2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆地震雲情報 パート3

1 :なまず:02/06/26 22:48 ID:???
◆地震雲情報 パート3
 背筋が凍りつくような恐るべき地震雲による地震予知。下記の通り予知はズ
バリ的中!地震雲を信じない人間はそれを嫉んで誹謗・中傷・煽りのアラシ。
しかし事実は決して曲げる事ができない。皆様からの地震雲発生の報告をお待
ちしております。
----------------------------------------------------------------------
>1 :名無しさんダーバード :02/05/24 23:18
>5月24日夕刻から愛知県上空に地震雲が現れました。今のところ何も起こって
>いませんが、今後もみなさんからの情報をお願い致します。
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/05/25 06:32 福島県会津地方 M3.9 10km
2002/05/25 08:04 山梨県東部 M2.5 10km
2002/05/25 09:37 茨城県南部 M4.0 50km
----------------------------------------------------------------------
>619 :ジェリーフィッシュ :02/06/03 18:59
>愛知県碧南沖でくらげが大発生しています。
 という書き込みの直後に・・・・
2002/06/05 12:35 伊豆大島近海 M3.5 ごく浅い
2002/06/05 13:30 伊豆大島近海 M2.9 10km
2002/06/05 18:25 伊豆大島近海 M3.7 ごく浅い
2002/06/05 18:50 伊豆大島近海 M2.7 ごく浅い
2002/06/05 19:32 伊豆大島近海 M3.8 10km
2002/06/05 19:40 伊豆大島近海 M3.1 ごく浅い
2002/06/05 20:04 伊豆大島近海 M2.7 ごく浅い
2002/06/05 21:50 伊豆大島近海 M2.8 10km
2002/06/06 01:00 伊豆大島近海 M2.7 ごく浅い
----------------------------------------------------------------------
>819 :ういろう :02/06/10 09:45
>現在、愛知県上空に、怪しげな雲が発生しています。大丈夫ですか?
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/06/14 11:42 茨城県南部 M5.2 50km
----------------------------------------------------------------------
>207 :市原市 :02/06/19 20:42
>今日夕方、縦に立ち上る雲を見ました
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/06/20 08:34 千葉県北東部 M4.5
----------------------------------------------------------------------
>234 :サンダーバード :02/06/21 17:20
>長野県北部より報告 午後5時20分現在
>
>『地震雲』かどうかわかりませんが、
>南西から東へ半球的長さの帯雲というのか飛行機雲。
>
>東の延長線に栃木・福島。
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/06/21 23:15 岩手県沖 M4.7
----------------------------------------------------------------------
>282 :かきつばた :02/06/23 22:53
>愛知県上空に怪しげな筋雲が幾筋か立っています。不気味です。
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/06/24 16:17以降 三宅島・新島・神津島での群発地震
2002/06/26 00:28 茨城県沖 M4.1
----------------------------------------------------------------------


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:49 ID:???
>>1
くだらねえもん、復活させてんじゃねえよ。

3 :地質学者:02/06/27 00:04 ID:TA7Na5wk
パーフェクトな予知です。驚愕するばかりです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:58 ID:???
関西ナマズのこの執念はなに?(汗)

5 : :02/06/27 01:04 ID:???
許してやってYO。
このくらいしか楽しみ無いんだし。

6 :名無しさんダーバード:02/06/29 21:15 ID:???
地震雲発生の情報が無いときは安定期に入ります。すばらしいです。

7 :某大学教授:02/06/29 21:19 ID:CbrBe8Sa
>>6

 その通りです。地震雲発生の情報が寄せられた直後に地震が頻発します。情報が無いときは安定期に入ります。地震雲による地震の予知の優秀性がここでも証明されました。

8 :名無しさんダーバード:02/06/29 21:22 ID:???
>>7
わかりました。
これからも地震雲の発生状況には、十分に注意を払って行きます。


9 :三児のわたし:02/06/29 21:26 ID:???
 地震雲を毎日観察しています。地震雲による地震予知を知ってからは安心
して生活できます。ありがとうございました。

10 :夕顔かんぴょう:02/06/29 21:29 ID:???
これだけ予知が当たるとは!!!!奇跡としか言いようがありません。科学的に見れば当然の事なんでしょうね。

11 :某大学教授:02/06/29 21:31 ID:CbrBe8Sa

 地震雲による地震予知は完成されました。皆様からの情報をお待ちしてお
ります。



12 :名無しさんダーバード:02/06/29 21:33 ID:???
すばらしいスレッドだ。とりあえずアゲ!

13 :名無しさんダーバード:02/06/29 21:40 ID:???
ジサクジエンキチガイキタ━━━━━━(´ё`)━━━━━━ !!!!

14 :名無しさんダーバード:02/06/29 22:03 ID:???
>>4
社会で恵まれていないから。

15 :サンダーバード1号:02/06/29 22:03 ID:4rf3L9gY
地震と雲が関係有る無しに関わらず、空を、雲を、夕焼けを見るのは
楽しいからいいのではないかな?
大人になってから夕焼けをじっくりと見ることなんてなかったもんね。

16 :名無しさんダーバード:02/06/29 22:08 ID:???
>>15
それならば、天文気象板がある。
そちらで立てればよい。
それをしないのは、気象板で立てれば、あっという間に潰されるから。


17 :名無しさんダーバード:02/06/30 01:04 ID:???
つまり予知が当たり過ぎたのが災いしたのですね。

18 :名無しさんダーバード:02/06/30 09:54 ID:???
>>17

だからさあ、基地外よ
日時・場所・規模を出してこそ予知ってもんだろ?

19 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:02 ID:???
>>18

まぁまぁ、当たり過ぎたからといって、むきになりなさんな。


20 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:06 ID:PJr0ino8
>>15
一理あるね。
結局、地震雲だ何だと騒いでる奴は、気象観測もろくにした事ない連中。
だから、普段見慣れないものを見ると地震雲だのなんだのと騒ぐ。
カラスがどうとかいう人たちもいるけれど、普段から動物をよくみてないんだろうな。
だから、カアと鳴けば地震だとか騒ぐ。

21 :八咫烏:02/07/01 00:08 ID:9Jgb0p13
>>19

わしもそう思う。>>1 のデータを見れば、だれも反論できないよね。


22 :八咫烏:02/07/01 00:10 ID:9Jgb0p13
>>20
あんたも哀れな奴だね。素直にならなくっちゃ。ふふふ

23 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:14 ID:???
>>22
成る程素直にか。
ちょうどいい、聞こう。
前から疑問なんだが、地震雲とか信じてる人って
そんなんで社会でやっていけてるのか?
普通の会社(単純作業なら別だが)で、そんな思考じゃついていけんだろう。
尼とか栗巣たるは社会不適合者のようだが、皆そうなのか?

24 :地質学者:02/07/01 00:16 ID:???

2002/06/29 02:21
ウラジオストク付近 M6.8

http://tenki.or.jp/data/quake/image/00990237.gif

 この地震は少々不気味である。地震雲が発生したらすぐに報告されたし!


25 :いんどまぐろ子:02/07/01 00:19 ID:???
>>23
あんたみたいに頑固な人はみんなから嫌われるよ。

26 :スカイウォッチャー:02/07/01 00:20 ID:???
>>24
わかりました。地震雲が発生したら、直ぐに一報いれます。

27 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:23 ID:???
>>18 >>20 >>23

こいつら吊るそうぜ。

28 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:23 ID:kTue6/iu
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

29 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:24 ID:???
>>25
嫌われてもいいから、答えてくれよ。
どうもこの十数分に、地震雲を信奉する人が、大量に現れたようだからさ。
ぜひ全員答えて欲しい。
地質学者  いんどまぐろ子 スカイウォッチャー 八咫烏


30 :名無しさんダーバード:02/07/01 00:35 ID:???
関西ナマズの粘着がはじまりました。

31 :COLLINA Pierluigi:02/07/01 00:38 ID:???
以上の議論から、「地震雲で地震は予知できる」という結論に達したという
事でいいですね。

32 :29:02/07/01 00:41 ID:???
>>31
おや、sageになったな。
教えてくれよ。
非論理的な思考で、会社とかではどうやってんの?
因果関係無視で報告書とか作るの?
それとも自営業?

33 :名無しさんダーバード:02/07/01 01:14 ID:???
30 名前:名無しさんダーバード :02/07/01 00:35 ID:???
関西ナマズの粘着がはじまりました。

 この発言の後、sageてるし(藁

34 :名無しさんダーバード:02/07/01 01:21 ID:???
本人は否定しているけど、あまりにアホっぽい文章を書いている、
という点で同一人物に見える(藁

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Sirius/7491/premonition.forecast.htm

>難儀な話題がここにもひとつ?ピタッ!m( ☆ ☆ )m 発見!!これはウチ
>の諜報部隊が見っけて来たものだけど、(^^ ∂) ナニナニ ナンダッテ? 2chの
>自然災害板と言う奴の地震雲スレを立てている「なまず」という奴が関
>西ナマズ?アホかお前は?ウチのページの文面をよーく見やがれ!引用
>文は別として、わしが1回でも「ナマズ」を「なまず」と書いたことが
>あるか?これがナマズに対する拘りという奴だ!ナマズに魅了された人間
>は「なまず」と書かず「ナマズ」と書くんだよ!「なまず」と書く奴はロ
>クにナマズを飼ったことも見たこともないドシロウトでっせぇーそれぐら
>い覚えとけや!ガキはカーチャンの乳吸ってカタカナの練習でもしとれ
>や!

35 :ばればれ:02/07/01 07:11 ID:???
関西鯰の名前が出ると、
否定もせずに消えるのはなぜだろう?藁

36 :なまず:02/07/01 21:58 ID:/P3eFATI
言っとくけど、なまずはなまず。関西ナマズとやらは知りません。あしからず。

37 :名無しさんダーバード:02/07/02 00:10 ID:???
>>18
>>21
>>22
>>24
>>25
>>26
>>27
>>31

だからさ、予知ってのは日時・規模・場所の三要素を揃えるもんだろ
君が馬鹿にしてた青松様ですら、ちゃんと三要素出してるよ
東海アマの岩瀬氏だって三要素出してるよ(レンジが広いけど)

君みたいな基地外がいると、じゃまなんだよ!

