2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国の軍事力「不透明性増す」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 20:55 ID:0DaGojtF
 中国の軍事力について「不透明性が増大」と指摘、同国の国防政策に日本にとって
好ましくない傾向が出ているとの見方を示した。
 中国の軍事情勢をめぐっては、国防予算の対前年度比約17%という高い伸びが公
表されたことを踏まえ、「ハイテク化に対応した軍の近代化」が進んでいると分析。
一方、予算総額が示されなかったことから「国防費についての不透明性が増大してい
る」と指摘している。このため「主要装備の調達計画や現在の装備の保有数」が正確
には把握できない弊害が生じているとしている。  (朝日新聞より)
http://www.asahi.com/politics/update/0626/002.html

中国へのODAは軍事力増強を助長しているとしか思えない。
日本政府がどんな弱みを握られているか分からないが、日本を危険にさらす
中国へのODAは即刻廃しすべきである。

それはおいといて、軍事版ではいままで数多く中国の軍事力について語られ
てきたが、今後こういった不明瞭な事態が続けば、日本もうかうかしていら
れないだろう。
今後中国、そしてそれに対する日本の軍事力がどうなっていくか考えるスレ…

2 ::02/06/26 20:55 ID:0J6PgShK
スレ作です。
最後に言い忘れましたが、長文スマソ

3 :名無し三等兵:02/06/26 21:01 ID:???
軍事板らしいスレありがとう>>1

早く板が元に戻って欲しい。

4 :  :02/06/26 21:04 ID:4iMA6zqf
 

5 : ◆vmO8uJZw :02/06/26 21:09 ID:???
中国はますます軍拡に進むだろうが、多すぎる兵に対する移送手段が
終わっている為、その点を何とかしない限りは日本に勝てまい。

6 :どんぱ ◆gOYlFlns :02/06/26 21:23 ID:???
どうあがいても日本は中国には勝てないと思われ。
アメリカが味方に付くなら話は別だが、安保など期待できんわ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:26 ID:???
>>6
アメリカが介入しないとでも?

8 :どんぱ ◆gOYlFlns :02/06/26 21:33 ID:???
>>7
自国の利益にならなければ、なんだかんだ理由をつけて介入はしないでしょう。
現時点では介入はほぼ間違いないだろうけど。
今後はどうなるかワカランよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:36 ID:???
>>8
歴史上はそうなる可能性があるとしてもいつの話だ…。
まあいい。
で、日本が勝てない理由って何?
核戦力のことか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:46 ID:FfqhLSjb
日本が単独で中凶と対等になるには、最低でも、中凶沿岸部を一掃出来るSLBM核戦力がいるよ。
それだけあれば、政策的にはまともな(損得勘定が出来る)国だから、紛争を起こすこともあるまい。

11 :名無し三等兵:02/06/27 01:12 ID:6JXHkTUy
ODAは日本が弱みを握られてるからじゃなく、自民党が企業に弱みを握られてるからやめられないのだと言ってみるテスト


12 : :02/06/27 01:20 ID:hdAZvoOE
>政策的にはまともな(損得勘定が出来る)国だから

ここ等変が笑い所ですか?

13 :名無し三等兵:02/06/27 03:06 ID:6xB6+kfy
中国の軍隊って、いくつかの軍閥に分かれてて統合運用が難しいって聞いたけど
ホントですか寝? 共産党は完全には掌握出来ていないとかなんとか。。。。。。。。。
電波ですか?


14 :レオパルド ◆6j2iWBIY :02/06/27 03:18 ID:???
板復活か?

15 :名無し三等兵:02/06/27 03:19 ID:???
>>13
師団規模(1万人ほど)の偽軍隊がいるくらいだから
あながち電波でもないと思うよ。
なにしろ、あの国には10億以上の人口があるわけだから
指導者は日々の日常業務だけでクタクタになっていると思う。

16 :名無し三等兵:02/06/27 03:22 ID:???
デムパです

てゆーかいつの話だこのマンコ野郎

17 :13:02/06/27 04:36 ID:6xB6+kfy
15サン そんな話も在るんですか、そうなるとあながち、、、、、、
16サン あくまで聞いた話なんですが、人民解放軍て幾つかの軍区に分かれてますヨネ?
そこの人事権を中央が全て握っている訳ではないらしいんですよ、
江沢民が香港あたりの密輸団を摘発するとき、そこの軍区の部隊を使わず
近しい部隊を使った(密輸団がそこの軍区の部隊と関りがあると判断したのもあるでしょうが)
つう話を聞きました。仮にホントだとしたら13の話は完全に電波ではないなと思って
このスレで聞いてみました。 まんこ野郎でスマ祖


