2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WWII日本の最優秀戦闘機といえば

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:40 ID:WUHt0yPH
始動機のイナーシャとエンジンのフライホイールの関係を話して
いる途中で切れたので、再び上げます。

ぺラ自体がフライホイールと考えると、理屈が通るのでは。
始動時には、ぺラピッチをロー(推進力0の位置)に、また、
ピストンが上下しても気筒内に圧が生じさせないためにシリンダー
ヘッドの排気弁作動棒を駆動カムから浮かす機構レバーを入れた
状態とし、クランク軸歯車に連動したイナーシャを手で回すと
ぺラが人力で回転。ぺラの自転力が出た時点で、排気弁作動棒を
起動カムに戻して、点火プラグに通電すればエンジンが始動する。
また、エンジンの回転ムラを消すのもぺラ回転モーメントである。
従い戦闘機には重いフライホイールは付いていないと思います。
如何でしょうか。


2 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/06/27 00:40 ID:???


3 :名無し三等兵:02/06/27 05:45 ID:t7nHy1h4
>また、ピストンが上下しても気筒内に圧が生じさせないために
>シリンダーヘッドの排気弁作動棒を駆動カムから浮かす機構レ
>バーを入れた状態とし・・・・

ネー、この記述って、実際にそういう機構があることを調べて書いてるの?
それとも1さんの想像で書いてるの?

カムを一時的にクランクから切り離す機構があるなんて信じられんけど。


4 :1:02/06/27 12:29 ID:WUHt0yPH
>>3
半分は推測です。
出来れば故堀越先生にお聞きしてスッキリしたいですね。

5 :名無し三等兵:02/06/27 12:50 ID:KUQy8H0e
1はエンジンのことがワカットラン。
バルブ駆動のコントロールは、この15年くらいにできるようになった夢の技術。
>出来れば故堀越先生にお聞きしてスッキリしたいですね。
俺がスッキリさせてやる。
お前はアホ!!





6 :名無し三等兵:02/06/27 12:55 ID:pbPaeRKc
>>5
バルブ駆動コントロールがどー関連するのか、サパリわからないよ…



7 :名無し三等兵:02/06/27 12:58 ID:pbPaeRKc
>>1
すまんが、前スレ(どこだったんだ?)の議論の流れを解説してくれ
どこまで話が進んでいたんだ?

8 :1:02/06/27 13:15 ID:WUHt0yPH
【イナーシャで如何にエンジンを始動するのか】に始まって、
【空戦力を最優先する戦闘機に重いフライホイールがエンジンに付いて
いるのか、付いていないのか】の議論です。

9 :名無し三等兵:02/06/27 13:19 ID:pbPaeRKc
>>8
いや、おれが分かってるのは「始動用フライホイールを常時接続しておくとは
考えられない」説の登場までで、その後、どういう過程をたどっていたのか
まとめてくれるとうれしいんだが…

10 :名無し三等兵:02/06/27 13:22 ID:8MuOhv4U
栄や誉の分解写真 見てもフライホイルは付いていないと思うが!

11 :名無し三等兵:02/06/27 13:28 ID:pbPaeRKc
>>10
消えたスレに「丸に載った坂井のインタビュー」の話を書いたヤシは
飛行機のエンジンも自動車のエンジンと同じ構造をしていると思い込んでいたらしい

スターターのフライホイールはエンジン本体にはついていない(スターター内部にある)から
分解写真見ても分からないよ


12 :名無し三等兵:02/06/27 13:39 ID:???
話しの流れが解らないが,一応はっとく。
栄の透視図
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/sakae2.html

13 :名無し三等兵:02/06/27 13:46 ID:PvqZzo4/


14 :12:02/06/27 13:46 ID:???
つーか,そのページに栄の起動方法についての説明(マニュアルの写し)もあるし。
読んだ限りでははずみ車は11氏の言うようにスターターの中みたい。

15 :名無し三等兵:02/06/27 13:48 ID:pbPaeRKc
>>12
そこのスターターの部分を読めば、話が終わっちゃうね

http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/sakae3.html

16 :名無し三等兵:02/06/27 13:56 ID:PvqZzo4/
俺も話しがよく分からないけど、1は始動時のイナーシャを回すときに
バルブを開きっぱなしにして圧縮抵抗を無くしてピストンを軽く動かして・・・
と考えているのか?

だとしたら、おかしい。
ピストンリングの抵抗ってのはスゴク大きくて、圧縮抵抗を減らしたぐらいじゃ
なかなか人力では回らない。それにバルブを開きっぱなしってことは、ピストン
との干渉問題が生じることも考えられる。

もし俺の勘違いならスマン。

ていうか、宮田さんが書いた本とか読むと、こんなトコで有りもしない構造を
議論するのは時間の無駄以外の何ものでもないと思うけど。

17 :16:02/06/27 13:59 ID:PvqZzo4/
と思ったら、12で誰かがナイスリンク張ってるじゃん。

18 :名無し三等兵:02/06/27 13:59 ID:pbPaeRKc
>>16
全ては「丸に載った坂井のインタビュー」で、坂井が「緊急時にはフライホイールを
切り離してエンジンの実効出力を上げる(意訳)」とか妄想を書いたヤシのせい
信じちゃった初心者が多数発生したのよね


19 :名無し三等兵:02/06/27 14:00 ID:???
つーか,全て>15のリンク先の説明で済んでしまうような・・・

20 :名無し三等兵:02/06/27 14:00 ID:pbPaeRKc
>>17
ただ、そこも時々強力な電波が混じるからなぁ

21 :16:02/06/27 14:10 ID:PvqZzo4/
>18
坂井三郎氏が妄想?
前スレにカキコしたヤツが妄想?

どっちもあり得るから確認したい。

22 :名無し三等兵:02/06/27 14:11 ID:pbPaeRKc
>>21
おれもそれが知りたいんだよ

23 :名無し三等兵:02/06/27 14:12 ID:pbPaeRKc
時々タイムスリップするけど、また攻撃?

24 :名無し三等兵:02/06/27 14:12 ID:PvqZzo4/
一度、ターザンだかナビだかにインタビュー記事が出てたけど、
晩年だったからひどかった。
氏は自分の脳内零戦についてえんえん語ってタ。



25 :1:02/06/27 14:18 ID:WUHt0yPH
>>12,>>15さんありがとう。
マスバランスがクランク軸に付いていますね。
車のフライホイルとは形状が異なりますが、目的は同じですね。
取扱説の【電動慣性起動器は慣性起動器と小型電動機とを連結せる
起動器本体】の慣性起動器は多分、マスバランスの事を示して
いるのでしょう。

26 :名無し三等兵:02/06/27 17:22 ID:SmcqYuKj
ここは栄エンジンを語るスレだったのか・・・。

27 :名無し三等兵:02/06/27 17:28 ID:Q//kcm8V
なー、頭に
「不要・不急の書き込みは控えましょう」
って書いてあるけど、この板全部の書き込みが不要で不急じゃないのか?






