2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WWU日本の最優秀戦闘機といえば【鍾馗】だよ

1 :マタハリ:02/06/26 21:07 ID:???
米軍の折り紙つきです

2 :マタハリ:02/06/26 21:09 ID:???
最優秀戦闘機として疾風を指名したのは有名ですが、
最優秀迎撃機は鍾馗でした。

稼働率、登場時期等も考慮すれば、鍾馗>疾風なのは明確です。

尚、紫電改は問題外です。

3 :2:02/06/26 21:10 ID:Lv0CmRyl
2

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:13 ID:???
零戦もいい戦闘機だったと思うが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:15 ID:???
確かに鍾馗は好きな機体だけど、あの40ミリ機関砲は正直萎える。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:22 ID:???
ご、五式戦マンセー!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:23 ID:pLiVcMUa
五式戦が最優秀迎撃機だゴラァ! 

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:28 ID:rKmyNUhE
設計段階で20mm砲の搭載は計画されてたわけだから、
サイズの小さいMGとかエリコンなら搭載できたのかも

9 :ウィルオーエルメス:02/06/26 21:42 ID:+uyLwUnU
>>4
そんなに四式戦は劣るのか?

10 :ウィルオーエルメス:02/06/26 21:43 ID:+uyLwUnU
ごめん!>>2です!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:47 ID:???
独断ですが・・・
総合評価で、零戦と鍾馗は同率首位。
その下に疾風、雷電と続きます。

96艦戦とか97戦は世代が違うため、
これらの戦闘機と比較するのが難しいので
外しました。

12 :96:02/06/26 21:54 ID:uzZsm4pD
99艦爆だな。インド洋で英軍戦闘機に勝ってるし。
ただ、零戦と共同したのは痛いが、3機だし・・・。
江草さんは、相当悲しんでたようだけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:57 ID:HwZROBnB
鍾馗は2式戦だろう。
なにをみな勘違いしてるのだ?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:59 ID:???
「兄さん、やめて下さい。アムロに恨みがあるわけじゃないでしょ」
「ララアを殺された」
「それはお互い様よ」
「ならば同士になれ」
「鍾馗か?」

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:08 ID:HwZROBnB
離着陸が難しいとほざくのはパイロットが下手だからだ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:16 ID:jSPL4nNi
当時の飛行場は、厚木以外は、コンクリートで整地してなかったから、前が見えにくい
飛行機の離着陸は、嫌がっただろうな。

17 :名無し三等兵:02/06/26 22:25 ID:???
>>13
鍾馗は二式単戦です(藁

>>16
万難を排し着陸しる!


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:38 ID:Wyj+AxYO
しかし
本土空爆の心配の無い飴ちゃんには全くひつようないですよね
鍾馗は航続距離から考えて一時間弱で不時着
B29にあぼんぼんぼん
迎撃機ですから巡航速度もへったくれもないですよね


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:57 ID:???
40_機関砲搭載型マンセー… \(゚o゚)/

20 :名無し工手:02/06/27 00:34 ID:Bqy9kl0N
兵器は使ってなんぼ。一部を除いて一撃離脱が徹底できなかった日本軍に
とって最優秀とは言い難いな。
最後まで格闘戦に拘った我軍にとっては軽戦、それも零戦、隼ではなく、
九六艦戦、九七戦が最優秀なのではなかろうか?
堀越氏も「零戦は九六艦戦の延長にすぎない」と言ってるし、一式戦も
登場時には既に時代遅れの機体だったしね。
でも二式単戦のあの思い切りの良い性格とスタイリングには「漢」を感じる。
まあ、強いて言えば「最優秀重戦」なんじゃない?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:39 ID:tTUr5n2s
12,7、
 6門は欲しかった。

22 :ゆうじん:02/06/27 01:02 ID:elElgN0S
いやなんちゅうても名前がよろしいわ。名前の強そうさならナンバーワン
ちゃうかな?

23 :名無し三等兵:02/06/27 06:46 ID:XkBFXGxq
>21
同意。しかし日本の12.7ミリは性能が悪かったんではないか。

24 :名無し三等兵:02/06/27 06:53 ID:+E2QtkuZ
鍾馗は素晴らしい
40粍ロケット砲も素晴らしい
各9発しか積めないがな

25 : :02/06/27 08:15 ID:lesB49m1
日本戦闘機で、一番重武装だったのは何?

26 : :02/06/27 08:19 ID:???
>>1
正気か?

27 :名無し三等兵:02/06/27 08:24 ID:eHo85S4S
双発だと屠龍かな?これは傑作だわ!
月光はいらんのに、なんでつくったんだ?!
海軍は馬鹿?
航空機開発は陸軍が進んでるし。
レーダー開発も陸軍のほうが進んでた。
でも砲の開発は海軍のほうが圧倒的に進んでた
どうなっとるんだ?この軍隊は?
ほんとに非合理的だよ!!

28 :名無し三等兵:02/06/27 10:52 ID:FT3yF5Ee
>>25
キ109試作特殊防空戦闘機(三菱)が75o高射砲を載せてる。実戦にも参加。

29 :ジエイタイ:02/06/27 11:03 ID:b1Ad5vzb
>27
当時日本の海軍と陸軍は犬猿の仲で、部品の規格すら違ってました。
正直言って、大戦直前まで陸軍はソ連に攻め込むつもりで大戦始まるまで
ソ連国境に大量に部隊を配備してました。
はっきり言って上層部では米軍よりも海軍は陸軍、陸軍は海軍を敵視してた
様です。


30 :名無し三等兵:02/06/27 11:14 ID:???
日本陸軍は、全力でもって海軍と戦い、余力でもって米軍にあたる

でしたっけ?

31 :名無し三等兵:02/06/27 11:17 ID:FT3yF5Ee
>>27&29
もしそこまで考える合理性があったら戦争始めてなかった鴨YO!

というわけで甲式四型戦闘機が最強(w

32 :名無し三等兵:02/06/27 14:12 ID:tTUr5n2s
20ミリ仕様はなかったの?

33 :名無し三等兵:02/06/27 14:23 ID:???
>>31 古すぎてWWUじゃないし(w

>>32 3型甲と3型乙は20o載せてた。少数試作で終ったけど。

34 :名無し三等兵:02/06/27 14:36 ID:q2U6rwVN
鍾馗は頭が重いのでエンジンを始動後、全開するとつんのめって
ペラを曲げる恐れがあったので、全開するときは必ず整備員が2、3人
尾翼にぶらさがったんだって。

35 :名無し三等兵:02/06/27 14:51 ID:???
>34
カワイイ(笑)

36 :名無し三等兵:02/06/27 15:57 ID:???
鍾馗はもしかして前進翼?

37 :名無し三等兵:02/06/27 16:00 ID:8qNS4yc1
>>23
連合軍のと基本設計は一緒だったはず。
若干、弱装だったけど決定的に見劣りするものではなかったはず。
ただしこれもまた海軍とは規格違いなんだよなあ・・・

38 :名無し三等兵:02/06/27 17:33 ID:SmcqYuKj
陸軍の12.7mmはブローニングのコピー品。

39 :名無し三等兵:02/06/27 17:37 ID:MQcXXzLr
ブローニングの劣化コピー。
弾丸重量がブローニングより軽いから、遠距離を飛ぶと弾道がヤワに
なる。資源節約でケチったらしい。

40 :名無し三等兵:02/06/27 17:37 ID:rc6Dk6NS
疾風があれば鍾馗はいりません。

41 :名無し三等兵:02/06/27 17:41 ID:MQcXXzLr
誉がまともに馬力出していたら、鍾馗はいらない。
現実には、1500馬力切る誉がごろごろ。
日本に二千馬力エンジンの量産化は荷が重すぎたのかなあ。


42 :名無し三等兵:02/06/27 17:48 ID:SmcqYuKj
>>41
それを言い出せばきりが無い。ハ-40がまともなら五式戦だって必要無
い訳だし。

43 :名無し三等兵:02/06/27 18:50 ID:tTUr5n2s
今の技術で誉を整備したらどうだろう。
アメリカに保管しているエンジンを誰かしてくれないかな。

