2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

復活アイオワ級は最強戦艦じゃないっ?!

1 :名無し三等兵:02/07/01 21:27 ID:???
詳しくは>>2-5ぐらい

2 :名無し三等兵:02/07/01 21:27 ID:???
すべてはここから始まった。

1 名前: 名無し三等兵 投稿日: 01/11/04 06:33 ID:yG4DaK1d

時代設定は1945.4としましょう。
この段階で当時の「シーパワー」の象徴であり、
WWU開戦までの戦争抑止力として君臨し得た「戦艦」という艦種。
改めて考えてみたいと思います。



2 名前: 名無し三等兵 投稿日: 01/11/04 06:37 ID:2xzZ1PCD

ラジオ体操第2、よーいっ



あえて言おう!ID:yG4DaK1dは神!


3 :名無し三等兵:02/07/01 21:28 ID:???
神のスレッド
アイオワ級は最強戦艦じゃないっ?!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1004823192/l50


4 :名無し三等兵:02/07/01 21:34 ID:???
おいっ、この時間からはじめるのかよっ!
とても体がもたねぇ・・・ハァハァ・・・恵タン・・・ウッ!

5 :名無し三等兵:02/07/01 21:36 ID:1uNXQYaE
ラジオ体操まで召喚しないといけないほど軍板は過疎なのか・・・。

6 :名無し三等兵:02/07/01 21:44 ID:???
元スレの>>1がA級戦犯と思うのは漏れだけ?

7 :名無し三等兵:02/07/01 21:59 ID:???
…何か、ネタ度があがった気がするのは気のせいか。
爆撃の後の軍板。

で、ラジオ体操はいつ放送してるのよ?

8 :名無し三等兵:02/07/01 22:17 ID:???
高速+レーダー射撃で完膚なきまでに叩きのめすで厨!



最高防御+最強砲力で弱々巡洋戦艦など轟沈で厨!

との糞の様な書き込みが続くだけの痰壷スレでしょ。

9 :名無し三等兵:02/07/01 22:20 ID:???
過去スレはこっちなら見れるな

http://yasai.2ch.net/army/kako/1004/10048/1004823192.html

…何度見ても軍板とは思えぬ怪しいスレだ(w

10 :名無し三等兵:02/07/02 01:03 ID:sz09Emsq
↑すげえ・・・・・・・

11 :名無し三等兵:02/07/02 08:30 ID:inifb4JB
時代設定が1945年4月7日午後2時23分以降なら
アイオワ級が世界最強の戦艦。
で、終わり。


12 :名無し三等兵:02/07/02 10:17 ID:q+l4OSrE
>>11
反対。
サウス・ダコタの方が上と思われ。

13 :名無し三等兵:02/07/02 10:23 ID:Rm/osKQh
戦果じゃ三笠が最強だろ。

14 :名無し三等兵:02/07/02 11:26 ID:Ja07SCbT
なんとなく同意

15 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/06 19:14 ID:???
長 門 最 強 。

 <完>

16 :名無し三等兵:02/07/06 20:54 ID:vyMorq4E
大和 対 アイオワ

野球でいうと、
大和 ファースト 2割5分 HR50本
アイオワ 外野 3割5分 HR30本

って所ですかね?

17 :名無し三等兵:02/07/07 00:18 ID:PLWerOhc
ファーストと外野の比較は意味がないねぇ。



18 :名無し三等兵:02/07/07 02:56 ID:IDrcdq3F
アイオワは主砲を50口径にしたのが仇。
命中が期待できる中距離までの甲板貫通力が弱い。近づいて舷側を狙わなきゃ
大和に致命傷を与えられる確率低し。だが、それまでに大和にボコボコにされ
る可能性高し。
もっとも、45口径でも甲板は抜きにくいけどね・・・

19 :名無し三等兵:02/07/07 03:06 ID:???
アイオワは細長いから連射も出来ないし。

20 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/07 11:02 ID:???
アイオワって防御相当脆いと思う。
あの細い艦首、酸素魚雷に弱いだろーな。
艦首に被弾すると、持ち前の速力も活かせずあっさりあぼーんされる罠。
どっちかに乗って逝けと言われたら私はダコタに乗ります。

21 :名無し三等兵:02/07/07 11:29 ID:???
>>20
被弾すりゃあどんな艦艇でもあぼーんの可能性は否めない。

>あの細い艦首、酸素魚雷に弱いだろーな
なぜ酸素魚雷に限定するのか問い詰めたい。酸素魚雷って言いたいだけちゃうんかと。

22 :名無し三等兵:02/07/07 14:20 ID:iBpI26NN
大和も連射は出来ない、でも実戦ならばアイオワの方が主砲発射回数は大和を
上回るだろう。
アイオワは主砲口径は大和に負けるが、主砲弾重量は大和より上だったはず。
目視とレーダー射撃、大和に勝ち目は無い、空母艦上機で沈められたからこその
大和神話か?

23 :名無し三等兵:02/07/07 14:29 ID:gOHN1EnW
>アイオワは主砲口径は大和に負けるが、主砲弾重量は大和より上だったはず。

徹甲弾で言えば大和の1,460Kgに対してアイオワは1,225Kgだよ。まあ1
分間当りの投射鉄量の事を言いたいんだろうけど。

24 :名無し三等兵:02/07/07 14:33 ID:1tpnwpQw
主砲弾重量 大和=1460kg アイオワ=1225kg
時間当たりの投射量を言っているのなら、大和、アイオワのそれぞれ40秒毎、30秒毎
というのは実戦では意味なし。

25 :名無し三等兵:02/07/07 14:44 ID:gOHN1EnW
ありゃ・・・まともにかぶってるな(w

26 :名無し三等兵:02/07/08 01:00 ID:???
アイオワの艦首、確かに細く見えるが実は他の戦艦と比べて極端に細いわけじゃない。
全長が長いから細い印象が有るだけ。大和は別格として、長門より特に細くはないよ。
別格の大和型の武蔵にしても、炸薬量の比較的少ない航空魚雷を艦首に受けた為に速度の低下が大きかった。
別にアイオワに限った弱点ではないと思うが。


27 :名無し三等兵:02/07/08 02:00 ID:WSMunG9i
(水柱が測定できることと確認できることは別だが)アイオワのレーダーが水柱まで
完璧に測定できるようなものだったとしても、砲の精度が悪ければ宝の持ち腐れ。
アイオワの主砲は散布界が広い上に砲身がぶれて弾丸の収束がままならなかったそう
である。

28 :名無し三等兵:02/07/08 02:17 ID:pJg8CNMZ
アイオア乗組員普通の軍人 大和乗組員マインドコントロール済み
艦隊決戦の場合日帝に有利かな?