                      このカキコもだけど

28 :名無し三等兵:02/06/27 17:31 ID:p8rizwHr
 発動機の回転安定のためフライホイールは、必要だし動作中の
発動機からフライホイールと言う負荷を外したら、オーバーレブで
発動機の破壊する可能性があるのでは無いか?

29 :名無し三等兵:02/06/27 17:42 ID:SmcqYuKj
>>24
年を取ると誰でもそうなるよ。

30 :名無し三等兵:02/06/27 18:34 ID:6uOuvACO
>>29
そーなんだよな。以前、千葉で講演会があったとき行ったけど、
同じ話が何回も出てきて、老いを感じた。
「零戦はグラマン(F4Fのこと)をこうやって後ろに付かせといて、
敵さんが狙いを付けるときにクリッとひるがえす。宙返りを
2,3回もやると、グラマンが標準機の中に入って来る。」
こんなエピソードを、まったく同じように3回くらいしゃべってた。

まあ、ウチの爺ちゃんなんか、死ぬ1年くらい前には孫の区別
もつかなくなってたけどな。

31 :名無し三等兵:02/06/27 18:36 ID:Z/hSMZAz
悲劇なのは彼らの記憶がしっかりしてるうちにキチンと記録を取ってお
かなかった事。

32 :名無し三等兵:02/06/27 21:27 ID:a0wARHj4
>>31
 大空の侍で十分じゃないか?

33 :名無し三等兵:02/06/27 21:35 ID:???
日本機なんてみんな特攻で逝ってヨシ。クリモフを無視してDBなんぞ有難がって、
全くアホだ。戦前の日本でよかったことはソ連を攻撃しなかったことだけだ。

34 :名無し三等兵:02/06/27 23:00 ID:a0wARHj4
>>33
言いたいことは解らんが、君が馬鹿だと言うことだけは文面から滲み出てるな。(w

35 : :02/06/27 23:43 ID:lesB49m1
>>1
いきなりこんな書き込みされても、さっぱりであります。

36 :名無し三等兵:02/06/27 23:49 ID:GQ+QwVpW
>30
ヲマエも相当ヴォケ入ってるな
「標準機」って何だよ? 水準器の親戚?

37 :名無し三等兵:02/06/28 00:14 ID:???
>>36
照準器の誤変換か何かだろうけど、2ch的には別に、イチャモン付けるほど
のモンでもねぇな。

イタイぞ。おめーリアル厨房か?

38 :名無し三等兵:02/06/28 00:58 ID:???
>>36
粘着質ですな。

39 :名無し三等兵:02/06/28 05:34 ID:???
>>1
アニメの話ですまんが、紅の豚ではある程度フライホイールある程度回してエンジンに繋いでる感じの描写が有るな。


>>3
カムを止め無くてもロッカーアームだけを押し下げればバルブは開きっぱなしになるじゃん。
ディーゼルのデコンプってそんな感じじゃない?

>>16
ピストンリングの摩擦抵抗がそんなに大きくないよ。
圧縮抵抗>>>>>>>>摩擦の抵抗。
バイクの点火プラグをはずしてキックしてみな。

バルブ全開時はバルブ、ピストンの干渉は有るけど、始動時に圧縮抜くだけなら半開させるだけでよい。
あと、バルブリセス着けるとか。

>>28
飛行機って気筒数が多いから壱回転のトルク変動は小さいよな。
プロペラなんて常時半クラみたいなもんだし、始動したらフライホイール要らなそう。

40 :名無し三等兵:02/06/28 09:48 ID:graQHZvx
>>39
3リッターくらいの自動車エンジンだと、基本的にピストン組んだら
クランクは径30センチくらいのクラッチ周辺だと手で回らない。
(ピストン組む前ならクルクル回る)
飛行機エンジンならなおさら硬いはず。
ピストンとか上下させてそれをフライホイールがわりにするって発想は
根本が変。

ていうか、頭の方のリンクみてみろ。
こんなアニメやバイクの話なんか意味なくなるHPあるから。

41 :名無し三等兵:02/06/28 10:22 ID:TLtBKEeI
 

42 :標準機って書いたのは、:02/06/28 10:24 ID:TLtBKEeI
俺なんだけど、リアル厨房クンに指摘してもらうまで気付かなかった。
thanks!

43 :名無し三等兵:02/06/28 10:28 ID:TLtBKEeI
>>39
>>40
あと、昔のエンジンはコンロッド周辺のフルフローも無いから、
コンプレッション無いぐらいではスムーズに回転しないと思わレ

44 :名無し三等兵:02/06/28 10:42 ID:UzJ51iV8
>>25
おいおい、まだ勘違いしてるぞ
>>28
アホ

45 :名無し三等兵:02/06/28 10:46 ID:D2k4canx
>>44
理由も書けないオマエはただの煽り。(w
格好悪すぎ。

46 :名無し三等兵:02/06/28 11:10 ID:hn3XP7Q2
12のリンク先で言っているプラネタリーギヤの減速側がフライホイール代わり
ってこと無い?
最近秋葉原に行ったついでに、交通博物館に行ったら壊れた誉エンジンが有って
プラネタリーギヤが正面向いてるんだけど、プラネタリーギヤの減速側が
隣のエンジンのフライホイール並に大きいんだよね、栄だと又違うのかな?

どうでも良いけどシリンダーに比べて点火プラグがひどくちっぽけなんだけど。
特にケーブルの接点。あれに絶縁不良のケーブルじゃかわいそう。

47 :名無し三等兵:02/06/28 11:18 ID:???
>>46
点火プラグは船舶用なんかのもっと大排気量のエンジンでもちっこいよ。
飛行機や船舶エンジンは圧縮比も小さいし低回転域しか回さないから、
充分燃焼できるってことだと思うけど。

誉エンジンの開発なんかを読んでも、ノッキングやデトネーションの類は全然カンケー無かった
みたいだし。

48 :名無し三等兵:02/06/28 12:34 ID:???
>>45
マスバランスをフライホイールと同一視する人間に、どーやって説明してやればいいんだ?
「小学校からやり直せ」っていうのか?
説明できる自信があるなら、オメーが説明してみろよ
>>25は、まず少数の計算も出来ないと推測されるんだぞ

49 :名無し三等兵:02/06/28 13:02 ID:???
>>48
説明できない=理解していないと取られるよ普通。

50 :48じゃないけど、:02/06/28 13:10 ID:???
>>49
この場合は、

説明できない=説明しない=メンドクサイ

じゃないのか?