44 :名無し三等兵:02/06/27 18:55 ID:AJtLWOGG
月光 + 斜め銃

これ最強。



45 :名無し三等兵:02/06/27 19:01 ID:tTUr5n2s
烈風にアメリカのスカイレーダーのエンジン
載せたら最強かも。


46 :整備屋:02/06/27 19:16 ID:???
>>43

単なる技術だけで整備を語っちゃダメよ。
材料と加工技術が進歩してるから、素材から作り直す事になっちゃうかもね。

クランクシャフト、
ベアリング、
電装系の絶縁材、
シール材、
ギアボックスの材料、
シリンダー、シリンダーヘッドの材料。
アルミ鋳物の品質管理技術
etc..思いつくだけでもどんどん出てくる

手を入れるべきところはメチャメチャ多い。

逆に、完全にオリジナル材料にこだわると、いかに整備技術(経験と勘)が有っても、
信頼性のあるエンジンは出来ない。

レストアする時は、どこまでオリジナルにして、どこから現在の材料、
部品を使うかの見極めが難しい。

「完全オリジナルレストア」なんて、手間が掛かるばっかりで、
実際出来た物は現在の技術から見るとあまりに貧弱に見えて、
逆にがっかりしたりする。

栄を積んでる零戦だって、実は栄に徹底的に手を入れてあって、
別のエンジンと言った方が良いかも。
シリンダー内面ボーリングしてニッケルメッキ---排気量変わる
ベアリング交換済み、(一番力が掛かる)

イナーシャ→セルスタータとか高圧ケーブルやプラグだけ換えたって、
オリジナルのエンジンとは言い難いしね。

47 :名無し三等兵:02/06/27 19:31 ID:tTUr5n2s
誉をベースに改良して
全部作り直す。

48 :名無し三等兵:02/06/27 19:32 ID:???
ttp://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%be%e1%f1%c4&&hc=0&hs=1

49 :名無し三等兵:02/06/27 19:34 ID:tTUr5n2s
21型をレストアしたみたいだけど、
エンジンはアメリカ製で馬力アップしていて
機体もほとんど新品みたいだけど、
これってかなり性能アップ?

50 :名無し三等兵:02/06/27 19:35 ID:tTUr5n2s
鍾馗にF6Fのエンジン載せたら?

51 :名無し三等兵:02/06/27 19:43 ID:MQcXXzLr
>>42
五式戦は三式戦の首なしを解消するのに必要。
どっちにしろ、エンジン量産技術がどこにいってもあぼーんだよな。


52 :名無し三等兵:02/06/27 19:46 ID:MQcXXzLr
>>51
いかん。ハ40がまともなら確かに必要ない。


53 :名無し三等兵:02/06/27 19:47 ID:MQcXXzLr
四式戦がまともだったら五式戦もいらない、という話はエンジニア
から聞いたことがある。
五式戦は確かにいい機体だが、「まともな」四式戦があるなら、
そっちのほうがやっぱしいいらしい。


54 :名無し三等兵:02/06/27 20:16 ID:???
疾風の登場が1944年までかかる以上、
つなぎとして鍾馗は必要だったのだ。

55 :名無し三等兵:02/06/27 20:42 ID:W8pR1tqF
雷電も奇を衒って変な設計にしないで
鍾馗を参考にしていれば傑作戦闘機になれたものを

56 :名無しの退役軍曹:02/06/27 20:47 ID:OesWi37F
こういうスレを立てると零戦太郎やら打通太郎がよってくるんだろうな〜。

57 :名無し三等兵:02/06/27 21:00 ID:TLPDVGGr
鍾馗U型に単排気管つけただけでも
疾風より速くなりそうな予感

58 :名無し三等兵:02/06/27 21:06 ID:???
満州を売ってクリモフが購入できれば、DBも誉もスクラップで間違いなし。
クリモフは確実にDBよりは上で、戦争が終わっても西側が東欧に口出し
できなかったのも、それが原因だ。ソ連空軍相手には制空権を奪えない。

59 :名無しの退役軍曹:02/06/27 21:14 ID:OesWi37F
クリモフ太郎が寄ってきたか・・・

60 :名無し三等兵:02/06/27 21:25 ID:GB5ke02/
鍾馗って竹やりで落とせるの?

61 :名無し三等兵:02/06/27 21:27 ID:???
航空戦力こそが第二次大戦の決定打、レーダーその他は決定的な要素ではない。

バグラチオン作戦を決めたのは、何と言っても航空戦力の差だった。ソ連の
東欧支配が揺るがなかったのも、航空戦力だった。制空権こそが死命を決した。
日本は原爆やシベリア抑留を恨む前に、クリモフに匹敵する優秀な航空技術
を持てなかった、自らの無力さを嘆くべきであろう。

62 :名無し三等兵:02/06/27 21:29 ID:???
おい、次は打通の番だろ。

63 :名無し三等兵:02/06/28 00:59 ID:???
やはり、紫電改こそは、日本機離れした名戦闘機である。
二式単戦など、すでに旧式。12.7ミリ二門のみの武装も隼に準ずる貧弱さである。
雷電は戦闘機とは戦えない欠陥機、疾風は特攻機。

64 :名無し三等兵:02/06/28 01:27 ID:???
>>63
君はなんと呼べばいいのか?
ベンゼン太郎?源田太郎?

65 :名無し三等兵:02/06/28 09:08 ID:PHFgW4n/
離着陸ならFw190やF4UやTyphoonとかの方が難しかっただろうに、日本軍の戦闘機は
初等練習機みたいな機体ばかりだったのか。

66 :名無し三等兵:02/06/28 09:44 ID:o04TJZ1t
Fw190の着陸が難しい?初耳ですな
コルセアも艦上機としては難しいというだけで
陸上機としては問題ないと思うし、
タイフーンも何か勘違いされてるような・・・・

67 :名無し三等兵:02/06/28 10:04 ID:AromR3XZ
日本機の場合、外国機と比べて、それほど着陸速度が高くなくても
着陸が困難になったのは、滑走路が舗装されてなかったのと
車輪が小さいのが原因でしょうか。あとパイロットの腕も少々。

よその国ではトレッドの狭いスピットファイアとかF4Fを
特に問題もなく運用しているのを見ると、日本の場合も
もうちょっとなんとかできそうに思えます。

68 :名無し三等兵:02/06/28 10:46 ID:OTWUqSo2
やっぱり滑走路がヘボだった。

69 :名無し三等兵:02/06/28 11:00 ID:FoSmOeZo
>>66-67
故に、谷甲州ワールドでは鍾馗が活躍出来る訳ですね!

70 :名無し三等兵:02/06/28 11:13 ID:m/kc+k88
機体特性はともかく
あの武装では敵の大型爆撃機にゃ辛かろう。

71 :名無し三等兵:02/06/28 11:35 ID:???
>>70
対爆撃機は雷電だね。
逆に対戦闘機は鍾馗で決まりだと思う。

72 :名無し三等兵:02/06/28 12:57 ID:???
>>71
日本の12mm砲では、英米の戦闘機の防弾は打ち抜けない


73 :名無し三等兵:02/06/28 13:34 ID:9yzlezAD
>>72
40粍ロケット砲で戦闘機を撃つ。これ最強。まさに男の戦闘。

74 :名無し三等兵:02/06/28 13:40 ID:???
>>73
小便弾の上、軌道が目に見えるから簡単にかわされる罠

75 :名無し三等兵:02/06/28 13:41 ID:???
>>73
急降下すれば40粍噴進弾はふりきれちゃうよ

76 :名無し三等兵:02/06/28 15:30 ID:GGps1OGc
>>1
おーよっ!
一度見たら忘れられない衝撃的なデザイン、鍾馗こそ間違い無く
日本人が世界に誇れる漢の船、もとい、飛行機だぜお。

鍾馗のパイロットは200時間そこそこのひよっこも多かったという
話だが。下手とか言ってはかわいそう。200時間で鍾馗なんて
それこそ正気の沙汰じゃあーりません。無謀通り越して暴挙じゃ。


77 :名無し三等兵:02/06/28 15:35 ID:???
>>74,75
物理法則を無視したバカがいるスレはここですか?