18 :名無し三等兵:02/06/27 04:53 ID:???
中国は軍とかに限らず地方人同士結束する傾向にある。
言葉も違うしね。
ヤバイ稼ぎは地区の役人とかプライベットで繋がって
やってることが多いので、情報漏れがある。

ただ中央に楯突くような軍閥は出来ていない。
(汚職の摘発とかは双方文字通り必死になるが・・・)
右も左も金儲けの時代だから、経済に強い上海人の
江沢民は強く支持されている。

19 :名無し三等兵:02/06/27 09:38 ID:uCA5i0Fp
次の防衛白書は本格的に「中国脅威論」をぶち上げるみたいだな。
次期中期防でどんな要求がなされるか楽しみだ。
S経新聞には国防族から「5年ごとは長すぎる」の声が出ているという。
たしかに5年では予算がかなり抑制されてしまうな。

20 :名無し三等兵:02/06/27 10:39 ID:V5HRqARK
http://scyhouse.uhome.net/Plan00.htm
拠港台媒体報道,中国目前正超制首艘航空母艦,満載排水量約4万8千d,
並配置1個中隊共24架短距起降戦機作為主要打撃武力。中国首艘航母預計
在2005年左右服役。
按航母製造規格,軽型航母1般在3万d以下。軽型航母因甲板滑道短,因
此多采用直升機和垂直短距起降的艦載機為主,而這類戦機航程短、載弾量少,
滞空時間短,兵力投射無法到達南海,這和中国興建航母的戦略思路不符。
所以,中国超制的首艘航母応是“中型”的航空母艦。
拠可靠消息来源称,於1999年夏季,位於上海附近的江南造船廠已経開始興
建航母,而且,航母的鋼板由上海宝山鋼鉄廠提供,発動機采用滬東廠的常
規蒸汽渦輪機,技術源頭則来自俄羅斯,預計航母的最大航速可達3十節。
在造価方面,拠称中国首艘母艦耗資48億元人民幣,行情和中国内部在網上披
露的30億元存有差距。
目前外界最関心的是,中国首艘航母究竟何時服役?従西方的経験算,造艦最
快要3年、武器安装最快1年、海上試航及訓練最少2年,総計約6年。専
家指出,按目前的早製進度看,中国首艘航艦正式服役応在2005年左右。

------------------
しらね型の後継にはぜひ中型空母を

21 :名無し三等兵:02/06/27 11:27 ID:???
>>20
支那畜にはカタパルト製造技術が無いので、艦載戦闘機の性能もたいした事
無いと思われ。

ドイツから輸入する、リニアの技術もカタパルトには転用できず、しきりに
転用できる日本のリニアに色目を使ってる。

支那畜にはリニアの技術を輸出すると、軍事バランスが激変するので厳禁。

22 :sage:02/06/27 23:24 ID:7YnE9Wvz
ただ,中国の軍事費の伸びや国家予算に占める軍事費の割合(確か3割か4割)
を見ると,今から準備しないとマズーナンだろうね。

23 :名無し三等兵:02/06/27 23:26 ID:???
gomen

24 :名無し三等兵:02/06/27 23:45 ID:zlw9cVbe
中国でエイズまん延の恐れ、1000万人に拡大も=国連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020627-00000778-reu-int

 [北京 27日 ロイター] 国連エイズ計画(UNAIDS)は、中国当局のエイズ対策を厳しく批判し、同国が破滅的で想像を絶する人的被害に直面している、と指摘した。
 UNAIDSの報告書によると、中国のHIV感染者は2001年末に推定80万―150万人と、1999年末の50万人から急増した。
 万が一当局が有効な対策を取らなかった場合、感染者は2010年に1000万人に達する恐れがあるという。
 中国では昨年、国営メディアの報道により、河南省の農民の間で売血によるHIV感染が広がっている実態が判明。これを受けて同国政府は、エイズ対策への取り組みを公表した。
 ただ、UNAIDSは、中国政府の取り組みはまだ不十分であり、エイズ問題に対する国民の意識は低いと指摘。
 対策が遅れている原因として、中国の官僚主義、当局者らの取り組みや指導力不足、資金不足、保健制度の崩壊が挙げられている。(ロイター)

25 :名無し三等兵:02/06/28 00:56 ID:Dk0ArZP5
>>9
あんなに広くて人数の多い国を日本だけで制圧できるわけがない。
人民全員皆殺しにすれば大丈夫かもしれないけど…。

26 : ◆LR7nMTKE :02/06/28 01:01 ID:Dk0ArZP5
中国最強!これ世の常アルね!

27 : :02/06/28 03:49 ID:???
>>26
嘘吐き最強だろ(w

28 :名無し三等兵:02/06/28 10:48 ID:86IbGOxo
死ナ
ODA廃止決定!