29 :名無し三等兵:02/07/08 02:42 ID:jQorHHL7
以上の結果、アイオワ級が最強戦艦です。

〜 終 了 〜


30 :名無し三等兵:02/07/08 03:31 ID:BV4BeK5e
アイオアの舷側装甲板にハープーンくらったらやっぱダメなのかしら?
アーセナル艦より武器つめそうだなあ。とかおもうけど、無理なのかしら。
主砲とっぱらって。
戦艦じゃないじゃん。
あぼー





31 :名無し三等兵:02/07/08 05:07 ID:BV4BeK5e
でもレーザーによる対空システムが確立したら
アイオアも強いとおもうなあ。っていうか戦艦全般。
で、燃料を核融合炉あたりにかえたら最強。
っていつの話しだよ。

あぼーん

32 :名無し三等兵:02/07/08 05:12 ID:UhH7Zi8r
大和の砲弾は実戦では全然当たらなかったという罠

33 :名無し三等兵:02/07/08 05:41 ID:ZJC61P5f
アイオワって本来は日本の金剛級高速戦艦を葬るために誕生した艦なんですよ。
大改装によって高速戦艦に生まれ変わった金剛ってのはマジで恐ろしい艦なんです。
放っておけば遊撃戦力として巡洋艦以下の補助艦をズタボロに食い荒らされる。
かといって対抗して戦艦繰り出しても高速で振り回され、
気がついたら日本の誇る水雷戦隊の待ち構えるど真ん中に引きずり込まれる。
はっきり言って当時の米艦隊では対抗不能のイヤラシイ艦だったんです。
その金剛を確実に葬れるだけの性能差が求められた結果として
あの超高速と金剛を圧倒する攻防性能が与えられた、と。

実際、アイオワは当初予定では金剛級と同数の4隻しか建造予定はありませんでした。
2隻が追加されたのは両洋艦隊の7割増強なんてべらぼうに贅沢な計画が成立したための
結果論にすぎません。

34 :名無し三等兵:02/07/08 06:43 ID:ZilU0Ads
>>33
現実的には、金剛の良さは、外洋航行性も備えているというところ。
速度、火力はビスマルク以下だけど、ビスは太平洋では役に立たなかった可能性アリ。



35 :名無し三等兵:02/07/08 06:47 ID:+DEpPEE+
>>33
まぁ・・・何となく文章のパクり元に見覚えがあるような気もするが。

アイオワ級ってあんな船体で海面の状態が悪い時にきちんと安定できてたのかなぁ?・・・
どっかでユラユラ揺れたって話を読んだ気が。一方の大和型は他の戦艦が揺れてる中でも微動
だにせずに全員が舌を巻いたって話を読んだ。

36 :名無し三等兵:02/07/08 06:52 ID:???
>>22
おいおい、なんで大和よりも上回るんだ。
スペックだけで判断するなよ。


37 :名無し三等兵:02/07/08 07:03 ID:JHjKThZc
>35
うん、多分想像通りだと思いますよ。
彼の文章に受けた影響、自分的に大です。
いちお世界の艦船とか他にも参考にしたソースはあるけど。

38 :名無し三等兵:02/07/08 07:06 ID:JHjKThZc
>22

ちと甘いですな。
昼戦ならアイオワに勝ち目なし。
夜戦だと多分どちらも装甲貫かれる近距離戦になるだろうけど
真正面からの殴り合いなら大和に分。
所詮アイオワって超巡洋戦艦なんだわ。

39 :名無し三等兵:02/07/08 07:11 ID:ZilU0Ads
>>38
単艦同士に使うのもなんだが、(名前失念)あの計算方法で行くと
大和 7×7=49
アイヲワ 5弱×5弱=25弱

で倍以上の差があるから、ちょっとやそっとの技術差では話にならんからな。

40 :名無し三等兵:02/07/08 07:20 ID:???
つーか、基本的なことだろ。
アイオワじゃあ大和の装甲は貫けないので大和は沈まない。
アイオワの負け。
ただそれだけだ。

41 :名無し三等兵:02/07/08 07:23 ID:JHjKThZc
>40
その言い方は少し誤解を招きますよ。
アイオワの砲だって近づけば大和の装甲を抜けます。
でも当然大和もアイオワの装甲を抜けるから
体力勝負になって大和の優位が動かないのは事実ですけど。

42 :名無し三等兵:02/07/08 07:59 ID:???
 アイオワの主砲が命中しないというのはいわばアメちゃんの自己申告みたいなものだからなあ。
 実は日本側戦史叢書によると、例の駆逐艦はアイオワ級からの至近弾で負傷者を出している事実がある。
 遠距離から回避行動中の駆逐艦に至近弾で負傷者を与えた実績は、主砲の精度が実用に耐える証拠だよね。

43 :名無し三等兵:02/07/08 13:55 ID:???
アイオワの主砲が命中しないなんて今ここでは誰も言っていないがな

44 :名無し三等兵:02/07/09 01:35 ID:PqRhCRZx
大和型は別格としてアイオアとプリンスオブウェールズってどっちが上

45 :名無し三等兵:02/07/09 11:48 ID:+Pb5SmO2
大和は浸水して傾くと、主砲塔は回せなくなる、逆側に注水すれば遅くなる。
アイオワの主砲にはスタビライザーが付いている、大和の主砲は人間のカンで発射!
昼も夜もアイオワの優勢は揺るがない!と思われ。


46 :名無し三等兵:02/07/09 11:56 ID:???
>45
・・つか注排水装置位アイオワにも付いてるんじゃ?。大和の測距儀も動揺安定器付きだし

47 :名無し三等兵:02/07/09 11:57 ID:???
アイオワは細身ゆえにローリング特性が悪い。
波が高ければますます大和優位。

48 :名無し三等兵:02/07/09 12:02 ID:LOtfTTQw
>>47
秋山真之ハケーン!!