78 :名無し三等兵:02/06/28 16:09 ID:+gbK7ICt
東京都福生市大字福生のある場所(線路沿い)に
終戦が決まった直後に戦闘機等や計器類を穴を掘って大量に廃棄しました。
その後掘り起こしたということはないようです。掘ればなにか必ず出てくるみたいです。
当時を知る人に聞くと、風防や計器類がその場所にゴロゴロしてたそうです。
一緒に軽く掘り起こしに行きませんか?部品ぐらいはGETできるでしょう。


79 :名無し三等兵:02/06/28 16:11 ID:???
毒ガス掘り起こしたらどうすんだ

80 :名無し三等兵:02/06/28 16:21 ID:nuSEaT1y
20mmが積めれば・・・
海軍の99式でも無理かね?

81 :名無し三等兵:02/06/28 16:43 ID:zvQXZ9gN
鍾馗が最大水平速度から上昇に入れば、
他のどんな日本機も振り切れるわけだね

82 :名無し三等兵:02/06/28 17:09 ID:PHFgW4n/
>>81
雷電や疾風も?

83 :名無し三等兵:02/06/28 17:23 ID:???
http://www.yumodel.co.yu/takmicenje/gazdic/raiden.htm
この雷電スゲーよくできてる

84 :名無し三等兵:02/06/28 17:33 ID:???
>>83
一瞬、子供の頃にボロボロにした模型を思い浮かべてしまった漏れは逝ってよしでしょうか?


85 :名無し三等兵:02/06/28 17:47 ID:???
>82
疾風は上昇悪いし、雷電は水平速度が鍾馗に及ばない

86 :名無し三等兵:02/06/28 20:09 ID:v+N2bW1q
加速がいいのは有名な話
急降下制限速度も850km/hくらいだったとな
使い方さえ間違えなければ・・・ねえ

87 :名無し三等兵:02/06/28 20:25 ID:QPXzq6R4
「世傑」に載ってる米軍マーキングの鍾馗て違和感が無い。

88 :名無し三等兵:02/06/28 20:35 ID:???
>>83
塗装のハゲている場所が違和感極大

89 :名無し三等兵:02/06/28 20:41 ID:???
>>72
やはり12.7mm機銃x4では威力不足だろうが、、、
当てやすさから言えば12.7mm機銃のほうが良いと思われ。
射撃時のスワリの良さも日本機随一だそうだし。
ま、しかしながら対爆撃用にHo-5 20mm機関砲を胴体に装備した鍾馗があってもよかったよなぁ。

90 :名無し三等兵:02/06/28 20:46 ID:nwmHzPaJ
疾風の主翼と合体とかできないかな

91 :名無し三等兵:02/06/28 21:12 ID:OUGPHW7F
ドイツの対空ロケット弾みたいに主翼に吊るした方がかっこえぐない?

92 :3PIO ◆3pIoOHKo :02/06/28 21:41 ID:PGgR4PNG
>>88
同意、っていうかウェザリングしすぎの感がある

93 :名無し三等兵:02/06/28 22:58 ID:stUO/WvB
あの電光マークの機体は写真が残されているけど、
コクピット付近のはげ具合は大体忠実。
他の部分は知らん

94 :名無し三等兵:02/06/28 23:04 ID:stUO/WvB
・・・でもないか
羽布張りのラダーの下が銀なのは何故?

95 :名無し三等兵:02/06/28 23:07 ID:Tu/pqEl4
何で日本機は12.7ミリを6丁付けなかったのか?

96 :名無し三等兵:02/06/29 06:50 ID:zsT78YBB
ニュージーランドに「タクシーイング・コンディション」にリストアした「隼」が
あるらしい。
1996年のエアショーの記事だが、高速タクシーしていたら「不思議なことに、
車輪の下に数フィートの空が出現した」だって。
いかにも隼が飛びたがっている感じ。
http://homepages.paradise.net.nz/briangr/planes/Wanaka96/planes1.html

ところで、ロシヤで大部分を製作してアメリカで組立て、アメリカ製のエンジンをつける
方法で2機の隼を「リストア」している話が雑誌に載っていたが、その後どうなったか、
誰か知らない?

97 :名無し三等兵:02/06/29 07:35 ID:???
>>96
隼の翼面荷重の低さ忘れてスピード出しすぎただけじゃないのか?(w
確か墜落したら大変だから飛ばさないって話じゃなかったかな。
それにしても動くって素晴らしいよな〜日本じゃこんなこと不可能だ。
本当に維持しているオーナーには敬意を表するよ。

飛燕と疾風もそういう余生を送ってほしかった・・・。

98 :名無し三等兵:02/06/29 09:33 ID:???
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/cl-pln3/FR052.html

このページは禿しくガイシュツですか?

99 :名無し三等兵:02/06/29 09:38 ID:???
>>95
重いから。
さらにいうと12.7mmでは頼りない相手(米重爆)も相手にしなければならない
から。
翻って敵国から見ると日独の爆撃機は頼りないので対戦闘機用の武装だけ積
めばいいことになる。
爆撃機をタフにすることは敵の戦闘機によけいなモノ(対爆撃機用兵装)の搭
載を強要することになるわけだな…

100 :名無し三等兵:02/06/29 10:10 ID:nn4YJE/q
7.7mm×8挺くらい積んだら坂井三郎好みの機体になるかも

101 :名無し三等兵:02/06/29 10:53 ID:???
話がずれている気がするが、日本機の話だからいいか。

102 :名無し三等兵:02/06/29 12:13 ID:mbK05vXX
12.7mmって空じゃ威力不足だったのか。
M2は建物内の敵を殲滅したり95式軽戦車の装甲を抜いて
搭乗員を恐怖のズンドコに・・・

103 :名無し三等兵:02/06/29 12:17 ID:WJhJHmXE
たった1200機たらずしか生産しなかったんだね。この機はキャノピーが日本機
にしてはすっきりしているので良い。
米軍の記録フィルムで東京上空で爆撃機に攻撃をしかける鐘馗が見えたが、すごい
スピードで突っ込みをかけカッコ良かった。あと三式戦も見えたがメッサーに
似ていた。

104 :名無し三等兵:02/06/29 12:42 ID:???
>>103
うわぁ…それ激しく見たいよ。
誰かネットにUPしてくれる神はいないものか。

鍾馗が最初から隼に代わって主要生産に切り替えられてたらどうなっていたかな。
もっとボコられる羽目になるのだろうか。それとも……。

105 :名無し三等兵:02/06/29 13:01 ID:???
ふーむ、今度ビデオそろえてみるか。

106 :名無し三等兵:02/06/29 13:12 ID:???
>>104
鍾馗は航続距離が短すぎて、作戦には使えないよ
戦闘行動半径はMe109Eの半分よりちょっと長いんだけなんだぜ…

107 :名無しさん@そうだS○Vショップへ行こう:02/06/29 14:20 ID:jlvRBsf0
>>106
海軍は零戦の後続機開発で失敗したが、対する陸軍も隼の後続になりうる機体の開発に
失敗したと言う認識で間違いありませんか?

108 :名無し三等兵:02/06/29 14:23 ID:???
>>107
んにゃ。隼の後継機は三式戦で、これはこれで性能は立派だ
使い方が悪かっただけでさ
さらに五式戦という孝子が出現したから、何もしなかった海軍より
陸軍の方がはるかにしっかりしている

109 :名無し三等兵:02/06/29 14:27 ID:???
ニッカン
http://www.nikkansports.com/news/flash/f-so-tp0-020629-13.html

110 :名無し三等兵:02/06/29 14:44 ID:zl/6SQrL
キ-43が空戦性能的に米英の一線級戦闘機に及ばないことが予想されたので、
対抗可能なキ-44も一緒に採用されたとかなんとか

111 :名無し三等兵:02/06/29 14:53 ID:???
>>106
Me109Eのことはよく知らないのだが…。
二式単戦II型の航続距離は正規で1200km、増槽装備で1600kmだ。
燃料容積の減った三式戦I型とさほど変わらない。

112 :名無し三等兵:02/06/29 14:58 ID:???
>>111
「戦闘行動半径」の意味がわかってない?