38 :霊長類最強の守護神:02/07/02 01:04 ID:???
>>37
ぷぷぷ、当たりすぎなので、むきになって否定してるよ。

39 :八咫烏 :02/07/02 01:07 ID:soA3YVIn
>>1 のデータが全てを物語っています。何の説明も必要ないでしょう。

40 :名無しさんダーバード:02/07/02 01:11 ID:???
>>38

ん? 基地外相手にむきになるわけないじゃん(w
どーせ地震雲否定派の荒らしなんだろうけどさ

君みたいな奴がいるから、地震雲をくちにするだけで馬鹿にされちゃうんだよ
迷惑なんだよ

41 :COLLINA Pierluigi :02/07/02 01:12 ID:???
肯定派の意見は理路整然としている。対する否定派は誹謗・中傷・荒しの連続。レッドカードで一発退場!

42 :名無しさんダーバード:02/07/02 01:16 ID:???
>>38
>>39
>>41

君は本当は否定派なんだろ
地震雲の存在を信ずるなら、こんな基地外めいたこと書かないでくれ!!

43 :名無しさんダーバード:02/07/02 02:21 ID:???
>>42
ボロが出たね(藁
地震雲は、信じるか信じないかという存在なんだね。
オカ板へ行ってくれ。

44 :名無しさんダーバード:02/07/02 11:05 ID:???
>>43で結論が出たようだ。
なにせ論理的反証を無視することが「理路整然」だそうだから、
相当社会的に抑圧されてる立場なんだろうな。
児童心理学のパターンに当てはまるなんて素敵。
ここまでくるとオカルトっつーより子供の駄々に見えてくる。
なんで周りを見ようとしないのかねえ。

45 :名無しさんダーバード:02/07/02 22:09 ID:???
>>42 >>43 >>44

 君は以前、否定派は存在しないって言い切ったよね。ぷぷぷ

46 :地質学者:02/07/02 22:16 ID:???

2002/07/01 15:48
岩手県沿岸北部

http://tenki.or.jp/data/quake/image/00911600.gif

この地震も不気味である。十分に注意されたし。


47 :名無しさんダーバード:02/07/02 22:29 ID:???
震源地 遠州灘
発震時刻 2002/07/02 15:32:30
緯度 34.605N
経度 137.560E
深さ 15.4km
マグニチュード 2.9

これもでしょ…。

48 :千と昌夫の金隠し:02/07/05 12:11 ID:???

★緊急報告★

岩手県上空に地震雲発生。2〜3日の間は十分に注意して下さい。


49 :ななし:02/07/05 12:50 ID:???
だから、規模と場所を指定しないと、
当たったとは認められないよ。

50 :名無しさんダーバード:02/07/05 12:57 ID:Hn80e7nP
>>48
ごめんネーミングが変なんで、信用できません

51 :地質学者:02/07/06 09:44 ID:???
>>48

2002/07/05 16:32
福島県沖 M4.0
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00951648.gif

2002/07/06 06:58
岐阜県美濃中西部 M4.1
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00960711.gif

 恐るべき地震予知です。これで地震雲による地震予知は確立されたとい
って良いでしょう。


52 :名無しさんダーバード:02/07/06 10:25 ID:???
>51 ???

なんか意味不明だぞ > 粘着消防よ
いつ予知なんてしたんだ?

確かに恐るべき基地外であるが…


53 :名無しさんダーバード:02/07/06 10:49 ID:???
馬鹿が感染るからほっとこうよ

54 :どぜう:02/07/06 11:50 ID:???
否定派は何をむきになっているのかな?否定しておいてこれだけ見事に当
てられると居直るしかないわな。ぷぷぷ

55 :三児のわたし:02/07/06 11:54 ID:???

>48 名前:千と昌夫の金隠し :02/07/05 12:11 ID:???
>
>★緊急報告★
>
>岩手県上空に地震雲発生。2〜3日の間は十分に注意して下さい。


 背筋が凍りつきました。たった4時間少し後に地震発生です。言葉がありません。

2002/07/05 16:32
福島県沖 M4.0
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00951648.gif


56 :名無しさんダーバード:02/07/06 12:11 ID:???
>>52
こいつ頭が悪そう。日本語が理解できないらしい。けけけ

57 :名無しさんダーバード:02/07/06 13:00 ID:???
>>56
君の文章から、知性は感じられないね。
生活に不満でもあるのかい?
やはり低所得者なのかな?

58 :ケルベロス:02/07/06 13:12 ID:3L6mRtJI

      \  /
       (⌒)
     / ̄ ̄|             ∩_∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ||.  |       (=)(-∀- ;) < うーあち
     \__|        と     /   \______
      |   |  ┬─┬ ⊂⊂_,U


59 : ◆CCCCCZnI :02/07/06 13:46 ID:???
地震雲否定派はこのスレ放置しろ!とりあえずこのスレ隔離スレだからいいじゃん。
他のスレに進出してきた時になんとかしろ。肯定派には言わせておけばいい。
どうせ災害が起こった後で当たったって喜んでるだけで、事前の対策なんかできやしないから。

60 :市原市:02/07/06 17:15 ID:???
12時すぎ太陽のまわりに丸く虹が出ていて
同時に東にあった雲が一箇所だけ虹色に染まっていました。
外出先だったので、写真をとれなくって残念です。
また地震雲らしき雲もありました。

61 :なまず:02/07/06 17:42 ID:???

>>60
前回の報告はどうもありがとうございました。地震雲による地震の予知は
もう完全に市民権を得ましたね。またのご報告をお待ちしております。

>>207 :市原市 :02/06/19 20:42
>>今日夕方、縦に立ち上る雲を見ました
> という書き込みの直後に・・・・・
>2002/06/20 08:34 千葉県北東部 M4.5


62 :落花生:02/07/06 17:49 ID:???
>>60

 前回のリポートの時には背筋が凍りつきました。今回も十分注意いたします。


63 :いんどまぐろ子:02/07/06 17:51 ID:???

>>57 >>59

こうゆう頑固者は女の子からも嫌われてるよ。


64 :コギャル&中高生H大好き:02/07/06 18:00 ID:ErbbTxcX
http://go.iclub.to/ddiooc/

貴方も100万円儲けれる
!屋が提供します

他には無いです!
一度はやってみる値打ち
有りますよ早い者勝ち、
代理で宣伝します!
1度HP見に来てください。

中高生と出会える

http://book-i.net/sswab/ PC

http://book-i.net/sankusu/ iモ−ド
i/j/ez

コギャルとHな出会い男性30%
女性70%女性の集まるサイトは
ここしかも中高生これから夏休み
出会える確立増えます
女性には宣伝費をかけています
只今男女共書き込みキャンペ-ン実施
あなたも1万円ゲットしてください


65 :名無しさんダーバード:02/07/06 19:50 ID:5pUXQMwP
神奈川県で地震雲発生。
ここ2〜3日の間に、相模湾を震源とする大きな地震があるでしょう

66 :名無しさんダーバード:02/07/06 20:16 ID:???
>>63
へー君まさか、女がいるの?
嘘だろ?

67 :名無しさん:02/07/06 20:54 ID:J0DrFYZi
で、地震雲ってどんなの?写真とかないのか?

68 : ◆CCCCCZnI :02/07/06 21:17 ID:???
>>66-67
放置しろ!どうせ頑固物とかむきになってるとか誹謗中傷しか帰ってこないから。

69 :名無しさんダーバード:02/07/06 21:22 ID:???
>>59
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1025259117/
すでに類似スレが他にも立ってるじゃん。
放置してもいい事あるか?
認められたとかいって、立てまくるだけだよ。
大人ぶるなよ。


70 :名無しさんダーバード:02/07/06 22:49 ID:???
で、雲と地震の関係はどうなってるのかね?
電磁波が〜とか喚いていた奴は消えたようだが。
そりゃそうだよな、八ヶ岳でさえ地上2mで数nTなのに。
統計学的に見るとオカルト連中が実は数字に踊らされている
阿呆であることがわかる。
たとえば先月千葉およびその沿岸で発生した地震(M>3・無感含む)は
私が数えただけでも7回。単純に割れば30/7=約4.3。「3日以内」という
条件をつけると23日も「予知すれば当たる日」がある。77%の確率で
「あてずっぽうでも当たる」わけだ。
茨城県南部も含めれば21回。こうなると適当にホラ吹いても翌日に
地震が起きないことのほうが少ない。

71 :名無しさんダーバード:02/07/06 22:49 ID:???
「適当に書いたのに当たっちゃった」→「俺ってもしかして
予知できるんちゃうか?」→「地震雲は存在するぞ(思い込み)」
→科学的に無関係であることを証明しても「当たっている(と思い込んでいる)んだから
無視(でも不安)」→不安を打ち消すために必死に大量の書き込みで否定派
つぶしを画策→その行為が余計オカルトチックであることにまったく気づかず
→地震雲を否定する周囲がすべて自分の敵に見えてくる(暗示にかかる)
→精神的崩壊を起こして犯罪の道へ
なんてことにならないように祈るばかり。
そろそろ「宝くじ当たりますたー」的な話ばかりでなく、科学的に
考察してほしいものだ。ま、それだけの知識を持ち合わせているかどうかは謎だがな。(w

72 :名無しさんダーバード:02/07/07 08:36 ID:???
と書くとまた肯定派の頭が固いとか頑固だとかムキになってるとか頭がおかしいとか無視とかいう誹謗中傷が
コテハン付きで2chらしからぬ文体で集中して来た上でその直後に2chらしからぬ文体で
背筋が凍りつきましたとか注意いたしますとか賛美レスが集中するんだなこれが。(w

73 :竜巻地震雲:02/07/07 09:51 ID:???
>>67

http://www.pisco.ous.ac.jp/result/1997/hyousi.html

 阪神淡路大震災の直前に発生した地震雲だよ。

74 ::02/07/07 09:51 ID:rA6uNBAd
>>70
>電磁波が〜とか喚いていた奴は消えたようだが。
>
ってのは、もしかしてワタシのことかいね。
阿呆で悪かったね(笑)。

>たとえば先月千葉およびその沿岸で発生した地震(M>3・無感含む)は・・・・・
>
って、そういうことじゃなくてさぁ、
あなたは頭良さそうだから、
どうか、ちゃんと算出してみてくれよぉ。

私の、6月13日夕方の観測で、
北海道の江別市内(北緯43.05/東経141.33 付近)からの
方位角190度方面ラインという震源方位で、
推定規模M5.2±0.5という発生地震の予測に対して、
結果、14日の昼近く、約1度程度ズレの震源でM5.2が発生した。
この場合における、
偶然でも同結果が生じる確率を算出、提示してみてくれよぅ。

・発生地震
 06/14 11:42 36.2N 139.9E 50k M5.2 茨城県南部/震度4
・観測地震雲
 http://www3.ocn.ne.jp/~crystal/02.06.13-1.JPG
・測定震源ラインと発生震源
 http://www3.ocn.ne.jp/~crystal/02.06.13-2.JPG

75 :名無しさんダーバード:02/07/07 23:49 ID:???
>>栗
だからさ、当たった一例だけ示しておいて、確率も糞もねえんじゃないか?