29 :USS Virginia SSN774:02/06/28 12:21 ID:???
>>25
むしろ、中国軍が外圧に統一軍として機能するかどうか。
内戦起こそうと煽る方が、中国と戦争するより簡単だし。

30 :名無し三等兵:02/06/28 13:39 ID:???
>28 ん?いいよ?では倭国の商人達を追い出すとしよう。
代わりはいくらでもあるシナ。
てめぇらだれのお陰で生き延びてるか、分かってないようだシナ。

31 :_:02/06/28 15:04 ID:nMoOE5/r
>>30
貿易統計見る限り、中国の完全な輸出超過なんで貿易停止して困るのは中国。
軽工業品も食料も輸入先は他にいくらでもある。石油もねーし。いっぱいあるのは人口だけ。
日本が中国に死活的に依存しているレアメタルちゅーのも殆ど無いぞ。

32 :名無し三等兵:02/06/28 15:28 ID:???
>31
輸出:ぜいたく品
輸入:食料、衣料など民生用品
向こうはPS2遊べなくなるとかテレビ画面が小さくなったり大変だが、こっちは
生活費の暴騰でお祭りですね。
向こうはまさにそのいっぱいある人口で金稼いでるんだ。それはどこの国も真似できない。
スーパーで売ってる安い剥き海老とか、加工品類は中国以外どこの国が生産できる?
そして日本人がいなくなっても、アメリカ商人が喜んでその穴埋めるだけ。
そしてまた日本に転売(藁

33 :名無し三等兵:02/06/28 15:35 ID:BEvwtiyo
>>31
というか日本が中国に持ち込んだ製造ラインは
日本製の部品やら消耗品がなければまともに稼働しないから
(プリンターがインクやトナーが無ければ動かない様に)
日本からそれらの供給が途絶えたらアウトだよ。

34 :名無し三等兵:02/06/28 15:51 ID:hJbUQVSW
経済板へ行ってみた。
中国脅威論だらけの板だった。

35 :名無し三等兵:02/06/28 16:07 ID:???
>33
あの、、その消耗品を、どこが作ってると思って、、?
そして代用品も売られてるよ。OA製品でおれが知ってる限りは、ほとんど
の会社は代用品使ってる(日本ブランド名入れると高いから)

36 :名無し三等兵:02/06/28 16:30 ID:BEvwtiyo
>>35
最先端の製造ラインの消耗品はインクジェットプリンタとはわけが違うよ
例えば韓国の対日赤字が大きいのは、
・製造機械を日本から輸入
・その消耗品を日本から輸入(液晶ディスプレーなら液晶そのものや液晶用のガラスなど)
・中間部品を日本から輸入(自動車ならシリンダーヘッド、サスペンションなど)
などなどの部品を輸入しなければいけないから。

37 :名無し三等兵:02/06/28 16:37 ID:???
>>36
「液晶そのもの」ていうと液晶パネル全部と思われそうなんで補足。
この場合の「液晶」は、液晶パネル内の電極により駆動され透過光・
反射光の制御をやる固体と液体との中間的な状態である物質のこと。
液晶パネルを割ったときににじみ出てくるアレ。

38 :名無し三等兵:02/06/28 16:43 ID:Cs1ovmQV
賃金コストについては労働運動できないから
なかなか上がらないでしょうね。
韓国や台湾は相当民主化されてるから一気に平均所得上がったけど…
民主的な国ほど負けるのか。

39 :名無し三等兵:02/06/28 16:47 ID:???
>38
その代わり、所得格差の拡大による国民の不満、
このガス抜きの手段が無い。

いまの中国はそうした不満を愛国主義で糊塗するしか手がない。
そうそういつまでもうまくはいかないよ。

40 :名無し三等兵:02/06/28 16:49 ID:???
>37
貧乏人はどうすればその液晶とやら見れます?
言われると無性に見たくなるが(汗

41 :名無し三等兵:02/06/28 16:51 ID:???
>40
だから、液晶割りなってば(w

42 :名無し三等兵:02/06/28 16:54 ID:???
>>40
電卓でもなんでもいいから、液晶パネル割れ

43 :名無し三等兵:02/06/28 16:57 ID:???
顕微鏡で見たり電圧かけないとどろっとした液体にしか見えない罠。

44 :名無し三等兵:02/06/28 23:36 ID:aTLDyihr
おまいらをシナ人並の給料で働かせれば、何の問題もない。

45 :名無し三等兵:02/06/29 00:23 ID:aEd/wkof
59式、100円くらいで買えないかなあ

46 :名無し三等兵:02/06/29 00:45 ID:???
>>44

人件費の問題ではないよ。
中国が安く済ませられているのは為替のトリック

47 :名無し三等兵:02/06/29 00:56 ID:???
今日人民解放軍に勤務経験のある女性(23)と飯食いました。
背筋をピンと伸ばした歩き方や中国人には珍しい落ち着いた物腰等
いかにも訓練うけた人って感じでかっこよかったです。
ライフル射撃と銃の解体とのこと。日本に連れてきてサバゲーとか
やらせたら面白そう。