51 :名無し三等兵:02/06/28 13:22 ID:YnpPJ1bj
ワイが旧日本軍機が好きな理由は、カッコイイから。
ペラに大きめのスピンナーが付いてて、全体がしまって見える。
米艦載機はコレがちっこくて、なんだかイマイチ。

P51とかの液冷機はスピンナー付いててカッコイイもんな。

52 :名無し三等兵:02/06/28 13:45 ID:???
スピンナー小さく、迷彩塗装も無しの後期米艦載機軍団は、
戦に余裕が感じられて憎いです。

53 :名無し三等兵:02/06/28 13:50 ID:???
>>52
いわゆるミッドナイトブルーに塗られておるのだが


54 :52:02/06/28 13:55 ID:???
>53
塗られてないのもあるよ。
攻撃機。

55 :名無し三等兵:02/06/28 13:59 ID:???
>54
B29とかもな。
あと沖縄辺りが陥落する頃はドーントレスもアベンジャーも
ジュラルミン剥き出しが増えてきたワナ。

56 :名無し三等兵:02/06/28 14:02 ID:riJBvb2B
始動時のシリンダー内の圧を逃がす機構って、
バイクではデコンプといって(誰かが書いてましたね)、
昔の大排気量の4ストエンジンについてました。
キックスタートが主流だったので、デコンプなしでは、
ケッチン(エンジンからのキックバックみたいなもの)で怪我をするのを
防止するためでーす。今はセルモーターが付いているので、無いでしょう。

57 :名無し三等兵:02/06/28 14:04 ID:Ij5RuCUa
>>12 の写真をみるとマスバランスらしき物が対に付いているから
限られた空間内に収めるためにフライホイールを2分割したのでは。
>>48はケナスだけだで、意味が無い。


58 :名無し三等兵:02/06/28 14:05 ID:???
>>54
ねーよ
>>55
B-29も「米艦載機」なのか?


59 :名無し三等兵:02/06/28 14:07 ID:???
>>57
フライホイールとマスバランスの役割について、あなたが知っているすべてを
書き込んで
それから、じっくり話をしよう

60 :55:02/06/28 14:10 ID:???
58みたいなアホのために写真うPしてもいいけど、
メンドクサイ。
>B-29も「米艦載機」なのか?
なわけ無いのにいちいち粘着する58は、ウザ

61 :名無し三等兵:02/06/28 14:11 ID:???
>>55
ひとつだけ、基礎知識を教えてあげよう
無塗装の飛行機を、1週間空母の格納庫に
しまっておいたら塩害で飛行不能になるよ

62 :名無し三等兵:02/06/28 14:12 ID:5Kdd5iqO
なんかこのスレ、フライホイール絡みと58みたいな奴で、
粘着度高いな。
荒らして終わりにするか。

63 :名無し三等兵:02/06/28 14:12 ID:???
>>60
断言するならうpしてもらおーじゃねーか
この厨房

64 :名無し三等兵:02/06/28 14:13 ID:???
>>62
自分の間違いに気がついたらスレ荒らすのか(藁

65 :名無し三等兵:02/06/28 14:14 ID:???
さっきからロムってたら、著しくレベル低いカキコの連発。

66 :名無し三等兵:02/06/28 14:15 ID:???
>60
うp板用意しろ。

67 :>58−64:02/06/28 14:17 ID:???
ボクちゃん達ケンカは外でね

68 :名無し三等兵:02/06/28 14:18 ID:???
>>58以降

ナンだかなー。

69 :名無し三等兵:02/06/28 14:27 ID:???
>>68
ん?55がバカなこと書くからだよ
大戦中に無塗装だった米海軍の攻撃機があったら(試作機除く)
それこそ史実を揺り動かす大発見だ

70 :名無し三等兵:02/06/28 15:01 ID:???
一見無塗装に見えるが・・・
ttp://www.history.navy.mil/photos/images/k01000/k01601.jpg

71 :名無し三等兵:02/06/28 15:19 ID:???
>69
ぼくちゃんはもう大人だから、自分の口の悪さも反省して、そう興奮しなければ
なにもなかったんじゃないか?

72 :名無し三等兵:02/06/28 15:23 ID:???
>>70
無塗装じゃないですよ(なんの色って言えばいいんだろう)

ジュラルミン剥き出しはこんな光沢じゃないです。


73 :名無し三等兵:02/06/28 15:25 ID:Ij5RuCUa
何やら一人、度級粘着人が居るな。荒れるから外へ出てくれや。

74 :名無し三等兵:02/06/28 15:34 ID:qwyUxJjL
なんか、このスレ荒れまくり。
どうしちゃったんかね?

75 :名無し三等兵:02/06/28 15:35 ID:RUweYGah
文句無しに最優秀戦闘機は疾風だと思う

76 :名無し三等兵:02/06/28 15:35 ID:qwyUxJjL
ところでIDが所々???になってるのはなんで?

77 :名無し三等兵:02/06/28 15:39 ID:qwyUxJjL
俺は100式司偵がスキなんだけど、スレタイは「戦闘機」
戦闘機以外をカキコしても良いことにしないか?
どうせ荒れてんだし。

78 :名無し三等兵:02/06/28 15:40 ID:RUweYGah
>>77
よしきた、文句なし、「二式大艇」!!

79 :名無し三等兵:02/06/28 15:52 ID:???
お台場に野ざらし展示の二式大艇かわいそう。
新太郎都知事よ何とかしろ。

80 :名無し三等兵:02/06/28 16:08 ID:qwyUxJjL
B29迎撃用に改造された100式司偵は物悲しい。
やっぱ敵基地近くをかすめ飛んで、迎撃機を振りきって欲しい。

ところで100式司偵が偵察任務で敵戦闘機に撃墜されたって記録はあるのかな?
教えて。

81 :名無し三等兵:02/06/28 16:14 ID:???
スピットフアイアにたくさんやられてるよ

82 :名無し三等兵:02/06/28 16:23 ID:???
>>80
碇氏の「新司偵」をお勧めします。

83 :名無し三等兵:02/06/28 16:27 ID:???
>>79
 日本は、極端な戦争&兵器アレルギーだから保存するって
意識が欠如してますね・・・。
 かつて、飛行可能だった疾風を腐らせレストアした人から
ヒンシュク買ってますから。

84 :80:02/06/28 16:32 ID:y6DM4WBi
>>81
鬱・・
>>82
thanks!
>>83
> かつて、飛行可能だった疾風を腐らせレストアした人から
>ヒンシュク買ってますから。
それは今でも飛行可能なの?