49 :名無し三等兵:02/07/09 12:08 ID:EfQogXiV
>・・つか注排水装置位アイオワにも付いてるんじゃ?。
>大和の測距儀も動揺安定器付きだし

 注水装置は当然として、動揺安定は日本は手動(水平線目
視)でアメリカは自動(ジャイロ)だ。兵頭氏の著作の「勘
」ってのは書いてあるのは間違い。ちなみに砲塔の仰角や旋
回も日本は砲側で表示機に合わせる手動でアメリカは自動モ
ードがある。

 人間の係わる部分が少ないのでアメリカの方が安定してる
とは言えるけど、砲の癖等を見込んだ職人的な修正とかを考
えると精度としてはどっちが良いか分からんね。

50 :名無し三等兵:02/07/09 12:31 ID:QjThP+VD
>49
いやジャイロによる自動安定器が、大和の測距儀に付いていたと言う事。

51 :名無し三等兵:02/07/09 15:48 ID:F0PvtIlo
>46
甘い。
アイオワは細身故、魚雷防御に十分なスペースを取れてません。
構造自体は4重の隔壁でかなり厳重ですが、いざ抜かれてしまうと後がない。。

52 :名無し三等兵:02/07/09 16:02 ID:???
>>50

 大和の方位盤には「動揺手」がいたと思いますが。ハンドルで
動揺を補正していたはずです。

53 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/09 16:52 ID:???
戦艦の砲戦の勝敗は楯と矛で決まる。
アイオワには大和に対して決定打というものがないよ。(副砲以外
それに対してアイオワは一発の被弾で轟沈する可能性がある。

ここにはレーダー射撃信者が多いようだが、天候が余程悪くなく、昼間なら光学照準
でもレーダー照準に劣らない命中率を発揮できるよ。

アイオワの防御の脆さは実戦で被弾することがなかったので、露呈しなかった。
防御でいえば、艦幅を全長の対して大きめにとり、集中防御のダコタのほうが優れてるよ。

ま、その前に7万トン級と4万5千トン級の対決。大和が負けてもらっては困る。
長門相手ならアイオワは若干有利だろうね。

54 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/09 16:59 ID:???
>>44 プリンスオブウェールズなんて問題外です。このスレに持ち出すような艦ではないです。
   長門相手でも負ける可能性大です。扶桑なら勝てるでしょうが。

55 : :02/07/09 17:13 ID:zu59qp48
>>54
扶桑でも条約型重巡には殴り合いで勝てることを驚く船だろ

56 :名無し三等兵:02/07/09 17:14 ID:???
>53
内容には大体同意。でも
>アイオワには大和に対して決定打というものがない

SHSは?(過去ログで散々外出な気もするが)

57 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/09 17:16 ID:???
>>54 それは扶桑を舐めすぎです。
   確かに欠陥はありますが、14インチ12門ですよ。

58 :名無し三等兵:02/07/09 17:25 ID:Ol/2GFyl
>長門
大改装後の長門の装甲ってご存知ですか?
主砲塔で最大500mm超えてます。これ大和に次いで世界第2位。
条約の制限で舷側装甲は強化できませんでしたが
大抵の無条約型新戦艦に相打ちまでもってける程度の能力は
十分に有しています。

59 : :02/07/09 17:29 ID:zu59qp48
>>57
>>58
艦齢を考えると、2次大戦時の長門はともかく扶桑は戦力となってるだけでも偉い。

金剛は特別、異常、言うな


60 :名無し三等兵:02/07/09 17:29 ID:???
 砲塔防御に関し、日本やアメリカの戦艦が前盾重視であるのに
対し、イギリスの戦艦は360全周同じ厚さにしていたとの記述を
読んだことがあります。これはイギリス海軍が夜戦を重視してい
たということでしょうか?

61 :名無し三等兵:02/07/09 17:34 ID:lejq0ptF
>>60
別に夜戦重視と言うわけではないでしょう。防御に限りませんが国によ
って建造思想は異なりますから。

62 :名無し三等兵:02/07/09 20:06 ID:a9WCw7Uw
アイオワの主砲発射時の動揺はかなりのものだったようだ。首尾線上で撃つ場合は
まだいいが、舷側方向での射撃は酷く、次弾が打てるようになるまで相当時間がか
かった。また、主砲間隔が大きいため発射時の船体の「ねじれ」も無視できなかっ
た。

63 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/09 21:48 ID:???
大和>>ダコタ≧アイオワ>長門≧カロライナ>リシュリュー>ビスマルク>>KG5>>>扶桑
ってとこじゃない?

64 :名無し三等兵:02/07/09 22:22 ID:???
6万トン級18インチ砲搭載戦艦が4万トン級16インチ砲搭載戦艦より弱いなんて事は戦艦界に於いてあってはならない事。
よって戦艦「武蔵」こそが世界最強戦艦。




65 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/09 22:59 ID:???
>>64 ピカ厨か。

66 :名無し三等兵:02/07/09 23:00 ID:???
                        /\)( /\     ~ 
                      /,,"゙..:..i,,i,,;;'',,゙.\
       / ̄\_____   /;",,i,,゙;;i;;,,i;;..",,''i,,",,|
        | ●)) .:. .:. ;;: ..:..,∴;;\ /,゙;;"i,,",,;i゙;;::i,,'゙;;:"i;;",,|.  ______/ ̄\
       \_/ ̄ ̄ ̄ ̄\∴)|;",,.i;",,;"i;..゙''i;;゙;;"''i;;::"|/∴. ..:.. ;;,,. :.:.. ((● |
               (◎) (;;:.\_/ ̄\_/ ̄ ̄;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/
               );;)  );;∴::",,''o∴;◎;;;",,;":\_/ ̄(◎)
               (_ ̄;∴",'O∴,;∴;;",,;;∴;:∴;;::::_/ ̄
                (;";;.o.';::.;:∴,,";∴゙∴:;;;;;:",,(
              / ̄\_)";;,,";:∴◎`,,∴;∴:,,::;;∴;:;;: ̄\
           (∴(\_∴;:゙o,;;:・∴,,''∴:◎゙,,゙;;;∴;( ̄\\
            );;",)   )∴;;",,゙◎;;・∴,,",,∴";;∴;,,";)   /;;/
           (◎)  /;;/)∴,,゙・;/ニニニヽ∴o",,;(  (◎)
               |";;| (;・;;",,・( (     ) )∴;(\\
               |;::..|  \∴;::"ヽニニニソ∴,,゙;ソ |;":|
                (◎)    \::;∴",,◎∴"O゙/.  /;:;/
                    /∴O・;;゙∴;;;:::∴;\ (◎)
                  / `ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'|ヽ


67 :名無し三等兵:02/07/09 23:03 ID:???
ID:yG4DaK1d 必 死 だ な ( 藁


68 :名無し三等兵:02/07/10 01:35 ID:vPlVd3zn
>63
V・ヴェネトは?