48 :名無し三等兵:02/06/29 00:56 ID:???
そのうちアフリカの聞いの事もない国の製品が出回るよ。
今、電化製品は中国に、衣料品はベトナムにシフトしてる
資本主義が周辺にひろまっているだけで、危機ではないと思ふ。

49 :47:02/06/29 01:33 ID:???
×ライフル射撃と銃の解体とのこと
○ライフル射撃と銃の解体が得意とのこと

50 :名無し三等兵:02/06/29 06:48 ID:+R6+qXIj
取り合えずここまででは。
軍事と経済は切っては切れぬもの、中国の経済が今後何処まで伸びるのか、
人民解放軍が統一した運用が出来るのか?
それに対し,日本では中期防(?)で予算を決めるのは長すぎる。って感じで宜しいですか?


51 :名無し三等兵:02/06/29 11:16 ID:qkxcOAPl
中国の経済成長は実は3%位だ、おそらく軍事費が10%以上伸びてるというのはハッタリかも。

52 :名無し三等兵:02/06/29 11:27 ID:???
単なるインフレという噂で、人民元の額面だけの話
なんで経済成長に見えるのかというと
ドルが人民元に対して1ドル8元で固定されてるから

53 :名無し三等兵:02/06/29 15:06 ID:???
>>49

組み立ては習ってない罠。

54 :名無し三等兵:02/06/29 21:12 ID:RfkajaNV
このスレ人気無いんですね、、、、
中国の経済成長が張りぼてデワ?ッテノハ最近良く聞きます、
人民元が何故自由化、切り捨て出来ないのか。とか、
石油の自国生産量も輸入量も増えてないのに産業は
伸びてるとか、、先行者の国ですもんね、、、、、

55 :名無し三等兵:02/06/29 21:34 ID:J3Dy5MO9
中国の7%成長は「ウソ」 米経済学者

投資、エネルギー消費減/不自然な工業生産量

 【ワシントン19日=前田徹】アジア危機を乗り越えて年平均7%強という驚異的
成長を続ける中国経済のからくりについて「共産党政権が掲げる成長神話を支える
ための操作だった可能性が高い」とする米経済学者の論文が中国経済専門誌に発表
された。国内総生産(GDP)が三年間で約25%も伸びたのにエネルギー消費は逆に
約13%減−などという矛盾点を次々にあげて一九九九年、二〇〇〇年はマイナス成
長だった可能性もあると指摘している。

 ピッツバーグ大経済学部のトーマス・ロウスキー教授が「チャイナ・エコノミッ
ク・レビュー誌」に掲載した「中国GDP統計に何が起きているのか?」がそれで
、同教授は昨年五月、中国の経済専門家との会話の中で「誰もGDPなんて信じち
ゃいない」との告白を聞き、調査を始めたと書き出している。

 同教授は中国国家統計局(NBS)の公式数字を使って疑問点を浮き彫りにする手
法をとっており、まず一九九七年から二〇〇〇年にかけてGDPが24.7%も成長し
たのにエネルギー消費が12.8%も減少している点に目を向けている。同論文は五〇
年代から現在に至るアジア地域の経済急成長国のデータも載せ、「GDP成長はか
ならずエネルギー消費の増加、雇用促進、消費者物価上昇を伴っており、中国の統
計数字は到底、信用できない」と断じている。

 このほか同教授は統計上の矛盾として九七年から九八年の数字を取り上げて▽中
国が二十世紀最大級の洪水に見舞われながら農業生産が増加▽工業総生産量が10.7
5%増加ながら主要製品九十三項目のうち五十三項目が減少▽個人消費が6.8%増な
のにその主要な部分を占めるはずの衣料品が都市部、農業部とも10%近くも減少し
ている−などを指摘している。

 同教授はこうしたGDP粉飾の背景について「中国共産党上層部の意向が影響し
た」と別の論文で説明している。

 それによると、中国経済はトウ小平時代の急成長政策で危険なほどのインフレに
見舞われたため九三年に金融政策などで冷却措置をとったが、その効果が出始めた
九七年にアジア経済危機で外国投資が急減するなどの打撃を受けGDPも落ち込ん
だ。ところが、トウ小平体制を引き継いだ江沢民主席ら党指導部は成長神話の崩壊
を極度に恐れ、朱鎔基首相が九八年、8%成長目標を掲げたころから数字の粉飾が
始まったとみている。

