艦艦長が200名以上いるとある)、
大型艦ですら建造計画がずらされていることから考えても、駆逐艦もこの段階で建造計画に改訂が
加えられていると考えるほうが自然なのではなかろうか。

日本の造船能力がこの段階でどれくらいあるのか、という点を踏まえないと、ただの妄想になってしまうが
40年からドッグを占拠しそうな艦は、軽巡の阿賀野級に大淀級、戦艦では大和級、空母は翔鶴級か(w、
重巡の伊吹級はどうか知らないが、駆逐艦では、陽炎級は建造半ば、43年には、島風級が4隻は完成
しているし、建造途中で中止された艦もあることだろう。秋月級も史実ではマル4計画で6隻、マル5計画
で10隻、改マル5計画で23隻が計画されている。スツーカの脅威に脅える日本海軍が、この艦の計画を
史実のように縮小したとは考えにくい、少なくとも、マル4、マル5の16隻ぐらいは建造しているのではないか
(本編に記述がないので、推定だが)。これに年間100隻の海防艦に、おそらくは、貨物船、タンカーの増産。
海軍が大神工廠の完成を急いだのも当然という状況だ。
したがって、陽炎プラス夕雲級(御大表記は陽炎後期型)で18隻が建造されたという事でイイのではない
だろうか、とおもったりする。
これで、陽炎級の図表の同級艦18隻の説明にはならないか。

またも、長文でスマソ。


394 :名無し三等兵:02/07/10 02:33 ID:vPlVd3zn
>355
史実で新造時1680tの吹雪級は
大戦後半、2000tを超えるまでになってる。
陽炎が500t+くらいになっても不思議はない。

395 :名無し三等兵:02/07/10 05:48 ID:???
 このスレッドは┃━┏┃が年がら年中監視中です。
 今のところなんら問題はありません。 気にせず続けて下さい。
                          丁
 丁     丁
  ┏━━┓            丁
  ┃━┏┃    丁
  ┃  ┛┃  ┏━━┓      ┏━━┓     丁
  ┃━┳┛  ┃┓━┃  ┏┓┃┓━┃┏━┓
  ┃┃┗┓┏┃┗┏┻━┛┃┃┗  ┃┛  ┗┓
  ┗┗━┛┗┗━┻━━━┛┗━━┻━┻━┛

396 :一号海防艦:02/07/10 09:26 ID:???
>>372
サンクス
>>371
>>393
乙カレ〜

大和級建造するために陽炎級が2・3隻犠牲になっている・・・
わけないな、RSBC世界では。

397 :名無し三等兵:02/07/10 12:02 ID:qMFjURQP
播磨作るために利根級の2・3隻は犠牲になってる罠(W

398 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/07/10 12:06 ID:???
『大和級が沈んだのは、護衛駆逐艦に予算を流用されたからだ!』
なんて世迷い事抜かす電波とかいそう。

399 :名無し三等兵:02/07/10 12:55 ID:???
大鳳が第2機動艦隊って何故でせう。
大鷹はアボーン?

400 :名無し三等兵:02/07/10 13:33 ID:???
400ゲトズザー

401 :名無し三等兵:02/07/10 15:10 ID:EwgDSK5p
海上護衛総隊のトップはだれなのですか?
大井少将は第一護衛艦隊長官??

402 :371:02/07/10 15:14 ID:???
>>393
1941年はマル急計画。WW2突入を前提とした急造計画です。

マル4計画の阿賀野級・大淀級、マル急計画の伊吹級計8隻が史実通り就役しています。
飛龍級4隻も史実のマル3計画2隻、マル4計画1隻、マル急計画1隻に合致します。
1939年末に999艦隊計画議会提出ということは、40年から計画スタートです。

私は史実では3年毎の整備計画を2年毎に早めたいう仮説を考えました。
マル3・マル4・マル急を1936年計画・1938年計画、駆逐艦・海防艦を1939戦時計画、
マル5を1940年計画に当てはめ数を調整するとこんな感じになります。
1936計画 高千穂級×2、飛龍級×2、阿賀野級×4、陽炎級×18
1938計画 大和級×2、飛龍級×2、伊吹級×2、大淀級×2、夕雲級×20、秋月級×6
1940計画 信濃級×2、白根級×2、翔鶴級×2、春日級×4、島風級×16、秋月級×16
1942計画 紀伊級×2、白根級×2、大鳳級×2、
1944計画 播磨級×3、剣級×2、大鳳級×1、
1946計画 剣級×2、飛鷹級×4、

夕雲級20隻は、朝潮+陽炎+夕雲のほぼ同性能艦で16隻×3隊=48隻としたいがため。
初春+白露16隻と併せ、計画完成時点で水雷戦隊16隻×4隊となります。

>>396
大和級は、35000t戦艦4隻の予算で70000t戦艦2隻建造です。

403 :茄無砲術長:02/07/10 16:32 ID:Wdaytk4k
>>341

大森林のおかずでしたっけ?
森山 島マンセー

404 :名無し三等兵:02/07/10 16:33 ID:+LawQAw1
>402
>大和級は、35000t戦艦4隻の予算で70000t戦艦2隻建造です。
むしろこれツッコミたいね。
史実の大和は3万5千tとして予算計上されてるけど
実際6万4千tとして完成させるためにはわずか2割の建造費を上乗せしただけ。
(「海軍軍戦備(1)」より)
3万5千t4隻確保したなら予算上は7万t3隻にはなるんだな。
そりゃRSBCの大和は超高速戦艦だから単純に比較はできないけど
いくらなんでも倍にはならんだろ。

405 :名無し三等兵:02/07/10 18:06 ID:???
フナムシネタで・・・
84年版ゴジラの冒頭で、放射能で巨大化したフナムシが漁船を襲うやつを思い出して鬱
まさか、あんな話じゃなかろうな

406 :名無し三等兵:02/07/10 19:24 ID:???
>>399

>>250でガイシュツ

407 :通りすがり:02/07/10 20:56 ID:GVYvRDPg
地元ではないけど、たまたま寄った図書館で
RSBC密書ともう一冊・・・(何だっけ?)が
おいてあった・・・。
まじでおどろいたよ。

408 :一号海防艦:02/07/10 20:59 ID:???
>>402
史実のように防秘が目的なら、そのような予算のごまかしが必要かも知れないが、
「999艦隊」計画は海軍が英国との秘密協定に基づいた対独戦計画なので、
少なくとも大蔵省をごまかす、予算分捕り行為は必要なかったのではないだろうか。
ドイツと帝國議会野党をごまかすために3万5千トン4隻というごまかしは
あったかもしれないが。
>>404
3万5千トン戦艦一隻の予算は海防艦建造で消えたと思われ
じゃダメ?・・・・かな

全て私が駄スレをつけたのが悪いのです・・・逝ってきます

409 :一号海防艦:02/07/10 21:01 ID:???
>>408
「秘録」でなかったかい?