後ビスマルクって実はめちゃ弱いのよ。
奴の防御構造って第1次大戦当時から基本的に進化してないのね
(世艦増刊とか見ても「バイエルンをタイプシップとして〜」って思いっきり書かれてるし)。
なので舷側装甲すごく薄くて範囲も狭くて簡単に抜かれるんだわ。
タフなのは事実だよ。
多分ビスを砲撃だけで沈められるのは大和くらい。
だけど戦闘力はすごく簡単に喪失しちゃうんだわ。
ビスにしてもシャルにしても比較的あっさり戦闘力を失って
後はなぶり殺しという結末でしょ?
このあたり、敗戦で技術研究が断絶しちゃったドイツの悲劇ではあります。

69 :名無し三等兵:02/07/10 12:49 ID:OK6L3kJA
結局WIRBIRDに乗ってるSUDO氏の孫引きホーダイと言う訳か(;´Д`)まぁどうでも良いが

70 :名無し三等兵:02/07/10 12:58 ID:k+NBmFw4
>69
まぁ確かにあのサイトでは「ドイツ戦艦は実は弱かった」は
ほぼ定説になってる。
けど事実は事実。

71 :名無し三等兵:02/07/10 13:43 ID:IdEURn0U
ジャイロがアイオワの方位盤にはあって大和のそれには無かったということは聞いた
ことがある。
しかし、日本が技術がなくてジャイロを搭載できなかったというより、熟練した動揺
手が感覚で決めたほうが圧倒的に正確であったらしい。今でも熟練職人のほうがコン
ピューター制御の機械より優れた工作などを行える例はいくらでもあり、砲術のスタッ
フが「職人」であるときの精度は推して図るべし、であろう。
当時の日本にはそうした砲術の職人があまたいたと聞く。

72 :名無し三等兵:02/07/10 14:03 ID:k9fK9xQL
>>71
大和の主砲砲術兵なんて、武蔵の主砲を1度撃っただけで「コレ、砲がどっかでズレてる。」って見抜いたらしいしね。

73 :名無し三等兵:02/07/10 14:18 ID:???
>>71
 大和のスタッフが「職人」であった事は認めますが、人間の行う
事ですから「ムラ」は避けられないでしょう。また長時間集中力を
持続することは不可能で「疲労」も蓄積されると思います。

 射撃システムに関する限りは、アメリカの新型戦艦に技術的に先
進性があったことは認めなければならないと思います。但しこれは
パフォーマンスの優位には必ずしも結びつかないと思いますが。

 ちょっと話題がずれますが、北朝鮮軍の対空訓練で号令一下もの
すごいスピードで85mm対空砲の左右、俯仰角ハンドルを回して敵機
を追尾している映像を見たことがあります。コメンテーターもそれ
を見て笑っていましたが、旧海軍の事を考えたら急に笑えなくなり
ました。

74 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/10 14:20 ID:???
ビスマルクってへたれだよね。長門に勝つのは無理。
私は1年半前に2ちゃんに来る前までビスマルクは欧州最強だと思ってたけど。

75 :名無し三等兵:02/07/10 14:22 ID:SCq14m88
>>68
何の本読んだのかしらんがどこか読み間違えてないか?
ビスマルク級は確かにバイエルン云々とあるようにWWIドイツ戦艦の流れそ
のまま、つまり比較的近距離で殴り合うためのフネ。
だからその伝統に則って近〜中距離で強い高初速砲と、これまた近〜中距離
防御に重点を置いた舷側防御重視。

>なので舷側装甲すごく薄くて範囲も狭くて簡単に抜かれるんだわ。
>タフなのは事実だよ。
>だけど戦闘力はすごく簡単に喪失しちゃうんだわ
思いっきり矛盾してないか?
船体防御だけがやたら厚くて武装などの防御が二の次になってるフネなら
そういう状態になることもあり得る。
まさしくWWIIのドイツ大型戦闘艦はその傾向だったしな。

「舷側装甲すごく薄くて範囲も狭くて簡単に抜かれるんだわ。」というのが
どこから出てきた説なのかが気になる。
あるいは上記説からどうやって「タフだけど戦闘力を失う〜」という方向に
結論を持っていったのかが気になる…

世艦増刊の名前が挙がってたけどそこまでトンデモな説を平然と載せる本じ
ゃないとは思うんだが…やっぱ読み違えてると思うぞ。



76 :名無し三等兵:02/07/10 14:24 ID:???
>>74

 ビスマルクに関しては現存する資料が少なく、近年ロシアで発見
された資料もありますので結論を急ぐのは危険かと。

 舷側装甲が傾斜装甲であったらしい資料なども見つかったそうで
す。伝聞で恐縮ですが。


77 :名無し三等兵:02/07/10 15:26 ID:+LawQAw1
>75
ビスマルクの舷側装甲は垂直320mm。
単純な厚さだとアメリカの戦艦は305〜310mmでこれより薄いんだけど
こっちは傾斜してるわけで、実質面での防御力は新戦艦中最低ランク。
しかも高さが足りない。
320mmある部分は決して広くなく、舷側のかなりの部分はそれよりずっと薄い装甲厚なのです。
これが「簡単に抜かれる」理由。
次、「でもタフ」な理由だけど、この薄い装甲の内側にもう一層、
120mmの傾斜装甲があるのね。
つまりビスは2段防御方式なわけ。
図にするとこんな感じ。

