2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソ連軍なんて馬鹿げた軍隊ありましたっけ?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:19 ID:uuS7nR5s
秋葉にしかいない謎の珍獣がモームスのファンだってよ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:30 ID:???




  私  の  自  治  厨  









3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:32 ID:???
>>1はシベリア送り。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:45 ID:HwZROBnB
冬のロシアで戦車のエンジンオイル暖め不寝番を命ず。



5 :名無し政治士官:02/06/26 22:47 ID:???
己の犯した罪の大きさに気付いた>>1は、自ら望んで戦車跨乗兵に志願した。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:53 ID:duhWWmkk
>>1
ルビヤンカに密告しますた

7 :政治将校:02/06/26 22:54 ID:Q6X/I3p/
>>1
貴様T-34を

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:01 ID:vdDbkwCf
ノモンハン事件で最初はガソリンエンジンの戦車を投入したら、日本兵の肉薄
火炎瓶攻撃に遭い燃え上がり、多数の投降者をだしました。
後半戦はディーゼルエンジン車を投入し投降できないように、兵士が乗り込むと
ハッチを鎖で封鎖し発進させました。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:30 ID:fYPLfhY1
>>1
モスクワ・センターが君に用があるらしい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:32 ID:???
>>1は国旗もって突撃しる。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:49 ID:???
この機銃は>>1を援護するためにあるのではない
分かったらさっさと突撃しるッ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:17 ID:9sRpfDMY
パブロフ二等兵はスターリングラードでドイツ軍の火炎放射器で見事に火達磨になりましたとさ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:17 ID:???
藤原くんこんばんわ

14 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/06/27 00:19 ID:UIPQzhjY
>>1は最前線勤務を希望しているようだな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:19 ID:???
>>1 エヌカーヴェーデェーの督戦隊が君に用があるそうだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:24 ID:???
>1よ、地雷原啓開のための特別部隊に志願してくれたことを
嬉しく思う。

特別に背後から重機関銃で督戦してやろう。

17 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/06/27 00:32 ID:UIPQzhjY
>>1
シベリアの木の数を調査してもらおうかな。

18 :名無し三等兵:02/06/27 00:55 ID:???
>>1
サハリン・ホールが君に。。。ってこのネタ分かる大輔ヲタを1個軍集団キボンヌ

19 :名無し三等兵:02/06/27 01:03 ID:???
ベンゼン必死だな(藁

20 :名無し三等兵:02/06/27 07:46 ID:???
パ ブ ロ フ 必 死 だ な (藁

21 :政治委員 ◆R23mjYhw :02/06/27 07:53 ID:???
>1は偉大なる祖国と人民に償え!

22 :名無し三等兵:02/06/27 12:00 ID:y51DtwVl
地雷原の突破を命じる!
愛犬には戦車への特攻を命じる!
それと銃は二人でライフル一丁、弾は一人クリップ2つ
前の者が倒れたら銃を拾え!
貴様らのため後ろに機銃が構えてるぞ!
これは、ドイツ軍を撃つものでなく、
祖国への忠誠心がないものを撃つためのものだ!

23 :名無し三等兵:02/06/27 12:26 ID:???
>>1は、ソ連軍が存在しないというなら
なぜそれが馬鹿げた軍隊だということが分かったのだろう。

24 :ゴローニン・イカデビルノフ:02/06/27 14:23 ID:0LWBME2R
>>1
トウキョウ・フーチも君に。。。

25 :名無し三等兵:02/06/27 20:39 ID:???
鯖飛びのドサクサにまぎれ、rogと共に過去の悪行を葬り
新たな軍事板に煽ラーとしてのさばろうと目論んだ藤原珍太郎であったが
管理側は過去rogを復旧させる方針の模様。
過去rog復帰後は、真っ先にこの糞スレの削除依頼を出してやる。
せいぜい今の内に粋がるがいいさ。腐れドイツ厨め。