113 :名無し三等兵:02/06/29 14:58 ID:Q0/G77Db
>108
三式戦は失敗だった。後期型はエンジンを大馬力化するために頭が重くなり、
そのバランスを取るために尾部に鉛を積んでまた重くなり・・・
護衛の三式戦が爆撃機の上昇についていけなかったという話もある。

五式戦になってこのしがらみがなくなり、急降下速度と安定性という
美点が生きた。

114 :名無し三等兵:02/06/29 15:02 ID:zl/6SQrL
バトルオブブリテン時のBf109Eの戦闘行動半径って
150〜200km/h+戦闘20分くらいでは?

115 :名無し三等兵:02/06/29 15:03 ID:???
>>112
スマソ、「Me109Eの半分よりちょっと長いぐらい」が
気になってしまってよく読まないうちにレスしちゃったよ…。

116 :名無し三等兵:02/06/29 15:07 ID:???
>>114
km/h?

>>113
生きたのはいいんだが登場時期が遅すぎという罠。
五式戦と軽戦スピットファイアが戦ったらどっちが優位に戦えるんだろうな?

117 :名無し三等兵:02/06/29 15:15 ID:???
Mk.5<五式<<Mk.9

118 :名無し三等兵:02/06/29 15:18 ID:???
>>117
マーク9は機体強度上、制限が大きすぎて
まともに戦えなかったという話もある

119 :名無し三等兵:02/06/29 15:19 ID:???
>>113
あと、それはI型改(丁)でも同じ現象が起きてる。
胴体内タンクの復活→重心補正で機首200mm延長。

また機銃の砲口破裂が多発したためカウリングを思いきり分厚くしなければならず、
さらに尾部にバランスウェイトを追加して重量がぐんと増してしまったという話。

I型改悪と名づけたほうがよかったのかもしれない。

120 :名無し三等兵:02/06/29 15:24 ID:WMufAujX
>118
そんな作り話、初めて聞いたわ
それじゃあ、まともに戦えないMk.9ごときに蹴散らされた
Fw190Aなんてのはたいしたヘタレだったわけだ

121 :名無し三等兵:02/06/29 15:24 ID:???
>>117
ふむ、速度・上昇力からいってもMk9は五式戦を圧倒しているし妥当か。

122 :名無し三等兵:02/06/29 15:25 ID:???
>>120
「世傑」スピットファイアを見られよ
パイロットの感想として、ちゃんと書いてあるよん…


123 :名無し三等兵:02/06/29 15:26 ID:???
>>120
6000m以上ならFw190Aを圧倒できたという話なら聞いたことがある。

124 :名無し三等兵:02/06/29 15:28 ID:WMufAujX
>122
新版なら持ってるけど何ページ?

125 :名無し三等兵:02/06/29 15:29 ID:???
すいません、紫電改はなぜ問題外なんですか?

126 :マタハリ:02/06/29 15:30 ID:???
登場が1945年であの程度では・・・
という意味

127 :名無し三等兵:02/06/29 15:31 ID:IWnEGO85
思っていたより髪が生えないから。>紫電

128 :名無し三等兵:02/06/29 15:33 ID:IWnEGO85
でっかい対空砲台を取り付けた戦闘機の名前が出てこない。

129 :名無し三等兵:02/06/29 15:35 ID:???
>>128
日独伊、たくさんあるけど

130 :名無し三等兵:02/06/29 15:35 ID:???
鍾馗U型は1942年末の登場で最大速度608km/h、
上昇力は5000mまで4.5分なんだから
紫電改のスペックなど霞んでしまうのも無理はない。


131 :名無し三等兵:02/06/29 15:39 ID:???
世界最長の航続距離を持つWW2の戦闘機って何ですか?

132 :名無し三等兵:02/06/29 15:39 ID:???
>>130
世傑では605km/h・5000m 4分15秒となってるな。
特に防空戦は加速力・上昇力がモノを言うからなぁ。

133 :名無し三等兵:02/06/29 15:41 ID:???
>131
やっぱりP-51かな・・・
でも満載するとバランス悪くなるけど

134 :名無し三等兵:02/06/29 15:44 ID:???
>>131
P-38のような気がする。

135 :名無し三等兵:02/06/29 15:47 ID:???
整備性や稼働率もトータルに勘案すれば、正直、四式戦より名機だと思う。

136 :名無し三等兵:02/06/29 15:48 ID:???
>>135
激しく同意。

137 :名無し三等兵:02/06/29 15:50 ID:???
>>133-134
どっちなんですか?

138 :名無し三等兵:02/06/29 15:51 ID:WMufAujX
試作機ならボーイングF8Bの4450kmってのがある

139 :名無し三等兵:02/06/29 16:00 ID:???
五式戦が1943年に出てれば鍾馗と甲乙つけ難かっただろう

140 :名無し三等兵:02/06/29 16:04 ID:???
>>131
http://www.warbirdsresourcegroup.org/URG/p61.htm

141 :名無し三等兵:02/06/29 16:25 ID:QitDd+yh
銀河の戦闘機バージョン、極光と言ってみるテスト

142 :名無し三等兵:02/06/29 16:39 ID:???
3000機以上も作った三式戦を、最初から五式の仕様にしておけば・・・・。

143 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/06/29 16:44 ID:???
紫電改はスペック云々、よく戦ったと思う。重爆迎撃専門の雷電よりも優れてると思うよ。
F6FとかF4Uに勝てる戦闘機ってこいつと疾風くらいしかなかった。

144 :名無し三等兵:02/06/29 16:48 ID:79aZdgOe
局戦こそ陸海軍統合すべきだろう・・・
と不可能な事を言って見る。

145 :名無し三等兵:02/06/29 17:50 ID:???
五式戦と紫電改だとどちらが優位にた・・・(以下略)

146 :名無し三等兵:02/06/29 18:55 ID:ppLm9WA/
上昇力    五式>紫電改
速度     紫電改≧五式
武装     紫電改>五式
防弾     紫電改>五式
急降下加速  五式>紫電改
運動性    紫電改=五式
稼働率    五式>>紫電改

147 :名無し三等兵:02/06/29 21:37 ID:aftVK2xR
五式戦マンセー

148 :名無し三等兵:02/06/29 22:04 ID:???
疾風と五式戦だとどっちがつおい?

149 :名無し三等兵:02/06/29 22:07 ID:7QB0WkMf
キ-44が試作指示された1938年当時のことを思えば、武装は決して弱くはない。
当時圧倒的に重武装だった実戦機はBf110Bだったが双発機だ。単発戦闘機は、
依然として7.7mmクラスが主流で、20mmを搭載していたのはモーターカノンの
フランス戦闘機の一部だけだ。米軍機も12.7mmを搭載したものが現れ始めては
いたが、1挺か2挺を装備している程度。12.7mm*4挺は十分重武装と言える。


150 :名無し三等兵:02/06/29 22:27 ID:0Wo6fxU+
太平洋戦争の初期、隼の12.7mmはブレダだったけど、
鍾馗も最初はブレダだったのでしょうか?

151 :博文:02/06/29 22:30 ID:???
鍾馗の機体のシュルエットはチンポみたいで男らしい。

152 :名無し三等兵:02/06/29 23:11 ID:hYXxXEXS
>148
20年当時の陸軍のガソリンでやれば五式戦。
疾風の誉エンジンはハイオクタン仕様だからメタメタ。

米軍の120オクタンガソリンでやれば断然、疾風。

153 :名無し三等兵:02/06/29 23:42 ID:aftVK2xR
三式戦にP-51Dのエンジンつけて飛ばしたらどうだろう

154 :名無し三等兵:02/06/30 00:24 ID:ahovIaOZ
85オクタンでも初期の生産品なら疾風が勝つでしょう。

155 :名無し三等兵:02/06/30 00:25 ID:???
結局、疾風か・・・・・
意外な結論を期待してたんだけどなぁ

156 :名無し三等兵:02/06/30 00:29 ID:ahovIaOZ
スレタイが十分意外だと思うが

157 :名無し三等兵:02/06/30 00:55 ID:???
仮に鍾馗をメインに装備した場合、陸軍の作戦も大きく変化するでしょう。

158 :名無し三等兵:02/06/30 00:59 ID:jQJflIHS
なんか忘れてないか?
疾風はガソリンやオイルが良好なモノを使えたところでそもそも製品
としての欠陥が目白押しだってことを。
ガスやオイルに起因するトラブルが減っても相変わらず信頼性は終わ
ってますよ。
あの戦況下であの短期間で(日本としては)画期的な数が作られました
がそれは同時に粗製濫造に直結してた訳なんですが…

159 :名無し三等兵:02/06/30 01:03 ID:xl1ZBfAT
中国だと飛行場がたくさん必要になるでしょう
南太平洋方面だと侵攻作戦できないから、
制空→海軍 防空→陸軍という住み分けが確立しそうです

160 :名無し三等兵:02/06/30 01:17 ID:???
>158
誰へのレス?