 同教授はこうした粉飾の結果、中国指導部さえ実態把握ができないでいるとみて
おり、その証拠として朱首相が二〇〇〇年に統計水増しに懸念を表明している事実
を指摘している。また、正確な成長率はわからないとしながらも、比較的正確な航
空利用統計を元に九七年から九八年にかけてマイナス2%からプラス2%、翌年も
マイナス2.5%からプラス2%と推測し二年連続してGDPがマイナス成長だった可
能性があるとしている。

http://www.sankei.co.jp/news/020320/morning/20int003.htm

56 :名無し三等兵:02/06/29 21:35 ID:???
中国人ってのはなんだかんだいって
ゲンキンかつ謀略的だからどうにでも伸びるんじゃないか?


57 :名無し三等兵:02/06/29 22:00 ID:RfkajaNV
だけど、>55を見る限りは今の量を維持したまま、質を近代化するのは不可能でしょうね
本当にそれだけの成長を遂げていても然りでしょうが。



58 :名無し三等兵:02/06/29 22:14 ID:???
人民解放軍の軍区閥は解体に向かうのではないかな?
もともと中国共産党政権成立時の元勲がそのまま軍閥形成に係わっていたもの
なので、元勲世代が死ねば独自に軍を動かせるほどの軍人はいなくなる。

59 :名無し三等兵:02/06/29 22:28 ID:???
>58
それだけじゃ統合に向かう保証はどこにもないよ

軍がそれぞれの部隊単位で私企業化してるってことは、
むしろ経済的に見れば軍閥化の方向に進んでるということでもあるんだが?

60 :名無し三等兵:02/06/29 22:39 ID:???
軍区内で経済が成り立つことは確かに経済閥を生み出しかねない
ただ「中国」という信用で成り立っていることだけは分かっているだろう。

61 :名無し三等兵:02/06/30 01:16 ID:???
中国っていう信用はそれほど無いんじゃないですかね
ただ、発展途上だから人件費が安い。市場、購買力の広がりが込める てだけだと思います
中国の朝令暮改は有名ですし、軍事的に強硬な態度を取ります。
最近は投資も減ってるようですし、旨みが乏しく成ってるいのでは?
信用はむしろ壊してるふうに見えます。

62 :名無し三等兵:02/06/30 07:34 ID:X0Ot/S/Q
>>61
それも事実でしょうけど、やっぱりあの国への注目度は間違いなく
世界一ですよ。あれだけ人権にうるさい欧米各国も全然言わずに
ニヤニヤしながら垂涎の思いで市場を狙っていますし、
ASEANも自由貿易協定を結ぶ相手に日本ではなく中国を選びました。
ただでさえ存在感の薄かった日本ですが、
このままでは巨大なブラックホールに飲み込まれ完全消滅するでしょう。

63 :名無し三等兵:02/06/30 09:18 ID:YCVRQkhq
あくまでも旨みの在るうちってだけの話だと思います、
注目度は高いですがそれが現体制下の中国にプラスに働くとは
限りませんしね。 貿易協定の話は各国独自に中国と交渉すると
自分達に不利になりかねる。日本はあまりせこい真似はしないし
ASEAN各国とは良好な関係を維持している巨大な市場です。
そういったバックグラウンドが在るのも汲むべきでしょう。




64 :名無し三等兵:02/06/30 09:57 ID:Z7ELQ3V/
ますます中露の軍事協力は深まりますね。
ttp://www.yomiuri.co.jp/05/20020629id21.htm
60年代に紛争までしてたのが信じられない。
これからは日米同盟の重要性が高まる一方でしょう。

65 :名無し三等兵:02/06/30 11:40 ID:???
冷戦構造は崩壊したのに日本は右傾化しているという人もいるが
どうだろうか?経済がヒーヒーしていてそれなりにイデオロギーに拘って
くれている遠めのソ連のほうが、経済も良くなっていて軍の近代化が
進行中かつ物事にドラスティックに構えてくる近めの現代中国より実際の
緊張はましだったような気がするのだが。

66 :名無し三等兵:02/06/30 14:26 ID:???
>65
そういう批判をするヒトは、
頭の中身が「東西冷戦下」の「日本」という二重の特殊事情があった時代の論理にこりかたまったかわいそうな人です。
無視しませう。

67 : :02/06/30 16:40 ID:r6hvXqfF
そういや中国ってロシアに随分領土を削られてるはずだけど、その辺の感情はどうなってんだ?

