2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★どっちが★ 一式戦 VS 零戦 ★強い?★

1 :名無しさん:02/07/03 23:20 ID:sROo83Mu
一式戦一型 VS 零戦二一型
一式戦二型 VS 零戦三二型
一式戦三型 VS 零戦五二型


2 :名無し三等兵:02/07/03 23:20 ID:???
最強は自営業

3 :名無し三等兵:02/07/03 23:29 ID:???
>2
以外と中村氏が最強という罠


4 :名無し因果応報 ◆1vy8yE0w :02/07/03 23:30 ID:???
まあ……概ね零戦で間違ってないと思うのが

5 :名無し三等兵 :02/07/08 11:45 ID:???
P51マスタング>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>一式戦=零戦

6 :名無し三等兵:02/07/08 11:49 ID:KmOCAlm5
 連合軍は一式戦を「ゼロワン」と呼称し、「ゼロ」の陸上向け簡易型と、一時は誤認していた・・・って、本当ですか??
 なんか、笑うに笑えないです。

7 :名無し三等兵:02/07/08 12:05 ID:???
>>6
キカイダーじゃないんだから「ゼロワン」つてのはない
開戦当初は低翼単葉引き込み脚の戦闘機は全て「ゼロ戦」と認識されていたし
1943年半ばに入って、ゼロ戦と隼が別の戦闘機であることがはっきりしてからは
隼は「ニューゼロ」と呼ばれていたそうだ
でも、米英中の戦闘記録を見ると、隼をゼロ戦と誤認している例がすごく多い
見分け方としては、銃撃で空中分解したら「ニューゼロ」、爆発したら「ゼロ戦」と
いうのが一般的だったそうだ
ちなみに低翼単葉固定脚の戦闘機は全て九七戦と認識されているよ


8 ::02/07/08 12:09 ID:KmOCAlm5
 >7様
 ご教示ありがとうございます。

 >見分け方としては、銃撃で空中分解したら「ニューゼロ」、爆発したら「ゼロ戦」と
いうのが一般的だったそうだ
 なんか恐ろしい。。。。。

9 :名無し三等兵:02/07/08 12:31 ID:???
個人的に陸軍機が好きだから、隼は好きなんだが・・・
零戦が相手だと荷が重いな

10 :名無し三等兵:02/07/08 13:19 ID:???
B29を初撃墜したのって、隼だっけ?

11 :名無し三等兵:02/07/08 13:23 ID:???
>>10
違う。屠竜だ

12 :名無し三等兵:02/07/08 13:30 ID:???
戦時中の少年達に人気のあったのはどんな戦闘機なんだろう
陸攻は人気ないっぽいな

13 :名無し三等兵:02/07/08 14:17 ID:???
>>12
コルセアらしいよ(マジ
原型の写真が航空朝日に掲載されて、すごく人気を集めたらしい

14 :名無し三等兵:02/07/08 14:28 ID:???


15 :名無し三等兵:02/07/08 14:38 ID:???
戦闘機の宣伝に努めたのは陸軍で、海軍は何時でも海軍新鋭戦闘機とか海鷲
女好き宣伝相の爪の垢でも飲ませたい。

16 :ハンニバル:02/07/08 15:24 ID:6uyz4Qq8
隼は歌にもなってるしねえ。
発動機の音も高らかに〜。

17 :名無し三等兵:02/07/08 18:03 ID:???
零=機密
隼=公開

18 :零戦太郎:02/07/08 22:09 ID:???
零戦は隼と比較するまでもない程優秀だった。
マスタングを倒しコルセアを蹴散らした。零戦は間違いなくWWII最強である。

19 :河馬レラさん:02/07/08 22:16 ID:???
檜さんも隼でムスタング蹴散らしたけどね。

20 :気球太郎:02/07/08 22:24 ID:???
阻塞気球は零戦や隼と比較するまでもない程優秀だった。
マスタングを倒しコルセアを蹴散らした。気球は間違いなくWWII最強である。

21 :名無し三等兵:02/07/08 22:41 ID:Yy1ca5z8
初期のマスタングを蹴散らしたのは隼の方なんだが・・・

22 :大陸打通太郎:02/07/08 22:50 ID:???
隼は弱馬力だったのはそうだが、だからといってそれだけで時代遅れの役立た
ずだったというのは間違ってる。航続距離は零戦と同等以上で、これだけでも
世界的に通用する名機だったとわかる。遠大なる大陸打通作戦を敢行するにあ
たって、少しでも広い範囲の領域をカバーすることが大事だった。

23 :兜太郎:02/07/08 23:00 ID:???
隼の貧弱な武装では爆撃機を落とすことは不可能にちがいまい。

24 :名無し三等兵:02/07/08 23:55 ID:???
戦争前半は中島で隼の代りに、陸軍向け零戦を作るのが正解
44年以降は川西で紫電、紫電改の代りに、海軍向け疾風を作るのが正解

25 :名無し三等兵:02/07/08 23:57 ID:GWH8dMOJ
急降下等の強力なGについての翼の強度は
零戦よりも隼の方が少しだけ強いらしい〜

26 :名無し三等兵:02/07/09 00:01 ID:pVJ+F8I5
>>25
でも、加藤中尉(だったっけ?)は隼の強度不足を嘆いてなかった?

