2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●中国、キロ級潜水艦8隻購入

1 :名無し三等兵:02/06/24 23:30
台湾の22日付け中国時報(日刊紙)によれば、中国がロシアから
キロ級潜水艦8隻を購入したと伝えた。購入費用は16億ドル
(1900億円)で、射程220〜300キロの新鋭対艦
ミサイル「クラブ」が搭載される。(共同)

2 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/06/24 23:30
2、また軍事板

3 :名無し三等兵:02/06/24 23:31
それっておいしいんですか?

4 :名無し三等兵:02/06/24 23:32
軍事大国中国の暴走を許さない為にも、日本ももっと軍備を拡大すべきだ。


5 :名無し三等兵:02/06/24 23:37
つうかその購入代金は我々の血税から出たODAです。

6 :名無し三等兵:02/06/24 23:38
こちらPC−3。経ヶ崎沖3kmにてソノブイに感度あり!






7 :名無し三等兵:02/06/24 23:40
P−3Cだ。間違えた・・・

8 :名無し三等兵:02/06/24 23:43
>>6
P-3C、こちら厚木HQ、詳細報告されたし 送レ

9 :名無し三等兵:02/06/24 23:50
エンジン音探知!方位1-2-6。深度300にて全速航行中!

10 :名無し三等兵:02/06/24 23:55
`はそんな深く潜れないだろ・・・。
新型は違うのかな?

11 :名無し三等兵:02/06/25 00:07
突然、灰色の情景が大きく揺らぎ、茂名は意識を引き戻された。

彼が戦術航空士として乗り組むP-3C対潜哨戒機は、その日、種子島沖300海里の南シナ海上を
飛行していた。通常の演習ではない。数週間前から緊張を高めつつある中台間の情勢に呼応して、
中国の潜水艦隊が活発な活動を見せ始めていたためだった。
茂名はコンソールに置いたカップを取り上げると、ほとんど冷めてしまったコーヒーをひとくち
含んだ。鹿屋基地を離陸してからすでに4時間が経過しつつあったが、戦術状況ディスプレイには
今のところ何の変化も現れてはいない。当然ではあった、対潜水艦作戦に費やされる努力は、その98パーセントまでが
徒労に終わるのが普通であるからだ。
機内には、4基のターボプロップ・エンジンが発するエンジン音が低く響いていた。アクリルの機窓越しに
眺める空には低く雲が垂れ込め、鉛色の水平線に溶けている。海面には白い波頭が目立った。
低気圧が接近しているのだった。

静寂は唐突に破られた。
「S-1,TACO。チャンネル9にコンタクト!」
機内通話の向こうで、水測員が叫んだ。
茂名の心臓が跳ね上がった。




12 :名無し三等兵:02/06/25 00:39
「艦長、上空にエンジン音があります」
水測員が報告した。心なしか声が上ずっている。
中国海軍東海艦隊に所属する潜水艦”魏狐”艦長、椎中佐は、可能な限り平静を装った声で(彼もまた
真鍮穏やかであったわけではない)尋ねた。
「対潜哨戒機か?」
「おそらくは」
水測員は椎を振り返り、短く答えた。椎は軽く頷いた。そして、発見されかかった潜水艦の艦長に
許される最大のヴォリュームで命じる。
「エンジン停止!メインタンク・ネガティブブロー、着底するぞ」
命令は直ちに復唱され、実行に移された。
「発見されたでしょうか」
傍らの副長が言った。照明の落とされた発令所のなかでも、それとわかるほどに
顔色を失っている。椎は再び頷いた。
「連中は優秀だ。しかし―――」
彼は、そこだけは蛍光灯の仄青い光に照らされた海図をなぞりながら言った。
「むろん、絶対ではない」
そのとき、若い海軍士官は、艦長が大きく笑みを浮かべたのを見た。
彼の指し示す先には、沖縄の文字があった。


13 :名無し三等兵:02/06/25 00:48

キロ16億ドルとは単価高すぎるアルYO。

14 :名無し三等兵:02/06/25 00:55
8隻で16億ドルなのでは?>13
J隊の潜水艦で\400億くらいだったと思うから
ロシア製ということを考えるとそんなもんでないかい?