161 :名無し三等兵:02/06/30 01:21 ID:xl1ZBfAT
生産環境が悪化したのは別に疾風のせいじゃないし
そんなこと言うとクリモフがとか言う虫が湧くではないの

162 :名無し三等兵:02/06/30 01:30 ID:g3nlGLtb
まあ、誉もハ-40も駄目ってことになると、
やはり鍾馗と五式戦の一騎撃ちってことになるわな

雷電も中風で信頼性×ですからね

163 :名無し三等兵:02/06/30 01:42 ID:jQJflIHS
>>161
>生産環境が悪化したのは別に疾風のせいじゃないし
生産環境が悪化したのは疾風のせいじゃないな確かに。
でも悪化した生産環境に耐えられないのは疾風のせいだ(笑

というか生産環境どうこうはこの際無関係と言ってもいいかな、矛盾す
るようだが。
できあがって出荷された「商品」としての疾風は不良品だらけだった。
これがすべて。
誰のせいとかは全く関係なしに、純粋に戦力として信頼できるかどうか
ということを比較すれば兵器としての優劣は明らかだと思うが。

飛ぶかどうかもわからないヒコー機に乗せられるパイロットに対して
「本来は高性能なんだよ、でも生産環境が悪化しちゃってね、でもそ
れは別にこの機体のせいじゃないから気にせず戦ってきてくれ」
とはいえないだろう(汗

164 :名無しさん民間人:02/06/30 01:48 ID:vgbGYn1p
なんか、過去の戦闘機にたられば・・・・・・・
現用機にしませんか?たらればは?・・・・


165 :名無し三等兵:02/06/30 04:36 ID:pyvFsTHA
>>163
 ハ45を除けば、機体そのものトラブルに関して疾風固有の問題
は少なかったんじゃないか?(同じ時期の他の機体にも有り得た)

 
 ところで、疾風とほぼ同じ機体にハ112を乗せたキ116ならまた
違ったかもね。
 実戦に間に合ったとはいえ、五式戦にしてもエンジン換装が少
し遅過ぎたかもしれない。>戦局には影響が無い。

166 :名無し三等兵:02/06/30 04:59 ID:UaopTTQX
疾風でエンジン以外のトラブルと言うと素材悪化による足折れ多発とプ
ロペラの不調以外で大きな物て何が有ったけ?

167 :名無し三等兵:02/06/30 08:05 ID:???
47戦隊は鍾馗より疾風の方が整備しやすかったと言うからこれまた意外。
事実稼働率は疾風の方が上なんだもんな…。

168 :名無し三等兵:02/06/30 11:43 ID:8JgeVZNl
プロペラの問題が解決できない以上、やはり最優秀機は1500HP級の機体から選ぶしかあるまい。

∴鍾馗が最優秀

169 :名無し三等兵:02/06/30 13:41 ID:bA3lDsGy
鍾馗は好きだけれどもそれは言い過ぎ。
バランスのとれた機体ということで疾風なのでは?

170 :名無し三等兵:02/06/30 16:11 ID:Cny5z+3s
稼働率というものを全く無視した場合、疾風T乙か飛燕U型になるのでしょう

171 :名無し三等兵:02/06/30 16:30 ID:9tpUfVuy
>>170
坂井いおり少佐は飛燕2型を陸軍で2番目に優れた戦闘機(1番は疾風)と評しているんだよな。
彼がそう言うんだから本調子の飛燕2型はそれほど凄かったんだろう、、、。

172 :名無し三等兵:02/06/30 16:39 ID:Oq3DdjoL
評価に価するのは零戦、隼、飛燕/五式戦、疾風位でしょう。鍾馗、紫電改は
数が少なすぎて評価しづらい。雷電は他の戦闘機と存在価値が違うからまだ良
いかもしれないが最低でも紫電程度の生産数が有った上で価値を考えないと意
味が無い。

173 :名無し三等兵:02/06/30 16:57 ID:uK6j7nuo
紫電と鍾馗の生産数ってトントンくらいじゃ

174 :名無し三等兵:02/06/30 17:07 ID:3SRdq9mn
>>172
97戦だ!!!!
97戦を勝手に外すな!!

175 :名無し三等兵:02/06/30 17:15 ID:9tpUfVuy
>>173
鍾馗の方が250機ぐらい多いな。
ま、せめて屠龍を上回ってほしかったが。<鍾馗


176 :名無し三等兵:02/06/30 17:24 ID:???
【人生の勝ち組】
  /  ̄ ̄_ ̄  ̄_
 / / ̄ ̄_ ̄ _|
 | /──|  /|─| /|-     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (6.     ̄ つ  ̄|    /日本経済再生のキーは個人消費の拡大!
  |      ___  |   /日本人も欧米の様に独創性や技術を生かして起業をすべき!
  |      /__/ /  <   欧米並みの豊かなライフスタイルを!
/|         /\    \__________________
   コンサルタント、シンクタンク研究員、幹部社員、起業家、医師、弁護士=高収入!
   年齢の割には人生経験が豊富! 会話が楽しいから素敵な女が近寄ってくる!

【人生の負け組】
      ドッカーン!               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (⌒⌒⌒)...              | 欧米の真似して公衆の面前でキスするな!危機管理だ!
      |||.                | 米兵に尽くせ!それが報国精神だ!平等は共産主義。
     _____                 | お前チョン?北鮮へ帰れ!誰のおかげで日本があるんだ!
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン.         | それが外国で通用するか?
  /::::::::::::::::::::憂●國:::\〜プーン        | マスコミはサヨ、受信料は払わん。
  |マンガ頭;;;|_|_|_|_|〜プーン..      | 人権は反日思想!日本に人権は不要。弁護士をヤッツケロ!
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜          | 俺の学歴を悪くした戦後サヨ教科書ヤメロ!キリスト団体はアカ。
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜         | 教育勅語はイイ!日本軍は全て正しい、民間人の犠牲ゼロ!
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜          .| 徴兵だ!1億奉仕活動義務化!丸刈りにしろ!子供はシネ!
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!    < テロだ!テロだ!明日にもテロが起こるぞ!炭疽菌テロだ!
  \        ⌒ ノ______    | 日本に戦争を起こせ!戦争こそ平和だ!氏ね氏ねぇ〜!
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \  \________________________
___/コヴァ ウヨク \  .| 低収入  | ̄ ̄|   ↑自分の立場に納得できず社会混乱を望んでいる。
|:::::::/  \___   \| 2ch専用 .|__|   (その心は、高学歴、交際男女、高収入への嫉妬。
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /    自衛隊には絶対入隊しない。親は学生運動経験者。
|:::::/ アホ 童貞 | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕     彼女いない歴=年齢、失うものは何もない。)

思考狭窄・停止! 寡黙・暗い! 妄想癖! ストーカー気質! 臆病! 差別! 嫉妬心!
「日本人として」云々の話で切り出し滅私奉公など自虐的な価値観を押し付ける。それを否定すれば、
ヒステリックに反応し「ブサヨク!」云々のレッテルを貼る。さらに「キチガイ」「電波」「チョン」「キムチ」
「売国奴」など悪口雑言を吐き捨てる。年齢の割に人生経験が乏しい!会話が糞で女が忌避する!
豊かな人生設計、ライフスタイルを知らない糞人間の末路!カルトに洗脳され易い!