26 :名無し三等兵:02/06/27 20:42 ID:???
>1
可哀相な同志・・・・
きっとトウキョーの強い日差しが脳を傷付けたのだ
暫らく本国に帰国してシベリアで静養したまえ。


27 :名無し三等兵:02/06/27 21:05 ID:???
どうでもいいが>1の言う
>秋葉にしかいない謎の珍獣がモームスのファン
って、その昔”sin1939”って名前でヤフオクで
本物と銘打ったクラウゼ製のレプリカと一緒に
辻の写真集売ったり、
”ゴジハム”とかいう痛いHN名乗ってた某東金市民のことか?(藁

28 :名無し三等兵:02/06/27 22:00 ID:???
>>26
>トウキョーではなく”チバ”かと思われ。

29 :名無し三等兵:02/06/27 22:35 ID:5XJdiuoi
ソ連軍は糞。これ常識。

30 :名無し三等兵:02/06/27 22:52 ID:???
タイフーン級はすんごいでかくてカッコイイんだぞ!
キーロフ級はすんごいでかくてカッコイイんだぞ!
キエフ級はすんごい中途半端でカッコイイんだぞ!

う、ほんとに糞軍隊だ。鬱。


31 :名無し三等兵:02/06/27 23:08 ID:???
>>29
その糞をなめてかかって、首都近くまで攻め込んだはいいが
あっさり勝負ひっくり返されて無様に負けた糞ドイツや
その糞に戦後は妥協せざるをえなかった糞英米は
お前のいう”糞”以下。ってのも常識。(藁

32 :名無し三等兵:02/06/27 23:13 ID:???
で、一番の”糞”は、
図星の煽りにまんまと釣られた>>29=糞虫以下のC6H6にケテーイ。(w

33 :名無し三等兵:02/06/27 23:17 ID:???
そういえば…身の程も知らずニ正面作戦やって四面楚歌喰らった
卍卍卍ドイツ国防軍卍卍卍なんて馬鹿な軍隊がありましたっけ?(爆!

34 :名無し三等兵:02/06/27 23:33 ID:???

確かに「ソ連軍」というものは存在しなかったね。

35 :名無し三等兵:02/06/27 23:43 ID:???
↑んじゃ「ВС СССР」はどう訳す?

36 :名無し三等兵:02/06/27 23:56 ID:???
イワンどもの凍死した死体を見ると快感が身体をよぎる。この無様なイワンたちは白日の陽に照らされ、
ぴかぴかと輝いていた。
その中に、パブロフの遺体も含まれていたのだ。哀れなプロパガンダの申し子の余りに無残な最期であった。