そもそも、>>70の論旨は、電磁波と地震雲の相関についてじゃないの?
それにたいして、当たったの外れたのは、ごまかしているとしか思えない
んだけど。

76 :地質学者:02/07/08 00:40 ID:???

>>74

 科学的データに基づいた、すばらしい地震予知です。


77 :名無しさんダーバード:02/07/08 00:43 ID:???
>>76
関西なまず?


78 :名無しさんダーバード:02/07/08 00:44 ID:???
>>76
もしかして、心の中ではお前も栗を馬鹿にしているの?
近親憎悪みたいな奴?

79 :落花生:02/07/08 00:48 ID:???
>60 :市原市 :02/07/06 17:15 ID:???
>12時すぎ太陽のまわりに丸く虹が出ていて
>同時に東にあった雲が一箇所だけ虹色に染まっていました。
>外出先だったので、写真をとれなくって残念です。
>また地震雲らしき雲もありました。

>65 :名無しさんダーバード :02/07/06 19:50 ID:5pUXQMwP
>神奈川県で地震雲発生。
>ここ2〜3日の間に、相模湾を震源とする大きな地震があるでしょう

2002/07/07 06:02
八丈島近海 M3.7

http://tenki.or.jp/data/quake/image/00970617.gif


80 :名無しさんダーバード:02/07/08 00:50 ID:???
>>79
知らなかった。 相模湾とは八丈島近海を指すのか。

81 :前兆大気イオン:02/07/08 00:52 ID:???
(1)帯電エアロゾル放出説                      
H.トリビッチ(1985)の説などによれば、地震前の地盤圧力変動で、
地下の花崗岩質岩盤の石英結晶が破壊してピエゾ電気が発生する。古い岩盤
には無数のクラックがあり水を含む。そこに新しい裂け目が生ずると、周り
の水が浸透するが低圧ガスの空隙も残る。このような地震前の地下異常域を
地震学では“震源核”と呼んでいる。この裂け目は電気抵抗が低く電気を流
しやすい。この裂け目に強い電気が流れると、空隙中の水とガスの間で電気
化学的グロー放電とグロー電気分解が起こる。結果として、大量のイオン 
(主としてH2O+イオン)が発生して、これが破砕岩粉などの極微細な粉体
と合体して正帯電エアロゾルとなって大気中に放出される。「前兆証言1519」
中の渦巻地震雲4本(証言1-193,226,234,257,265,287,297.表紙の写真)
や、明石海峡で94年の年末から見られた激しい海中の泥噴出(証言2-25,33)
はこの現象と推測される。余震時にも同様に活発に起こっていた。    

82 :名無しさんダーバード:02/07/08 00:53 ID:???
IDついた所為でばればれだな自作自演。



83 :自然災害板”管理”人:02/07/08 01:02 ID:???
>>70 >>71 >>72 >>75 >>77 >>78 >>80 >>82

 こいつらは荒しです。荒らし行為に遭遇した場合は、諌めたり挑発したりなど、
むやみに対抗しないようにお願いします。特に荒らしを煽るのは逆効果です。荒
らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。


84 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:05 ID:???
>>79
しらなかった。
M3.7が大きな地震なのか。

 栗をつっついたら、荒れるのはなぜだろう(藁


85 :ベッカマー:02/07/08 01:05 ID:???
>>83
わかりました。ひつこい否定派の連中は無視します。かなり向きになってますね。


86 :霊長類最強の守護神:02/07/08 01:07 ID:???
>>84
こういうアホは無視無視。

87 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:11 ID:???
>>85, >>86
背筋が凍りつくほど当たらない地震雲による地震予知。
上記の通り予知はズバリ外れ!地震雲を信じる人間は
それを嫉んで誹謗・中傷・煽りのアラシ。


88 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:15 ID:???
もしかして、荒らしつづけてたのは栗か?
彼が出現した途端、荒れてるんだけど。

89 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:30 ID:???
>>86
八丈島近海を相模湾と言い、
M3.7を大きな地震と言って、
当たったと騒ぐ奴のほうが、
アホに見えるが(藁

90 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:38 ID:???
>>87

地震雲を信じる人間が荒らしているわけではありません。
なぜなら当該荒らしは、青松氏を批判しているから。

荒らしは、おそらく肯定派・否定派でもなく、場が荒れることを好む粘着消防なんでしょう。


91 :名無しさんダーバード:02/07/08 01:41 ID:???
>>83
この板には管理人なんていないぞ
コテハンを使う粘着消防(自称「自然災害板”管理”人」を含む )こそ荒らしだね

92 :名無しさんダーバード:02/07/08 12:31 ID:???
以上の議論から地震雲による地震の予知は確立されました。

93 :クエイククラウド:02/07/08 12:35 ID:WQNY/Zi6
一般に、晴天日には地表面は負に帯電する。地表近くの正電荷を持つエアロ
ゾルは、帯電した地面にクーロン力で引き寄せられ、負電荷を持つものは反発
される。また正、負エアロゾル相互間では合体して中和する。自然界では、雷
放電などで直接電荷が移動する場合を除けば、小・中・大イオンが電荷移動の
主役をなして均衡を保つ。                       
 一方、地震前の岩盤破壊で地電流や電磁波放射が増加すれば、大地の帯電状
態も広域に増大する。この事件で大気中のイオンが地表部に引き寄せられ、濃
密に凝集する。さらに地下から大量のイオンが、またラドンによる電離イオン
が加われば、地表イオン濃度はさらに増大する。

94 :名無しさんダーバード:02/07/08 15:32 ID:???
>>74
あと出しジャンケン(もしくは偽造)の疑いがあるが、それはともかく、
13日の天気図では南向の風が吹いており、前線を伴った低気圧が関東を
東に移動中だった。それによって太平洋沿岸から北海道にかけて雨雲が
かかっていて、さらに大陸から近づいた低気圧・北海道東部を移動中の
高気圧によって東北−北海道南部に気圧の谷が出来ていた。
ちなみに震源地は北東の風。
これでもまだ地震雲だと言い張るのかねえ。

ちなみに再計算するとM5.6。0.5違えば何倍違うかくらいは知ってるよね。
たとえば3から6までなら+-0.5なんていう幅をつければ確率1/4。
ところでメルカトルで線引かれても無意味なんですが・・・航路じゃあるまいし。
茨城県南部は定常的に地震が発生しているから(しかもこの震源域は過去に
M5程度が何度もある)、確率としては1/4でしょう。
そういえば13日昼にM3.6(coseismicとしたならば)、14日夕方と夜にM3.7が
発震していたのにもかかわらず、わざわざM5.2を引っ張り出してくるのも疑問。

で、相変わらず「宝くじが当たった」っつー話しか書かないのですか。

95 :名無しさんダーバード:02/07/08 15:34 ID:???
>>81
>(1)帯電エアロゾル放出説                      
はい、嘘ね。何の本のコピペ?オカルト用語辞典?(w
つか、嘘八百のコピペして勝った気になってるのが目に見えて
非常に楽しいんですが。
プレートの沈み込みに伴うもので、断層型地震じゃないのに。
(それにしたってエアロゾルなんて出ませんが)
もうちょっとヒネった科学的嘘をついてね。
「説」のくせに最後には証明された物理現象のように扱っているところが
痛々しいですな。

>H.トリビッチ(1985)の説などによれば、地震前の地盤圧力変動で、
>地下の花崗岩質岩盤の石英結晶が破壊してピエゾ電気が発生する。

実験室レベルでの岩石破壊実験では岩石に「つけた」センサーによって
電気的パルスの発生は確認できたが、エネルギーとしては非常に弱い。


96 :名無しさんダーバード:02/07/08 15:35 ID:???
>古い岩盤
>には無数のクラックがあり水を含む。そこに新しい裂け目が生ずると、周り
>の水が浸透するが低圧ガスの空隙も残る。このような地震前の地下異常域を
>地震学では“震源核”と呼んでいる。

そういう意味では聞いたこと無い単語だな・・・ま、いずれにせよ誤りだけど。
地下60kmなんかでストレスがかかってクラックが発生しても
水は入れません。入り込めるとすれば大きな滑りになったときです。
(ここ重要)

>この裂け目は電気抵抗が低く電気を流
>しやすい。

そういう観測データは無いはずだが。だから断定すべきではない。
ましてや電気抵抗が高くなると考えたほうが妥当。

>この裂け目に強い電気が流れると、

前述のように弱いので嘘。

97 :名無しさんダーバード:02/07/08 15:37 ID:???
>空隙中の水とガスの間で電気
>化学的グロー放電とグロー電気分解が起こる。結果として、大量のイオン 
>(主としてH2O+イオン)が発生して、これが破砕岩粉などの極微細な粉体
>と合体して正帯電エアロゾルとなって大気中に放出される。

