2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

九七式中戦車改

1 :名無し三等兵:02/06/24 16:14
この稀代の名戦車を皆で称えよう

2 :名無し三等兵:02/06/24 16:15
イヤ

3 :名無し三等兵:02/06/24 16:17
ダメ

4 :名無し三等兵:02/06/24 16:19
可愛い

5 :名無し三等兵:02/06/24 16:21
わずか3レスでこの戦車の全てが語り尽くされました

6 :名無し三等兵:02/06/24 16:27
ノモンハンに投入できていたら・・・

7 :大艦巨砲主義:02/06/24 16:35
もろい、かるい、よわいの三拍子揃った戦車。

8 :名無し三等兵:02/06/24 16:38
今だったら一両五百万くらいで量産できるから、暴徒鎮圧用に再生産しても良い。
デザインが秀逸であるし、維持費も安い。

9 :名無し三等兵:02/06/24 16:38
対BT戦車専用戦車。

10 :名無し三等兵:02/06/24 16:41
>>8
メガクルーザーよりも安いと

11 : :02/06/24 16:45
一式中のほうがいい

12 :名無し三等兵:02/06/24 16:47
歩兵支援車両に中戦車という名前をつけた心意気はかう。

13 :名無し三等兵:02/06/24 16:50
>>11
戦時は多少の性能差よりも生産性が大切であります。

14 :名無し三等兵:02/06/24 16:52
>>12
あれは「中国戦専用戦車」の略です。



15 :名無し三等兵:02/06/24 16:55
>>14
一瞬信じてしまいそうだった。

16 :名無し三等兵:02/06/24 16:57
この戦車に乗り、M4、T34と勝負してその感想文を書くこと

17 :名無し三等兵:02/06/24 16:57
>>6
投入してても50歩100歩じゃないかい?

18 :名無し三等兵:02/06/24 16:59
>>16
相手を射程内に入れる前に死んでしまったので、何も書けないです。

19 :名無し三等兵:02/06/24 17:00
>>16
戦死してしまうので感想文が書けません。

20 :関東軍一兵士:02/06/24 17:01
>>16
T-34来た頃にはもう戦車無かったので
逃げるだけでした

21 :名無し三等兵:02/06/24 17:03
陸軍は良い戦闘機を沢山設計したくせに、なぜ本業の戦車ではやる気を見せないんだ

22 :名無し三等兵:02/06/24 17:11
>>21
陸軍の本文は歩兵であります。
飛行機は陸軍航空隊ですので・・・。

23 :名無し三等兵:02/06/24 17:25
ふと思ったんだが、戦争前に空軍を独立しておけば、
陸軍は戦車をもっと真面目につくったのでは?

24 :名無し三等兵:02/06/24 17:30
やっぱ第一次世界大戦に欧州出兵して10万単位の損害受けるしかないやろ。

25 :名無し三等兵:02/06/24 17:39
九七式て対戦車車両じゃねぇだろ。
だから弱い訳ではない。
M4に対抗する方が無茶なのだ。

26 :名無し三等兵:02/06/24 17:43
改は対戦車用だ。
といってM3「軽」戦車を圧倒できるかというと・・・

27 :名無し三等兵:02/06/24 17:52
なんせ帝国陸軍最強戦車はM3だしなあ・・・

28 :名無し三等兵:02/06/24 18:43
>>25
M4も支援用という罠

29 :名無し三等兵:02/06/24 18:58
M3軽戦車かっこいいよね。車高がちょっと高いけど。
なんか日本人があれを捕獲して戦ったと思うと少し愛着を感じる。

30 :名無し三等兵:02/06/24 19:00
たとえティーゲル戦車があったとしても、船積みすらできなかったよ。

31 :名無し三等兵:02/06/24 19:04
ビルマの虎

32 :名無し三等兵:02/06/24 19:05
自営業様をお呼びですか?

33 :名無し三等兵:02/06/24 19:25
一言で表現するなら、まあまあの戦車。
足はそこそこあるから機動戦術には十分使える。
横に間延びした敵陣を突破するには使える戦車だと思う。
熟練した乗員がいれば対戦車砲相手でも戦える。

34 :名無し三等兵:02/06/24 19:30
一式中戦車みたいに砲塔部分だけでも
装甲2枚重ねにしてあげたかった。
そうすればもうちょっと

35 :名無し三等兵:02/06/24 19:31
土嚢を積む事を許してればもっと活躍できたかも


いかんなぁでもしかでしか語れない…

36 :名無し三等兵:02/06/24 19:51
上まあハッピータイガーという結論に至る訳だろうか(苦笑)

37 :名無し三等兵:02/06/24 20:06
3号L型と同程度かな。ちょいと分が悪いか。
M4相手では悲しい話多いけど、もし戦場が独仏戦であったら
活躍していたはず。



38 :名無し三等兵:02/06/24 21:35
>>35
どっかの戦場で無理矢理に鉄板付け加えたりって無かったっけ?