85 :名無し三等兵:02/06/28 16:32 ID:nuSEaT1y
太平洋戦域でのスピットファイアの存在意義は
100式の迎撃用しかなかったと言っても過言ではない。

86 :名無し三等兵:02/06/28 17:26 ID:???
>>84
あの疾風は、主翼の桁を切断されてますし各部かなり腐食してますから
飛行どころの騒ぎではありません。
動作可能な誉も錆の山でしょうな多分。

87 :80:02/06/28 17:32 ID:jonqlgji
マジですか。
そりゃヒンシュクモンですね。

とはいえアメリカなんかはローカルなエア・ショーでも人がたくさん集まるのに対して、
日本では自衛隊ですら日陰者扱いされてるくらいですから、仕方ないのでしょうね。

88 :名無し三等兵:02/06/28 18:03 ID:???
>>87
http://www.asahi-net.or.jp/~KU3N-KYM/heiki/tiran/tiran.html

喜べ一応原型はとどめてるようだ。

89 :名無し三等兵:02/06/28 18:20 ID:MBbsi3uW
>>1とは全然関係ないんだけど、星型14気筒のメインコンロッドか
クランクケースの図面見たことある人いませんか?

シリンダー間の角度、何度になってて精度どうなってます?
割り切れねぇよ。むかしから不思議に思ってたんだけど。

90 :名無し三等兵:02/06/28 18:29 ID:qvLkcgy3
22世紀の日本の博物館では自国の歴史展示物として、工業製品を並べると思うけど、
日本の20世紀前半の工業製品で展示ばえして、巨大でもないって言ったら軍用機だろうに。
疾風とか粗末にしたら未来の人間になんて言われるんだろう。
いっそばらしてでっかいカンズメに入れて、保存しておいてあげたらどうなのかな

>自衛隊ですら日陰者
実家は陸自の基地のフェンスから100メートルくらいのとこだけど、
特に誰も何も言わないなー。
町内会には非常用ワイヤーカッターがあって、地震とか有ったら
フェンス切って逃げこむことになってるよ。
誰も非常食なんか準備していません。
大方はそんな感覚なんじゃないか?それともうちの周りが変?
何か朝晩のラッパの音が懐かしいな

91 :名無し三等兵:02/06/28 18:31 ID:???
>>89
星形エンジンのシリンダー数は、単列で必ず奇数の筈です。

92 :名無し三等兵:02/06/28 18:40 ID:???
>>91
質問の仕方が悪かったですかね?
単列9気筒、或いは18気筒だとシリンダー中心で40度おきに円周上に配列
しますよね。
では7気筒だと?
細かいようですけど、図面にどう書いてあるのかなって気になってるんです。
気になってるのはそれだけじゃないですけどね。

93 :80:02/06/28 23:26 ID:mPbv5wFx
>90
>22世紀の日本の博物館では自国の歴史展示物として、工業製品を並べると思うけど・・・
まったく賛同。
戦前〜戦中=軍用機 
戦後=自動車
てなところなのにね。

>>「自衛隊ですら日陰者」
ってのは、
自衛隊員を直接悪く言うってことはないと思うんだけど、日本のマスコミ(特に朝日系)も日教組も、
「軍備=悪」って考えかたを“示唆”する表現ばかり。
現場の教員に自衛隊員を良く言う人が少ないから、生徒にも悪い印象を与えがち。
ってこと。
国家の防衛なんて、一番の国民へのサービスだと思うのに。

てなこと言う僕も、昔は兵器は好きだったけど、日本の軍備には何となく反対だった。



94 :名無し三等兵:02/06/29 00:59 ID:???
>>93
 金さえあれば、日本の戦闘機のレプリカを作りたいと思ってるよ。
 数千万出せば外観(だけ)はそっくりなレプリが一機作れると言うし。

 ただそれを受け入れる土壌は今の日本に無いね。

95 :名無し三等兵:02/06/29 01:11 ID:RY2/BdpY
>>94
> ただそれを受け入れる土壌は今の日本に無いね。

そうなのね。
だから、こないだの北朝鮮(らしき)不審船との一戦は、
啓蒙的要素としては悪くなかった。




96 :名無し三等兵:02/06/29 01:31 ID:???
>>95
 少しでも良いように転んでくれると嬉しいな。

 もう一つ私が一番いやなのは、国の未来のために戦ってくれた人たちをも
蔑ろにする今の風潮です。 父方、母方共に爺さんが傷痍軍人だっただけに
余計そう思う。

97 :名無し三等兵:02/06/29 01:33 ID:???
栄21型発動機の構造に興味がある人、見てね。

ttp://www.geocities.com/taku_naan/sakai1.jpg
ttp://www.geocities.com/taku_naan/sakae1.jpg
ttp://www.geocities.com/taku_naan/sakae2.jpg
ttp://www.geocities.com/taku_naan/sakae3.jpg

98 :名無し三等兵:02/06/29 01:45 ID:???
>>97
○の部分って普通カウンターウェイトって言うんじゃないか?

99 :名無し三等兵:02/06/29 02:19 ID:q6s4Jf5O
>>98
え、なに?>>97って>>1にレスなの?
で、なに?わざわざ○つけて、これがフライホイールって言ってるの?

違うよね。
もしそうなら>>1と同じくらいイタイ。

100 :名無し三等兵:02/06/29 02:27 ID:???
>>99
あの○を見てそう思ったんだが。(w

101 :名無し三等兵:02/06/29 04:03 ID:00z8I2+g
>96
>もう一つ私が一番いやなのは、国の未来のために戦ってくれた人たちをも
>蔑ろにする今の風潮です。

激賛同。終戦記念日の度に靖国参拝問題が取りざたされるけど、分祉でも
何でもして、とにかく国家元首&その周辺は、今日の礎になってくれた人に礼を
尽くすべきだよね。
(僕は、東条英機とかそのクラスは、別で考えて良しと思ってる)

あと、小泉さんや歴代総理も、終戦記念日が近くなると、とにかく
「参拝する!!」
の一点張りだから、国内外に生じる波紋がやたら大きくなる。
靖国の在り方を分かりやすく国民に説いて、参拝が自然になるように
すればいいのに。

今の靖国のパブリックイメージは、
「軍国覇権主義者のメッカ」
ってカンジじゃないですか。言い過ぎかな?
日本人でもそう思ってる人は少なくないと思うけど。

今ままだと、未来の繁栄を信じて身を捧げてくれた英霊達に、
マジ申し訳が立たん。


102 :名無し三等兵:02/06/29 07:40 ID:I8tgdwrz
副接合棒の右となりは違うのか?

http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/sakae2.html

103 :マーシャル将軍:02/06/29 08:48 ID:I350n5fC
>>92
角度を示す必要はあるのでしょうか?
与えられた円周上に近似的に点を書けばいいと思いますが。
図面を見たことはないけど。

104 :名無し三等兵:02/06/29 09:16 ID:I0TAtO+Z
>>92 >>103
角度が割り切れない数値でも必要な精度の出る桁で四捨五入してしまいます。
まあ、ずぼらな図面書きの場合図上には単に円周7等分と書く事もありますが
そして同時に加工バラツキの許容範囲を指示します。例えば図面値から上下20分とか。
たとえ図面値が40度ピタリの設計でも、限りなく精確に加工出来る訳ではないので結局
どこまでの精度−バラツキを要求するかを指示しますし、9等分も7等分も同じ事です。