37 :ソ連好きって馬鹿だよね:02/06/28 00:01 ID:???
馬鹿、あほ、間抜け。ドジ、ポンコツ、トンチキ、ガラクタ、クズ、ゴミ、カス、
最低以下の下劣、下等種族、 劣等種族、下衆野郎、腐れ外道、邪道、外道、
非道、ウジ虫、害虫、ガン細胞、 ウィルス、ばい菌、疫病神、病原体、汚染源、
公害、ダイオキシン、有毒物質、 廃棄物、発ガン物質、猛毒、毒物、アメーバ、
ダニ、ゴキブリ、シラミ、ノミ、 毛虫、蠅、蚊、ボウフラ、芋虫、掃き溜め、汚物、
糞、ゲロ、糞虫野郎、ほら吹き 、基地外、デタラメ、ハッタリ、穀潰し、ろくでなし、
ごろつき、、ヤクザ者、 社会の敵、犯罪者、反乱者、前科者、インチキ、エロ、
痴漢、ゴミ、シデムシ、 ゴミ虫、毒虫、便所コオロギ 、詐欺師、ペテン師、
道化師、危険分子、痴呆、白痴、 愚鈍、ボケ、ボケナス、エタ、非人、エス、
チョン、毛唐、露助、野蛮、残虐、不可触民、賎民、熊襲、朝鮮人、エス、アカ、
三国人、野蛮人、レッドネック、ニガー、ジプシー、ロマ、猿人、土人、未開の民族、
食人族、首狩り族、原人、原始人、猿、エテ公、悪魔、鬼、 魔物、妖怪、悪霊、
怨霊、死神、貧乏神、奇天烈、奇人、変人、毒ガス、サリン、 ソマン、マスタードガス、
イペリット、クソブタ、ブタ野郎、畜生、鬼畜、悪鬼、 邪気、邪鬼、ストーカー、
クレイジー、ファッキン、サノバビッチ、シット、ガッデム、 小便、便所の落書き、
不要物、障害物、邪魔者、除け者、不良品、カビ、腐ったミカン、 土左衛門、
腐乱、腐臭、落伍者、犯人、ならず者、チンカス、膿、垢、フケ、化膿菌、
放射線、鬼っ子、異端者、妄想、邪宗、異教徒、恥垢、陰毛、白ブタ、 ケダモノ、
ボッコ、ろくでなし、VXガス、ヒ素、青酸、乞食、浮浪者、ルンペン、放射能、
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、物乞い、
居直り、 ふてぶてしい、盗人、盗賊、山賊、追い剥ぎ、塵埃、インチキ、下等生物、
死刑囚、反乱分子、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、雲助、スリ、常習犯、
ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ガキ、クソガキ、 ファッキン、
有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想狂、ボッコ、妄信、 狂信者、
他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎、腐れ根性、
腐って歪んだプライドの持ち主、狭量、ボケ、ボケナス、アホンダラ、たわけ、
怠け者、無能、無脳、思考停止、単細胞、蠅、蚊、カビ、 腐敗、膿、下劣、
劣等種族、クレイジー、マッド、ストーカー、 人格障害、守銭奴、見栄っ張り、
ええ格好しい、粗製濫造品、偽物、似非、 イカレ、乞食、浮浪者、ルンペン

38 :名無し三等兵:02/06/28 01:50 ID:bViPifq9
>>31
あの時、日本がシベリアに攻め込んだらソ連は敗れ去ったのだ。
日本が南進したお陰でドイツを押しもどすことができたとソ連の将軍は言っとるぞ。

39 :名無し三等兵:02/06/28 03:52 ID:???
>>38
実際のトコ、あれほどの貧弱な装軌・装輪車輛しか持たない、
輜重隊も馬が主流なのに充分に補給を受けつつ、帝國陸軍が
中国よりも広大なロシアの大地を踏破できるのか?
帝國海軍の誇る連合艦隊でも北極経由で延々海岸沿いでも奥地に来れるのか?


40 :名無し三等兵:02/06/28 06:04 ID:???
>>39
つーか似非ドイツ人の>>29>>36(ホモ・ペドだけじゃなくてネクロノミカンかよ!?)
>>37(つーかこれ、みんなお前に当てはまるじゃん?)=>>38=便厨は
糞ドイツさえ勝てば日本はどうなろうがいいんだろ?
なんせ”バイエルン出身の貴族ホルスト・フォン・ベンゼン”だからな(藁
なんでその貴族様が下総東金くんだりに落ちぶれ果て
ドイツ語の一言も喋れないかは謎だがな(爆!

41 :名無し三等兵:02/06/28 11:35 ID:KRs67n86
タイトルに海の一文字をいれていればあながち間違いでも・・・

42 :名無し三等兵:02/06/28 11:41 ID:???
ソ連もロシアも馬鹿げてると思います

43 :名無し三等兵:02/06/28 11:52 ID:???
ソ連水軍といってもあながち間違いじゃ

PAPAPAPAPAPAM!!

44 :名無し三等兵:02/06/28 20:07 ID:lDiLvHWq
おまえ、ヒグチか?

45 :  :02/06/28 20:51 ID:???
>39
帝國陸軍には二本の足があるじゃないか!