177 :名無し三等兵:02/06/30 19:57 ID:???
>158 :名無し三等兵 :02/06/30 00:59 ID:jQJflIHS
>なんか忘れてないか?
>疾風はガソリンやオイルが良好なモノを使えたところでそもそも製品
>としての欠陥が目白押しだってことを。

まったくそのとおりだ。この点ソ連のクリモフの優秀さはガソリンがオイルが
どうこうという話ではない。「バグラチオン作戦」でドイツ東部軍はイチコロ、
航空技術の差だ。ソ連の東欧支配には、アメリカも一切文句をつけられなかった。

178 :名無し三等兵:02/06/30 20:21 ID:0iSqIdcK
川崎って役に立たない戦闘機ばかり5000機近くも生産してたのか

179 :名無し三等兵:02/06/30 20:33 ID:???
ソ連も高オクタン価燃料はアメリカから回してもらっててた罠。

180 :名無し三等兵:02/06/30 20:58 ID:fv3vLIwC
ハ-40と格闘した川崎なら高精度の誉を生産できたかも

181 :名無し三等兵:02/06/30 21:07 ID:ZJ4Wzuw6
川崎は当時名古屋の都市ガスの2/3をエンジンのために使いながら
安定化に失敗しているのでだめだと思います
(今ではありませんから念のため)

当時の中島にできないことが当時の川崎にはできません。

182 :名無し三等兵:02/06/30 21:15 ID:???
>>177
ラーゲリからパブロフが脱走したようです。

見つけ次第射殺の方向で(藁

183 :名無し三等兵:02/06/30 21:19 ID:fv3vLIwC
無視しろ
反応見て楽しんでるだけなんだから

184 :名無し三等兵:02/06/30 21:54 ID:uOAg7g3+
なぜ海軍は鍾馗に優る局地戦闘機を開発できなかったのだろう

185 :名無し三等兵:02/06/30 23:33 ID:p7wZW5wK
人肉100%だろう

186 :名無し三等兵:02/07/01 01:05 ID:UvnFPNVC
>>185
何だそりゃ?

187 :三流参謀:02/07/01 01:36 ID:PCpYAsHJ
>>184
雷電のチームが過労でヘロヘロだったのです。

188 :名無し三等兵:02/07/01 11:39 ID:???
そう考えると川崎と中島の開発体制は優秀だった。

189 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/01 12:59 ID:???
【鍾馗】…中国で、疫病を払う神。日本では五月人形のひとつとして飾る。( ´_ゝ`)フーン

で、実際この機体、模擬空戦やってBf109が相手にならないほど強かったそうだ。
おれは、疾風に一票。

190 :名無し三等兵:02/07/01 13:58 ID:???
>>189
屠龍だってBf109Eと対等に戦えたんだぞっ!

191 :名無し三等兵:02/07/01 14:02 ID:???
鍾馗は上昇力では勝っていたが急降下における加速ではF6Fとほぼ同等だったようだ。
鍾馗乗りの手記でグラマンより上昇で引き離したがダイブで引き離せず4機に食いつかれて被弾・不時着という記述がある。

やはりここらへんは翼面荷重とエンジン馬力の差だろうか?

192 :名無し三等兵:02/07/01 14:03 ID:???
もっとも、個人の技量の差もあるだろうが。

193 :名無し三等兵:02/07/01 18:00 ID:???
航空技術の差がそのまま戦局を左右するのは、バグラチオン作戦で証明済み。
だから日本は誉も金星もみんなスクラップにして、クリモフ購入しかなかった。

194 :名無し三等兵:02/07/01 20:26 ID:q6pQWU/N
>191
相手が下にいるうちにダイブしたら追いつかれるに機マット労が

195 :名無し三等兵:02/07/01 20:28 ID:???
脳味噌の差がそのまま書き込みの質を左右するのは、ベンゼンで証明済み
だからパブロフはスレをみんなスクラップにして、煽り文句購入しかなかった

196 :名無し三等兵:02/07/01 21:10 ID:cgwfdjxK
上昇で引き離したらそのまま宙返りして
後ろにつこうという考えは起きないのだろうか

197 :名無し三等兵:02/07/01 21:33 ID:L3T5p66i
当時の日本のパイロットでは三次元格闘戦が
理解できてない可能性もあるな

198 :名無し三等兵:02/07/02 00:34 ID:???
>>194
>>196
書き方が悪かったな。重要なところを適当に書いてみる。

鍾馗が高度2000m。前下方にF6Fが40機ほどいた。機首はこちらを向いていた。
編隊に敵機の存在を知らせて気付いたときはほぼ真下にF6Fがきていた。
編隊長機と2番機が反転急降下するとグラマンが編隊長機に8機、
2番機の後方に4機ピタリとくいついていっしょに急降下していった。

筆者の前方にはまだ4機のグラマンが2機+2機に分かれて筆者を包囲するように上昇していた。
そこで筆者はこの4機との戦闘を決意しエンジン全開でグラマンとの上昇比べに入った。
しばらくすると500mほどの高度差がつき、機首を突っ込んで上昇してくるグラマン1機に突進を開始した。
射距離200mで機銃4門を発射、目標となったグラマンの翼の付根に煙があがった。
残りの2機はサッと機首を下げたので真上スレスレで通過して再び急上昇に入った。
すると上昇中に右横から横殴りに別のグラマンがダダッと撃ってきて頭上2,3mのところを左に抜けていった。
筆者は「しまった」とおもい、急反転して急降下に入ると、すでに別のもう1機がピタリとついてきた。
筆者は速度はこちらが速そうだと判断し、直線離脱のためぐんぐん高度を下げていった。
盛んに後ろから弾を撃たれるので後方を振り返るとグラマンは4機に増えていた。
全速にしても敵機との距離がなかなか離れず、そのまま逃げている途中でエンジンに被弾しそのまま胴体着陸した。

「ヤレヤレ、はじめての空中戦でヤラレルとは情けない」

と書いているのでこの方はベテランのパイロットではなかったようだ。

199 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/07/02 01:19 ID:???
ダイブでいつでも振り切れるって訳でも無いんだな。初速の違いとか色々あるんだろ。

それにしても初めての空戦で4機に追撃されて死なずに済んだんならたいしたもんじゃ
ないかと思うが。飛行機もパイロットも。


200 :名無し三等兵:02/07/02 01:31 ID:???
>>199
翼半分(日の丸の部分から)飛ばされながらもちゃんと着陸して戻ってきた軍曹のエピソードもあったり。
鍾馗の着陸は難しいという話も結局は慣れだったんだなァと改めて思う。

201 :名無し三等兵:02/07/02 02:54 ID:SeIizDLQ
age

202 :名無し三等兵:02/07/02 11:15 ID:rTyHMzGE
鍾馗て約1,200機生産されてるのね。日本機としては大量生産の部類に入るか
な。

203 :名無し三等兵:02/07/02 11:29 ID:s8UqTLjq
以前に「陸軍ニ式単座戦闘機『鍾馗』について語ろう」というスレを
立てた者です。いつの間にか消えてしまって残念に思っていたところ、
このようなスレが立っているのを教えていただき、見に来ました。
以前のスレに貼っていたのと同じですが、拙作をよろしければご覧ください。
http://chuu.dip.jp/cgibin/up/img/1099.jpg
http://chuu.dip.jp/cgibin/up/img/1100.jpg
http://chuu.dip.jp/cgibin/up/img/1101.jpg

204 :名無し三等兵:02/07/02 11:32 ID:s8UqTLjq
消えたと思っていたら、いつの間にか復活していました。
よろしければこちらもご覧になってください。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1018921803/l50

205 :名無し三等兵:02/07/02 12:01 ID:md9cdG02
>>203
大元帥殿、貴殿の鍾馗はいつ眺めても素晴らしいですね。
私も貴殿の作品に刺激されて鍾馗を製作してみようと思います。

さてスレも復活したことですし…どうしましょうか。
やはり本スレに戻ったほうがよろしいですかね?