>>102
説明書きで副連接棒のとなりに書いてある「箕車?」だったら過給器のインペラなのでは

105 :名無し三等兵:02/06/29 12:11 ID:ipo0CSY5
栄エンジンじゃないけど、戦前の星形エンジンでの図面で、
P.C.D.360/7
って書いてあった。
ピッチ・サークル・ダイアのこと。
円周上に7点(同一間隔で)ってことだね。

ちゅーか、図面上で公差なんかは示すけど、103、104の言うとおり
別に角度を示す必要はないよね。
あとは現場の作業者が適当に考えて作るもんね。


106 :名無し三等兵:02/06/29 12:52 ID:???
>>70 >>72
インターミディエイトブルーとかいう色だと思う
通称「三毛ネコ迷彩」の胴体側面に塗ってある色だね
こんな塗装のFM-2は初めてみたな

107 :92:02/06/29 13:33 ID:q6s4Jf5O
>>103−105
レスどうも。
設計やってるからあるていど現場任せってのはわかります。
ただ、どう表示されていたか知りたかっただけ。
クルマのクランクなんかは角度書くけどね。
7という割り切れない数値をどう表示していたのかなって話です。
メインコンロッドもクランクケースも鋳型作るだろうから、>>105さんの
言う通りだとすると鋳型職人さん任せかな。
>>102 >>105
翼車。でしょう多分。それは>>105さんの言う通り。
図の方でデカイオモリみたいなのは、カウンターウエイト。
簡単に言うとメインコンロッド側に重量がよっちゃって振動がでるから
それを打ち消すためについてるもの。
フライホイールはハズミ車。回転をためておくもの。

108 :名無し三等兵:02/06/29 13:58 ID:???
>>107
 鋳型と言っても、当時は薄い砂型を重ねた物で精度が期待できる物じゃ
無かったと思う。 そこから何回も切削を繰り返し最終的な形に持っていく
から、ジグを使って切削すればそれなりに精度は出せたと思う。

109 :名無し三等兵:02/06/29 14:08 ID:???
>>108
精密鋳物って技術は1920年代からあるんだが…
飛行機のエンジンに使っていたかどうかは知らんが

110 :名無し三等兵:02/06/29 14:31 ID:???
>>109
精密と言っても、当時の技術じゃやはりしれてる。
今みたいに重切削が出来る工作機械が無い時代だから
出来れば、捨て引きや荒引きの回数は少なくしたかった
だろうが。

111 :107:02/06/29 14:46 ID:???
>>108
昔は精度が期待できないっていってるけど、栄で一気筒あたり2Lで約70馬力。
(平均有効圧だすのめんどい)
これだけあるんだから、クランクやコンロッドはある程度の精度をださない
と焼きつくでしょう。

面圧計算したいので、栄でも誉でもいいのでメインとサブのクランク径と
幅知ってる人、教えてください。ついでにクリアランスも知りてぇ。
てなわけで図面がとても見たい。

>>99 102
俺の知識だけで小馬鹿にしたようなレスしちゃったけど、特に複列だったら
カウンターウエイトに慣性ためられるかも知れない。あやまる。ごめんなさい。
ただ>>1の言うようになぜ航空機、それも軍用機、星型エンジンにクルマの
ようなフライホイールがいるのかがよくわからん。
起動時は上の方のレスのURLに電動慣性起動器の説明があったでしょ。
あれだけでかいカウンターは確かに精度の問題があって、クランクに
負担をかけないためと思うんだけど・・・

112 :名無し三等兵:02/06/29 14:55 ID:???
>>111
いや、最終的に切削仕上げしてるし。

誉の例もあるし。いかに精度が必要であったか、又
それを実現できていなかったかが解るかと。

113 :名無し三等兵:02/06/29 15:02 ID:k4T6LKsh
チョット偉そうにレスさせてくれ。
ウチの実家は少数生産の発電器用エンジンの製造販売をしてる。
昔は景気良かったらしいけど、今は貧乏。
親父で2代目、爺ちゃん(もう死んだ)が創業者。
爺ちゃんの口癖は、「軍との二人三脚で、技術は磨かれた」。

小さな艦艇とか工場設備の発電器用レシプロエンジンを作ってたらしい。
ブロックの鋳造を社内でやって、ほかのパーツは社外品を買って組み立ててた。
どのエンジンかワカランけど、航空機用のインマニの納品もやってた。
ていうか、本家(三菱とかのまともな工場)が爆撃か何かで生産不能になって、
ウチの工場に納品指示が来た。

ウチは田舎で、戦前は軍需(花形業界)に納品するなんか夢だったから、爺ちゃんは
メチャクチャ張り切って作ったらしい。で、本家以外に分散して生産したなかでは、
ウチの爺ちゃんが作ったインマニだけが良い精度を出しており、軍から表彰されたらしい。
(爺ちゃん談)
その結果他のパーツの生産指示も回ってきたらしいけど、終戦になってまったとか。


で、戦前・戦時中の鋳物の精度なんか、はっきり言って無いに等しい。
当時の設備はそのまま残ってるけど、ハッキリ言って職人技があれば良い精度が期待できるけど、
そのためには何個も試作しないといけない。

みんながカキコしてるように、機械駆動部や接合面はマシンカットに決まってる。
ただし今日的な「商品」ではなく「機能」するということが第一だから、
外側なんかどうでも良かったらしい。

ちゅーか、上野の交通公園(だっけ?)にある誉エンジンなんか見たら、もっと納得すると思う。
ほとんど工業高校の実習室でも作れるレベルの工作だから。

偉そうにゴメン。

114 :名無し三等兵:02/06/29 15:07 ID:???
>>113
 あの誉は、腐食が酷すぎて判断材料にならんて。(w

115 :名無し三等兵:02/06/29 15:09 ID:???
スレタイだけ読んでレス

紫電改

116 :113:02/06/29 15:20 ID:k4T6LKsh
>>114
>あの誉は、腐食が酷すぎて判断材料にならんて。(w

そーなんだけど、鋳肌面が波打ってるでしょ。
あと、明らかな「す」(錆じゃなくって)が散見できる。


117 :名無し三等兵:02/06/29 15:22 ID:???
>>116
それって、整備教材用に欠陥品を回したのでは?
「す」が入っるエンジンは危険だよー

118 :名無し三等兵:02/06/29 15:25 ID:???
>>116
確かにね。
鋳物は実習で作ったことあるけど、良い材料を使っても湯口と
湯道のちょとした形状の違いで「す」が入ったり、冷えていく途中で
クラックが入ったりするからね。