 │
 │  __
 ┃ /
 ┃/

この方式だと、1枚目を抜かれてもそこでほとんどの運動エネルギーを失っているため、
2枚目の傾斜装甲はまず抜かれない利点がある。
つまり機関部のように本当に大事な部分は滅多なことではダメージをうけないです。
しかし艦内に突入した砲弾は当然炸裂するわけで、
その大事な部分以外はズタボロになっちゃうのよ。
加えてこの方式は、後述する1段式防御構造に比べて
必要とする装甲重量が増大するデメリットがある。
この時期の排水量に上限が設けられていた戦艦にとって
決して美味しくない選択肢なわけだ。

こでが他国の新戦艦の防御だと1段式で

  __
 ┃
 ┃
 ┃

こう思ってくれてかまわない。
つまりビスが舷側と傾斜の2枚に使ってる装甲重量を
全て舷側のみに費やし、また水平装甲の位置もかなり高い。
ある意味、ビスの装甲配置は1枚目を抜かれるのを当然としてるのに対し、
他国の新戦艦はとにかく絶対に抜かれないようにしてると言える。
要するに、大抵の新戦艦が弾ける砲弾がビスマルクに限っては
艦内に突入してきちゃうわけ。
でも最低限の浮力&機関部の安全だけは確保してあるんで
砲撃だけで沈めるのは至難の業ってこと。

>76
ビスマルクの装甲は船体のラインに沿って貼り付けられているので、
特に艦の前後ではかなり傾斜します。
多分これが「傾斜装甲」の正体だと思う。
これ、ビスに限らず一般に垂直と言われてる舷側装甲では
当たり前の構造なんですよ、実わ。

78 :名無し三等兵:02/07/10 15:44 ID:???
偉そうに語ってるところすまないが
http://www.warbirds.nu/truth/torpedo4/08.html
ここ見せてやればあんたの言いたいことの120%が達成されないか?
ここが原典なわけだし。あなたそれ以上のこと言ってないし。

79 :名無し三等兵:02/07/10 16:04 ID:+LawQAw1
追加
>「舷側装甲すごく薄くて範囲も狭くて簡単に抜かれるんだわ。」というのが
>どこから出てきた説なのかが気になる。
これ、洋書に各国の主だった戦艦の防御要綱図にしてる本があって
それ見たのよ。
それでなくてもコーエーの「戦艦名鑑」あたりで
主要新戦艦の装甲厚比較してみると
ビスマルクが群を抜いて薄いことがわかるはず。
あれは最大厚しか載せてないけどそれでもビスマルクの320mmって
すごく薄い方だよ。
前述の通りアメリカのはもっと薄いけど、これは相当な角度で傾斜してるから。

80 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/10 18:09 ID:???
ビスマルクは遠距離から装甲の薄い砲塔に食らってあぼーんされる可能性大です。
改装後のビッグ7にはどう転んでも勝てませんよ。


81 :名無し三等兵:02/07/10 18:14 ID:vhKQPz/u
提督の決断に出てくる超怒級戦艦紀伊って大和の変更点は?
俺の作った奴は主砲サイズ拡大と対空砲増量 速力大幅アップだが
実際の設計は?

82 :名無し三等兵:02/07/10 21:36 ID:???
あの〜「自分のしたことの意味が理解できるようになったとき」とか「見直す」
とかいった言い方を「良心から来る指摘」といえるでしょうか?ボクはあの
ターボファンエンジンの項で始まった討論はそれなりに意味のある行為だった
と思うし、ましてや個々のレスの意味もわからずああいったデスカッションを
してきたつもりはありません。
そういう意味でもオマンコさんの発言は「議論ボード」でそれなりの討論を
したつもりのボクや一応の結論を導き出せた討論の相手をしてくれた方
に対しての「かなり刺のある発言」です。そういったものを「良心的な指摘」
とはボクは思いません。ただ、あの項は周りにも迷惑をかけてるようだし、
これ以上討論しても仕方がないと感じたので削除してくださいとお願いしたんです。
削除してほしくないという人がいるのならそのままでもよいですがね。
ボクのようなバカには下手をするとまたまた挑発にとられますよ。
それに、なんか倫理観をおしつけられてるようですこし不愉快です......
そもそもココはそういったネット倫理を論じるような掲示板ではないでしょ(^_-)
そういうことはボクはこの2ちゃんねるでやるつもりです。

83 :名無し三等兵:02/07/10 23:32 ID:EvuJAJ+4
>>81
大和型とほぼ同じ船体に2連装3基6門の20in砲を積む予定だったと言われている。

84 :名無し三等兵:02/07/11 00:52 ID:Q6T6JhXf
>83
防御は2層装甲と言われてます。
なお排水量について8万5千t説もアリ

85 :竹内:02/07/11 01:21 ID:???
>>78は「長門対ビス」スレのパート2でケチがつけられた気がする。

86 :名無し三等兵:02/07/11 03:51 ID:???
あのさ… 大和の弱点ちゃんとわかってる?
アイオワとの直接対決だとして 昼夜で言えば
夜は不利だよね?<レーダーの精度弱し>
装甲にしたって 主砲塔や上甲板は厚いかもしれないけど
副砲は元最上級のだし 穴はあるわけだよ
(アイオワにだってあるじゃないか!っていう厨な反論するなよ
 しっかり弾薬庫の周りの隔壁の図を見てから出直せ)
攻撃力は高いだろうけど 速度差が27vs33、
アイオワは索敵能力の高さも手伝って 好きなときに攻撃して
さっさと逃げられるわけだ(砲戦中は全速と入ってないからな!)

どんなに強いボクサーだってボディーブローを長時間喰らえば
やられるわけで それが利き腕のストレートなら いくら自分より格下でも
効き目はあるわけだ それが自分よりテクニック(命中精度)がある
相手ならなおさらな…

大和が強力である事は誰でも知ってるし認めるよ アイオワが
世界最強だとも思わない 実際大和の主砲が当たる場所によっては1発で
大破する事だって考えられるしな でもそろそろ
大和が世界最強みたいな言い方やめないか? "世界最強の部類に入る"とか
にしたほうがいいと思う "大和信者"はもっと客観的な見方をしろよ