410 :一号海防艦:02/07/10 21:01 ID:???
>>407の間違い

411 :大阪で生まれた名無しやねん:02/07/10 21:23 ID:???
>407
私が佐藤作品と初めて出会ったのは、
市立図書館にあったRSBC外伝1でした。

412 : :02/07/10 21:31 ID:???
>408
 たとえ予算が2割増しで済んだとしても資材はまんま倍必要でしょ?
数万d分の汎用&特殊鋼材をそれだけ発注したら市場変動が
起きることを見越して、予算も4倍にしたのでは…?


413 :通りすがりの択捉級:02/07/10 21:38 ID:GVYvRDPg
一等海防艦殿!!

『秘録』ですね。どうも!ヽ(゚∀゚) ノ アヒャヒャヒャヒャ

ただ、主砲射撃準備よし!(また自信の無いタイトル・・・・)
が、なかった。

前に入手したんだけど・・・御大作品薦めてくれた奴に¥500で売っちゃった・・・。

414 :名無し三等兵:02/07/10 22:40 ID:???
>>371=>>402

「満月」級防空駆逐艦・「新高」級防空重巡洋艦や
「須磨」級防空巡洋艦・「太刀風」級弾道弾搭載型駆逐艦は?


415 :名無し三等兵:02/07/10 23:03 ID:???
>>401
トップかどうかは知らないけど、海上護衛総隊司令長官は草鹿任一大将。




416 :皇国秘史:02/07/10 23:20 ID:???
また突っ込れそうだがRSBCの日本海軍、
アレだけの艦隊作るお金何処から出たのか真田さん教えて〜

417 :名無し三等兵:02/07/10 23:25 ID:???
>416
あの世界では
徳川埋蔵金が国によって発見された・・・に50万フナムシ

418 :名無し三等兵:02/07/10 23:38 ID:???
>>416
国共内戦の大陸への武器売り込みで、莫大な利益を得ているのでせう。

419 :347:02/07/10 23:45 ID:???
>>402
サンクス。
総数120隻、壮観だな。
大戦終結までに何隻になる事か。

>>414
自分で計画をたててみたら。楽しいぞ。

420 :名無し三等兵:02/07/11 00:32 ID:zvbLzIyq
>>419
それだけの数の艦船模型(もち1/700スケール)をそろえてみる罠。

でも、それらは火事で燃え....

PAM PAM PAM

421 :名無し三等兵:02/07/11 00:56 ID:???
>416
煽りじゃないけど外伝ちゃんと読んでる?
P136〜138で金の話してるよ。
それともあの程度じゃ納得できない?


ところで皇国ネタはもうやらんのでありますか?

422 :名無し三等兵:02/07/11 01:05 ID:???
なあ、いま天気予報の警報・注意報の「暴風」の上に「アンヴェター」って
振り仮名が見えた俺は逝ってヨシですか?

423 : :02/07/11 01:10 ID:???
>>422
同志よ。

424 :名無し中佐:02/07/11 04:00 ID:???
やっぱり日米英枢軸の兵力の出所が脳内補完できない。。。
米はなりふり構わず根こそぎ動員でどうにかなるかもしれないが、日英がな・・・
日本はまぁネタフリしなくても誰かが触れてくれるだろうから今は書かないが、イギリスはどうよ?
RSBCでインドって中立宣言してるでしょ?だから基本的にインドは兵力元としては使えないよね(義勇兵という手はあるかもしれないが)
オーストラリア・ニュージーランドて言ったって、いくら根こそぎ動員してもたかが知れてるでしょ?
南ア?あそこもそんなに兵力捻出できるか?

と、仕事で徹夜の間にぼけた頭で考えてみたがどうよ?

425 :名無し三等兵:02/07/11 08:41 ID:DPHoeR9L
 第二次大戦前の日本は動員可能数を350万と見込んでいた
ようだ、実際は700万人。ドイツは最終的には延べ1000万人
近くを動員してるが、人口の一割ってのは本土決戦を想定し
てなきゃやらんだろ。西アメリカはそれに近い数字だと思う
。枢軸側の総人口が2億程度だとして動員限界は1000万〜150
0万人ってとこだろう。

 後はどのくらい死んでるかだね。

426 :名無し三等兵:02/07/11 10:17 ID:L0Y8c2XP
人手不足がひどいからユダヤ人義勇SSなんて冗談もなりたつわけで。
あのアイデア、結局採用されてそうだな

427 :名無し三等兵:02/07/11 10:39 ID:DPHoeR9L
 カナダは今3000万人で移民が800万人というから、
自然増を見込んで2000万人以下、オーストラリアは
半分として1000万人、南アフリカは4000万を越えて
たと思うけど昔はどうだろう? 自然増が多い地域
だしね。

 当時の総人口は5000万以下じゃないかな。ビルマ
とかを足せばもうすこし。動員数は200万から300万
ってとこだろう。

428 :名無し三等兵:02/07/11 11:50 ID:???
アジア諸国からも動員できないかな
韓国、タイ、インドネシアなんかある程度の兵力を送れそうだが。
さすがに内戦状態の中国、ベトナムは無理だろうけど。

429 :名無し三等兵:02/07/11 14:09 ID:R3GpfLqy
空母なんだが、俺の脳内では

翔鶴=史実の大鳳
大鳳=史実の大鳳改≒ミッドウェイ?
飛鷹≒ミッドウェイ?
葛城≒フォレスタル?
飛天≒エンプラ
って感じなんだが。

430 :名無し三等兵:02/07/11 14:57 ID:???
>429
 たぶんそういう対比なんでしょう。

 あ、でも、大鳳はエセックス(改)なのでは。

431 :名無し三等兵:02/07/11 15:47 ID:???
「大鳳」級と「改大鳳」級のスペックは史実通りみたいよ。


432 :名無し雲:02/07/11 18:26 ID:YXAoJ+nW
>>431
パシストでは同じのようですが、RSBCでは違います。

433 :名無し三等兵:02/07/11 18:43 ID:Fc0bbv10
>>428
rsbcではイギリスは朝鮮半島植民地経営してますよね?
内乱が続く中国から数千万位で人口が流れ込んだとか
満州をイギリスが植民地化して経営していることにしてしまえばよくないでしょうか。