終戦間際で、熟練工が減った&材料の品質が下がったとなったら
目もあてられんわ・・・。

119 :113:02/06/29 15:56 ID:k4T6LKsh
>117
>118
ちゅーか、誉エンジンの頃は「す」とかクラックなんか、どうでも良かったとしか思えない。
ていうのは、仲の良い工場でピストンを作ってタンだけど、ここは金星かなんかのピストン
を作ってたくらいだから、まあまあの工場だったンだと思う(千葉県柏市)。
ところが工場が焼けて、それでも仕事を納めないとマズイから、自宅の土間で作ってたって。

作ったばかりのピストンは普通各々ばらつきがあるけど、それを一機のエンジンのなかで
同じような重量になるよう適当に組み合わせたりしてエンジンを組んでいく。
ピストン屋で重量を合わせて、それをシリンダー分仲間にしておく。
コンロッドなんかも同じ。
でも青空生産だから、組み合わせを考えるほどピストンができない。
で、ある物で組むしかない。
だから精度なんか、適当。
はじめは削って合わせてたらしいけど、最期の方はその余裕もなかったらしい。

ある時なんか、材料不足で作れないでいたら、軍の人が
“袖部(スカート)が欠けてて、灰皿代わりにしていた”ピストンを指さして、
それを組み立て工場に持っていってしまったって。
あとで聞いたらそれもエンジンに組んだって言ってたとのことだから、
ソリャもう、動いてるだけで儲けモノってカンジじゃなかったのかな。

ウチの爺ちゃんは、よくピストン屋とか他の爺ちゃん達と飲んでたけど、
酔っぱらうと決まって、終戦間際は如何にヒドイ環境でヒドイ仕事をしていたかって話になってた。
で、何度も上の話をしていた。

120 :113:02/06/29 16:13 ID:uFtRQVkI
俺だけだらだらとカキコしてゴメン。
2ちゃん歴3ヶ月なもんで。

121 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/06/29 16:18 ID:???
>113 さん
 いや、中々興味深い話をどうもありがとう! です。

122 :名無し三等兵:02/06/29 16:45 ID:/kqKgEAg
多分>>1の言ってる「最優秀」とは意味が違うと思うが生産数、信頼性、戦略
的意義から言ってやはり零戦を最優秀戦闘機に推したい。


123 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/06/29 16:49 ID:???
F6F・F4Uを殲滅した紫電改に一票。疾風も(・∀・)と思う。
対重爆なら、雷電。

124 :名無し三等兵:02/06/29 17:20 ID:???
手元にあるラジコン機用の2サイクル単シリンダー6CCエンジンの
クランクケースを開けて見たら、97の写真で〇で示したカウンター
ウエイトが1個付いていだけでフライホイールは付いていない。
単純な模型エンジンにフライホイールが付いていない事から推測して、
栄にフライホイールが付いていないのは、ぺラ+カウンターウエイト+
減速輪歯車の合成回転慣性を利用しているためではないか。

125 :107:02/06/29 20:27 ID:???
>>112
>いや、最終的に切削仕上げしてるし。
>>113
>機械駆動部や接合面はマシンカットに決まってる。

なんか馬鹿にされてるみたい・・・
図面みたいとか精度って言ってるのは、
クランクジャーナルの真円度とか仕上げ(表面粗さね)はどうだったのか
メタルはどうだったかとかそれに対する面圧はとかそういうことを知りたいんですけど・・・

誉が実習レベルって鋳物だけみていってるんだよね。
俺はあのフィンとかインマニ、エキマニの取り回しがスゲーとか、
カム計ってみたいとかそういうことしか思い浮かばなかったヨ。

>>124
そんな感じかそれともフライホイールなんかいらないのか・・・
ただペラは減速してるし、ペラ直結じゃないエンジンもあるし、バランス悪そうだし
フライホイールとしてはどうかと。

126 :名無し三等兵:02/06/30 12:07 ID:???
>>125
だからさ、航空用ピストンエンジンに、「エンジンと直結したフライホイール」がついて
いるものなんて、世界中どこを探しても実在しないってば
飛行機のフライホイールは、スターターの部品なんだってば


127 :名無し三等兵:02/06/30 12:31 ID:0yLrGQZx
>>126
ンなこと無い。エアロスバルとかのフライホイールは自動車エンジンのまんま。


128 :名無し三等兵:02/06/30 12:33 ID:???
>>127
ん?マジ?
そのフライホイールの役割は何なの?

129 :125は、・・・:02/06/30 12:47 ID:???
このスレ復活してたのね。

125はなんだかエンジンにロマンばかりを求めていそうなアホ。

>なんか馬鹿にされてるみたい・・・
実際みんなはバカにしてる。
お前の書き込みは「鋳造即組み上げ」と書いているようにしか読めない。
だから、みんなそれなりのレスを付けた。

>インマニ、エキマニの取り回しがスゲー
コンパクトなサイズにするために、そこら辺を犠牲にしてるだけ。
シリンダー毎に排気環境が違うエンジンなんか、ろくなもんじゃない。
戦後アメリカの試験で良い結果を出した、とかってことばかりがフューチャー
されてるけど、その時アメリカは、誉に3種類のプラグを使ってる。
シリンダー毎に燃焼条件が異なるから。そんなエンジンが長持ちするわけがない。
125は、アホ。

>カム計ってみたいとかそういうことしか思い浮かばなかったヨ。
カムプロフィールは、ほとんど栄のコピー。
というより堀越氏が要求していた項目からして、
この時代の日本ではオーバーラップと燃焼の関係をマトモに理解していたとは思えない。
まあ、時代が時代だったから、それは仕方がない。
それを「カムを計ってみたい」なんてカキコで、俺はスゴイと暗にアピールして、
過去のアホレスを帳消しにしようとしてる125は、アホ。



130 :127:02/06/30 13:11 ID:0yLrGQZx
>126
スマン。揚げ足を取った。
>世界中どこを探しても実在しないってば
ってかいてあったもんだから。
ともかくとしてエアロスバルにフライホイールは付いてる。重さはわからん。用途もしらん。
俺はプライベート持ってて、実習の時に工場で分解してるのを見た。
多分自動車用ブロックをそのまま流用したからじゃないのか?
それかエンスト防止か。まあ軽けりゃ5キロくらいのもんだろうから、回っててもそんなに問題はないのとちゃう?

131 :名無し三等兵:02/06/30 13:13 ID:???
>>130
あー、エアロスバルのエンジンは
アメリカの航空用ピストンエンジン専門メーカーの
製品なんだが…

ウソつくんなら、それぐらい調べてから書けよ


132 :125=130か?:02/06/30 13:20 ID:???
 