おいおい、地下何十kmの話からいきなり上空に持ってくるのは無理があるぞ。
もちろん微弱な電気で水を電気分解したところで水素・酸素イオンの発生なんて
たかが知れているし、そもそも大多数の水によって消えてしまう。
第一、どうやって地下の粉塵が地上に来るというのだ?
プレート型は当然として、断層だって固着域があるから地底まで開いている
わけじゃないぞ。

98 :名無しさんダーバード:02/07/08 15:37 ID:???
>「前兆証言1519」
>中の渦巻地震雲4本(証言1-193,226,234,257,265,287,297.表紙の写真)
>や、明石海峡で94年の年末から見られた激しい海中の泥噴出(証言2-25,33)
>はこの現象と推測される。余震時にも同様に活発に起こっていた。    

ちがいまーす。渦巻状の雲なんて日本では珍しいだけであって、
地形や気象条件が揃えば発生します。
明石海峡も、単に海底から海面に向かって海流が発生して
海底の砂や泥が上ってきただけ。
(わたしゃ専門外だが某海洋研究機関の知り合いに聞いたら
そういうことは十分ありうるという回答)
一応海底火山とかも考えてみたが、それはないだろう。

ともかく、イベント前に起きた気象現象その他なんでもないことも
ひっくるめて、科学的根拠なし(上記のような非科学的根拠も)に
なんでもかんでもpreseismicな現象に無理やりしてしまうその態度が
オカルトと呼ばれる所以なのよ。
たとえばそのコピペした文章、ちゃんと理解してる?
「わかんないけど難しそうなこと書いてあるからなんとなくそれっぽい」、
なんて思ってたりして。

99 :おいでん横丁:02/07/08 16:35 ID:???
またアホ松が懲りずに来たよ。とほほ

100 :いんどまぐろ子:02/07/08 16:37 ID:???

もう来ないって言ったのにね。うそつきだよね。



101 :名無しさんダーバード:02/07/08 18:04 ID:???
でも岩盤破壊で夜に全体が光る村が紹介されてたんだよね。
あれはびっくりした。

102 :名無しさんダーバード:02/07/08 20:00 ID:DTVfesmF
>>99
>>100
どっからどうみても、青の文章にはみえんぞ。
さて、工場から帰ってきた栗の反論が見物だな。
それともあんたが、栗か?

103 :矢作川旅情のうた:02/07/08 21:30 ID:???
愛知県上空に怪しげな筋雲が幾筋も発生。中には筋雲同士が直角に交差
する場面もも見られた。私はこんな現象は生まれて初めて見た。充分に
注意されたし。

104 :名無しさんダーバード:02/07/08 22:39 ID:???
アホ松は本当にアホやね。頭隠して尻隠さずとは正にこの事。

105 :名無しさんダーバード:02/07/08 22:46 ID:h7uveZcv
だから、肯定派よ、否定派を誹謗中傷野郎呼ばわりしておいて、自分ばかり誹謗中傷するのは
止めれ。一応科学的に論じてやってる人もいるじゃないか。
それなのにまた、しつこい、ムキになってる、アホ、荒らし、うそつき、って
それこそ誹謗中傷じゃないか。
それから、このスレ自作自演っぽい匂いがするので、いらぬ疑惑をそらすためにも、
みんなIDを出してくれ。
>>103
そんなの数回見たことあるぞ。地震なんて起きなかったが

106 :名無しさんダーバード:02/07/08 23:38 ID:???
>>94-98は、真面目に答えているよね。
身分はわからないけど、大学院以上で専門の勉強をしている方
かなと思う。こういうのは大歓迎だね。
栗も、誠実に議論をしてほしいとおもう。

107 :名無しさんダーバード:02/07/08 23:45 ID:h7uveZcv
>>106
全くだ。それなのに、なんだ肯定派の反応は。
99 :おいでん横丁 :02/07/08 16:35 ID:???
またアホ松が懲りずに来たよ。とほほ

100 :いんどまぐろ子 :02/07/08 16:37 ID:???

もう来ないって言ったのにね。うそつきだよね


103 :矢作川旅情のうた :02/07/08 21:30 ID:???
愛知県上空に怪しげな筋雲が幾筋も発生。中には筋雲同士が直角に交差
する場面もも見られた。私はこんな現象は生まれて初めて見た。充分に
注意されたし。


104 :名無しさんダーバード :02/07/08 22:39 ID:???
アホ松は本当にアホやね。頭隠して尻隠さずとは正にこの事。

誹謗中傷じゃねぇか。肝心の中身には何も触れないし。
ところで、>>106、できればID出して。

108 :クエイククラウド:02/07/08 23:49 ID:yKjn3Bb+
 海洋地震・深発地震・遠来地震では、地表部の大気イオンは減衰が激しいと
考えられる。一般に、測定値の時間変動がギザギザになるイオン分布を放出
型(直下型)と呼んでいるが、この場合、観測可能な地震前兆は、規模にもよ
るが経験的に200km〜300kmが限界と思われる。一方、別のタイプのピーク状分
布(地電流タイプ)が認められる。この場合には、地電流が地下岩盤を深部か
ら、また遠距離まで流れ、大気イオンを電離したと想像する。海洋型・深発型
・遠来型(関東方面など)の地震で特徴的なようである。両者は適当に混ざってお
り、その比率に意味がある。
            

109 :クエイククラウド:02/07/08 23:49 ID:yKjn3Bb+

 ここで注目したいのは、地電流と大気イオンの基本的な特性である。地電流
はマイクロ秒のパルス的電流が数分間〜数時間、断続的に流れると仮定でき
る。これを認知するには微分的な計測(マイクロ秒に応答する測定器)が必要
になり、十分準備された実験室では測定可能である。一方、大気イオンは瞬時
的現象に励起されて発生するとして、そのイオンは大気中に蓄積され、計測は
積分値(蓄積量)を計ればよい。岡山理科大の測定器は約30分間隔で正・負の0
点・小・中・大イオン(8サンプル)を24時間、1日に48組のデータとして自動計測す
る。これまでの経験では、この計測サイクルで十分であることが分かってきた。

110 :名無しさんダーバード:02/07/08 23:53 ID:???
おお、暫く振りに来て見たら任意IDが、、、
やっと念願がかなった。
あとは強制IDにして自作自演を封じ込めれば完璧だ。
是非強制IDにしよう>ALL

111 :クエイククラウド:02/07/08 23:55 ID:yKjn3Bb+
明石海峡で94年の年末から見られた激しい海中の泥噴出

http://www.pisco.ous.ac.jp/result/1997/nhk.html

 地震雲による地震予知もお忘れなく!

112 :名無しさんダーバード:02/07/08 23:55 ID:QimOPNQq
>>108
>>109
おーい、栗かその一派か知らんが、他人の文章を貼る時は
出所と書いた人の名前ぐらい書いとき。
最低限の礼儀だと思うが。

113 :地質学者:02/07/09 00:12 ID:???
2日前に予測されていた仙台地震

 南佐久郡八千穂村は、海抜1200bの高原で、関東平野や中部地方の上空
がよく見わたせます。1978年6月10日早朝、荒船山の上空に怪異な雲が見
られました。巨大なおまんじゅうの形をした雲に飛行機雲が十数本も突き
刺さっていました。そして二日後の午後5時14分信州でさえ地面が波打つ
ほどの地震が発生しました。仙台地震です。
 その後、地震曇による予知結果を気象庁の地震概報と照合してみて驚い
たことには、関東地方の地震のほとんどが予知から2、3日後に起きてい
るのです。それからは本格的に地震曇に取り組み始めるとともに、全国各
地のことわざにも天変地異を警告している雲が多く登場していることが分
かりました。古来、自然から学び取った生活の知恵はいまなお息づいてい
るのです。

114 :地質学者:02/07/09 00:16 ID:???
予知の横綱は雲
 地震予知に役立つ現象はいくつもありますが、地震予知の原則を満たす
ものは地震雲をおいてほかにはありません。
 地震が@いつAどこでBどの程度の規模で起きるか―これが地震予知の
三原則です地震の発生時期は、だいたい雲が観測されてから2〜3日後か
ら1週間以内です。また、この2〜3日の間や雲が発生している間も危険
ゾーンであるといえます。場所はフォッサマグナから放出された地震雲を
追跡していけば震源地の真上に行きつけます。規模の計測はちょっと難し
く、地震雲をつくる磁力線の力をみなければなりません。ここにわたした
ち地震予知研が長年培ってきた技術があるのです。


115 :三児のわたし:02/07/09 00:18 ID:???
>>113 >>114

 地震雲による地震の予知がこれほどまでに進んでいたのですね。これ
からは安心して生活が送れます。


116 :名無しさんダーバード:02/07/09 00:20 ID:???
>>115
お前、マジでやってんの?
本当に頭は大丈夫か?

117 :名無しさんダーバード:02/07/09 00:20 ID:AJytTbrN
>>114
早速で申し訳ないんですけど、
今千葉県某所にぁゃιぃ雲が・・・
最初飛行機雲かとオモタんですけど、飛行機雲にしては大きいし。
オーロラみたいな感じです。

118 :落花生:02/07/09 00:24 ID:???
>>117

 十分に気をつけます。

119 :なまず:02/07/09 00:29 ID:???
>>111

あの時も盛んに警告を発していたのですが、否定派からは誹謗中傷
のアラシ、おまけに変人扱いされました。天動説、大陸移動説もま
た然り。今度は被害を最小限に留めましょう!

120 :名無しさんダーバード:02/07/09 00:44 ID:???
もしかして、栗と青の戦いの場なのか?

121 :名無しさんダーバード:02/07/09 03:32 ID:???
120さんの言うことが正しいとしたら、言い合いは別途別の場所で
やってホスィです



122 :名無しさんダーバード:02/07/09 09:47 ID:???