39 :名無し三等兵:02/06/24 21:40
>>38
追加装甲を付けるのは
本当は違反だったらしいが
付けさせた
車体が重くなってスピードも遅くなって不評だったらしいが
対戦車砲を一応防いでいたので
現場からは文句は言われなくなったみたい

と異様にらしいの多い文だな(苦笑

40 :名無し三等兵:02/06/24 22:02
>>6
BT相手なら太刀打ち出来るレベルだとは思うが、数が少なすぎるな。
ノーマルの97式ですら4両しかノモンハンには行ってないんだから。

41 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/06/24 22:05
>>38
M3スチュアートの前面装甲を増加装甲として装着。溶接は「制式装備
の改造」にあたるとして、ボルト止めのみが許可された。

42 :名無し三等兵:02/06/24 22:08
ヤスリで削ってもOKな戦車

43 :名無し三等兵:02/06/24 22:30
国共内戦のとき中共側で大活躍したらしい。
錦州の「遼瀋戦役記念館」に本物が展示してある。
錦州攻防戦のパノラマにも画いてある。

44 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/06/24 22:33
>>43

少年戦車兵学校出身者に、国民党軍の将校に対して戦車の教育したときの
話を聞いたことがあるが。。。

45 :名無し三等兵:02/06/24 23:01
詳しく教えて〜。

46 :名無し三等兵:02/06/24 23:16
一式47mm戦車砲でもM4(初期型なら)撃破出来ます(500m以内で、かつ、着弾が直角なら)。
言われるほど非力な(全く無力な)砲ではありません。
現に硫黄島や沖縄戦でも(対戦車砲兵の超人的な技量で)戦果を挙げています。


47 :名無し三等兵:02/06/24 23:36
>46
擁護してるように見せかけて実際は貶しているだけですね

48 :名無し三等兵:02/06/24 23:42
M4への対抗法ってのはやはり物陰に
隠れていきなりズドン!ですかね。

49 :名無し三等兵:02/06/25 00:55
沖縄じゃ47mm砲でかなりの数のM4が撃破されたらしいが、九七式改の
搭載砲ではなく殆どが一式機動速射砲(牽引砲)の戦果じゃなかったかな。
たしか47mm砲の貫通力は65mmだかそこいらで47mmとしては結構良いほう
だったと思うが、どのみちM4相手だと側・後面を近い距離で狙わないと
いけないので待ち伏せに徹した牽引対戦車砲のほうが良かったのかもしれ
ない。
待ち伏せに徹するなら九七式の車体にもっと大きい砲を搭載した一式砲戦車
や海軍陸戦隊の12サンチ自走砲があるので九七式改は殆ど必要が・・・

50 :名無し三等兵:02/06/25 04:31
速射砲と戦車砲のスペックは全く同じ?

51 :名無し三等兵:02/06/25 07:17
相手がM4だからな、多少は違うかもしれんが無視していい
どっちにしても至近距離からの側面狙い以外に有効弾期待できねーもん

52 :名無し三等兵:02/06/25 12:39
一式47mm戦車砲は55mm/100m、30mm/1,000mと。
(帝国陸海軍の戦闘車両:デルタ出版)

53 :名無し三等兵:02/06/25 16:40
ジオンでいうところのザクUか

54 :名無し三等兵:02/06/25 22:30
まあ、日本じゃこれが掛け値なし二次大戦のMBTだ。
ライバルはBTつーよりかスチュアートあたりだが、まあそんなもんだろ
普通。
どこの馬鹿だ。禄に港湾もないちっぽけな孤島に30t超える中戦車
持ってきた奴は。
…は?ソ満国境?なにそれ。おいしい?