46 :名無し三等兵:02/06/28 21:49 ID:???
>>38
軍国主義日本にいいところがあったとすれば、ソ連を攻撃しなかったこと。
陸軍将校らは、ノモンハンでソ連軍の本当の実力を知っていた。日本がドイツ
と違って国土分断されずにすんだのは、ソ連を攻撃しなかったから。

47 :名無し三等兵:02/06/28 21:52 ID:7OGd3kRR
「ソ連軍」は過去にも存在したことがありません。
「ソビエト社会主義共和国連邦の赤軍」なら、過去に立派に存在していましたが…。

48 :名無し三等兵:02/06/28 21:58 ID:???
ドイツのファシストたちに媚を売ってソ連攻撃に参加した東欧諸国は、
ソ連邦の衛星国になるしかなかった。彼らは、当然の罰を受けたのである。

日本がソ連攻撃に参加していたら、それら東欧諸国と同じになっていたはず。
たとえソ連がモスクワを放棄することになったにせよ、最終的には。

49 :名無し三等兵:02/06/28 22:09 ID:???
ルーマニア・ハンガリー・チェコスロバキアなどの東欧の国々が、
戦後ソ連邦衛星国となったのは、彼らがファシストに組したからだ。
ドイツは決して一国だけでソ連を攻撃したのではない。ソ連はそれら
枢軸諸国も含めた重圧に耐えなければならなかった。イギリスの
戦力なぞ、目くそ。だからイギリスがソ連の東欧支配に口をはさ
めなかったのも当然。西側のソースにだまされてはいけない。

50 :名無し三等兵:02/06/28 22:12 ID:???
ソ連んなんぞ、糞以下、アメーバ、赤痢菌の世界だね。

あーいやだいやだ。

滅びてとーぜんでしょ。

51 :名無し三等兵:02/06/28 22:31 ID:???
ココですか?
歴史的事実を受け入れられないバカ共が負け惜しみの為に立てた糞スレは?

52 :名無し三等兵:02/06/28 22:32 ID:???
それでもソ連が好きなんでしょ?(w
プ

53 :名無し三等兵:02/06/28 23:12 ID:Tu/pqEl4
やはり日本は真珠湾を攻撃するような愚かなことをするより、リッベントロップ
が参戦要求した時に国境を越え断固進撃すべきだった。海軍陸戦隊はウラジオストク
に上陸すべきだった。アメリカとやるよりソ連をせめれば活路はあったのだ。
あの冬を日本の背後からの攻撃でドイツはしのぐことができたであろう。

54 :名無し三等兵:02/06/28 23:27 ID:+01C4ULv
>53
でも、関東軍で大丈夫?

55 :名無し三等兵:02/06/28 23:36 ID:???
ソ連は単独でファシスト枢軸軍の大部分を相手にしてなお、モスクワを
守り抜くことができた。ダンケルクで第二戦線を放棄したイギリスなぞ、
全くの目くそ。みすみすフランス植民地も含めて丸ごとドイツの手に
渡してしまった、関東軍にすらも及ばぬ弱国だった。

56 :名無し三等兵:02/06/28 23:39 ID:???
>>54
まあ、「関特演」のプランも有ったわけですが…。

57 :名無し三等兵:02/06/28 23:39 ID:???
ソ連の東欧支配は、ヤルタで米英代表も承認したことで、全くやましい
ことはなかった。歴史上かつてこのようにロシア民族の勢力圏が西に来た
ことはなかったのだが、ソ連邦赤軍の実力からしてごく当然の結果だった。

58 :名無し三等兵:02/06/28 23:54 ID:???
  ★★『東方スラブ民族による』ドイツの首都ベルリン陥落★★

西側のソースにだまされてはならない。第二戦線はあくまでフランス上陸
であって、現地兵・イタリア兵が大半の北アフリカなぞ取るにたらない。
モスクワでファシスト軍を撃退したのは、単なる冬の寒さでは断じてなく、
極東方面からやってきた精鋭部隊で、純粋にソ連赤軍の実力だった。