そうそう、ここは地震雲による地震予知がいかに優れているかを賞賛するスレッドです。


123 ::02/07/09 11:13 ID:M2zsH0Ov
>>102
>さて、工場から帰ってきた栗の反論が見物だな。
>それともあんたが、栗か?
>
>>112
>おーい、栗かその一派か知らんが・・・
>

ここで、ハッキリいっておく。
私は、行動に一貫性の無い、
挙動不審な奴は大嫌い。

投稿名、ハンドルネーム等も、
投稿の度にコロコロ変えるような真似もしない。
「栗」で投稿したら、それを用いる。
IDが固定されるなら、それは歓迎だ。
判ったか!

124 ::02/07/09 11:14 ID:M2zsH0Ov
>>75
>だからさ、当たった一例だけ示しておいて、確率も糞もねえんじゃないか?
>
一例ではなく、私は全て公開提示してきている。

125 ::02/07/09 11:16 ID:M2zsH0Ov
>>94
>あと出しジャンケン(もしくは偽造)の疑いがあるが、それはともかく・・・
>
なっ、なんてことを!(激怒)
この私の血と汗と涙の結晶を。

これまで稀に、発生地震が早過ぎて報告が間に合わなかった、ということはある。
しかし、私は事前予知の事前公開を自分のスタンスとしてきている。
過去の記録は全て閲覧できるようになっている。
>>74例の地震予知も当然、事前に予知公開したもの。
「かもしれない掲示板」へは事前投稿したが、
今見ると、すでに過去ログから古くて消えていた。
http://www.topworld.ne.jp/tw/hakone/
(自分のHPについては、今回は更新が間に合わなかった)

それとも何かい、
地震雲予知が“後出しや偽造”じゃなきゃ、
何か困るわけ?(爆笑)

126 ::02/07/09 11:18 ID:M2zsH0Ov
続き

>13日の天気図では南向の風が吹いており、・・・略・・・
>これでもまだ地震雲だと言い張るのかねえ。
>
地震雲とはいっても所詮は雲であり、大気現象。
当然、気象条件が整っている必要があるでしょう。
しかしながら、そのようにして、
全て(の地震雲現象)について気象学上の説明がつくのかどうか?
何れにせよ、雲から震源・震央方位を読めることについて否定したことにはならない。

127 ::02/07/09 11:19 ID:M2zsH0Ov
続く

>ちなみに再計算するとM5.6。0.5違えば何倍違うかくらいは知ってるよね。
>
数字遊び?(笑)
Mが1上がれば、エネルギーは約32倍だっけ。
けど、揺れそのものが32倍になるわけじゃない
(震度表示は、あくまでも0〜7まで)。
地震雲に関していえば、M1アップの地震雲が別に32倍しているわけじゃないぞ。
例えば、地震雲のM4.0とM5.0の比較は、見た目だけど、
大凡、5倍〜7倍程度ってところかなぁ?

時折り、大きく失敗もするが、
大抵の場合は±0.5の予測に対して7割の結果がある。
また、全体の42%程度は±0.2以内に納まっている。

128 ::02/07/09 11:20 ID:M2zsH0Ov
続く

>ところでメルカトルで線引かれても無意味なんですが・・・航路じゃあるまいし。
>
そう? そんなに不具合はないと思うけどねぇ。
もっといいアイディアがあるならば、教えてくれよぅ。
もったいつけないでさぁ(笑)。

129 ::02/07/09 11:23 ID:M2zsH0Ov
続く

>そういえば13日昼にM3.6(coseismicとしたならば)、
>14日夕方と夜にM3.7が発震していたのにもかかわらず、
>わざわざM5.2を引っ張り出してくるのも疑問。
>
何故なら、「推定規模はM5.2±0.5」
これが私の予測だからです。
地震雲からは、発生地震の規模(M)が大凡、だいたい判る。
断層形状の長さ(規模)がM5に達していた。
M3級では有り得ない。
みんなで画像を見て、憶えましょうねぇ。

▲06/14 11:42 36.2N 139.9E 50k M5.2 茨城県南部/震度4
▲06/14 18:56 36.2N 140.0E 50k M3.5 茨城県南部
▲06/14 20:53 36.2N 140.0E 50k M3.5 茨城県南部
因みに夕方と夜に発生したM3級地震は、
つまりは余震?ということでしょう。
私が見た地震雲は本震、
そしてこの余震も含めた歪みエネルギーの総計に反応したものです。

以上、


では、沢山の批判と教えを待ってるよ!

130 :地質学者:02/07/09 12:01 ID:vvYkZnof
栗さんの論文はいつ読んでもすばらしいですね。(^。^)

131 :三児のわたし:02/07/09 12:04 ID:???

栗さんがいるから安心して生活できます。

132 :落花生:02/07/09 12:14 ID:???
>103 :矢作川旅情のうた :02/07/08 21:30 ID:???
>愛知県上空に怪しげな筋雲が幾筋も発生。中には筋雲同士が直角に交差
>する場面もも見られた。私はこんな現象は生まれて初めて見た。充分に
>注意されたし。

>117 :名無しさんダーバード :02/07/09 00:20 ID:AJytTbrN
>>>114
>早速で申し訳ないんですけど、
>今千葉県某所にぁゃιぃ雲が・・・
>最初飛行機雲かとオモタんですけど、飛行機雲にしては大きいし。
>オーロラみたいな感じです。

2002/07/09 09:33
千葉県南方沖 M3.4
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00990948.gif

 十分注意をしていましたが今朝の自信です。背筋が凍りつきました。貴重な情報ありがとうございました。



133 :名無しさんダーバード:02/07/09 18:01 ID:5gZX/3h7
お願いだからID出して。とくに、なまず、落花生、地質学者、三児の私

それから、
これからは安心して生活が送れます とか言ってみたり
背筋が凍りつきました とか言ってみたり
(^。^) とか使ってみたり
妙なコテハンを使ってみたり
一般掲示板の馴れ合いのような崇拝賛美レスをしてみたり
同じ掲示板の奴ら?それとも同一人物?2chでこんなの使ってるのこのスレの肯定派以外
見た事ないよ。

ついでに、誹謗中傷してるのは肯定派でしょ。

134 :名無しさんダーバード:02/07/09 19:52 ID:eQfJUxZf
>>125
ハア。
後だしじゃんけん以外の何物でもないじゃん。
>>地震雲予知が“後出しや偽造”じゃなきゃ、
何か困るわけ?(爆笑)
いやまったく。君がずるをしているという証明になるだけさ。


135 :名無しさんダーバード:02/07/09 20:33 ID:???

>>133
おまえのやってることそれが誹謗中傷アラシ行為だっつーの!ばーか

136 :名無しさんダーバード:02/07/09 21:21 ID:5gZX/3h7
>>135
いや、どうみたってお前だろ。
ばーかって言ってる時点で決定的。
何が正義の味方だ。
ID出せ。

137 :名無しさんダーバード:02/07/09 21:22 ID:5gZX/3h7
ついでにいうと、>>133で誹謗中傷荒らし行為なら、>>135はアク禁になるぞ。

138 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:02 ID:???
>>ところでメルカトルで線引かれても無意味なんですが・・・
>>航路じゃあるまいし。

>そう? そんなに不具合はないと思うけどねぇ。

君以外の人間にとっては、全く無意味な図になると
いうことがわかってないみたいだね。方位を議論し
ているのにメルカトル図法を使うのは明らかにおかしいです。
もし、それでも君が満足していれば良いというのなら、オカ
ルトになるからオカ板へどーぞ。

>もっといいアイディアがあるならば、教えてくれよぅ。
>もったいつけないでさぁ(笑)。

 無知というのは恐ろしいものだね。本人は勝ち誇って
いるらしいが。
メルカトル図法について知りたいのであれば、本屋に
行って小学か中学の地理の参考書を読んでみて下さい。
メルカトル図法では、方位に意味はないということが
わかるでしょう。

後は、>>94-98さんに任せましょう。ごうやら、専門の
ようですから。

139 :138:02/07/09 22:07 ID:???
138の最後の文は
「どうやら、専門のようですから」
に訂正。

まあ、全部を>>94-98さんに任せるのも悪いから
もう一つだけ。

>何故なら、「推定規模はM5.2±0.5」
>これが私の予測だからです。
>地震雲からは、発生地震の規模(M)が大凡、だいたい判る。
>断層形状の長さ(規模)がM5に達していた。
>M3級では有り得ない。
>みんなで画像を見て、憶えましょうねぇ。

こういうこと書いておかしいと自分で気づかないのかな?
最初に自分の予測があって、それに合わせて実際に発生した
地震をピックアップしている、と自分で言ってるんだよね?(藁

140 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:10 ID:???
ここは、お粗末を貶めて自説の優位性を主張したい
栗のオナニースレなのか?
以下の発言を見ていると、コテハン厨房は栗の別人格
に見えてくる。


99 :おいでん横丁 :02/07/08 16:35 ID:???
またアホ松が懲りずに来たよ。とほほ

100 :いんどまぐろ子 :02/07/08 16:37 ID:???
もう来ないって言ったのにね。うそつきだよね。

130 名前:地質学者 :02/07/09 12:01 ID:vvYkZnof
栗さんの論文はいつ読んでもすばらしいですね。(^。^)

131 名前:三児のわたし :02/07/09 12:04 ID:???
栗さんがいるから安心して生活できます。


141 :夢魔子:02/07/09 22:12 ID:wnjbYZbW

ようは地震雲による地震予知が余りにも正確過ぎるので、否定派はプライド
を傷つけられ、向きになっているという事ですね。


142 :夢魔子:02/07/09 22:15 ID:wnjbYZbW
>117 :名無しさんダーバード :02/07/09 00:20 ID:AJytTbrN
>>>114
>早速で申し訳ないんですけど、
>今千葉県某所にぁゃιぃ雲が・・・
>最初飛行機雲かとオモタんですけど、飛行機雲にしては大きいし。
>オーロラみたいな感じです。

2002/07/09 09:33
千葉県南方沖 M3.4
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00990948.gif

 これだけ地震予知の驚異を目の当たりにしては否定派は居直るしかないでしょう。



143 :かんぴょう:02/07/09 22:19 ID:ZrAasaUx
>>141 >>142

オイラも激的に同意。否定派は予知が次から次へと当たるので、むきになって居直っていますぅ。

144 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:21 ID:???
>>142
M3.4で当たったのか(藁
おまけにつなぎなおしてご苦労さん。

145 :かんぴょう:02/07/09 22:23 ID:N6xnDKF1
>>141 >>142

オイラも激的に同意。否定派は予知が次から次へと当たるので、むきになって居直っていますぅ。

146 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:25 ID:5gZX/3h7
だからなんですかその独特の文体は
しかもまた向きになってるですか
居直るしかないですか
どこがあまりにも正確過ぎるんですか
どこが脅威なんですか
否定派は具体的に指摘してやってるんですからそんな中身のない賛美レスはしないで下さい
ついでにせっかく真面目に書いてやってる人のレスを誹謗中傷呼ばわりするのも止めてください

147 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:30 ID:???
栗必死だな。
ジサクジエンを指摘されて、必死に流そうとしてる。

148 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:34 ID:eQfJUxZf
でも、こんなに単純な自作自演で、本人はばれていないつもりなんだろうか?
ちょっとおかしい人間じゃないのか?