133 :129:02/06/30 13:28 ID:???
>>130
>>131
・・俺もエアロスバル=富士重工だと思ってた。ちがうのな。

134 :125:02/06/30 13:30 ID:???
>>132
ちがうよ。
>>129
ロマン求めて、今はレースエンジンの開発やってます。
きみ、すごいね。さぞ素晴らしいお仕事なさってるんでしょうね。

誉が堀越氏が要求していたということは初めて聞きました。
カムがコピーですかへー。じゃぁ栄のプロフィール教えてくださいよ。
そこまで偉そうにいうんだから持ってるんでしょ。羨ましいな〜。
すごいですね。
軍板って本ばっか読んでる人が多いんだね。

135 :名無し三等兵:02/06/30 13:35 ID:???
>>133
機体は富士重工だよ
でもエンジンは米国などでの販売も考えて米国製(輸入モノ)だ
130は水平対抗だから内製と思っちゃったアホだね

136 :125:02/06/30 14:10 ID:???
で、結局、煽るだけで答えはなにも書かないのな。
俺もマネさせてもらうよ。
>>126
なんでフライホイールがないのか教えてくれよ。文献や写真見て「ない」
なんてガキにでもいえるだろ。
考えてみたらわかったよ。多分ね。
みなさまの言う通り、俺はアホ。

>>129様。
誰も貴方様に燃焼だのオーバーラップだの聞いてませんでございます。
俺はスゴイと暗にアピールしてないで、憐れなアホに栄のカムプロフィール、
アップしてくれ。頼んだよ。

あ、あと参照するのに困るから>>125とか書いてね。
半角でだよ。キーボードの左上に「ESC」ってキーあるだろ。その下に「半角・全角」
ってボタンがあるからそれを押すと半角になるから。
わかった?他の読んでる人のことも考えようね。

137 :名無し三等兵:02/06/30 14:17 ID:???
>>125
なら、先にちょっと聞いておこう
自動車用エンジンにフライホイールがあるのはなぜか?

あなたの質問をはぐらかすんじゃなくて、これが理解できているのと
わかってないんじゃ、説明の仕方が大幅に変わるからね



138 :名無し三等兵:02/06/30 14:17 ID:???
>>129
重箱の隅でスマンが
×フューチャー
○フィーチャー
だ。フューチャーは未来。

139 :125:02/06/30 14:35 ID:???
>>137
アイドルしなきゃいけないから。
クラッチつけなきゃいけないから。

これでよろしいですか先生。

140 :名無し三等兵:02/06/30 14:38 ID:???
>>139
さて、それがわかっているんなら説明は簡単だ
飛行機の変速はエンジン出力の直接制御とプロペラピッチの変更で行う
だから、自動車のような変速機は存在しないし、したがってフライホイールは
必要ないんだよ

141 :140:02/06/30 14:41 ID:???
んー。「飛行機の変速」って表現は我ながらちょっとヘンだが
意味は通じるだろうな…
姿勢の変更とか、細部まで書くと飛行機の操縦教本になっちゃうから

142 :125:02/06/30 14:58 ID:???
それはわかってるよ。変速機はないけど減速機がある奴はあるけどね。
MerlinとかDB601はそれでなんとなく納得できるんだけどさ。
たかだか3000rpmしか回さないのにいけるのかなって疑問はあるけど・・・
さらに星型ってそれで回転バランスがとれるのかなって思ったのさ。
星型ってどう考えてもフルバランスになるとは思えないんだけど。


143 :名無し三等兵:02/06/30 17:09 ID:???
125はアホ。

>あ、あと参照するのに困るから>>125とか書いてね。
>半角でだよ。キーボードの左上に「ESC」ってキーあるだろ。その下に「半角・全角」
>ってボタンがあるからそれを押すと半角になるから。
>わかった?他の読んでる人のことも考えようね。

サーバー負荷を抑えるために、>二個はヤメにしようというのが2ちゃんの方向。

>わかった?他の読んでる人のことも考えようね。

お前、氏ね。



144 :129だけど:02/06/30 17:14 ID:5PtGqHZB
>誉が堀越氏が要求していたということは初めて聞きました。
と書いたつもりはない。
同時代の栄エンジンのバージョンアップ要求から鑑みて言ってること。

145 :129だけど:02/06/30 17:17 ID:5PtGqHZB
143は賛同。

どうでもいいけど、125はスレをわざと荒れさせてるか?

146 : :02/06/30 17:36 ID:???
125はウザイ。
>ロマン求めて、今はレースエンジンの開発やってます。
その話が本当なら、2ちゃんでとんちんかんな質問を粘着してるわけがない。
いいところ、違法改造パーツを作ってる会社に勤めてるぐらいのモノ。

お前、マジウザイ。

147 :リアルな工房:02/06/30 17:56 ID:???
来週、お台場の二式大艇を見に行きたいのですが、どう行けばいいのでしょうか?
僕は長野在住の16歳なので、東京のことはほとんど分かりません。
東京駅からどのくらいかかりますか?

また、二式大艇はどのくらい近くまで寄れるのですか?

よろしく教えてください。

148 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/06/30 18:32 ID:???
>>147
 初心者歓迎スレで質問した方が良いと思われる。

149 :リアルな工房:02/06/30 19:08 ID:???
>初心者歓迎スレで質問した方が良いと思われる。

質問スレを探したんですけど、見つけられません。
(この板の中にありますか?)


150 :リアルな工房:02/06/30 19:59 ID:???
ありました。スイマセンでした。

151 :125:02/06/30 21:21 ID:???
>>143-146
ウザイくてすいませんが栄のカムプロフィール教えてくださいよ。
見たこともないのにでまかせ君ですか?
技術の話はついてけないようですね。

本読んでゲームしてな。それが貴様の限界。

152 :名無し三等兵:02/06/30 21:52 ID:???
>151
「カムプロフィールは、ほとんど栄のコピー。」
と書いたのは、宮田豊昭氏が航空情報に、
「誉は満足な燃焼テストも行わず、排気量の割に出力が高かった(当時としては)栄の燃焼室を
そのままサイズアップし、しかし外側サイズは余裕がなかったため、吸・排気に問題が生じて・・・
・・・ベンチテストで良い結果が出たときも、少々欲を出してバルブの開き時間を増やすと、今度は
トルクがみるみる減少してしまう。そこで基本条件は一時代前の栄のままにする他無かった」
(意訳)
というところから持ってきた。

おまえは過去レス見ても分かるように、文章から事象を読み取ることもできない、アホ。

もっとメデタイのは、
>技術の話はついてけないようですね。
なんて言ってるけど、フライホイールにこだわってるアホのお前が技術のこと語る資格無し。

自分でも認めてるようにアホなんだから、脳内レースエンジンの妄想してろ!
アホ!