434 :名無し三等兵:02/07/11 19:20 ID:7vSxKy27
参考までにWWIのイギリス本国&旧植民地の動員数を書いておこう。
本国が670万人(総人口は5千万ぐらい)、植民地からの総合計は250万人。
RSBC世界の日本なら、これぐらいは余裕で出せるんじゃなかろうか。

435 :名無し三等兵:02/07/11 19:22 ID:???
その植民地って、インド含んでたんだろ。
でかいぞーあそこは。

436 :ダイスカー:02/07/11 19:59 ID:Y8tcz8wb
おくればせながら「ヒンデンブルグ」ゲット。
家に帰るまでに「オデュッセウス」読了。
少し考えればわかるだろうに、いままでなぜか新書コーナーで探してた。鬱


437 :名無し三等兵:02/07/11 20:10 ID:???
>>433
 朝鮮半島は中立国では?
 一巻の勢力図では南アフリカ、インド、ビルマ、タイ、チリ、アラビア半島も中立国。
同盟国領域がカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、マダガスカル、セイロン、
マレーシア、インドネシアになっている。
北米大陸反攻作戦が具体化する頃には、同盟参加国が増えるのではないか。
西アメリカでは、黒人が大量に軍に志願していそうだが。


438 :名無し三等兵:02/07/11 20:31 ID:???
>>437
1947年1月現在の状況だからね。
当然、外交圧力もあるから兵力の派遣がないとは言えないでしょうね。


439 :名無し三等兵:02/07/11 20:48 ID:???
最近の情報に疎いので質問です。

昔はカリヴと書いていたのをカリブと書くようになったのはいつからなんでしょう。
ヒンデンブルグで「あれ」と思ったので。確かパナマの頃はカリヴと書いていた
ような気がします。

440 :名無し三等兵:02/07/11 21:04 ID:???
この長い間隙を埋める非常食、何かありませんか?>ALL

441 :名無し三等兵:02/07/11 21:07 ID:???
おなかがすいていたほうが晩ご飯はおいしいのです

442 :名無し三等兵:02/07/11 21:17 ID:???
おなかが空き過ぎると餓死するワナ

443 :名無し中佐:02/07/11 21:26 ID:vKMiSeoL
枢軸軍動員関連の話、色々参考になった。さんくす。
やはりインドの存在ってでかいんだなぁ、と思った。
ま、イギリスの事だから自分からの兵力は少なめで、美味しいところを持っていくのかな?って気もする。
黒人はノーマークだった。。。でも、黒人だけで部隊編成と言うのも政治的にそれなりに反響がありそうだし、どうなんだろう。
(黒人だけじゃなく、ユダヤ系・その他有色人種も視野に入れるべきか)

>>436
同志。。。
私も新書コーナー探しちまったよ。。。

>>441
本当にそう思わないとやってられないよな。。。
思ったんだが、この調子で40ページ前後の新作が徐々に増えていったとして、その新作だけ集めて文庫化とかしかねないと思ったり。。。
あー、悲観的でスマン・・・


444 :名無し三等兵:02/07/11 21:49 ID:DPHoeR9L
>本国が670万人(総人口は5千万ぐらい)、植民地からの総合計は250万人。

 一般論としては総人口の5%だけど、第一次大戦の主要な参戦国
は10%以上を動員してる。その気になれば1割はいけるんだろうね


445 :名無し三等兵:02/07/11 21:57 ID:???
>>435
第一次大戦のときは、植民地といってもいわゆる自治領
(カナダとかオーストラリア)からの動員が中心で、インドからは
あまり出ていないよ。

446 :通りすがり:02/07/11 22:02 ID:V/tYJuZA
ああっ・・・

皇国の守護者を7巻まで一気読み。
初めて読む皇国・・・『あの』御大の作品を一気読み・・・・

皇国は初めて読むが・・・改めてA君書いてる人=御大という構図に信憑性が・
それともパクr・・(ZipZipZip!!)



447 :名無し三等兵:02/07/11 22:39 ID:???
RSBC昨日まとめ買いしてきて一気に読んだ
面白いけどもう続きは出ないと思うとやめときゃよかったk


GEBOBOBOBOBOBOBO

448 :名無し三等兵:02/07/11 22:46 ID:???
>>440
角川ホラー文庫に落ちてきた押井守の「Blood the Last Vampire 獣たちの夜」
ttp://203.138.242.195/bunko/contents/200207/200203000745.html
なんかどうだろうか。
同題のOVAの番外編だが、冒頭でデモの戦術について薀蓄が語られるとこなんて、かなり御大テイスト。
押井本人が、濃いミリタリーマニアなんで、少ないけどそっち方面の描写は的確。
ちなみにスニーカー誌のインタビューによると、本人が風邪をひいたとき、編集にダンボール一箱分の仮想戦記を借りたんだが、
そのなかで一番気に入ったのが御大作品で、それ以来のファンだそうだ。

自分としては御大作品を映像化するならこの人が最適かなと思ってる。特に「掟」ものあたり。
犬と天使ネタを出さないのが条件だけど。

449 :448:02/07/11 22:57 ID:???
これが文庫落ちしたってことは、凶鳥もそろそろかな。
出るとしたらやはりホラー文庫なんだろうが、また例によって短編がついたりして。
そして、またもシリーズものが遅れる罠。

450 :名無し三等兵:02/07/11 23:15 ID:???
>>449
フッケにつきそうな短編‥‥秩父山中事件。(w

451 :名無し三等兵:02/07/11 23:39 ID:???
>>450
それはすごく読みたい(w
どうやってあの連中を倒したのだろうか。

452 :名無し三等兵:02/07/11 23:44 ID:???
>>446
皇国の一気読み、禁断症状の初期には有効だな。
そのうち・・・


453 :名無し三等兵:02/07/12 00:00 ID:???
ヒンデンブルグが手に入らなくて、思わず地連4巻一気読みしちまった…
頼む、俺に新刊をくれ…
新刊が読めるのならば、アウラVでも六芒郭でも率先して行くから…新刊を……

454 :名無し三等兵:02/07/12 00:05 ID:???
>>451
「すでに洗脳されてる奴には効果がない」とかいう設定だったら、
辻ーんやその他諸々が突撃して解決しそうな気がする。(w