149 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:35 ID:???

>>144 >>146 >>147

ここが嫌な奴は来なきゃいいんだよ。



150 :いんどまぐろ子:02/07/09 22:37 ID:/e3nnSbZ
どれだけ当てても無駄ですわ。否定派のみなさんはしつこいんですもの。ほほほほ

151 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:39 ID:eQfJUxZf
>>150
おかしい人?
大丈夫か、ちゃんと社会生活を送れているのか?


152 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:43 ID:???
粘着もここまでくると、事件でもおこさないだろうか
とちょっと心配。

153 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:45 ID:???
>>152

>>149でついに切れてるし・・・・・。(w

154 :自然災害板”管理”人:02/07/09 22:47 ID:???

地震雲による地震予知が余りにも的中するため、それをおもしろく思わない人たち
の誹謗中傷の書きこみが目立つようになりました。荒らし行為に遭遇した場合は、
諌めたり挑発したりなど、むやみに対抗しないようにお願いします。特に荒らしを
煽るのは逆効果です。荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。


155 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:48 ID:???
>>154
正気かい?
病院へどうぞ。

156 :名無しさんダーバード:02/07/09 22:49 ID:???
>>151

それはお前のことだよ。けけけ

157 :(゚Д゚)ハァ?:02/07/09 22:55 ID:???

>>151 >>152 >>153 >>155

(゚Д゚)ハァ?




158 :地震情報:02/07/09 23:02 ID:???

2002/07/09 21:18
茨城県沖 M4.6

http://tenki.or.jp/data/quake/image/00992131.gif


159 :地質学者:02/07/10 00:11 ID:FZtV+HoC

雲は地震多発地域をめざす

 マグネティック・スポットから形成される地震雲のほとんどは関東地方を
めざしています。そこに地震エネルギーが蓄積され、2〜3日後ないし1週
間後までに地震として解放されることが明らかになっています。関東地方は
地震の多発地域といわれています。微小地震までも含めると地震発生の件数
はおびただしい数になります。これまで地震はすべて単発的に起きるという
考えが強かったのですが、地震雲の流れていく方向、また実際の地震発生地
域からみても、前震もしくは本震のあとの余震をも含めて群発する性質をも
っていることが多くの地震学者によって支持されるようになりました。そし
て、地震雲の変化を観測することで地震エネルギーが蓄えられていく様子は
手にとるようにわかるのです。


160 :地質学者:02/07/10 00:15 ID:FZtV+HoC

 地震曇はなぜ発生するのか―従来の地震発生理論である「弾性反発説」で
はなかなか説明できません。しかし、地震曇の発生を地震エネルギーの蓄積
過程として捉えるとグンと分かりやすくなります。大地震は蓄積されたエネ
ルギーが地球表面に一気に放出される現象ですが、そのエネルギーの蓄積さ
れる場所(震源地)に向かって大きな磁場つまり磁力線が形成されるのです。
そして、磁力線にそって水分や塵が雲としてがどんどん溜まっていきます。
大地震の場合、キノコの傘のような形になり、その大きさは直径200キロ程度
に達します(例・仙台地震)。とはいえ、震源地でそれを観測、識別するの
は実は困難であり、より精度の高い地震予知を実現するためにも、広域的な
観測拠点が幾つも必要なのです。皆さんの住んでいる場所からも地震雲が観
測できます。以下に地震雲の形成、現われ方を写真で紹介しますが、こうし
た雲の発生情報の集積こそ地震被害を軽微にする大きな力になるはずです。


161 :峠の釜飯:02/07/10 00:18 ID:???

>>159 >>160

だから地震雲でこれだけ正確に地震が予知できるのですね。


162 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:22 ID:???
>>159
このコピペは
地震予知研究会
http://www.interq.or.jp/earth/eqc/
雲は地震多発地域をめざす
http://www.interq.or.jp/earth/eqc/mag.htmからとったものだね。
ちゃんと許可もらってんの?こんなとこ貼ってさ。
デンパだろうと何だろうと礼儀とルールは守れよな。
それとも、観測ネットワークメンバーの一人かね?

163 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:29 ID:???
>>108
>>109
これは
ピスコからのパクリだね。
http://www.pisco.ous.ac.jp/dictionary/tairyouhassei.html
http://www.pisco.ous.ac.jp/
このサイトのコンテンツを無断で転用することを禁じます。
なお、リンクはご自由にお張りください。
と書いてあるので、俺はリンクを貼ったよ。
で、コピペ君は許可を取ってんだろうな?


164 :なっとう:02/07/10 00:33 ID:???
>117 :名無しさんダーバード :02/07/09 00:20 ID:AJytTbrN
>>>114
>早速で申し訳ないんですけど、
>今千葉県某所にぁゃιぃ雲が・・・
>最初飛行機雲かとオモタんですけど、飛行機雲にしては大きいし。
>オーロラみたいな感じです。

2002/07/09 22:53
茨城県沖 M4.8
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00992307.gif

地震雲による地震予知の成果には驚くばかりです。

「お願いだからID出して」「何が正義の味方だ。ID出せ」と言っておきな
がらIDを晒したとたん「おまけにつなぎなおしてご苦労さん」だもんね。
否定派は品が無いったらありゃしない。


165 :まとめ屋本舗:02/07/10 00:36 ID:???

以上の話をまとめると、地震雲による地震予知は確立されたという事ですね。


166 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:40 ID:???
>>162 >>163

わかりましたわかりました。お悪うござんしたね。謝ったんだからもう二度と来ないでね。

167 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:40 ID:???
>>165
無断引用についてはどう思う?

168 :否定派のひとり:02/07/10 00:43 ID:???
>>167
ようは「地震雲が発生」→「直後に地震が発生」、これだけ正確に当たってるからオイラは何も言えないね。

169 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:44 ID:???
>>165
俺に謝ってる人間がいるようだが、君とは別人のようなので無視しよう。
Piscoに連絡しておいた方がいいかな?
2ちゃんねるにコンテンツを勝手に引用している人間がいると。


170 :竹内まりあ:02/07/10 00:48 ID:???

もうケンカは止めて!地震雲で地震を予知できる事が証明されたわけだから、
地震雲の発生をリポートしあうスレッドにしましょう。否定派のみなさんは
お下品ですわ。


171 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:50 ID:???
>>168
一応読んどいて。

著作権法
昭和四十五年五月六日
法律第四十八号


第百十九条 次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役又は三百万円以
の罰金に処する。
 
一 著作者人格権、著作権、出版権又は著作隣接権を侵害した者(第三十条第一
項(第百二条第一項において準用する場合を含む。)に定める私的使用の目的をも
つて自ら著作物若しくは実演等の複製を行つた者又は第百十三条第三項の規定に
より著作者人格権、著作権若しくは著作隣接権(同条第四項の規定により著作隣接
権とみなされる権利を含む。第百二十条の二第三号において同じ。)を侵害する行為
とみなされる行為を行つた者を除く。)

172 :(゚Д゚)ハァ?:02/07/10 00:50 ID:???
>>169
すればぁ。

173 :(゚Д゚)ハァ?:02/07/10 00:51 ID:???
>>171
ご苦労さんなやつが世の中にはいるもんだね。否定する根拠が無くなってヤケになりだしたよ。ぷぷぷ

174 :(゚Д゚)ハァ?:02/07/10 00:53 ID:???
>>169 >>171

こいつ史上最強のアホだよ。吊るそうぜ。

175 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:55 ID:???
研究成果の著作物性についての高裁判断がある。
S54.9.25 大阪高裁 昭和48(ワ)4707
 
興味ある人間は読んどいて。誰だか知らんが。

http://www.netlaw.co.jp/より。





176 :六法破れ:02/07/10 00:57 ID:???
>>173
ほんとほんと。>>171 はご苦労さんなやつだよ。これで脅しているのかねぇ。
思わず笑っちゃったよ。

177 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:57 ID:???
>>174
かまわんよ。吊るしてくれて。
地震雲とやらは専門外だが、こちらは飯の種なんでね。



178 :名無しさんダーバード:02/07/10 00:58 ID:???
>>175
その場合は、引用元を書くべき。

179 :六法破れ:02/07/10 00:59 ID:???
>>177
わかったわかった。もうあっちへ行って。しっ、しっ!

180 :名無しさんダーバード:02/07/10 01:00 ID:???
>>176
脅しなんてしていないよ。
条文を貼っているだけなんだが、何か思い当たる節でもあるのかね。
先ほどから書き込みが増えているようだが、人が増えているのかな。

181 :六法破れ:02/07/10 01:01 ID:???
>>175
しっかし古い判決だね。インターネットなんて無い時代だよ。ぷぷっ

182 :なまず:02/07/10 01:03 ID:???
すみません。ここは地震雲の発生をリポートするスレッドですので、著作権
云々というお話は他でやってください。

183 :名無しさんダーバード:02/07/10 01:04 ID:???
>>179
明確な著作権侵害が認められる状況ではそうもいかんな。
2ちゃんねるも、その周囲を取り巻く状況が厳しくなっている現状では
コミュニテイなりの自浄性が求められる。
通常は削除人制度によってそれが成し遂げられるわけだが
機能不全は否めない。
結果、存続に影響を及ぼす裁判が頻発しているわけだからな。
看過すべき話ではないだろう。

184 :なまず:02/07/10 01:11 ID:???