87 :ゆうか:02/07/11 04:13 ID:Q6T6JhXf
>86
その大和の副砲塔ですけど、本当に弱点になっているでしょうか?
確かに装甲は薄いですが、そこに砲弾がどうやったら飛び込むと?
バーベット部はきちんと防御されてるから
真上からこないと弾薬庫まで直通しないんですよ?
砲弾ってのは垂直に近い角度で命中するもんじゃないですから
それこそ大和が被弾・傾斜して砲弾の落下角度に対して垂直になるような
ものすごい特殊な条件じゃないと。
で、そこまで傾斜してたら普通に考えれば最早手の施しようがありません。
今更弾薬庫が誘爆しようがしまいが沈没の運命は避けられない。
てわけで実のところ砲弾に対しては副砲の軽装甲の問題はほとんど無視して問題なしです。

むしろ大和にとって怖いのは爆弾ね。
文字通り垂直落下してくる爆弾なら確かに副砲塔の薄い装甲突き破って
一気に弾薬庫に突入→誘爆の危険はあります。
事実、大和級では後に25mm隔壁を追加して爆炎が弾薬庫まで到達しないよう
改正工事を行っています。
つまりこの問題は海軍でもきっちり認識されてたわけ。

88 : :02/07/11 04:37 ID:dwE01IUu
>>86
おまえが言っているのはアイオワの話じゃなくて「米戦艦一般」
を語っているに過ぎない。
出直せ。

89 : :02/07/11 04:39 ID:dwE01IUu
どんな強いボクサーだって弱点はある罠。
しかし最強のボクサーってのは存在する罠。

90 :名無し三等兵:02/07/11 19:07 ID:hFeSGGgh
>86
大和の副砲欠点説なんぞ今更持ち出すな!
そんなの反平賀派の連中が無理やりこじつけただけなのを理解しろ!


91 :名無し三等兵:02/07/11 20:00 ID:hFeSGGgh
>86
砲戦をやるときの速度差がどのようなものか理解して言ってるのですか?

92 :名無しの退役軍曹:02/07/11 21:40 ID:ynCPl85J
大艦巨砲が軍事ドクトリンの常識となっていたらアメリカもパナマ運河通貨不可能な超巨大戦艦造ったんだろうな〜。

93 :名無しの退役軍曹:02/07/11 21:45 ID:ynCPl85J
↑太平洋戦争時とつけるのを忘れていた。

94 :ゆうか:02/07/11 21:46 ID:+mTLOQSB
>92
モンタナがパナマ通れないのはよく知られてますが、
この頃、米戦艦の一部は改装によるバルジ通過でやはりパナマ通航が不可能になってます。

そして! 実はパナマには拡幅計画が存在します。
開戦が数年遅れてたらパナマの幅は拡大され、
モンタナ就役の頃には彼女らも通航可能になっていたかもしれません。

95 :ゆうか:02/07/11 22:22 ID:+mTLOQSB
訂正。
バルジ通過→バルジ追加
すいません…

96 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/11 22:28 ID:???
32.5ノットのシャルンホルストは28ノットのDオブ・ヨークに叩き沈められました。
実際の戦闘において高速であることはどれ位意味があるんですかね。

97 :ゆうか:02/07/11 22:41 ID:+mTLOQSB
>96
この場合、シャルンホルストは英国の補助艦の妨害で
速度を殺されてます。
そうなると単純に攻防性能がものを言います。

98 :ゆうか:02/07/11 22:46 ID:+mTLOQSB
もっともね、砲撃だけでは沈めきれてません。
例の「弱いけどタフ」な防御構造がものを言ってたんですな。
最終的にトドメは魚雷です。

99 :ゆうか:02/07/12 05:43 ID:VcOb1mYC
>80
ビッグ7というか条約型戦艦は舷側装甲の強化を禁止されていたため、
近〜中距離防御はビスマルクと同レベルです。
なので、接近戦に持ち込めばビスマルクにも勝機ありです。
現実に対フッド戦、戦闘距離は2万を大きく割り込んでいました。

…ま、ネルソンとロドネーは条約を踏まえて新造されたんで
舷側防御は当代最強ですからちょっと勝ち目なしかも。

100 :名無し三等兵:02/07/12 07:12 ID:l6VJmvFi
>>96-97
まぁ、この場合はさておき、戦艦って撃ち合いに入れば互いにポジションを定めた後は速度や進路を変えたりは
しないからねぇ。アイオワの高速も戦略的には大いに生きるけど「撃ち合い」の強さにはあまり寄与しないと思
うんだけど。せいぜい「ヤバい」と思ってから逃げ出す時とか、先手を取られても素早く着きたいポジションに
着けるくらいで。

101 :ゆうか:02/07/12 07:37 ID:0GMdjAcx
>100
もう少し積極的ですよ。
優速は相手を逃がさないためです。
相手の頭を抑え続けたりしてね。
つまり相手から戦術的自由度を奪うための高速です。
ただ、このためには3ノット程度相手を上回っていれば十分。
日本旧式戦艦の25ノットはこれに合わせて設定されたものですね。
アイオワの群を抜いた超高速は別働隊として
主力と連携して相手を痛めつけるために役立てられます。

102 :名無し三等兵:02/07/12 07:45 ID:???
>>101
それを言ってしまったら戦術論になってしまうと思うが
このスレッドは一隻づつでのガチンコ対決のことを想定してるんではないんか?
実際にそんな場面はほとんど無いにしても、だ

103 :名無し三等兵:02/07/12 09:41 ID:???
http://www.warbirds.nu/BBS/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=1578;id=
 妄想と思い込みで叫びたいなら、自分でページでも作ってやってください。
 ここは脳みそを持ち、考える力を持った人の集う場所です。

 判りやすく言うと「馬鹿は失せろ」です

104 :ゆうか:02/07/12 10:40 ID:xuYgWnTr
>103
やめてお願い(TT)
わたしあれの当事者の一人なのよ。

105 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/12 17:48 ID:???
私は大和・アイオワのどちらかに乗って闘えと言われたら大和に乗ります。(命が惜しいので
アイオワは大和に対して安全戦闘距離が皆無。艦内どこにいても戦死する可能性大です。


106 :大艦巨砲主義:02/07/12 19:55 ID:???
テレビ体操最近無いね。

107 :名無し三等兵:02/07/12 20:27 ID:???
↑正直漏れも寂しい・・・

108 :名無し三等兵:02/07/13 01:40 ID:YFozQZf7
大和もアイオワも出番が少なかったからな
実戦データが不足していて比較は難しいだろう
主砲や装甲のスペックだけで勝ち負けは決められない