206 :大元帥☆☆☆☆:02/07/02 15:35 ID:s8UqTLjq
>>205
いつも褒めていただき、恐縮です。鍾馗のキットはいくつか出ていますが、
やはりハセガワですかね。1/48の特別仕様で40o砲搭載機もありますよ。
ただ、探さないと見つからないかもしれません。普通のならどこにでも
あります。完成したら、ぜひアップしてください。楽しみです。
>>203のキットは、以前も書きましたがARII(旧オオタキ製)のキットで、
修正箇所が多く、苦労しました。写真ではわかりませんが、12.7o砲は
真鍮パイプを二重に組んで削りだし、放熱孔も開けてあります。

どちらも鍾馗のスレなので、気の向いたときにお好きな方に書き込まれては
いかがかと思います。実は私はしばらく書き込んでいません(w
全部読んではいます。大変勉強になります。

207 :fuyu:02/07/03 13:01 ID:hrnrihRD
こういうのって楽しいな。ほとんどわからないんですが・・・
戦闘機って工業品なんだなぁとか。以前、零式の開発モノを読んで
ネジ一本(重さの意味で)にも開発主任のようなかたが、部下に注意してたりして。
当時そこまでやってたのは日本だけじゃないでしょうか。
小学生の頃、図書館で、震電(字あってます?)の絵をみてやたら感動した
記憶あり。速そうにみえたのかな。
あのそういえば、烈風ってなかったでしたっけ?
性能とかおわかりでしたら、教えてください。
なんか実戦にはでてなさそうですが・・・(震電は試作とまりでしたっけ?)

208 :名無し三等兵:02/07/03 13:09 ID:???
>>207
烈風
http://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Aircraft/F/Japan/F010.htm
同じく震電
http://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Aircraft/F/Japan/F019.htm
火葬ものだがジェット化した震電まである
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/hiro-h/rf/jpn_nf1.htm#22

いずれにせよ、両機とも大戦末の時点では性能が悪すぎて活躍は期待薄


209 :名無し三等兵:02/07/03 16:15 ID:???
航空設計で働いてる方が震電の速度計算を真面目に検証していたよね。
去年だったか突然閉鎖してしまったのは本当に惜しい。
そういう事態になるとは想像できずページを保存してなかったのが本当に悔やまれる。

ところで鍾馗のフラップや操舵翼の翼面積や稼動角度に関する資料は残ってないのでしょうか?

210 :名無し三等兵:02/07/05 12:00 ID:???
>>209
本に載ってるじゃん…
少しは「自力で調べる」努力をしろよ

211 :名無し三等兵:02/07/05 12:38 ID:???
>>210
図解・軍用機シリーズ鍾馗
世傑の鍾馗

どちらも載っていなかったと思いますが。
そのデータが掲載されている本をぜひお教えください。(^_^)

212 :名無し三等兵:02/07/06 12:44 ID:???
>>211
ごく最近では2000年だっから2001年の「航空情報」の精密図面シリーズに載ってるよ
雑誌でも、その後まとめて刊行されたものでも吉

って、こんな基本的資料もみてないのか?


213 :名無し三等兵:02/07/06 13:31 ID:???
鍾馗のU型が非武装、目張り状態で626km/h出してます
もし終戦まで改良が続けられていたら、
5式戦なんて足下にも及ばない高性能機になっていたことでしょう

214 :名無し三等兵:02/07/06 16:27 ID:rcjb0up7
>>212
最後に余計なこと言わなきゃ良い人なのにね…

215 :名無し三等兵:02/07/06 16:59 ID:Yn3aswMB
>>213
鍾馗の更なる改良型がV型でそれが疾風に進化した事を知らない?

216 :名無し三等兵:02/07/06 17:01 ID:e+djFn5I
敵前逃亡だから何?

217 :名無し三等兵:02/07/06 17:08 ID:WcehVM3S
>>216
誤爆か?

218 :名無し三等兵:02/07/06 19:01 ID:ZnL7Ze3x
U型でも過荷重たったの2997sになっただけで最大速度が560キロ/時に落ちます。萎え

219 :名無し三等兵:02/07/06 20:22 ID:lWSgKg3p
鍾馗V型と疾風の開発は同時進行で行われてました。
ただ、V型はあちこちいじり過ぎたため、実用化に問題があったのと、
疾風の方が物になりそうだったため、開発が放棄されてしまいました。

220 :名無し三等兵:02/07/06 21:31 ID:hPWjr4o1
誉搭載の機体を2種類作っても意味が無いし、かといって他に適当なエンジン
もない。

221 :名無し三等兵:02/07/07 01:15 ID:lPXtv4BQ
迎撃機なんだから全備重量で608km/hでれば十分なのだよ

222 :名無し三等兵:02/07/07 11:03 ID:KknEvXMs
雷電より鍾馗
烈風より疾風
月光より屠龍

艦上機以外は陸サンに任せて置けば…

223 :名無し三等兵:02/07/07 11:03 ID:???
烈風、艦上機だった。テヘッ♪

224 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/07 11:16 ID:???
なんで陸軍は毎年新しい戦闘機飛ばしてるのに、海軍は最後まで零戦なんだよ。
紫電改はすごかったらしいが。

225 :名無し三等兵:02/07/07 11:28 ID:???
>>221
陸軍の最高速度の測定方法は海軍とは違って「全備重量」で測るんじゃないよ
燃料半減、武装なしで測定する

226 :名無し三等兵:02/07/07 11:47 ID:???
>>224
紫電改はすごかったらしいが

ハン、おめでてーな。

227 :名無し三等兵:02/07/07 11:51 ID:eFcWBYzH
>>222
月光のほうがカッコイイ!

228 :名無し三等兵:02/07/07 12:35 ID:???
雷電、紫電、紫電改、月光、烈風、陣風、震電、天雷、橘花、電光、極光、全部無駄。

キ64、キ78、キ83、キ87、キ88、キ94I,II、キ96、キ98、キ102、キ106、キ108、キ109、キ113、キ116、
キ200、キ201、キ202は?と聞かれれば…なのだが。

あ、でも陣風、震電、キ83、キ94IIは許す(w

229 :名無し三等兵:02/07/07 13:28 ID:???
>>225
???

230 :名無し三等兵:02/07/07 15:48 ID:OuuP1xX9
>>225
残念でした、武装した状態でも600km/h以上出るとしてる資料があるよ。
海軍機がヘタレで悔しいのはわかるが、根も葉もない出鱈目はよくないね。

231 :名無し三等兵:02/07/07 16:01 ID:???
>>230


232 :名無し三等兵:02/07/07 16:03 ID:???
↑すまん間違えた

一般的に陸軍機って悪いイメージで人気ないからなぁ。
ただの海軍マンセー君じゃないの?

233 :名無し三等兵:02/07/07 16:04 ID:uqYG84BI
燃料は海軍の方が良い、それでも海軍機は陸軍機よりも遅い。
陸軍機の方が優秀と思われ

234 :名無し三等兵:02/07/07 16:08 ID:???
そういえばLa-5と鍾馗って似てるな。
速度はあっちのほうが速いけど。

235 :名無し三等兵:02/07/07 16:13 ID:uqYG84BI
ソ連もハイオク燃料、エンジンオイルなどはアメリカから貰ってたんじゃ
ないのかな?
パッキンやコードに使うゴムなんかも、

236 :名無し三等兵:02/07/07 16:14 ID:???
>>235
そうらしいね。
アメリカから援助受け始めてから信頼性や性能が大幅UPしたとか。
あとLa-5のエンジンは1850HPだな・・・馬力の差もあるか。<速度

237 :名無し三等兵:02/07/07 16:16 ID:OuuP1xX9
ラボチキンは木製だから空気抵抗の面からは有利でしょう。
ただ、テーパーがきついので着陸は難しくなるし、
主翼に武装もできないけど。

238 :名無し三等兵:02/07/07 16:21 ID:???
La-5FN・・・海面高度の戦闘緊急出力で583km/h、6250mで634km/hか。
低空で高速だな。中空以上はあまり変わらんのかも。
上昇時間は5000mまで5.5分。

まぁ、ライバル機の一つだねLa-5FNは。

239 :名無し三等兵:02/07/07 17:22 ID:xnMclR7u
さすがに木製だと重量過多で上昇はきついな

240 :各蕪し三第兵:02/07/07 20:11 ID:OCX/nlgc
疾風の活躍できなかった理由は 設計じゃないです
まあ 当時の日本の生産技術、整備技術を無視した精密なエンジン、
隼に次ぐ生産数がありながら 一個小隊づつ分散させられてまともな
編隊戦ができなかった。あとは末期の粗製濫造かな

241 :名無し三等兵:02/07/07 23:13 ID:9LmVjni2
>一個小隊づつ分散させられて

???