>>183

わかりました。連絡するところがあればさっさと連絡してもうここへは来ないでね。
おやすみ。


185 ::02/07/10 11:18 ID:JGNqphuM
>>134
>後だしじゃんけん以外の何物でもないじゃん。
>
なーんだ。
つまり、それほどまでに戦慄的なことなんだね。
地震雲から事前に、これだけ判ることが・・・(笑)


「偶然」、偶然ばかりいってないで、
ちゃんと、何の一の確率でそれが起こりうるのかを指摘してみて欲しい。
例えば、このサハリンM7の発生頻度は、どうよ?
08/05 06:14:00 北緯49.9度/東経143.3度 サハリン近海 M7.2 10km 
この地震を一週間前に偶然知る確率は?
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/saharinyoghi.html

186 ::02/07/10 11:25 ID:JGNqphuM
もう一つは、オマケ。

09/20 14:30:23 46.56N 153.03E 33.0 5.4Mb A 千島列島(世界版)http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/000920053023.chisima.jpg

この地震の前兆雲と思われる観測雲の画像
 1.http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/upe73A2.jpg
 2.http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/upe70E4.jpg
 3.http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/upe62A4.jpg
 4.http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/upe7005.jpg

187 ::02/07/10 11:25 ID:JGNqphuM
続き

――当時の観測記録――
『◆◆9月8日、空知支庁・浦臼〜奈井江より観測◆◆
こちら空知は6〜7日にかけて降雨。7日の午後7半以降から深夜にまたがい、
夜空の層雲にも不気味な反応が起こっていることは判っていたが、
今朝8日の午前5時頃、途轍もない空の宏観となっていることに気付いた!
南東の空にほぼ震災クラスの巨大な断層状雲。断層を形成している層雲の鱗の波打ちが、
レリーフ的な真紅に染まり凄まじい印象。
断層は北東〜南西の両地平線に達しており、想定規模はM6超級かもしくはそれ以上。
雲の進行方向は北東方位で、予測震源は千島列島北部〜カムチャッカ半島方面。』
(2000 09/08 08:17 更新)

188 :なまず:02/07/10 11:29 ID:t3jmAlD0

栗さん、いつも貴重な書きこみありがとう。


189 ::02/07/10 11:29 ID:JGNqphuM
続き

私もこの雲の観測から、
ロシア在日大使館(8日の午前9時10分頃)と
北海道新聞社(同日の午後6時13分頃)へそれぞれ情報提供したのだったが、
なんと翌日、ロシア非常事態省がすでにこの地震を察知しているらしかった(笑)。
という意味で、私にとっては思い入れが在る地震。
(結果は、想定よりも随分と規模が小さかった)
地震雲は割りと直前型の前兆。
たぶんは、向こうさんの方が察知は早かったのでは、と思う。
(千島は地震のデパートだけど・・・)

190 ::02/07/10 11:30 ID:JGNqphuM
続き

『表題:千島列島北部で強い地震を予測 ロシア非常事態省
 【モスクワ8日共同】 タス通信によると、ロシア非常事態省は八日、
極東のカムチャッカ半島東岸のカムチャッカ湾と千島列島(クリール諸島)北部で来週、
マグニチュード(M)五.〇−六.五の強い地震が起きる可能性があるとの予測を発表した。
サハリンでは八月五日、M七.〇の強い地震が発生。
同省当局者は、再び地震が発生する可能性も指摘した。』
―――――[北海道新聞(夕刊)2000年9月9日第12面]より

191 ::02/07/10 11:31 ID:JGNqphuM
>>138
>方位を議論しているのにメルカトル図法を使うのは明らかにおかしいです。
>・・・略・・・
>メルカトル図法では、方位に意味はないということが
>わかるでしょう。
>
つまり「正距方位図法」とか、そういうことかな。
世界版の震源にはこれを用いているが、
国内の範囲ならば、そんなに違わないでしょうよ。
一応、比べてみたけどねぇ。

192 ::02/07/10 11:32 ID:JGNqphuM
>>139
>>何故なら、「推定規模はM5.2±0.5」
>>これが私の予測だからです。
>>地震雲からは、発生地震の規模(M)が大凡、だいたい判る。
>>断層形状の長さ(規模)がM5に達していた。
>>M3級では有り得ない。
>>みんなで画像を見て、憶えましょうねぇ。
>>
>こういうこと書いておかしいと自分で気づかないのかな?
>最初に自分の予測があって、それに合わせて実際に発生した
>地震をピックアップしている、と自分で言ってるんだよね?(藁
>
はてな?
推定規模の範囲外の地震であれば、
それは規模の推定を「失敗」したということであり、
地震自体そのものが未発であれば、結果、完全に外れ。
これは、私の推定した規模の結果地震があったということ。
あくまでも予測が地震に先行するわけだから、
これが自然だと思うけど。

193 ::02/07/10 11:33 ID:JGNqphuM
>>140
当然、私と青松氏とでは予知(法)について同じではないが、
私は、氏は宏観予知の大先達であるとして、
そして、ひまわり画像観測の先駆者としての敬意の念を持っている。
これまで過去に何度も、
国内M5〜7をピンポイントで的中させているのを見てきた。

194 ::02/07/10 11:34 ID:JGNqphuM
>>140
>以下の発言を見ていると、
>コテハン厨房は栗の別人格に見えてくる。
>
>>147
>栗必死だな。
>ジサクジエンを指摘されて、必死に流そうとしてる。
>
ゲラゲラ!
私は、前スレで「185〜191」、
ここでは「栗」で通している。他の投稿は無い。
残業・夜勤明けで疲れている(笑)
自作自演、自我賛美などしている暇はないよ。

195 :名無しさんダーバード:02/07/10 13:25 ID:KMmpogqm
>>194

まったく別人だから当り前だよね。

196 :名無しさんダーバード:02/07/10 16:26 ID:???
>後だしじゃんけん以外の何物でもないじゃん。
>
>なーんだ。
>つまり、それほどまでに戦慄的なことなんだね。
>地震雲から事前に、これだけ判ることが・・・(笑)

おっと栗さん、別人格がでちゃってますよ(藁

>「偶然」、偶然ばかりいってないで、
>ちゃんと、何の一の確率でそれが起こりうるのかを指摘してみて欲しい
>例えば、このサハリンM7の発生頻度は、どうよ?
>08/05 06:14:00 北緯49.9度/東経143.3度 サハリン近海 M7.2 10km 
>この地震を一週間前に偶然知る確率は?

>>75の人が反論しているけど、無視なのかな?(藁



197 :名無しさんダーバード:02/07/10 16:38 ID:???
>>190
は、地震雲に関係あるんだろうか(w
不思議なことに、前スレか前々スレで煽り坊が全く同じ
コピペを出していたよね。別人なのにあら不思議

198 :名無しさんダーバード:02/07/10 17:22 ID:lcA4zZZc
どうして肯定派の文体は似ているのだろうか。
IDが違うことから、同掲示板の出身と言うことが推測される。
それは、馴れ合い的な賛美レスが多いこと、
一般掲示板のようにコテハンを使っていることからもわかる。
この推測が当たっている確率は70%である。
関西なまず研関連の確率は40%である。

199 :名無しさんダーバード:02/07/10 17:23 ID:lcA4zZZc
補足
IDが違うことから、同一人物ではないようなので、同掲示板の出身と言うことが推測される。

200 :名無しさんダーバード:02/07/10 17:29 ID:lcA4zZZc
連続投稿気味でスマソ
地震雲説は、肯定派の主張によると、筋雲のような雲が多く、その先で数日以内に
地震が起こるとされている。だが、私は地震雲説にはいくつかの重大な欠陥があると
考えている。
1.地震のエネルギーが、どうやって遥か上空の雲に影響を与えるのか説明できない。
2.統計学的に、地震雲?が見られたのと地震発生との間に十分な関連性が見られない。
3.方位測定など、予測の手段に問題がある。

これについて、肯定派の中身のある反論レスをお願いしたい。
私は決して下品な言葉を使ったり誹謗中傷をしたりはしていないので、ただ中身のない
レスをするのは控えていただきたい。

201 :名無しさんダーバード:02/07/10 17:58 ID:???
>>200
ひそかに切り番とってるし(藁
ひょっとしたら、どっかに出撃基地があるかもね。

202 :200:02/07/10 18:23 ID:???
うおおー、200getだったぁぁー(遅

203 :名無しさんダーバード:02/07/10 18:27 ID:qLrl8rCp
>>199
つなぎ直しているだけじゃないかな?
タイミングからすると、やっぱり同一人物じゃない?
何の意味があるのか知らないが(w

204 :203:02/07/10 18:36 ID:qLrl8rCp
>>203
2人いるとした方が自然かもな。
勤労者栗と粘着張り付きナマズ。栗が少しでも書き込むと
ナマズが好意的反応。


205 :名無しさんダーバード:02/07/10 19:02 ID:lcA4zZZc
肯定派は異常に自信満々である。一度他のスレにいけば叩かれるだけだろうに、
否定派にむけて「こいつ吊るそうぜ」なんて発言が出る始末である。
これからも、普段肯定派ばかりの掲示板出身であることが推測される。
多分、その掲示板に否定派が書きこんだら、大勢で基地害扱いで攻撃しているのだろう。
また、自分をガリレオやウェゲナーに例えるところも、トンデモによくあるパターンである。
地震雲の存在は確立されたと言っておきながら、このような行動をとるのは誠に嘆かわしい。
是非肯定派はそのような言動を止めてまともな手段で自らの説の正当性を主張していただきたい。