153 :125ウザ:02/06/30 22:06 ID:v89sa+0x
125は本当に「レースエンジンの設計」をやってるなら、
飛行機エンジンのこと聞くくらいのネットワークあるだろうに。
まあ文章から察するに、125はの知識は、本&ネット&ゲーム
の世界がすべてって感じだけど。

154 :125:02/06/30 22:13 ID:???
「脳内エンジン承ります」
        by125

155 :名無し三等兵:02/06/30 22:27 ID:???
「俺はレースに云々」と自称する奴に、痛ましいパープーが多いのはどうしてなんだろう。

そういや、トップガンさまもレーサーと自称していたなぁ。

156 :名無し三等兵:02/06/30 22:32 ID:???
>>155
愛すべきキャラだったけどね。


157 :名無し三等兵:02/06/30 22:36 ID:???
125は、キーボードを使い慣れたトップガン様。




              125退散希望

158 :名無し三等兵:02/06/30 23:26 ID:41Z3Kw2U
第三帝国もブラジルには及ばんかったか。









159 :名無し三等兵:02/06/30 23:28 ID:p7wZW5wK
零戦64型という線はないかい?

160 :名無し三等兵:02/06/30 23:35 ID:41Z3Kw2U
どうでもいいけど、零戦52型以降の「排気でスピード稼ぐ」ってのは、ウソだよね?

161 :名無し三等兵:02/06/30 23:38 ID:p7wZW5wK
20試甲戦闘機

162 :名無し三等兵:02/06/30 23:40 ID:???
>160
俺の車はニュートラで空ぶかしで走りますが何か?

163 :名無し三等兵:02/07/01 00:17 ID:???
フライホイールの件は別として、最初の設問であったイナーシャですが、
栄の写真図を見ると電動慣性起動機なるセルモータが付いています。少しでも
重量削減をすべき戦闘機にセルモータとそれに見合う電流容量の蓄電池を
載せた訳は何でしょうか。地上では機付兵がイナーシャを回すし、もし飛行中に
エンストを起こしてもぺラは空流で回転しているので再始動できると思うのですが。
また、荒れないようにお願いします。

栄の写真図
ttp://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/sakae2.html


164 :名無し三等兵:02/07/01 00:33 ID:???
>>160
ロケット排気って奴だね。
一昔前の戦時技術本には、得意げに書いてあったけどね。

165 :名無し三等兵:02/07/01 00:34 ID:???
>>160
ライトフライヤーくらいなら関係あると思ワレ









166 :名無し三等兵:02/07/01 00:36 ID:???
>>164
でも烈風の仕様書にも
「後方排気による加速支援機構」
みたいな項目があったよ。






167 :文化大臣:02/07/01 00:38 ID:???
>166
そのころの日本は、竹槍でB29
落とそうとしてたくらいだから(W

168 :名無し三等兵:02/07/01 00:39 ID:M2HTLlLm
個人的に、52型のカウルは排気管でごちゃついてて好きでない。

169 :名無し三等兵:02/07/01 00:41 ID:???
>168
>個人的に、52型のカウルは排気管でごちゃついてて好きでない。
賛同。
ちゅーか、排気管の形が悪い。美しくない。



170 :名無し三等兵:02/07/01 00:42 ID:???
“ロケット排気”じゃない飛行機はあるのか?

171 :名無し三等兵:02/07/01 00:45 ID:???
>170
52型以前の零戦。

172 :名無し三等兵:02/07/01 00:49 ID:???
零戦は21型が好きです。勝ちイメージがあるので。濃緑色じゃない色も好きです。52型は悲壮感漂いすぎ。

173 :名無し三等兵:02/07/01 00:52 ID:???
零戦は最終型、パソは最新型が一番ですた

174 :名無し三等兵:02/07/01 01:43 ID:fOSePpq/
太平洋戦争中の飛行機で、燃料噴射装置のついたエンジン持ってたのはドイツ機だけですか?


175 :名無し三等兵:02/07/01 01:58 ID:???
>163
写真図の説明の誤記だと思われ。

手元の資料(MA No.323 零式一号艦戦一型/二型 仮取扱説明書)にあるスペック表には
『「手動式」慣性起動機一型』と明記されている。
これは零戦11型/21型の取説なんで以降の事は判らんが、マロニーの52型もセルモーターを
後付け(交換ではない)したと言う事だし、終戦までセルモーターなど付いてなかったと見るのが
妥当だろう。
装備配置図を見ると昇圧器が引っ付いてるから、これをモーターと勘違いしたんでないかい。
 

176 :名無し三等兵:02/07/01 09:17 ID:9C0SSeoF
>175
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/sakae3.html


177 :名無し三等兵:02/07/01 13:11 ID:???
>>176
以前にも再三指摘されているんだけど、そこの管理者、典型的な文科系で
興味深い資料を発掘する才能はあるんだけど、技術論に入ると間違いだらけ
資料そのものだけいただいて、その意味するところは自分で調べなおして
確認する方が吉

時々、でっち上げとしか思えないものも混ざってるンだけどね…
きっと、管理者は「信じやすい人」なんだと思う

178 :名無し三等兵:02/07/01 14:02 ID:???
>>174
日本も三菱が独自技術で燃料噴射装置を完成させ、ちゃんと実用している
ボッシュのコピーものより性能は良かったそうだ

スウェーデン、イタリアもドイツからライセンスを受けて生産している

この4国だけじゃないかな


179 :名無し三等兵:02/07/01 14:03 ID:???
>175に書かれている昇圧器とは、何でしょうか。
着陸ギャーの出し入れは手動のはずだから、ギャー式オイルポンプ以外に
別個に油圧ポンプを必要していなかったはずですが。

180 :名無し三等兵:02/07/01 14:08 ID:???
>>179
ん?F4Fと混同してないか?
零戦の脚操作は油圧のはずだが

181 :名無し三等兵:02/07/01 18:27 ID:???
>>178
ドイツの技術なぞありがたがってるカスどもは、全軍特攻しか無かった。
日本に必要だったのはDBではなくてクリモフだった。クリモフ搭載
の飛燕が一万機あれば、本土防空も完璧であったことは疑いない。

182 :名無し三等兵:02/07/01 20:24 ID:???
クリモフ搭載のパブロフが1万人いれば
煽りも完璧であったことは疑いない

183 :名無し三等兵:02/07/02 00:34 ID:???
>>181
うざ

184 :175:02/07/02 03:01 ID:???
>179
配線図(と言う程のものでもないが)を見ると、記入されている2ラインのうち
片方が分電板に、残りの片方が左右のマグネトー(発火栓)に行っている。
 #別に1本、アース線が指示されてる
字の如く、トランスではないかと思われるのだが。



185 :175:02/07/02 03:09 ID:???
ちょっと悩むのは、発電機からのラインが記入されてない事。
点火系の説明図なので、省略されたのかも知れんが。

あと、上で「マグネトー(発火栓)」と書いたが(点火コイル)の間違いな。

186 :名無し三等兵:02/07/02 12:40 ID:???
あげあげ

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)