ま、そこが面白いんだけどね

109 :名無し三等兵:02/07/13 20:35 ID:???
http://www.warbirds.nu/BBS/den/petit.cgi
[519] 私の偽物がいるのですか!! 投稿者:ベンゼン中尉 投稿日:2002/07/10(Wed) 22:46:34

2ちゃんの軍事板にたまに顔を出すと、私がこちらで何かをレスしているという者がおりますが、
こちらにレスするのはこれが初めてです。
小生、飛行機は強くは無く、ドイツ戦車なら多少は会話が出来ると思います。まあ、ご挨拶ていどで失礼します。


--------------------------------------------------------------------------------
ベンゼン中尉 > 2ちゃんは屑ばかりです。たまにまともなのがいる程度です。奴等はここを
読んでニタリとしていますね。向こうでは祭り状態ですか。 (2002/07/11(Thu) 02:10:36)
アナーキャ > …結局何がおしゃりたいんででしょうか? (2002/07/11(Thu) 09:25:31)
まぐまぐマグロ > ここで言うのもなんですが、中尉殿、貴殿は以前小林先生のHPで「2ちゃんとはもう
関わりを持たない」とかおっしゃっていた様に思います。だったらそのようにされればよいと思います。ええ。
そのほうが心安らかに過ごせる筈です。 (2002/07/11(Thu) 19:33:20)
ooi > HP内検索かけて見たですが、レスなんてないみたいですけど。 (2002/07/11(Thu) 22:34:13)
みにさや > 始めレスの意味がわからなくて,なんのことだろうと真剣に悩んでたんですが。 (2002/07/13(Sat) 17:07:55)
ベンゼン中尉 > レスありがとう!私の偽物がここでレスしているということが、2ちゃんの軍事板に出ていたものですからね。
軍事板にはたまにロムしている状態です。このまま卒業しようかとも思いますが。 (2002/07/13(Sat) 20:25:28)

110 :名無し三等兵:02/07/13 20:43 ID:???
豚はどこいった?

111 :名無し三等兵:02/07/13 20:46 ID:XqSuV8EL
>>105
俺はアイオワ級に乗りたい、目視だけでは敵の居場所も満足に確認出来ない。
いつも昼間、快晴とは限らない、大和がアイオワからレーダー射撃で一連射
くらったら、まず大和に勝ち目は無い!と思われ。


112 :名無し三等兵:02/07/13 21:02 ID:p6xd3kDF
一連射で当たればいいんだけどね・・・


113 :名無し三等兵:02/07/13 21:26 ID:???
http://yasai.2ch.net/army/kako/1015/10152/1015274101.html
司令!!分かってる?(調査中)は?
http://yasai.2ch.net/army/kako/1004/10044/1004438755.html
戦艦ビスマルクについて語ろう!!
http://yasai.2ch.net/army/kako/988/988791027.html
大和級対アイオワ級
http://yasai.2ch.net/army/kako/1004/10047/1004761043.html
復活! ビスvs長門
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996145282.html
「War Birds」ってどうよ2
http://yasai.2ch.net/army/kako/993/993693671.html
WBを誹謗中傷する愚か者達へ

114 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/14 21:44 ID:???
>>111 レーダー射撃信者ハケーン!

115 :ゆうか:02/07/15 12:53 ID:0bFkOJ+7
>111
確かに比島沖海戦の頃には米海軍レーダー射撃の精度も相当向上していたようで、
2万前後での射撃を実用レベルまでもっていってます。
ある程度大和とアイオワの性能差を縮めることはできるでしょう。
だけどもともとの基本性能に大差があります
(アイオワは攻防性能という点では基本的にSダコタとさして変わりません)。
荒天となるとアイオワの細い船体ではかえって不利になるんじゃないかと疑ってます。

ですから僕はアイオワと大和の性能差が縮まるのは夜間かつ好天下のみと考えてます。

116 :名無し三等兵:02/07/15 13:47 ID:me53P/YM
アイオワはその船体構造に欠点があり、細い船体にサウスダコタ以上の火力
を持たせたため回避運動などが非常に困難である。さらに、防御力はサウスダコタ
以下で砲塔の装甲は自分の主砲弾に耐えられない。もし、まぐれでも大和の砲弾
が命中すると砲塔は貫通した弾丸の炸裂で一瞬にして吹き飛んでしまうだろう。
まあ、もともと空母の護衛が主体なんだからしょうがないんだけどね。


117 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/15 14:16 ID:???
アイオワよりダコタの方が砲戦に向いた設計じゃないかな?

118 :名無し三等兵:02/07/15 14:45 ID:???
明日から・・・ハァハァ復活します

119 :名無し三等兵:02/07/15 16:24 ID:NuWDLKn7
>116
ちゃうちゃう。
防御はサウスダコタ以下なんじゃなくて
主砲の性能向上、つうか長砲身化によって垂直装甲貫徹力が増して
サウスダコタと同レベルの防御じゃつらくなったの。

120 :大艦巨砲主義:02/07/15 16:25 ID:???
>>118マジですか?
名スレの予感。

121 :名無し三等兵:02/07/15 22:29 ID:???
> もしその「現場」で大手を振って喋ったら、
> 私はイスラエルサイドから、
> アリエフさんはパレスチナサイドから、
> それこそテロの標的にされかねないほどの話題を
> 不遜にも弄んでいるのです。

そう思うのでしたら、直接メールででも議論なさったらいかがでしょうか?

他人のHPの掲示板で、このような微妙な内容の議論を行なうのは、いかがなものかと・・・。
すくなくとも、私のHPでなら、いやです(苦笑)。
下手すると、サーバーが、サイバーテロの標的になりかねませんので(まず、無いとは思いますが、苦笑)。
さらに、他人の意見は、控えろとまで仰られているようですので・・・。
http://www.warbirds.nu/BBS/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1548;id=#1679

122 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/15 22:45 ID:???
防御はダコタの方が上と思う。

123 :名無し三等兵:02/07/15 22:50 ID:???
豚ちゃん・・・

いまだに「あそこ」のリンクを張るのはやめるにょ〜。

124 :名無し三等兵:02/07/15 22:51 ID:YsusBmhO
煙幕はったらアメリカの一方的なレーダー射撃になるのでしょうか?