455 :名無し三等兵:02/07/12 00:06 ID:???
スマソ。あの洗脳機械の効果ね。

456 :名無し三等兵:02/07/12 00:20 ID:???
「宇宙人対辻正信 秩父山中大決戦」(昭和三十二年 東宝作品)
 あるいは
「宇宙人 秩父に現る」とか

457 :ダイスカー:02/07/12 00:48 ID:XxpXWZlm
おくればせながら「ヒンデンブルグ」ゲット。
家に帰るまでに「オデュッセウス」読了。
少し考えればわかるだろうに、いままでなぜか新書コーナーで探してた。鬱


458 :ダイスカー:02/07/12 00:48 ID:XxpXWZlm
おくればせながら「ヒンデンブルグ」ゲット。
家に帰るまでに「オデュッセウス」読了。
少し考えればわかるだろうに、いままでなぜか新書コーナーで探してた。鬱


459 :名無し三等兵:02/07/12 01:15 ID:tAOoK7F4
凶鳥の宇宙人はヲルラやネイラムとはちがうぽいですね。
あれはハイゲートをつくった連中でしょうか。

460 :皇国秘史:02/07/12 01:48 ID:???
>>421
一つの作品にはいろいろな見方があり、
オマージュのつもりで書いてもくだらないパクリにしか
思われていないようだし、矢張りやめときます。
あとお金の話はアレだけでは少し足りない(そうほんの少しだ)
>>459
おれもそうオモターヨ 

461 :皇国秘史:02/07/12 01:58 ID:???
あ、後、動員限界についてだけど
俺は三次大戦戦中から戦後の日本の躍進、それを
達成するのにはきついと思っただけで、
動員それ自体は出来ると思ってます。

462 :名無し三等兵:02/07/12 04:51 ID:???
>>439
確認してみたら新書の外伝でもカリブだったよ。
謎は深まるばかり

463 :名無し三等兵:02/07/12 07:13 ID:???
>>451
昔どこかの掲示板の書き込みで見た「長刀持った巫女さん」キボンヌ(w

464 :名無し三等兵:02/07/12 14:55 ID:???
>>463
「長刀持った巫女さん」を、
「長砲身持ったシャーマン」に一瞬脳内補完して
激しく自分ツッコミ。宇津

465 :名無し三等兵:02/07/12 18:19 ID:???
シャーマンたんのエロ画像キボンヌ (;´Д`)ハァハァ

466 :名無し三等兵:02/07/12 18:42 ID:???
>465
虹板にマジでそれ系のすれがあったり…

467 :茄無砲術長:02/07/12 20:31 ID:ztb9cS0L
御大のペット中村君の下の名前ってなんでしたっけ?

468 :通りすがり:02/07/12 21:11 ID:FgDF8ec2
ああああっ!

御大新刊出してクレー!!
初めて読む皇国もう5巻まで一気読みしちまった!

面白すぎて御大の偉大さに感動中毒・・・。
おかげで仕事があるのに寝てねーよ・・・。


469 :名無し三等兵:02/07/12 21:26 ID:???
我らが牢獄へようこそ

470 :ななしさん:02/07/12 21:31 ID:EEi5d7Hb
>467
正徳

471 :名無し三等兵:02/07/12 22:10 ID:???
陸軍の北米方面最高司令官はだれになるのだろう。
マックをアポーンして、アイゼンハワーとモントゴメリーの上に立つ人物となると、
やっぱ、山下か。

472 :名無し三等兵:02/07/12 23:05 ID:???
ムタちゃんが心入れ替えてやってるとか言ってみる。

473 :しもだかげき:02/07/13 00:05 ID:???
>>472
牟田口簾也に諸葛亮孔明の魂が転生します。

474 :名無し三等兵:02/07/13 00:09 ID:???
参謀長につじーんが着任すると言って見るテスト

475 :名無し三等兵:02/07/13 00:10 ID:???
>472
林譲治の作品でガイシュツ。

476 :名無し三等兵:02/07/13 00:29 ID:???
                   ___________
                   | 遥かなる星A-1 スタジオ|
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄~ ̄|   | ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄~ ̄|
某国で             ==く・:::ヽ    |  宇宙に轟く     +      ・  * |
御大新作集を発見!      /: ::::ヽ   |  我らが穂積様!   .  /" ̄`ヽ .  |
   |                |   :::::|    |   |       +      (((゚Д゚)))_|  |
   |            _,.--、|   /::/::|   |   |    ・         〃`〒'' ヽ |〜 |
   |   ∧_∧        >!´.)|   |:::|::::,!  |   |   __      .  ∪----∪:|  |
   |   ノ ハヘ∬      l y〈:::|  レ':::::/  |   | \//_∧ヽ   + .    し' !_丿 . |
     ( ’∀’)     ヽソ:::|、   :::|   |    (0);∀;))∩               |
   ┃(  兵 )      >〜l_l`H ,、:.ゝ  |    ┃(つ穂積◎)ノ  ・      _ ,.... -‐‐ |
   ┃ .(  .ヽ  )      ~~ ~'zノzソ ~   |   ┃ .|:==|..=|       - ' ゙゙ ;;     |
   ■■〈_フ__フ              .|   ■■〈_フ__フ   '´ヽ ヽ    _/ |
           ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄~ ̄            ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄~ ̄
        ミ   カシャッ! カシャッ! /      │ パシャッ! パシャッ!/ 
             ヽ     ∧_∧ 彡  ミ ∧_∧      / 
             ミ \ ┌<    ,,>      <,,    >┐""
                 ⊂     )     (    つ


  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧
 (-@∀@) < こんなのはどうだ?        さすが先生…  > (`H´ )
 (  佐  つ \__________    _______/ ⊂    )


477 :Pe-Yang:02/07/13 00:39 ID:y07bqC4f
「飛天」の船体の設計には、「播磨」級の設計が流用されている……。
と言ってみるテスト。
アレだけでかい船体が使われないのはもったいない。
(漏れのイメージではリアル世界の「大和」/「信濃」完全版吹u播磨」/「飛天」)

478 :皇国秘史:02/07/13 00:49 ID:???
>>477
しかし実際に播磨級横にいたら殆どの船大人と赤子になるね。


479 :名無し三等兵:02/07/13 01:04 ID:???
御大スメルのするweb小説とか無いんかね?
もうこの際、直接御大作品と関係なくても良いや・・・
飢 餓 は 深 刻 だ

480 :名無し三等兵:02/07/13 01:30 ID:???
>>478
っていっても、播磨のサイズって所詮は超大型タンカーとかわらんのと違うかな。
播磨の排水量が30万tだっけ?
商船の総トン数で言ったら大まかにだけど15万トンクラス。
ないこともないサイズだべ。

481 :名無し三等兵:02/07/13 02:36 ID:???