68 :名無し三等兵:02/06/30 18:51 ID:e0GgLJQG
学生の頃の話です、(今から2年ぐらい前)バイト先の中国人、張(仮名)さんは、
天安門事件の事は日本のTV以下の事しか知らない、中国が核を露西亜に
向けていると言っても信じない、必要があれば露西亜からスホイの部品を送って
くれると思ってるようでした。
中共としての態度、人民の心情との乖離、プロパガンダの賜物ですね。

69 :名無し三等兵:02/06/30 21:37 ID:???
>>68
 自分がいた大学の中国人教授は、
「天安門事件は政府は悪くない」と逝ってた。

70 :名無し三等兵:02/07/01 10:49 ID:???
>69
俺も悪くないと思うけどね。事実、市民にも害を及ぼすほどの混乱だったから。
詳しくは北京市民に聞いて見れ。
日本もやってくれるとうれしいな、、駅前の宗教屋とか害戦車とか政治屋や
珍走族を90式で轢いてくれるとハァハァだな。

71 :名無し三等兵:02/07/01 16:55 ID:FDPs3Evw
テロ事件後、J隊が原発など警備する案もあったが
S民党などが「市内を迷彩服が歩くだけで気持ち悪い」
なのに彼らはT安門の悪口は絶対言わない。

72 :名無し三等兵:02/07/01 17:04 ID:???
>>71
ていうか喜んで北朝鮮の軍事パレードやアリラン祭りに行くからな、彼ら
日本共産党でさえ行かないのに

73 :海の人●海の砒素:02/07/01 17:12 ID:???
 つうか天安門「事件」の時に、広場の真ん中で擱座した装甲車がいたけど
あれの運転手、引きずり出された後、商店の軒先につるされた挙げ句
油をかけて焼き殺されたんだよね。
 あれの写真を見て、天安門「事件」に対する見方がかわったなぁ。
 中国は共産主義国であるべきだと思った。


74 :名無し三等兵:02/07/01 17:26 ID:FDPs3Evw
>>72
前の通常国会で海保の行動を緩和する改正法案が成立したが
K産党ですら賛成したのにS民だけがあくまで反対したそうだ。
すごいね、激化してるよ…

75 :名無し三等兵:02/07/01 17:34 ID:???
そら、共産党の理念は
自衛隊の解体、国防軍の創設だもんな。
つーわけで共産党に票を入れましょう

76 :名無し三等兵:02/07/01 19:52 ID:???
>>68 で言ってるのは、事の善悪は別として中国に於いて
情報は遮断、操作されているという事だと思われ。
しかも強烈にな<藁
つーかネタ?>>75

77 :名無し三等兵:02/07/02 10:52 ID:???
>76
普通にネット使えて、CNN見れて、台湾の番組もただで見れる時代になったというのに
まだそんなこと言ってるやつが・・・まあ当時はそうだったっぽ。

78 :名無し三等兵:02/07/03 08:14 ID:dusFMJkZ
中国、対レーダー無人機を保有 イスラエル製、爆弾を搭載 米WT紙報道
http://www.worldtimes.co.jp/w/asia/news/020702-202130.html
【ワシントン2日原田正】二日付の米紙ワシントン・タイムズによると、米情報当局者は、
中国が台湾に面する福建省南部で行った大規模な演習で、
イスラエル製の対レーダー無人機を確認したと語っている。
“ハーピー”と呼ばれるイスラエル製無人機が数機確認されており、
それらはより沿岸に近いところに配備されているという。同機は対レーダー・センサーと一個の爆弾を搭載。
最高二時間飛ぶことができ、標的のレーダーに誘導され爆破する。

中国、ロシア製空対空ミサイルを試射−米WT紙
戦闘能力各段に上昇へ
http://www.worldtimes.co.jp/w/asia/news/020701-214251.html
【ワシントン1日原田正】一日付の米紙ワシントン・タイムズは米軍事筋の話として、
中国がロシア製の新型空対空ミサイルの試射を初めて行ったと報じた。
中国が台湾との間の軍事バランスを変える動きとして注目される。
同筋によると、先週初め、二機のスホイ30戦闘機がロシア製AA12を標的に向け、試射した。
中国がこのミサイルを試射したのは初めてという。

2002/07/02 (産経新聞朝刊)
中国、露から新鋭潜水艦8隻購入へ台湾有事時 海上封鎖に使用か米政府筋 軍事バランスを懸念 ( 7/ 2)
--------------------------------------------------------------------------------
【ワシントン1日=古森義久】中国の人民解放軍がロシアから新鋭のキロ級潜水艦八隻の購入を決めたことが一日までに
米国政府筋などによって確認された。米側では中国軍が同潜水艦を台湾の海上封鎖にあてることを主目的としているとみ
て、
台湾海峡をめぐる軍事バランスも崩しうると警戒している。