125 :名無し三等兵:02/07/15 23:04 ID:???
> 次は、おそらく理屈でない段階に突入するでしょう。
> いかにHNを変更しようとも、理事長には発信者を特定できます。
> また、プロクシを通した場合、こんどは常連たちが一斉にダイレクト
に送信を開始し、プロキシ経由の発言から貴方を特定することも十分に考えられます。
http://www.warbirds.nu/discussion/g0107.html#2681

126 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/15 23:08 ID:???
>>124 ていうか大和にも一応水上レーダーはあるんですよ。一応。

127 :名無し三等兵:02/07/15 23:29 ID:ef/ktpgZ
大和の後ろの副砲付近に落ちた爆弾で最後まで火災が
消えなかったと乗組員が証言しているのですが、
これって弾薬庫誘爆の原因じゃない?

128 :名無し三等兵:02/07/15 23:33 ID:YsusBmhO
>>126
でももしアメリカが昼間砲戦で煙幕越しに射撃したら大和は勝てるんでしょうか?

その前に煙幕越し射撃って出来るのか知らないですけど。

129 :名無し三等兵:02/07/15 23:42 ID:W5DSIhN6
>>128
零観使って、着弾修正すれば大丈夫。

130 :名無し三等兵:02/07/15 23:46 ID:YsusBmhO
なるほど。

131 :名無し三等兵:02/07/15 23:49 ID:???
制空権のある方の勝ちとなったら、やっぱりアイオワ級が勝っちゃいそうですが。

132 :名無し三等兵:02/07/15 23:53 ID:???
>>131
だが制空権の有無は、アイオワが強いからじゃ無い。

133 :名無し三等兵:02/07/15 23:54 ID:???
本軍はどうやったって米軍には勝てません。

134 :名無し三等兵:02/07/16 00:00 ID:p7Zkkcdp
>>127
誰も絶対に副砲の弾薬庫が誘爆を起こさないとも言ってないし、起こしにくいとも
言ってないよ。
弾薬庫だもん、誘爆の可能性はあるんだよ。
ただ、大和の副砲に弾が当たる=爆没なら、
大和の主砲に対応する防御を持たない戦艦、つまり大和と武蔵以外全部ね、弾薬庫
近くに大和の弾が当たれば爆沈確実となるんだよ。
実際にはそんなことは考えられないでしょ。
だから、大和の副砲に被弾したって必ず爆沈とはならないんだよ。
結果的に副砲が原因で爆発したと言いたいのだろうけど、あなたが言っている通り
火が消えなかったから誘爆につながったのでしょ。火薬庫付近で火が消えないとい
うことは、大和に限らずどんな船だってそうなる可能性はあるんだよ。
それは副砲の防御うんぬんじゃなくて、もやはダメコンが機能していなかったわけ。
度重なる空襲で乗組員がまともな状態じゃなかったから、そうなった可能性が高いよ。

135 :名無し三等兵:02/07/16 00:01 ID:???
自分は大和派だが、零観使えば大丈夫というのは少し甘いのでは?煙幕をどの艦がどの距離で展開するのかによるが、手前側に展開されたらそれを越えて観測するにはアイオワの高角砲の射程内に入ってしまう恐れもあるし。
 最初に測距する際の観測機は一応高度と距離を保って安全圏にいるはずだが、その後の弾着観測時には敵艦が良く見える位置に占位するようだ。
 その結果実戦では、有効な観測の為に接近した観測機が敵艦の対空砲火を浴びたり、距離をとった観測機が雲や煙幕に邪魔されて敵艦を有効に観測できなかったりとかいう事態も発生している。
まあこれはその場の天候なんかによるからいつもそういうことが起こるという訳ではないけど。
 勿論、敵艦の水上機による妨害も考えなくちゃならない。
 しかし、結局このスレでは艦隊決戦を想定しているというより、非現実的ではあるが個艦のタイマン勝負を想定しているから煙幕を想定するのは如何なものか?自分で展開した煙幕にうまく隠れるというのはそれなりに大変だと思う。それは駆逐艦の仕事だろう。


136 :名無し三等兵:02/07/16 07:04 ID:K/8IDXli
>>135
>手前側に展開されたらそれを越えて観測するにはアイオワの高角砲の射程内に入ってしまう恐れもあるし。

高度を上げて上から観測するから大丈夫。それに観測機は敵艦の前方とに複数機展開する。
敵水上機は大和の水上機で撃退しよう。大和は搭載機数の点で有利(笑

137 :名無し三等兵:02/07/16 09:04 ID:???
>>136

 アイオワも4機だよ。しかもシーホーク。

138 :( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)フーン:02/07/16 14:17 ID:???
まぐれでも一発当たればアイオワは深刻なダメージを受ける。

139 :名無し三等兵:02/07/16 14:40 ID:???
>>138
 そらどっちも一緒だって。
 確かに大和の方が有利だけど、アイオワだって命中弾出せばそれ
なりのダメージ与えるよ。安全距離は、あくまで「安全に砲戦でき
る目安」であって、バイタルパートの全ての部位が同じ防御力発揮
できる訳じゃないんだから(特に舷側装甲)。

140 :名無し三等兵:02/07/16 14:40 ID:jBSRBCIO
1対1でも、アイオワ有利と見る、速いしレーダーもある。
1対1なら相手を先に発見した方が有利!
昼なら夜まで待てば良い、好天なら荒天になるまで待っても良い。
アイオワには原始的とは言え、レーダー、コンピューター、スタビライザー
が主砲砲耳と連動している。(言葉尻は捕まえないでね)
大和の敵発見には目視と主砲発射時には人間の感、では辛い。

141 :名無し三等兵:02/07/16 14:45 ID:FADg32I1
1.当時の国力は米10に対し日本は1である
ゆえに日本は敗北した訳だろう。

事実それ以上の戦力がオキナワの米海軍にあったのだから。

2.航空機抜きの同数の勝負ならば大和に少し分があるのでは?。

神技といえる鍛えぬかれた砲術、堅牢なる設計。
46センチ砲の恐るべき打撃力
喫水線が攻撃できる弾を持つ

アイオワにはレーダー射撃システムがあるから
勝負は痛み分けの可能性もあるといえる

3.1対1ならば大和が浮いている可能性が大きい。
防御力が大きいからだ

負けず嫌いなんだね(w


43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)