いまさらだが、地連を読み返していたら皇国はネイラム第三氏族かと思ってしまった。

いきなり関係無い話で、スマソ

482 :名無し三等兵:02/07/13 07:07 ID:CTHK/GE5
>>481
ぬ?手が4本あったような・・・・・
あれはヲルラか。
ネイラムの身体的特徴ってどんなっだったっけ

483 :名無し三等兵:02/07/13 07:49 ID:???
というか地連でのネイラムの外見てどんなだっけ?
はれイグだとアンテナが生えてた気がするが。

484 :海の人●海の砒素:02/07/13 08:01 ID:???
>481
>ネイラム第三氏族

 ネクライム?

485 :名無し三等兵:02/07/13 08:23 ID:???
(゚∀゚)オヤジハケーン!!


486 :481:02/07/13 09:44 ID:???
>>482>>483
南郷の見る限り彼らの姿は人類とたいして変わりが無い(地連1巻p51)

ただし、最前線の戦闘中の話なのでどうだか....
あとは見つかりませんでした

487 :Pe-Yang:02/07/13 10:20 ID:V33FZCXQ
>>478
>>480
「播磨」の大きさを調べてみた。
「播磨」の全長は380m。これは現実の米海軍空母より40mくらい(330〜340m)でかいだけ……
って、40mも!?
同じく「播磨」の全幅は67mなので、アングルド・デッキ、舷側エレベーターなどの必要な装備を加えれば80〜100mはいきそう。(米空母はフォレスタル以降、76.8mとなっている。)
これに「信濃」みたいなでかいアイランドを加えた「飛天」の姿って……、すごそうだな〜。


488 :名無し三等兵:02/07/13 10:57 ID:CTHK/GE5
>>486
この
>たいして
がきになる・・・

489 :名無し三等兵:02/07/13 11:50 ID:???
>>479
それをやると本の評価でケンカになるからねえ。
ま、よくできたドキュメンタリーを読む事をお勧めするよ。
最近の一押しは「安寧飯店」かな?

>>487
前やってた空母ネタにも絡むけど個人的にはこう推定してます。
飛龍級:条約の制限が無いので最初から自由に設計、更に隻数も自由→史実の翔鶴級
翔鶴級:大型空母4隻作った後は史実と同じく重装化の思想に進む→大鳳級
 第2次大戦開戦の緊張が高まる中英国との付き合いで工事を促進したことにすれば第五航空戦隊を英国に派遣と言う設定はどうにか実現できます。
大鳳級:前作は機体の大型化に対処できない→フォレスタル級
 なぜ大鳳=ミッドウェイ級で無いかというと、6万トンという記述がある事と1番艦の公試が1947年10月に終了している事から考え、実際の計画時期がミッドウェイ級より後になり、更に大型の機体を載せるという前提条件が課されたと思われます。
 翔鶴級との間が開いているのは、第2次大戦への対応で作ってる暇が無かったという感じで。


490 :名無し三等兵:02/07/13 12:16 ID:???
そういえば、秘録の手記に「巨大反応動力空母<飛天>ベルリンを叩け」があった。
大戦終盤には実戦配備か。
「空母<磐城>大西洋を征く」は葛城級空母だろうか。


491 :名無し三等兵:02/07/13 13:42 ID:???
>>482
「晴れた日はイーグルに乗って」にある奴だとこう。
手足がそれぞれ二本、指は七本、頭は一つで目と耳のかわりに
電磁的な感覚器官、年中発情期で両性が存在する

492 :名無し三等兵:02/07/13 13:57 ID:CTHK/GE5
>>491
なるほど。ありがとうございます。

たいして
といえないぐらい
違うきがするんですが・・・
戦争するにはかわらないのかな

あと再放送の本能寺見て、御大信長おもいだして禁断症状が・・・・
もう続刊ないのかなあ欝

493 :名無し三等兵:02/07/13 17:40 ID:???
地連の続刊が読みたいよう(泣

494 :名無し三等兵:02/07/13 19:41 ID:nZs5pVQ/
 遅ればせながら、「戦艦ヒンデンブルグの最期」読みました。
新作短編「オデュッセウスの霊廟」におけるフロイライン・キルケの描写が
「君の望む永遠」の大空寺あゆにかぶって仕様がなかったのは漏れだけでしょ
うか?
#外見は全然違いますが中身が……。
#エロゲ野郎逝ってよし?スマソ……。


495 :名無し三等兵:02/07/13 20:02 ID:???
>494
分かってるなら早くエロゲ板にもどれ

496 :閑話休題:02/07/13 21:13 ID:???
速水右近氏がデビューなさったそうです。
関連資料 ↓
ttp://tanautsu.duu.jp/the-best17_f.html
>「レッドサン」は、「生理的に読めないし、評価もできない」部類なんですよ。
… お 祈 り 申 し 上 げ ま す 。

497 :名無し三等兵:02/07/13 23:18 ID:???
皆さん、佐藤先生はネットやっとられないようですが

一言言うとしたら何を言いたいですか?

おいらは・・・ ともかく出して(涙)

498 :名無し三等兵:02/07/13 23:19 ID:???
>>496
じゃあ、話題にすんな!

スマソ、閑話休題氏に言ったのではない。某速水への暴言とおもってくらさい。
大ちゃん禁断症状は、「ヒンデン」では解消できないようであります。

暴れたい...

499 :名無し三等兵:02/07/13 23:27 ID:???
速水右近とはまた懐かしい名前ですな。
まだ生きてたんだ(藁




500 :名無し三等兵:02/07/13 23:36 ID:9jPhYNIG
500getズサー

501 :名無し三等兵:02/07/13 23:55 ID:???
みたままつり@靖国神社に行ってきたんだけど、
「佐藤大輔」って名の入った提灯が偉い数並んでました。
一ブロックまるまる・・横10m、縦は上から下まで一面。
多分、一個人では一番多いんでないかな。>提灯の数
この佐藤ってその佐藤氏なんですかね。

502 :名無し三等兵:02/07/14 00:22 ID:cCv0K4yu
>>501
一個くらいは御大のかも。

503 :名無し三等兵:02/07/14 00:32 ID:???
確か、遥かなる星の1巻に出てきた「容共と容認は違う」という言葉を
かみ締めている今日この頃。私も大人になったということでしょうか?

