2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆日中戦争で日本が勝つ方法☆★☆

1 :名無し三等兵:02/07/01 21:00 ID:Av4tPnp/
教えてください

2 :名無し三等兵:02/07/01 21:01 ID:???
>>1
星野でも連れて来い

3 :名無し三等兵:02/07/01 21:01 ID:???
安西先生、2ゲットしたいです…

が、無理だったので3ゲットします。

4 :名無し三等兵:02/07/01 21:02 ID:TLrLtIT7
国民党と講和して撤退して,アメリカと友好関係の
構築につとめる.日英同盟復活させれば万全.

ぐらいで「勝ち」だと思いますが.

5 :名無し因果応報 ◆1vy8yE0w :02/07/01 21:03 ID:???
某研究者の投入

6 :名無し三等兵:02/07/01 21:04 ID:???
731部隊全面投入

7 :名無し三等兵:02/07/01 21:06 ID:???
ハルノート全面受諾…

8 :名無し三等兵:02/07/01 21:07 ID:j6zmnQVQ
満州に石油が眠っている事を知っていれば歴史は変わったかもしれない。

9 :名無し三等兵:02/07/01 21:10 ID:???
大陸痛打太郎とクリモフ太郎が召還されそうな予感。

10 :名無し三等兵:02/07/01 21:16 ID:JcrsvIAs
つーかジサクシエン・・・

11 :ろぶすたー:02/07/01 21:21 ID:zFf81nNn
中国は数だけ、ハッキリいってヘタレです。

12 :名無し三等兵:02/07/01 21:23 ID:WXGp/kGi
>>8
あそこの油田は硫黄分が多くて、まともな脱硫装置を生産できなければ
かなり厳しい。

13 : :02/07/01 21:26 ID:???
>>12
いや>>8が言いたかったのは、その問題は時間をかければ、
解決するし、対米攻撃する必要性がなくなると言いたかったと思われ。
ヨコレススマソ

14 :名無し三等兵:02/07/01 21:29 ID:???
>>13
サンクスコ

15 :名無し三等兵:02/07/01 21:44 ID:ji4/DLqH
質問!

環境汚染以外に硫黄分の多い石油にはどのような問題が発生するのでしょうか?

16 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:52 ID:PCny5IKT
マジレスだが
中国が無差別抗日活動を始めた時点で邦人を避難させるのが
最善策だろ?
お金のかかった工場や鉱山を見捨てるのは貧乏国には辛いだろうが..

しかし、日本はなんで通州なんかの死体写真をばら撒かなかったんだろう

17 :名無し三等兵:02/07/01 21:55 ID:???
>>16
>しかし、日本はなんで通州なんかの死体写真をばら撒かなかったんだろう
貴様は大日本帝国をチョソやチャンコロと同レベルにしたいのかと小一時間(略

18 :名無し三等兵:02/07/01 22:02 ID:???
>>15
ガソリンや軽油が作りづらい。


19 :名無し三等兵:02/07/02 02:24 ID:???
素朴でシロートな質問なんですが、カートとかインディで使っているアルコール燃料のエンジンって軍用にできなかったんですか?


20 :名無し三等兵:02/07/02 03:02 ID:aWqh/qFZ
史実のように情けを掛けずに徹底的な皆殺し政策を断行する


21 :おいおい:02/07/02 03:28 ID:Qbarp5p+
おまえら全部アホかい!
そんなことでは、どうしても大陸泥沼戦になるぞ。

満州国境線に全兵力を引き揚げ、蒋介石に講和を提示し可能なら軍事同盟を
画策する。しかる後に実力を蓄え、時期を見て新生中国と手を携え、欧米の
植民地を武力解放し、東亜諸民族の新秩序を創り上げる。
それでこそ、我々は新東亜の正しき平和をうち立てることが……

ま、夢やね、そんなこと真剣に考える奴いないやろなぁ(^_^;)寝よ・・
そんなこと真剣に考える奴いないやろなぁ・・・・・・

22 :名無し三等兵:02/07/02 03:33 ID:4jV4HxRF
あの・・真剣に考えていたんですけど・・・・

で、植民地は東亜どころかアジア・アフリカ全域が解放されたんすけど・・
でも感謝されずに

23 :名無し三等兵:02/07/02 03:39 ID:???
>>22
ま、君は戦争論(注:小林よしのり著)でも読んでなさいってこった

24 :名無し三等兵:02/07/02 03:41 ID:???
>>22
アフリカ各国の独立時期を勉強しなかったのか?