59 :名無し三等兵:02/06/29 00:24 ID:???
★★『東方スラブ民族による』有色人種のモスクワ防衛★★

60 :名無し三等兵:02/06/29 04:43 ID:9nejd5pO
>>55
モスクワがかろうじて守れたのはアメリカの北海経由の莫大な援助と極東から
かけつけたシベリア軍団のお陰。関東軍が攻撃をかければ、大規模なヨーロッパ
への移動は不可能だった。
>>57
ヤルタの密約はポツダム宣言で正式に否定されている。赤軍は西側の莫大な援助
なしで単独勝利はありえなかった。
>>58
だから関東軍が本気で攻撃をしかけていたらノモンハンのような中途半端ではなく
シベリア軍団は釘付けとなりドイツに首都を落とされ総崩れになった可能性がある。

61 : ◆DQNtB.SE :02/06/29 05:23 ID:ubrF96eZ
貴様の臭い息で分かるぞ、条件反射の犬食い野郎。

62 :レポーター@軍事板:02/06/29 07:45 ID:???
軍事板の精神病患者隔離スレはこのスレですか?

63 :58じゃないよ:02/06/29 12:56 ID:V9HpWgGw
>>60
>だから関東軍が本気で攻撃をしかけていたらノモンハンのような中途半端ではなく
>シベリア軍団は釘付けとなりドイツに首都を落とされ総崩れになった可能性がある。

関東軍の対中国軍を想定した貧弱装備で、T26と重砲が大量にあり、陣地構築が大得意な
ソ連軍相手に攻勢をかけたら瞬殺されると思う。その間ドイツが最後の力を振り絞って
モスクワを獲っても軍需工場はウラル山脈の彼方へと移っており、そこで生産される
大量のT34相手に絶望的な進軍を続けなければならない。
大体国力が全く段違いな相手と戦争するのに戦時量産体制に移行してなかったのが・・・

64 :名無し三等兵:02/06/29 15:52 ID:???
中国の奥地にはまり込んで膠着状態でかつ米英蘭との戦いを控えた日本が、
ソ連まで敵に回すのは徒に多正面戦争を招くだけだったと思う。またソ連
が独力で首都モスクワを守り抜いた以上、アメリカの支援が無くともドイツ
が東部戦線で勝利できる可能性はなくなったといえる。モスクワという
ソヴィエト政権の中枢を狙う攻勢は、それ以後二度と無かったからだ。

65 :名無し三等兵:02/06/29 16:08 ID:???
モスクワに投入された極東方面軍は、最精鋭かつ最後の切り札であったはず。
連戦連敗の中ではじめての反撃がこれであったこと、翌年のドイツ軍攻勢
でそことは離れた南方戦線がさんざんに破られたことからして。

66 :名無し三等兵:02/06/29 16:27 ID:???
http://rkrc5w2q.dyndns.org/army_kaba_crash/1006928222.html
続・独ソ開戦から60年、本当はどうだったの?

67 :名無し三等兵:02/06/29 20:10 ID:???
ヨセフスターリンが勝ちました。

68 :シテメンコ:02/07/04 14:10 ID:I8GtViei
>>47
1944年から、「サヴェツコイ・アルミイ」(ソ連軍)と呼称されるようになりましたよ。

69 :名無し三等兵:02/07/04 17:22 ID:fjjRYn+V
>65
だから、1941年末日本がソ連に宣戦し、極東方面軍が釘付けとなっていたら
ソ連が崩壊した可能性は大であったのだ。それで、アングロ・サクソンも喜び
帝国は安泰だったのだ。伝統的な北進論を止め、スターリンにモスクワの駅で
抱きしめられ感激したアメリカコンプの塊・松岡洋右と軟弱・優柔不断の
近衛文麿の馬鹿コンビが日本を崩壊へ導いた。

70 :名無し三等兵:02/07/04 20:13 ID:???
>>69
東欧やアジアを蔑視し近代科学は自分たちにしかできないと自惚れている
西欧の国々は、ソ連の脅威とアジア独立に甘んじる必要があったと思う。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)