504 :名無し三等兵:02/07/14 00:42 ID:EusOeTII
>>491
それ、うちの姉貴だ。

505 :名無し三等兵:02/07/14 00:55 ID:???
http://mata-ri.virtualave.net/

506 :名無し三等兵:02/07/14 01:07 ID:???
  ↑
なに、これ。

507 :皇国秘史:02/07/14 01:12 ID:???
>>505
これなに?
>>480
四百メートル近い長さ、主砲砲塔一基あたり一万トン近い重量、
まさにベヒモス、いやリバイアサンかと思えるね。
同じ総トン数でもスーパータンカーとは受ける印象絶対違うだろうし・・・
以前俺が旅行で乗った一万トンクラスの船なんか船首の直撃だけで沈められそうだ。ケネディの魚雷艇ぶつけて沈めた駆逐艦みたいにね。
(つい最近その沈んだ魚雷艇、オデッセウスの霊廟みたいに親族の依頼でサルベージ会社だかが探し当てたような、結末も親族が船を弄らないでくれってのもよく似ている)


508 :名無し三等兵:02/07/14 01:21 ID:???
天霧だね>駆逐艦

509 :名無し三等兵:02/07/14 03:13 ID:Wv1YSnR0
>>496
すみません。速水右近氏ってなんですか?
いわゆる頭のいい馬鹿?
人格にかなり問題ありのようですが・・・・・。

510 :名無し三等兵:02/07/14 03:43 ID:???
>509
2〜3年前にアンチ田中芳樹系掲示板でお目にかかったことはあったが・・・
「佐藤大輔の文章は生理的に受け付けないし,RSBCは読んだこともない」と
言いつつRSBCの内容について批評をしたイタイ人だった様な。

511 :510:02/07/14 03:47 ID:???
あ,496のリンク先がその掲示板の過去ログだったか。

512 :名無し三等兵:02/07/14 03:54 ID:???
homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/store_t/feature/c_index.html

BWP参照。ちなみにあの如月東グループのメンバーらしいよ。
おれが架空戦記界を立て直すんだ!とか言ってたけど、
現実がついてこなかったもんだから、逆ギレしたおばかさん。

513 :名無し三等兵:02/07/14 03:58 ID:???
久しぶりに当該掲示板を覗いたが相変わらず痛いですな>速水
デビュー作読んでみてえ(藁

514 : :02/07/14 09:32 ID:???
『A君3』今週だな・・・

515 :名無し三等兵:02/07/14 09:36 ID:Wv1YSnR0
>>510
>>512
ありがとうございます。
いろんな人がいるものですね。

516 :名無し三等兵:02/07/14 14:37 ID:???
>>512
速水って、如月東グループのメンバーなのか。
「佐藤大輔や横山信義は読んだことが無い(「読む気がしない」だったか?)」と
本の中で書いていなかったっけ?

517 :名無し三等兵:02/07/14 15:00 ID:???
大ちゃんがしばらく全書き下ろしの新刊を出してないのは
また新シリーズを始める前兆ではないか?
と言ってみるテスト

518 :名無し三等兵:02/07/14 17:03 ID:???
>517

太平洋戦争で日本軍はいたずらに戦線を拡大し、後方兵站が崩壊して
最終的な敗北に向かって一直線に進んでいったわけですが、同じことが
おこらないことをいのr(PAM)

519 :名無し三等兵:02/07/14 18:19 ID:???
>>518
でも御大の場合は、過去に広げたけど一度見限った戦線には
二度と補給を行わないので別に苦しくは無いと思わr(PAPAPAPAM)

520 :名無し三等兵:02/07/14 18:27 ID:???
生きているうちに剣号作戦は読めるのでしょうか……

521 :名無し三等兵:02/07/14 20:35 ID:???
御大の場合は多方面作戦ではないので大丈夫だ。
この場合、大規模な威力偵察と呼ぶべきものd(Booooom!)

522 :通りすがり:02/07/14 20:47 ID:CT3NxnzR
あああぁぁぁぁぁーーーー


皇国読みおわっちまった!!!
御大の作品ハイペースで!!!もったいねーーぇー!!

初めて読む皇国なのに!

早く8巻だしてぇー!!
続きが気になるー!!!

523 :ネタなんで不毛な論争は無しな。:02/07/14 21:06 ID:???
>>517
既に富士見で名前変えてやっとるよ。

524 :名無し三等兵:02/07/14 21:11 ID:???
そういうときはラバ空を読んでくれ。
ある意味、大ちゃんと同じだぞ。

525 :名無し三等兵:02/07/14 21:13 ID:???
↑そうだな… あっちは、新シリーズも出ない罠

526 :名無し三等兵:02/07/14 21:24 ID:???
以前、雑誌のインタヴューで年2冊発行ペースじゃ完結するのに30年かかるって言ってたよ、RSBC。

527 :名無し三等兵:02/07/14 22:13 ID:???
いや、だからさあ
RSBCはマトモに続けたら終らないから外伝で
遥か未来まで書いてるだろ
今後は、出してもパナマか外伝のみ

528 :名無し三等兵:02/07/14 22:29 ID:???
真面目に考えると、決められた「終わり」と現在書いてる原稿が矛盾してしまって
困ってるのかも。
どれだけ設定バッチリ決めても、実際に文章として書いてるとだんだんずれるんだよね。
普通は設定なんて公開しないから、ずれてもそっちの方が面白ければそのまま行っちゃうんだけど、
大ちゃんの場合、外伝で公開しちゃったからそういうわけにもいかないし。

ああ、でもこの考えじゃ外伝出てない地連や星のいいわけにはならないか…

529 :名無し三等兵:02/07/14 23:02 ID:???
単純にパクリネタがなくなっただけのこと

530 :軍おた初年兵:02/07/14 23:32 ID:MHvI/LFD
名無し三等兵殿に「ささげ〜つつ!」

詳しいお話ありがとうございました。
ビルマで勇敢に戦ったのですね。誇りに思います。

531 :名無し三等兵:02/07/14 23:55 ID:???
…↑誤爆?