55 :名無し三等兵:02/06/25 23:05
>>50
速射砲と戦車砲だと
戦車砲の方が若干口径が短いんじゃなかったけ

56 :名無し三等兵:02/06/25 23:22
フィリピンのマニラ戦では旧陸軍戦車兵の超人的な技巧と接近戦でM4撃破し
て一度は米軍を退却させたらしいよ。でもその後、反撃されて75ミリ砲のアウ
トレンジでボコボコにされたそうだけど。


57 :         :02/06/25 23:32
>>56
日本軍の戦車兵の老練度は凄まじいものがあるからね
M4と同程度の戦車乗ってたらどうなってたかな?

58 :名無し三等兵:02/06/25 23:38
>>57
艦砲射撃と空爆が激しくなる。
で、戦後に日本戦車ファンが少々発生する。

59 :名無し三等兵:02/06/25 23:41
日本にヤーボの群れがやってくるわけか…

60 :   :02/06/25 23:49
せめて、四式が硫黄島に間に合っていればなァ。

61 : :02/06/25 23:53
>>60
一週間ほど命が延びますな。

62 :名無し三等兵:02/06/26 00:04
「功臣号」九七式改
http://isweb4.infoseek.co.jp/photo/muwsan/photo-china97kai.htm

63 :名無し三等兵:02/06/26 00:27
>52
機動47mm対戦車砲が53口径、47mm戦車砲が48口径。
威力の違いは不明だが大して変わらんと思われ。
試製機動57mm砲でさえ60mm/1000mですから。



64 :名無し三等兵:02/07/05 01:04 ID:CAu7mGBw
>>62
はクリックして平気?

65 :名無し三等兵:02/07/05 01:34 ID:nZv46znL
>>57
米軍爆撃機の仕事が増える。

66 :名無し三等兵:02/07/05 02:00 ID:???
>>64
大丈夫だったよ。
見たら結構感動するかも。

つーかこの程度で一々人に聞くな。

67 :名無し三等兵:02/07/05 04:59 ID:GM6uxIbj
まえ、なんとなくクリックしたらチンチンがちょん切れた画像だったことがあって
それ以来必ず人にきくようにしてます。

この九七式中、赤い星が妙に似合ってるね。
すなわちかたちがアジアっぽい、ってこと??

68 :名無し三等兵:02/07/05 05:03 ID:GM6uxIbj
>>57
日本軍もM4と同等の戦車を持っていました。
そのなは神武戦車。
ハワイで捕獲したM4をベースに開発した、京都第十六師団の戦車です。
満ソ国境での戦車戦で活躍しました。

69 :名無し三等兵:02/07/05 05:13 ID:???
ハワイでM4鹵獲できるわけ無いだろ

70 :名無し三等兵:02/07/05 06:12 ID:tDhzB0rk
>67
意外にロシヤっぽい、ということだろう。

71 :名無し三等兵:02/07/05 09:48 ID:TiNYzKmJ
対戦車戦闘は一式砲戦車が↑ですか?

72 :名無し三等兵:02/07/05 10:06 ID:VYcL6/i8
明らかに上です
つーか唯一まともな実績と性能だし、
一式砲戦車


73 :名無し三等兵:02/07/05 10:15 ID:GwWZmi3g
欧米並みの中戦車や重戦車つくったって
輸送能力他の理由でまともに運用できん
豆戦車と他国の軽戦車並みの中戦車と
マルダーみたいな軽量の対戦車自走砲
作って、役割分担してなんとかするしか無い
泣けてくるな

74 :名無し三等兵:02/07/05 10:24 ID:???
JS-2MやTiger-2の正面からの撃破は可能?
ゼロ距離射撃でも無理な気がするけど。
後ろでも100mとか?

75 :名無し三等兵:02/07/05 10:51 ID:GwWZmi3g
スターリンと虎2の正面撃破は無理
300m以内から側面か背面を撃つ


76 :名無し三等兵:02/07/05 10:57 ID:???
>>72
明らかに下の間違いでは?

77 :陸軍軍技術部:02/07/05 11:28 ID:zJcpK+UT
チハ開発時の陸軍兵器開発部の考えとしてあくまでも歩兵支援戦車であり
 対戦車戦を想定していないのが悲劇のはじまり。
57mm短砲身ではシャーマンやT−34の装甲を打ち抜けず。
 後に47mm速射砲を搭載した97式改にいたっても50m以内からの射撃でしか撃破は無理であった。
後の92式野戦機動砲を改良し搭載した3式が開発されたが実戦投入されず。
ただ設計面ではいくつかの部分で現陸自の61式、74式、88式に継承されている部分があります。

78 : :02/07/05 12:10 ID:TiNYzKmJ
>>77
そうかパルパル戦車は自衛隊だったのか・・・

79 :名無し三等兵:02/07/05 16:23 ID:???
>>97
チハが開発された時代=V号・BT
わかりますよね?