27 :名無し三等兵:02/07/09 00:05 ID:IZj/zOyq
ションベン20mmなんて誇るべきものであろうか?
その弾の数を考えれば、使えるのはベテランのみであろう。
いや、ベテランなら7.7mmでも勝てる。

ということは20mmって……。

28 :名無し三等兵:02/07/09 00:07 ID:U7i4kb5G
確かに対重爆以外は隼の12.7mmの方がいいかも

29 :名無し三等兵:02/07/09 00:17 ID:AMGdB7ig
>>26
一型甲は特に弱かったらしいね。強度が。
>>24
同意します。
あと後半はホ5を作らず、99式2号銃を作るべき。
銀河の代わりに飛龍を
陸軍も彗星も大々的に作るべき(33型限定)

30 :名無し三等兵:02/07/09 00:19 ID:IZj/zOyq
本当に誉にかけてもいいのか?

31 :25:02/07/09 00:23 ID:lP5Yil9W
>>26
確かに。しかし、その後2式戦からの
翼の強度はすごいですよね。



32 :名無し三等兵:02/07/09 00:28 ID:IZj/zOyq
ヒエンのことか?


33 :25:02/07/09 00:32 ID:lP5Yil9W
>>31
ハイ。特に陸軍機の中で飛燕は強いと思われます。

34 :名無し三等兵:02/07/09 00:38 ID:IZj/zOyq
うむ、確かに飛燕の強度には定評があるな。
じゃが、首無しはなんとかせよ。
でもって、誉も却下。

35 :名無し三等兵:02/07/09 00:48 ID:???
>30
栄や金星装備機じゃ戦争出来ない。
熟練工は徴兵免除。工員や整備兵の教育の充実。
で、何とか

36 :名無し三等兵:02/07/09 01:06 ID:AMGdB7ig
>>35
それ案外有効かもしれん。特に陸軍が人を囲いすぎたね。


37 :名無し三等兵:02/07/09 01:15 ID:IZj/zOyq
本当に誉と心中するつもりか?
それなら、かまわん。
汎用工作機械に熟練工をまわし、
オイルは再生不可じゃ。
でもって、ハイオクタン必須、な。

38 :名無し三等兵:02/07/09 01:58 ID:???
それ以前にぱいろっとをどうにかせんと・・・

39 :39:02/07/09 04:38 ID:E4SvyiB2
隼の方が燃えにくかった。

40 :名無し三等兵:02/07/09 04:43 ID:yyaZ/dhY
隼は零戦に比べ旋回性能以外で良い所無し!!


41 :名無し三等兵:02/07/09 05:04 ID:???
坂井三郎は7ミリ7が13ミリだったら撃破や不確実撃墜の何割かは
撃墜に至っていたと書いていたな。
(隼と零戦を戦わせるなら7ミリ7でどっちも充分落ちそうだ)
対戦闘機戦闘ならションベン弾を撃ち尽くしたら重りにしかならない
20ミリ機関砲は不要なので13ミリ×2門の隼の方が良いだろう。

隼V型と零戦52型の場合は無駄に肥大した零戦52型より最高速度が
速く、航続距離の長い隼V型の方が良い。

もっとも時期からすれば陸海軍航空隊共に後継の新型機に入れ替えた方が
よっぽど良いのは言うまでもないのだが。

42 :名無し三等兵:02/07/09 08:40 ID:a1g7QppE
どっちにしろバトル・オブ・ブリテンで隼、零戦
並みの航続距離が独機にあれば戦況は変わっていた
かもしれない。

43 :名無し三等兵:02/07/09 09:16 ID:???
じゃあ零戦一一型二一型の時点では
二〇mm搭載でなくて12.7mm×4だったら丁度良かったのかな・・・


44 :名無し三等兵:02/07/09 09:23 ID:fNDE0Ujk
零戦の時点では海軍に13ミリ無いし


45 :名無し三等兵:02/07/09 12:18 ID:???
ホ103もキ43、44,61に行き渡るのは42年半ば〜43年からだし

46 :名無し三等兵:02/07/09 12:44 ID:???
>>45
もう一年遅くからだよ
腔内爆発の問題解決に時間がかかっちゃったから
しかも、エリコンに負けないくらいの小便弾で、当時の日本のコピー技術の低さを
立証する存在でしかない

47 :名無し三等兵:02/07/09 13:37 ID:fNDE0Ujk
一式一型乙が片方12.7mmで片方7.7mmなのは
12.7mmが駄目になっても7.7mmで戦えるように、なんだよな
ヘボい


48 :名無し三等兵:02/07/09 13:43 ID:???
>>47
違うぞ
12.7mmの供給不足が原因だ
数が足りないから、しょうがなくて片一方を7.7mmにした

49 :39:02/07/12 15:15 ID:Yin66GZH
零戦の燃料タンクは前の方にあるが、
一式戦の燃料タンクはコクピットの下にあるので、零戦ほど容易に火がつかない。
2回連続インメルマンターンが出来る戦闘機は一式戦だけ

50 :名無し三等兵:02/07/12 16:00 ID:x/2sDL6i
97戦は射撃時のすわりがよく命中率が高かったそうだが、
この長所は隼にも受け継がれているのか?

対する零戦は機体の剛性が弱く、命中率は悪かったらしい

51 :名無し三等兵:02/07/13 13:03 ID:???
>>50
あおるつもりなら、もうちょっと上手にやろうよ
レベルが低いぞ

52 :名無し三等兵:02/07/13 13:23 ID:98t7Vwes
一型から二型へ移行する際、機体各部の徹底的な補強がなされたそうです。
零戦五二甲型と比べてどんな感じでしょう?

53 :名無し三等兵:02/07/13 13:47 ID:VXHfbouL
>>43
初期は、パイロットの腕がよかったから20ミリで良かったと思う。
B-17は、12.7じゃ落とせないと思う。

寧ろ後半は、ゼロも12.7ミリ5挺装備とかして下手なパイロットも
命中弾を得られやすくした方がよかったと思う。
対爆撃機には、雷電や、逆に武装を20ミリ2門だけにしたゼロとか当てる。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)