>>23
そう煽るな。

25 :名無し三等兵:02/07/02 04:34 ID:???
>>11
禿堂。
折れのじいさんも中国戦線に行ったらしいが、連戦連勝で戦争に負けたことすら気づかなかったそうだ。
アメリカとかに嫌われなければ、当時の中国には余裕で勝てるだろう。

26 :名無し三等兵:02/07/02 04:42 ID:???
戦闘だけなら>>11に同意。ただ、戦争となると、ゲリラ相手の非対称戦争な上、
国力が疲弊しまくってどうにもならないという問題があるそうだが…

27 :名無し三等兵:02/07/02 05:01 ID:???
戦争に勝つ事は可能だが後の統治が難しいという罠。


28 :名無し三等兵:02/07/02 05:08 ID:???
>>27
はい?日本自らが支那大陸を統治する必要があるのか?
まあ抑止力としての軍は必要だと思うんだが。

29 :名無し三等兵:02/07/02 07:38 ID:???
>>25 勝ちの価値が中国と日本では違うからね。占領と支配という価値観も
違う。

30 :名無し三等兵:02/07/02 08:10 ID:???
>>29
普通は首都が落ちたら降伏するよな。
若しくは他国に亡命。

31 :名無し三等兵:02/07/02 08:17 ID:???
>30
首都って言われてもね、あっち側の立場で考えてみろや。

「ソウル陥としたから戦争は俺たちの価値ニダ」って騒ぐ北チョンと変わらんぞ、その発想じゃ。
日本が「勝った、勝った」と騒いだところで、しょせんそれは戦術レベルのくだらない勝利にすぎない。
戦略的に有効な打撃はなんら与えられない、無駄な戦いだ。

32 :まあ26なのだが:02/07/02 08:31 ID:???
>>31
そういえば朝鮮戦争を忘れていた(苦笑


33 :名無し三等兵:02/07/02 19:23 ID:???
age

34 :名無し三等兵:02/07/02 19:26 ID:???
>>30
つうかお前の言う「普通」ってなんだ?

しかし中華広すぎ

35 :名無し三等兵:02/07/02 19:31 ID:???
内部から崩壊していた日本軍


館陶事件も参考になるね

36 :名無し三等兵:02/07/02 19:46 ID:???
戦争を華北に限定すれば、頃合を見計らって講和も可能だったろう。
米英も、口ではともかく、華北限定なら実際として静観したいた。
戦線が華中、華南まで広がり、米英の利権を侵害し始めると、話は別。
米英は影に日当に国民党政府を支援するようになり、日本を経済的に締め付ける
ようになる。
そして、日本軍のベトナム武力進駐で、米英との対立は決定的になるのだが、そ
うなると、もはや勝利は難しくなる。
だいたい、あの広く、人口も多い中国全土を、日本独力で完全武力制圧するなん
て、どう考えても無理が有る。それは当の旧陸軍も判っていたのではないか?
ただ止めるタイミングが掴めなかっただけで。

37 :名無し三等兵:02/07/03 19:53 ID:???
なんとか国民党と結んで共産党を倒す。かな…(藁

38 :名無し三等兵:02/07/03 20:15 ID:???
以後国民党を相手とせずといってしまったときに
勝利の可能性は終わったんだよ

39 :名無し三等兵:02/07/03 21:42 ID:???
>>38
>以後国民党を相手とせず
その発言、後に取り消してはいるけどな。


40 :名無し三等兵:02/07/06 01:23 ID:???
>>1を人柱として長江に。

41 :名無し三等兵:02/07/06 03:52 ID:???
ニッポンハムVS中日 戦
なんて面白くともナントモネーヨ!!

42 :名無し三等兵:02/07/06 04:10 ID:???
>19
先日のガイアックス騒動を思い出せ。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)