80 :名無し三等兵:02/07/05 16:35 ID:???
3号やBT−5/7が主力戦車として通用した時代に造られた九七式を、
5号やM4だのT−34だのと比べるのはちょっと酷だよね


81 :名無し三等兵:02/07/05 18:01 ID:???
チハが採用されただけでも御の字だと思うよ。
もしチニが採用されてたら今頃なんて言われてたか

82 :名無し三等兵:02/07/05 18:21 ID:???
そのような状況だったら
下手すると三式中戦車と命名した
チハ改スペックの戦車が出てたな

83 :名無し三等兵:02/07/05 19:53 ID:???
>41
記述の一部に誤りがあります。
戦車第十四連隊における九七式中戦車改の二重装甲は、
M3軽戦車の、前面装甲板ではなく、上部装甲板を利用したものです。
(出典:戦車隊よもやま物語・光人社)

>81〜82
チニ車を採用して、早期にその限界に気付いていれば、
チハよりはまともな後継戦車の開発に繋がったかもしれません。

>下手すると三式中戦車と命名したチハ改スペックの戦車が出てたな

実際、一式中戦車が生産開始したのは昭和19年ですから、下手しなくてもそうでした。


84 :名無し三等兵:02/07/05 20:15 ID:/I6GFXnW
日本の戦車が弱いのではありません
米国の戦車と戦車揚陸艦が非常識なんです
大体普通港湾能力も無い離島に30屯以上の戦車運べる訳が無いだろう


85 :名無し三等兵:02/07/05 20:24 ID:???
>>80
が的を得てる。
開発時期は3号BT時代。
ずーっと使ってたのが問題。でもあるが、輸送に問題有ったのもある。

86 :名無し三等兵:02/07/05 20:32 ID:???
っていうか、いよいよ現場の努力でどうにもならなくなるまでは
多少無理があろうが「努力と根性」でどうにかさせてしまうのが日本型組織の体質ってもんだし……
そういう意味では日本軍にしては頑張ったほうではないか、と

装甲と砲のエスカレーション大会が起きることを予想できないのは、
まあ、しゃあない、と
予想できてたとしても結論は「金がないので無理」という話になるだけだし

87 :名無し三等兵:02/07/05 20:40 ID:???
× 的を得る

正解はCMの後

88 :名無し三等兵:02/07/05 21:56 ID:???
>>86
というか海軍を含めた輸送インフラを整えなおさなくてはならない
金が無いでは済まされないね

89 :名無し三等兵:02/07/05 22:10 ID:???
>88
文章ふたつしかないのにどうしてそこまでかけ離れた話ができるんだろう。
せめて二つの文の接続がどうなのか、くらいは分かるようにしてほしいです

90 :名無し三等兵:02/07/05 22:38 ID:???
上まぁわたくしの勇み足である事もいがめない訳であるが
装甲及び砲の強化を予測でき、且つそれに対応した戦車を作る場合
必然的に重量の大きな車輌となる訳で
日本に、吊り上げ過重20t以上の揚荷装置の配備また
それに対応した輸送手段、船舶、鉄道を敷かねばならない訳であり
上記のような突飛なレスを返した次第であります。

91 :名無し三等兵:02/07/05 22:40 ID:???
金どころか仕組み自体を変えなきゃならないといいたかった訳

92 :名無し三等兵:02/07/06 00:53 ID:???
しかし、「輸送艦二号型」とゆーよーな米軍LST以上の(?)
フネを実戦投入しながら肝腎の戦車が同様に進歩しなかったのが痛い・・・
という厨な突込みを入れたりもする今日此の頃

93 :92:02/07/06 00:57 ID:???
輸送艦二号型→×
二等輸送艦→○

我レ コレヨリ敵艦隊ニ 突入・自爆(以下略

94 :名無し三等兵:02/07/06 23:12 ID:???
実際の戦闘の話とかも色々教えて欲しいっす。
自走砲部隊について知りたいんですが、何か良い本ありますか?






95 :名無し三等兵:02/07/11 03:29 ID:???
三八式歩兵銃よりはマシ

96 :名無し三等兵:02/07/16 16:19 ID:8NMAmafA
陸では機械に頼らなくても展開はできる
水上では機械に頼らなくては展開はできない
その事実に日本がおかれた状況があると

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)