79 :名無し三等兵:02/07/03 09:30 ID:???
中国も当面は産業機械を輸入せざるをえないんだけど、あの国はなかなかしたたか
だからな〜。昔の日本のように技術移転が進まないとも限らない。
とはいえ相応のコストがかかるし時間もかかるし、何より技術者連中のやる気次第
だけど。
ちゅうかいつも思うのだが、ここの住人はなぜに中国よりはるかにあくどい某国を
重要視しすぎるのか全く理解に苦しむ。日本は中露にもっと近づかないと今の経済
危機は少なくとも片付かないぞ。
別に今現在、日中日露は明示的に敵対してるわけでもなく、中国に、日本に対して
軍事的行動を取るメリットがあるわけでもなく(まさか労働力確保とか言う寝言?)、
なぜ中国を敵対視しすぎるのか問いたい。
煽りではなくただの疑問なのでよろ〜。

80 :名無し三等兵:02/07/03 09:33 ID:???
すまん、紛争が起こるとしたらどこでか、てのも入れとくべきだった。
戦争がたえず全面戦争とは限らなかったな。これを入れた上で、その際アメリカと
明示的に軍事同盟を結ぶ日本と戦争をするメリット及びデメリットを聞きたいです。

81 :名無し三等兵:02/07/03 09:40 ID:???
>78
無人機<対レーダーミサイルとどう違うのがよく分からなくてよければ説明して・・
なんか、F16からミサイル撃ったほうが早いし安いような気もする。

82 :名無し三等兵:02/07/03 10:30 ID:???
>>78
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?aa12

AA-12ってロシア版AMRAAMなんだね
それにしても中国では自国開発も出来ないのか
頭数は揃ってるのに

83 :名無し三等兵:02/07/03 10:42 ID:???
>>79
煽る前に日本語の推敲をしなさい。

84 :名無し三等兵:02/07/03 10:47 ID:???
>>83
煽る前に日本語の勉強を・・・(以下略。
でも何かスレ違い感も漂ってきたので去ります。

85 :名無し三等兵:02/07/03 11:03 ID:???
ブサヨも必死だ(w

86 :名無し三等兵:02/07/03 11:07 ID:???
>>85
まだこういうのんいたんや。まあ2ちゃんらしくていいけど(ワラ
ウヨも必死だ(w

87 :名無し三等兵:02/07/03 11:36 ID:InWwurD9
>81
従来は対レーダーミサイルを搭載した航空機が敵のレーダーに機体を晒すことでレーダーの発信源を特定してミサイルを発射していたのだが
自らも撃墜の危険を伴う諸刃の剣。素人にはオススメできない。
無人機に対レーダーミサイル、これ最強。


88 :名無し三等兵:02/07/03 16:44 ID:???
>>79
で君は何処板住人?

89 :79:02/07/03 16:49 ID:???
ここしか・・・。ていっても一年ぶりくらいか。
なんにしても板違いを悟ったので放置してください。

90 :名無し三等兵:02/07/03 18:49 ID:???
>>89
>中国よりはるかにあくどい某国
例えばどのような経済政策?まあなんとなくはわかるけどね

日本は資源が極貧弱な海洋国家である。しかし米中強国に挟まれている。
現在の状況ならばアメリカか中国どちらかに依拠していかなければならない
で戦後の保護者アメリカを頼っているだけなのでは
(まあ現実として中国の核がこっちを向いてもいますが)

まあ経済的には貴殿の言うとうりかもしれんが、ロシアは別として
現実として民主主義が侵されつつある香港を見て何とも思いませんか?
全体主義には一定限予防は必要と思う
(まあ言論空間的にあっちの人はそう言う風には感じず、
躍進人民中国!とうれしみ思っているだけかもしれないが)

91 :79:02/07/03 20:08 ID:???
>>90
IBM事件以降、といってしまうと広すぎるけど、略させてください。
影響が大きいのだけ上げれば、301条とかBIS規制とか、国政ではないにせよ意図的
な国際格下げとか・・・。で、問題なのは、日本はかの国に対して圧力をかけよう
がないこと。全面的に依存した状態だからね。

香港に関しては中国の一都市になってしまったんだし、国内政策の対象になるのは
仕方ないのでは?香港マネーが自主的に本土にどんどん流れてるのも事実だし。
日本はアメリカと外交するに当たって米国があちこち(パナマやらグレナダ)に
いきなり侵攻したりした事実を無視してるし、相手国がおかしな国なのは同じ条件。
中国の核が日本を向いているのは、米国の同盟国としての日本に向いてるだけで、
日本に対する攻撃意識の証とは言いにくい(撃ったら米国が撃たないはずがないし。
同盟がなくても米国は撃つだろうね。安易に核を撃つような狂国を米も露もほっと
いたら自分が危ういから)