15 :名無し三等兵:02/06/25 00:59
そんなもんだ

16 :名無し三等兵:02/06/25 01:10
そんなことないあるよ!

17 :名無し三等兵:02/06/25 01:19
そうあるか

18 :名無し三等兵:02/06/25 01:24
ないのかあるのかどっちなんだ

19 :名無し三等兵:02/06/25 01:32
ないあるないあるないあるよー

20 :名無し三等兵:02/06/25 01:34
パトリック・ロビンソン 「キロ・クラス」 角川文庫
中国がキロ級十隻を発注。アメリカ海軍がその引渡しを阻止する話。
一隻三億ドル。 

21 :名無し三等兵:02/06/25 01:46
ロビンソンてニミッツ・クラス書いたやつだろ?
アメリカマンセー、有色人種蔑視で読んでて吐き気がした。だいたい戦争状態に無い
外国の潜水艦発注を勝手に阻止するとかってのもよく考えたら変な話だよな

22 :名無し三等兵:02/06/25 02:27
ロシアは潜水艦をキロで量り売りするのか、さすがだな(w。

23 :名無し三等兵:02/06/25 02:33
国籍不明キロ級潜、領海内ニ浮上中。


24 :名無し三等兵:02/06/25 02:33
戦争のルールも彼らの都合次第。

25 :名無し三等兵:02/06/25 02:48
>>21
岡部いさくが「世界の艦船」かなんかのコラムの挿絵に、魚載せる短冊に
キロ級が三隻積んであるってイラスト書いてたな。しかも値引きまでしてあったような。。。

26 :名無し三等兵:02/06/25 03:51
わーい、キロかっこいい。
AIPついてんの?くらぶって何?
だれが誘導すんの?


27 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/06/25 06:34
まあ対艦ミサイルで不意に飽和攻撃され得るなら
イージスも単独行動出来ぬのではないのか(苦笑
(しかしキロ8隻で何発程度の対艦ミサイルが装備可能なのだろうか)
ミサイルも100〜50km程度先からなら自律誘導も可能ではないのか

28 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/06/25 06:44
まあ只米も容易に艦隊の位置を捕捉させるのかと言う事は
有る訳だろうが
(矢張り潜水艦単体での捜索と言うのは困難な訳だろうか)
米艦隊もレーダー波を発さないだろうから
遠距離からのパシブレーダー誘導も無理だろうか
(レーダー波を発するのは艦隊周辺のAWACSやAEW機・偵察機のみだろうか
 まあ其れも艦隊の概略位置が把握出来ぬ様な配置がされる訳だろうが
 無論敵のレーダー圏外に艦隊は配置されねば成らぬだろうし
 敵の偵察機は艦隊をレーダーに捉える前に迎撃される訳だろうか
 まあ只其処で艦隊の概略位置が割れる危険も有る訳だろうが)

29 :名無し三等兵:02/06/25 06:47
>16-19
北斗の拳ですか?懐かしい(笑)

30 :七誌参謀:02/06/25 06:51
あの、もう少し読み安くしていただけませんか?
研究者殿

31 :名無し三等兵:02/06/25 06:52
過去の事例から察するに、実際の稼動数は3乃至4か。
残りは予備と補修部品(笑)

32 :名無し三等兵:02/07/02 20:41 ID:???
>>1
我が潜水艦隊を16隻から32隻に倍増し、
P-Xの調達数を200機として鹿屋に配備し、
敵潜水艦隊の来襲に備えるノダ!

33 :名無し三等兵:02/07/03 00:01 ID:???
ロケット推進魚雷のシクバルは抱き合わせ販売されてないの?

34 :名無し三等兵:02/07/03 10:46 ID:???
防衛庁や防衛産業にとっては中国様々って感じだな。
これで何かと2機種同時開発に批判の多い次期哨戒機(MPA)の方も安泰だね。


35 :名無し三等兵:02/07/04 06:46 ID:???
対潜哨戒機に大型ジェット機なんぞ採用する海自は糞。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)