532 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/15 00:07 ID:???
読者が自営業氏と最後に交わした会話は次のようなものだった
   「心苦しいが、本職は貴官に命令せねばならぬ」
許してくれ、とでも言いたげに自営業氏は口元を歪めた
   「御気になさらないでください」
読者は答えた
   「自分は、佐藤大輔信者として果たすべき義務を心得ています」
それは何だ、自営業氏は、物問いたげに彼を見つめた
   「どんな状況でも、自分は作品に対して忠誠を示す手段を一つは心得ています」
読者は言った
   「佐藤大輔信者にして、仮想戦記マニアの私は、勇敢な待ち方を知っている、ということです」
そう、作者のため、番犬のごとく待つ。それが信者に可能な最後の忠誠の誓いなのだ
たとえその作者が、史上最悪の愚か者であったとしても
読者は新刊案内の更新が迫りつつある携帯電話を見つめた
いつまで続くのだろうかと思った
せめて、新城が守原の本営に突っ込む時まで生きていたいと思った(パナマは諦めている)
少なくともいくらかの満足を感じて回線を切るために。

−−−−−−戦艦ヒンデンブルグの最後 P146より−−−−−−−−

533 :名無し三等兵:02/07/15 01:06 ID:???
>せめて、新城が守原の本営に突っ込む時まで生きていたいと思った(パナマは諦めている)


。・゚・(ノД`)・゚・。

534 :名無し三等兵:02/07/15 01:37 ID:???
仮想戦記での”歴史改変”は、小説の土台を作るための作業なのか
それとも、歴史改変そのものが小説のテーマなのかが問題なのだと
思えたです。
 
 ナチスに関する立場については、ナチスは意外にもご都合主義なので
今言われているように絶対悪の権化にはならなかったと考えるのが
いいと思われます。

 それにスターリニズムの冷酷かつ暴虐ぶりも実際の歴史よりは
発揮される機会がなかったと思われます。

535 :名無し三等兵:02/07/15 02:06 ID:JHNbj8Cj
>>534
ナチは成り行きまかせぽいからね・・・

536 :名無し三等兵:02/07/15 05:57 ID:???
>>532
泣けるぜ。

537 :人の事はいえないが:02/07/15 08:26 ID:???
御大の健康管理はいかになっているのでしょうか?
食事の質、量、
運動、等々。

はたして、
今日、娑婆から仮想のヴァルハラへと旅立つというような
可能性が少ない生活をされているのか?

538 :名無し三等兵:02/07/15 08:42 ID:???
>>537
少年漫画ではヴァルハラという縁起でもない名前の病院があるらしい。
ヴァルハラの語源を知っててつけたのかと小一時間(以下略
それはともかく文章は小説家の排泄物といった人がいる。
無論排泄物の質と量は健康状態に深く関わっているわけだが。

539 :名無し三等兵:02/07/15 09:42 ID:???
>537
> 無論排泄物の質と量は健康状態に深く関わっているわけだが
 洗脳ならぬ、
脳内浣腸が必要?

540 :(PANPANPAN!!):02/07/15 09:49 ID:YB3VZFr2
衛生兵!!!

佐藤中佐に浣腸機をおもちしr(PAN!!)

541 :名無し三等兵:02/07/15 09:50 ID:???
嘆くな、諸君。
来月新刊がでるじゃないか。
後半月も我慢すればいいんだ。
今までに比べれば短いもんだ。









でも再版で短編なんだよな。

542 :禁 食事中:02/07/15 10:05 ID:???
脳内便秘のため、
ウサギの糞状のものしか
出なくなっているかと、、、

543 :名無し三等兵:02/07/15 10:21 ID:???
健康だから、うんぬんは資本家が自分とこの労働者に言って聞かせるたぐいの
言葉なのであてにはならないと思われます。
御大の場合、酒によって女を無遠慮な視線で撫で回しているときが
正常なのでえええええええええええ(ガク

544 :名無し三等兵:02/07/15 10:30 ID:???
更に正常になると、
その女性の首を、(PAN!!)

545 :名無し三等兵:02/07/15 11:08 ID:???
しかもニューハーフヘルスでPAN!!PAN!!



546 :東日本国民:02/07/15 13:42 ID:???
>>526
最悪55年はかかるといわれたシリーズだ。
30年で終わるのなら問題ないじゃないか。

547 :名無し三等兵:02/07/15 17:01 ID:???
>>546
佐藤「実際、頭から順に書いた場合、途中でヘンなことを調べ出したりして時間をくって、
    青くなった経験もあります。大切なエンディングを書く段になって、息切れしている可能性もある。
    そうなっては読者の方々に申し訳が立たない。それが嫌だから、一番元気な最初の段階で、
    オープニングとエンディングを書いてしまいます」
―――ちょ、ちょっと待ってください。ということは、あの『レッドサン ブラッククロス』も、
     ひょっとするとエンディングがもう出来ているんですか・・・・・・?
佐藤「はい、もう出来ています。つまり5年前に」


「仮想戦記人気ランキングNo.1作家に聞く」より、佐藤大輔インタヴュー(1997年8月)
     


548 :千葉県:02/07/15 18:24 ID:jRex2E9J
 仮想戦記を読むより、ここを読むほうが最近
 好きになっている・・・
 逝ってきます

549 :名無し三等兵:02/07/15 18:40 ID:???
>548 大半の読者は、読むべき本を読み尽くして仕舞った、とゆう罠。

550 :人の事はいえないが :02/07/15 18:42 ID:???
>546
あと55年にせよ、30年にせよ、
それまで、御大が健康を保たれるのか?

我々は生きているのか?

551 :名無し三等兵:02/07/15 19:33 ID:JHNbj8Cj
>>547
なにい!!

50年後

国民的作家佐藤大輔氏の遺作として発表とかか・・・・・

552 :名無し三等兵:02/07/15 20:07 ID:???
きっと御大のこと、
結末は、タイムカプセルに入れた、とか遺言されて、
あの世へと落ちるのではないでしょうか。

そのタイムカプセルの中には、
「延期」と書いた紙が入っているに違いないのですが。

553 :名無し三等兵:02/07/15 20:14 ID:JHNbj8Cj
>>552
うおーん

554 :名無し三等兵:02/07/15 20:42 ID:???
>>552
切なすぎる・・・

555 :名無し三等兵:02/07/15 20:47 ID:???
>>552
それはリアルだ...