242 :名無し三等兵:02/07/08 00:23 ID:???
>>240
隼は末期まで使用されて日本人パイロットの貴重な命を多く奪うはめになった。

243 :名無し三等兵:02/07/08 11:13 ID:KmOCAlm5
あの大頭に、2000馬力級のでっかいエンジンを積ませてやりたかった。

244 :名無し三等兵:02/07/08 12:26 ID:???
>>237
モスキートも全木製機で、機体抵抗がすごく小さかった(表面が滑らかなので)
なぜ木製だと抵抗が大きくなるの?


245 :名無し三等兵:02/07/08 12:30 ID:???
>>230
その資料の名前キボンヌ
漏れが持ってる資料は測定条件にまったく触れていないものばかり


246 :名無し三等兵:02/07/08 12:36 ID:JvoDU8wq
>>245
少しは「自力で調べる」努力をしろよ

247 :名無し三等兵:02/07/08 12:43 ID:???
>>246
それをヤッタ後で聞いておるのだが

248 :河馬レラさん:02/07/08 12:44 ID:???
>>245
教えてやりゃいいぢゃん。
ソース提示無しだと信用しない輩もいるんだから。


249 :河馬レラさん:02/07/08 12:44 ID:???
>>246ですた

250 :名無し三等兵:02/07/08 12:51 ID:???
>>248
そりゃそうだ、ソースの提示がないと好きなこと書き放題だからね。
「日本の戦闘機は2万メートルまであがった記録があります」とかね。

251 :名無し三等兵:02/07/08 12:52 ID:???
>>248
信用してないわけじゃないんだけどね
日本陸軍機で測定条件を明示した資料って、すごく珍しいと思うよ


252 :名無し三等兵:02/07/08 16:58 ID:???
世傑・鍾馗の12〜13pの内容から判断できないか?

253 :名無し三等兵:02/07/09 20:35 ID:222sjDJU
U型の試作機が武装なしの状態で616km/h、
目張りつきで626km/hという記録がありますので、
武装つきで600km/h以上は間違いないでしょう。

出典は廣済堂の「戦闘機・疾風」より

254 :名無し三等兵:02/07/09 21:20 ID:???
>>253
それはT型の試作機の話だよ・・・。

255 :名無し三等兵:02/07/10 12:36 ID:???
>>253
えー、日本海軍の説(小福田の著書のどれか)では試作機に武装して弾丸も満載すると
最低でも20km、はなはだしい場合は50km速度が落ちる、となっておりますが…

256 :名無し三等兵:02/07/10 17:38 ID:LU/87s6Y
>>255
米軍の戦後のテストの数字を見るとそんな感じがするね。

257 :名無し三等兵:02/07/10 21:06 ID:UjbRaibA
世傑の旧版によると
「武装をしていても600km/hは出たし、高度3000mから急降下で850km/hに達しても・・・」

米軍のテストでは全備重量2767kgの状態で、戦闘出力で617km/h、
軍用出力でも600km/hは超えてます。

米軍のテストじゃあてにならないか・・・

258 :名無し三等兵:02/07/11 10:37 ID:???
>>255
カタログ値でも鈍足の紫電改は悲劇的に鈍足だったということですか。

259 :おた:02/07/11 11:13 ID:???
とにかく、俺は言う。
なんでもかんでも格闘戦、空戦フラップ・フェチの
海軍おバ化パイロット連を即刻追放すべし!

まあ、ドイツなんかだと、それが「急降下爆撃」になっちゃうんだが・・

鍾馗は空戦フラップ付いて無いのか?
なけりゃ、それだけでも評価するよ。

260 :名無し三等兵:02/07/11 12:03 ID:???
>>257
世傑の旧版はパイロットの証言で、条件を明示したテストじゃないからなぁ
武装の種類、燃料搭載状況なんかがわからない
百式司偵2型で水平飛行時に700km/hを超すことが出来た、なんて平気でいってる例もある
米軍テストは日本側の試験と条件が違いすぎるし、例の「マイル」は本当はどっちなのか、という問題もある
>>255
その通りだね。ソッピース・キャメルとかフォッカーの三葉機みたいな存在じゃないんだろうか
>>259
付いていたけど、実戦じゃほとんど使われなかった


261 :名無し三等兵:02/07/11 12:37 ID:xgx9Dn6d
2000馬力のエンジンのせたらいい飛行機かも。

262 :名無し三等兵:02/07/11 12:39 ID:???
>>261
機体が小さすぎるし燃料搭載量も少ないので、それをやる意味がない


263 :名無し三等兵:02/07/11 12:48 ID:jI0DVzLT
むしろ金星にすれば、胴体が細くなりFW190-D9
みたいに性能向上したんじゃない。
あと高高度の出力も上昇したろうし。

264 :名無し三等兵:02/07/11 23:56 ID:???
金星ってそんなに高高度で出力でてるっけ?

265 :名無し三等兵:02/07/12 12:15 ID:???
>>264
タイプによる

266 :名無し三等兵:02/07/13 11:56 ID:???
結局>>230はガセネタであったか…

267 :名無し三等兵:02/07/13 12:31 ID:p+47npUa
20ミリ仕様はなかったの?

268 :名無し三等兵:02/07/13 16:15 ID:???
230の回答は257だ

269 :名無し三等兵:02/07/14 10:34 ID:???
>>268
正式な測定じゃないじゃん…


270 :名無し三等兵:02/07/14 11:11 ID:???
測定に厳密さを求めるとFAI公認の速度記録位しか
信用できなくなるけどな

271 :名無し三等兵:02/07/14 11:13 ID:???
>>270
単なる「パイロットの感想」じゃなくって、測定条件をきちんと明示した資料があればいいんだけどね


272 :名無し三等兵:02/07/14 11:35 ID:Pnxu3/xr
T型の非武装での記録が617km/hなら、
一般に言われてるU型の最大速度602〜608km/hは
武装時の記録と考えるのが自然。

273 :名無し三等兵:02/07/14 11:40 ID:???
>>272
いや、これは「論理的にこう推定できる」という問題ではなくて
「測定条件を明示した資料が存在するのか」という問題


274 :名無し三等兵:02/07/14 11:58 ID:z+zE/unI
だから、特に条件に記述がない場合は、
全備重量での記録と考えればいいのでは?

275 :名無し三等兵:02/07/14 12:01 ID:???
>>274
あー、小福田の証言では「海軍は全備で測定したが陸軍は燃料半減、武装なしで…」と
書いてあるのよ
陸軍関係者の証言では「陸軍審査部」にも同様の記述がある


276 :名無し三等兵:02/07/14 12:05 ID:z+zE/unI
では鍾馗T型の最大速度617km/hと580km/hはどういう条件なのかね

580km/hが燃料半減、武装なしなら、617km/hの方は
燃料もパイロットも乗ってなかったとかいうわけか?

277 :名無し三等兵:02/07/14 12:07 ID:???
>>276
だから、条件を明示した資料があるならその書名を教えて欲しい、と


それが出ないなら水掛け論が延々と続くだけ

278 :名無し三等兵:02/07/14 12:09 ID:z+zE/unI
俺か知ってるのは鍾馗T型が武装無しで617km/hってだけ
性能向上したはずのU型が同じ条件で608km/hなのはおかしい。

以上。

279 :名無し三等兵:02/07/14 17:15 ID:???
飛燕T型甲は全備2950kgで測定と記載されているが?

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)