別に中国が全面的に信頼できるなんて思ってません。米国と断交しろとも言いませ
んしメリットがあるとも思わない。しかし、米に全面的に依存するのはどうかと
思う。血を分け合った家族でおあるまいに。世論によっては同盟国を切ろうとした
国なのに。
軍事的にも経済的にも中露と親密な関係を結ぶことは、日本にとって巨大な
メリットである。日本は依存しすぎている米との関わりを、もうすこし遠ざけら
れる体制を作るべきである。
と、これが僕一個人の薄っぺらい意見です。もっと推敲すべきだけど文面が到底
足りない。長くてすみません。まともなレスをどうもです。

92 :名無し三等兵:02/07/04 16:50 ID:???
>これが僕一個人の薄っぺらい意見です。もっと推敲すべきだけど文面が到底
足りない。長くてすみません。まともなレスをどうもです。
いやいやなんの。ご立派です。



93 :名無し三等兵:02/07/10 04:23 ID:???
最近の中国の情勢って、
歴史上でいう戦乱期の前兆みたいなもの感じさせます。
報道から政府発表、経済統計まで国が関わる情報に、信頼がおけず。
それに付随して行政機構における上下の指揮系統の伝達能力の著しい低下。
これらに拠る社会全体の非効率と不平等の蔓延。
最近、よく話題が出る中国王朝の崩壊の歴史との類似性ってやつですね。

漏れとしては、ここら辺を懸念してて、
79氏とは、中共が統治する中国についての点で、反対の立場を取ってしまいますね。
つまりは官民共に中共とは、可能な限り距離を置くべき。
なぜなら、最悪の事態として中共の破滅的崩壊を考慮した場合、
先行投資の回収不能の懸念があり、また、その後の展開しだいでは、
中共との親密な関係は足枷となりうるから。
むろん、可能性の是非は人それぞれですから、
ありえないと考えられる方は親密化を主張されるでしょう。
外交上の保険の意味合いでは正論ですし。

私見として
中国に対する、外交(パワーバランス含め)の是非についての議論は、
結局、論点が中共の今後に集約するでしょう。
それしだいで正解は変動してしまうという、外交の妙味を端的に表す例かと。
漏れは、いかな形にせよ、もうだめぽ・・・・が近いと考えてます。

94 :名無し三等兵:02/07/13 13:13 ID:TVUPiKmp
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1025103643/l50
    ,vー―――、 ↑議員選挙/最萌選挙 2回戦第1試合
  / ̄ヽー――ヽ,|
  | / ̄     丿|    こんにちは反中の小沢です
  |;;|,__ 、  ー、ヽ,;|  
  |/ 丿 ヽ(ヽ、_, );|
  (`゚丿/ l ゛゚ー  `)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |´/c、_,、)\   |ヽ   |  暇な時間がありましたら
  |ヾー―‐‐、)   |´  < <<小沢一郎>>をよろしく
  \ (_、_,丿/|    | 小沢一郎に1票お願いします!
   \、___/      \____________
   /|\(「」)/|\
  |~| \,ヽハ// |`| ↓小沢最新ニュース「中国共産党は崩壊」
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020712ia24.htm


95 :79:02/07/16 14:42 ID:???
そうですね。あくまで今後十年からもうちょっと先までの政策で有効だとしても、
それ以降数十年にわたる外交を考えるとしたら確かに状況は大きく変化するのが
当り前でしょう。しかし、中国が崩壊するという仮定においては、本来日本の安全
保障を考える上では、それを全力で阻止する方が安全策ではないかと思います。
かの国の内戦がいつどういう状況で起こるかによっては、それが世界大戦に繋がら
ないという保証は何処にもありません。つまり、中国の暴発を避ける役割を世界の
どこかの国が担うとしたら、それは日本であるべきだと僕は考えます。隣国が大国
の内戦の影響を受ける可能性はかなり高い。このとき日本がもし仮に内戦を抑える
事が出来るとしたら、それは日本にとっても世界にとっても経済、安全保障の両面
から支持されるべきことです。そのための方法は、残念ながら僕には思いつきません。

しかし、過去の歴史を振り返るなら、かの国の内戦は50年前に終結しており、さらに
かの国は内戦を終えるごとに世界最強の国になっています。現在はその最強に向かう
過程にあると考えるのが妥当ではないかと思います。今のところ汚職の蔓延が日本
やアメリカを凌駕しているとは思えませんし、何より飯が食えています。

まあ、あくまで主観に過ぎないのでなんともいえないのが確かですが、先を読んで
外交するのが大事な以上、無駄と思われる意見でも吐きつつ意見の整理をしたいと
思いつつ書いてみました。てか意見になってないような・・・(汗)

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)