ウワァァァァァァァァァンヽ(`Д´)ノ

556 :ああああ:02/07/15 21:35 ID:???
8月の予定からあれがなくなりました(/_;)
温帯とちがって期待してたのに(*´⊇`)/Ωチーン

557 :名無し三等兵:02/07/15 21:48 ID:???
>>556
クリムゾンで我慢するんだ。
あの壊れっぷりはいいぞ。

それと角川のフナムシが出ることを祈れ。

558 :新刊案内に騙された名無しさん:02/07/15 22:52 ID:???
>557
祈って発売されるなら、一晩中でも祈るのだが
                     。・゚・(ノД`)・゚・。

559 :名無し三等兵:02/07/15 23:26 ID:???
待つことしか我々にはできないのか・・・

560 :名無し三等兵:02/07/15 23:29 ID:???
自営業先生の情報を信じろ。
もう書き上げたという話だったぞ。







でもそれが、外伝の書き足しだったかもしれないが…

561 :千葉県:02/07/15 23:36 ID:jRex2E9J
 ・・・私は、我慢して2冊だけ読んでない本を
 とってあります・・・
 しかし・・・最近、我慢できずに読もうかと
 思ってしまうときがありますが・・・耐えています
 しかし・・・限界が近づいています・・・

562 :名無し三等兵:02/07/15 23:47 ID:JHNbj8Cj
>>561
パシスト

おきて
だけが私のしこの御盾

563 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/16 00:16 ID:T/4YU5Mf
エ!?・・・・・・・・・・
まだ新刊出てないの?

山越したようなコト言ってましたが



ワ。私は知らない・・・・

564 :名無し三等兵:02/07/16 00:17 ID:???
矢張りゴーヤ=・・・で有った訳であろうか

565 :●焦げ茶坊主● ◆fbKatzD2 :02/07/16 00:19 ID:???
>>563

先生!新刊とは完全新作単行本であり、旧作+新作短編の再刊本では飢餓は満たされないんです(涙

566 :名無し中佐 ◆jSMl0Yp6 :02/07/16 00:20 ID:???
もう紙が黄ばむほど読んだ。読み倒した。
保存用と読書用の2冊買っておけば・・・と後悔の毎日。
それでも読むんだよな。。。

神様、初めてのお願いです、新刊をこの手に。。。

567 :名無し中佐 ◆jSMl0Yp6 :02/07/16 00:23 ID:???
>>563
自営業閣下、それはもしかして本当に山を越えてどこかに亡命(PAM!)

568 :名無し三等兵:02/07/16 00:27 ID:???
金大輔

569 :一号海防艦:02/07/16 00:55 ID:???
批判を覚悟で、
RSBCを読んでるクラッシックファンに問う!!
RSBC世界に住んでる、「ドイツ音楽命」よ!
ヒンデンブルクp283l9〜p284l4までの
フルトヴェングラーとカラヤン、
これでいいのか?
御大はわからないという、
何か言うことはないか?ちなみに漏れは御大の「オッデュッセウスの霊廟」を
一読したとき、フルトヴェングラーのカラヤンのからみでは
フルトヴェングラー:DG 1951.4.25「トリスタンとイゾルテ」
ぐらいしかしか思い浮かばんかったぞ






570 :名無し三等兵:02/07/16 01:12 ID:???
やはり、一等自営業閣下をも巻き込んだ欺瞞工作であった事が判明したわけだが(PAM!)

571 :名無し三等兵:02/07/16 01:48 ID:???
読者を欺くにはまずは周りから(PAM!)


572 :名無し三等兵:02/07/16 02:52 ID:???
ひょっとして 俺がチンパンジーなんじゃ?

つまり、皆でああだこうだカキコしているうちに
奇跡的にも御大の文章が縦読みで出てくる可能性
もないわけじゃないということ。

問題は、どんな読者であればその奇跡の瞬間を待てるか
ということになります。

573 :名無し三等兵:02/07/16 07:29 ID:Q6nd4uNd
>>566
布教用を忘れているぞ!
神は日々の信仰を忘れずにいる者にしか
お姿を現わさないものだ。
精進しなさい(w

574 :名無し三等兵:02/07/16 08:36 ID:???
続きが出ないヤシの本紹介するのはチトなあ
終ったのって、せいぜい征途くらいなもんだし
面白いのは確かだが・・・苦しみを振りまく真似はしたくないな

575 :名無し三等兵:02/07/16 10:56 ID:???
>>574
掟シリーズと凶鳥はどうだ。
どっちも完結してるぞ。

576 :東日本国民:02/07/16 12:47 ID:???
>>547
最後があるのは判ってるんだけど・・・。
そこに至るまでの道のりが重要なのにな。

>>550
我々は過去の作品を糧にすれば、
千年は生き抜けるとは思うけど御大がなぁ・・・。

ソーサリアンなら御大を不老不死にすれば解決なんだが。

577 :名無し三等兵:02/07/16 12:56 ID:???
積ん読が多すぎて、未だに星とPSが本棚で眠ってる漏れはどんな刑に処されるべきですか

578 :名無し三等兵:02/07/16 13:12 ID:???
>>577
もういっそのことにそのままとっておくというのはどうだ。アハハハハ。

579 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/07/16 13:23 ID:???
なんだか、征途が読みすぎでバラけはじめてしまいました………。
そろそろ、本屋で抑えておいたほうがいいのだろうか、保存用を……。
しかし、補給が途絶え始めているいま………。

580 :名無し三等兵:02/07/16 13:24 ID:XSNir+lF
>>576
不老不死になったら永遠に資料集めてそうな・・・・・
千年ではたりないぽ

581 :名無し三等兵:02/07/16 13:28 ID:???
オタクが不老不死になったら凄いだろうなあ。
田中魔王みたいになっちゃうんだろうなあ。



ウラヤマスィ

582 :名無し三等兵:02/07/16 14:05 ID:???
>>579
外伝の次に文庫化されるんじゃないのか?

583 :名無し三等兵:02/07/16 15:02 ID:3KrDVqC6
>>582
加筆修正をするためにますます他のシリーズが遅れる罠w

584 :名無し三等兵:02/07/16 15:25 ID:???
その前に星が出たりして(W

585 :名無し三等兵:02/07/16 15:49 ID:XSNir+lF
>>584
マジ情報ですか!?

586 :名無し三等兵:02/07/16 15:58 ID:???
思うに 結末から1冊ずつ書き進めているのでは?
 最終巻 その一つ前 その2つ前 という順番で
 こうすれば、のちのち空母や駆逐艦の薀蓄で突っ込まれなくて済むという
 利点がある。
  ただし、どっかで破綻してしまい、全てを書き直しになる可能性と
 現在進行中のシリーズのどれとも辻褄が合わなくなり新シリーズになる
 可能性がある。

今度のシリーズの名称とテーマ
 スイス傭兵隊の苦闘を描いた”ヨーロッパの嵐”というのはどうでしょ?
でも、シリーズ名あたりは、御大本人でなくて編集者とかがきめるのかも
しんないですね。
 

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)