206 :名無しさんダーバード:02/07/10 19:06 ID:b32MfdrJ
200-1

震源付近では気圧が1hPa程度ですが変化(変動)するからです。
変化する間隔は比較的早く周期的。何故かはまだ解っていません。

ピエゾ電子と雲を繋げるのは難しいが、ヒートアイランド現象からも見受けられる
様に地熱と大気の相関ならば、常識では説明できない現象もあり得ると考えている。
例えば、ヒートアイランド現象で都心に停滞する積乱雲が突然発生し雨を降らせる
のも、大気が霞むほどの水蒸気があるからではなかろうか?。


207 :名無しさんダーバード:02/07/10 19:08 ID:qLrl8rCp
>>206
>>震源付近では気圧が1hPa程度ですが変化(変動)するからです
ソースを頼む。


208 :>207:02/07/10 19:16 ID:b32MfdrJ
その研究は青松さんをはじめとする研究会の皆さんがおこなっています。


209 :名無しさんダーバード:02/07/10 20:04 ID:CJLoRqo1

以上で、否定派の否定する根拠は無くなってしまったいう事で決まりですね。


210 :某大学教授:02/07/10 20:09 ID:CJLoRqo1
>>209
 当たり前の話ですが、地震雲による地震予知は既に確立されているのです。


211 :名無しさんダーバード:02/07/10 21:29 ID:lcA4zZZc
>>209-210
だから、またいつものように勝手に決め付けるのは止めてくれ。
お仲間も研究中だって言ってるだろ。なんでいつもいつも確立した確立したって言うの。
つうか、1hPaなんて簡単に変動するだろ。
高気圧が来てるか低気圧が来てるかで10hPa以上違うんだから。

212 :名無しさんダーバード:02/07/10 23:16 ID:???
粘着消防と栗巣樽は別人だろ?
栗巣樽と悪阻末は懇意にしてるからね。

それだけに粘着消防がどっから湧いたのか解らんな…。


213 :名無しさんダーバード:02/07/10 23:30 ID:jJwaBFbZ
これだけ予知が当たるので否定する根拠が無くなり荒れだしたようです。荒らし行
為に遭遇した場合は、諌めたり挑発したりなど、むやみに対抗しないようにお願い
します。特に荒らしを煽るのは逆効果です。荒らしに反応したらあなたも荒らしか
も。。。という事で無視無視。

214 :三児のわたし:02/07/10 23:33 ID:???
地震雲による地震予知が確立されているので、安心して生活できます。

215 :ベッカマー:02/07/10 23:35 ID:???

これだけたくさん予知の成功例を出されたら反論の余地はありません。



216 :名無しさんダーバード:02/07/10 23:55 ID:???
>>206
その1hPa程度の変動というのはどこから出てきたんだ?
もし「まともな」観測結果に基づいて数字を出しているのでなければ、
オカルト扱いされるぞ?

217 :名無しさんダーバード:02/07/10 23:57 ID:???
>>212
だからこそ、正面切っては言えない栗の・・・(略)

218 :名無しさんダーバード:02/07/11 00:01 ID:???
206は2chに来てる暇があったら病院に逝った方がよさそうだよ?
いささか文章が・・・

219 :名無しさんダーバード:02/07/11 01:43 ID:???
>ピエゾ電子と雲を繋げるのは難しいが、ヒートアイランド現象からも見受けられる
>様に地熱と大気の相関ならば、常識では説明できない現象もあり得ると考えている。

あらら。いきなり電磁気説を破棄して、地熱と大気の相関ですか?


>例えば、ヒートアイランド現象で都心に停滞する積乱雲が突然発生し雨を降らせる
?のも、大気が霞むほどの水蒸気があるからではなかろうか?。

 ヒートアイランド現象って1度とか2度の単位で温度が上昇するんだよね?
もし、震源付近で温度が上昇するならば、雲の観測をしなくても、
わかるんじゃないの?
 それに、地震雲は数百キロ単位で筋状に伸びているんだろ?
積乱雲と関係しているのか?

220 :219:02/07/11 01:57 ID:???
震源付近→地表面で考えるなら震央付近でした。

221 ::02/07/11 11:28 ID:knuhJUZN
>>188:なまず 様へ
>栗さん、いつも貴重な書きこみありがとう。
>
まー、たまたま気になって、再び投稿しているところです。

私は実は、地震雲批判は歓迎なんですよね。
意義在る批判、真っ当な内容ならば大いに結構。
はっきり云ってレベル低過ぎの批判には、あくびが出る。
こうズバッ、ズバッと。
グウの音が出ないくらいにメッタ斬りに欲しいわけさぁ。(痛そう!)
地震雲などは思い込みの産物であったと、
この私を納得させてくれりゃー、いつでも止めたる。

222 ::02/07/11 11:29 ID:knuhJUZN
>>197

>>190 は、地震雲に関係あるんだろうか(w
>
あのロシアの予報は、もちろん地震雲とは別。

>不思議なことに、前スレか前々スレで煽り坊が全く同じ
>コピペを出していたよね。別人なのにあら不思議
>
あれは、別の人が投稿したもので、
地震予知は可能な段階にきていることを示す一例?
として提示したのだと思う。
けど、似てはいるけど、内容自体は別物ですね。
私がコピー提示したものは、2000年8月5日のサハリンM7の後であり、
明確に千島北部を示す予報です。
これは、私が観測した地震雲と同一の結果地震を予報していた可能性があるものとして、
とても興味深いものだったので提示した。

それにしても、ちゃーんと読んで憶えているのですねー。
うーむ、感心、感心...。

223 ::02/07/11 11:31 ID:knuhJUZN
>>200

>私は地震雲説にはいくつかの重大な欠陥があると考えている。
>1.地震のエネルギーが、どうやって遥か上空の雲に影響を与えるのか説明できない。
>2.統計学的に、地震雲?が見られたのと地震発生との間に十分な関連性が見られない。
>3.方位測定など、予測の手段に問題がある。
>
それはとてもいい批判、指摘だと思うよ。
ただ、大体については前回のスレで書き尽くしてしまって、
もうこちらもネタ切れ状態です(笑)。
同じことばかり書くのも疲れる・・・
ちょうどスレ倉庫が出来る前のようで、今は全く閲覧不可の状況ですね。
(よってリンク活用不能です)

224 ::02/07/11 11:31 ID:knuhJUZN
続き

1. については、一応、電磁波という説はあるわけで・・・
それを真面目に考えている人もいるというわけ。
学者の中にもそれを肯定する方がいるのが現状。
2. 私はそれを示したいと努めている。
ていうか、そのための記録取りの最中に在るというのが本当。
私は、まだ観測歴が浅いもので。
3. 私の考えは、地震雲とは震央方位を示す性質に在る、というのが絶対的原則。
であるから、正確に方位を測定、提示できることに越したことはないと思っている。
方位が正確なほどに地震雲の性質がハッキリする筈、と確信する。
これについて、真面目にアドバスして下さる方がいるならば(容易な方法で)
私は、もちろん望むところ。

225 ::02/07/11 11:34 ID:knuhJUZN
投稿する日が変わる?と、
どうもID変化していくようですね。
繰り返し投稿については、同一IDだが。

226 :名無しさんダーバード:02/07/11 17:32 ID:BDSt44le
>>225
IDは確か日付とIPで生成されてるので、日付が変わればIDも変わる。

227 :某大学教授:02/07/11 20:53 ID:???
熱くなるような討論、誠にありがとうございました。要するに地震雲によ
る地震予知が確立し、これほどまでに的中するという事実です。みなさん
がお住まいの地域上空に地震雲が発生したら是非一報を賜りたく存じます。

228 :名無しさんダーバード:02/07/11 20:55 ID:C2kfJk8J
>>227
見つけました。
先生の頭の上に地震雲が一筋・・・・・・・・・。

229 :名無しさんダーバード:02/07/11 20:58 ID:BDSt44le
>>227
いいかげん確立いうのは止めい

230 :名無しさんダーバード:02/07/11 21:05 ID:la+Edd69

>>228 >>229

あんたたちも頑固だね。これだけ地震雲発生直後にちゃんと地震が発生して
いるからいいんでないかい?オイラは信じる。



231 :名無しさんダーバード:02/07/11 21:14 ID:C2kfJk8J
>>230
何を言うですか!!
僕はあ、地震雲を信じとります。
先生の頭の上にとぐろをまいとります。見えます!!
あれ、何故だろう。あんさんの頭の上にも地震雲がとぐろをまいとります。
同じもんでっしゃろか?

232 :名無しさんダーバード:02/07/11 21:54 ID:BDSt44le
>>230
見えてきたよ!とぐろ巻いてるよ!そのうち地震起きるよ!(藁

233 :名無しさんダーバード:02/07/11 22:58 ID:???
>>221-225

クリスタル殿

意見を述べられる前に、まずは粘着消防との関係をはっきりさせるべきではありませんか?
粘着消防はクリスタル殿ですか?


234 ::02/07/11 23:28 ID:YUnE2mqR
>>233

違うといっている。
ちゃんと過去ログ、在る程度見てから投稿しよう!
>>123 :栗
>投稿名、ハンドルネーム等も、
>投稿の度にコロコロ変えるような真似もしない。
>「栗」で投稿したら、それを用いる。
>IDが固定されるなら、それは歓迎だ。
>判ったか!

関係?って(笑)
私も粘着消防が誰か知らないけど・・・。

235 :名無しさんダーバード:02/07/11 23:47 ID:???
>>234

やはりそうでしたか。
失礼しました。

ならばクリスタル殿から自称「肯定派」の粘着消防の所行について
どのように思われますか?


236 :名無しさんダーバード:02/07/11 23:56 ID:???

★決定版 これが地震雲だ
―雲はあなたを大地震から救ってくれる
鍵田忠三郎・著

「やっぱり阪神淡路大震災でも出た!」 前兆現象の中でも正確さを誇る雲に
よる地震予知方法を公開する。「雲はうそを言わない!」過去の大地震で
出現した地震雲のカラー写真をふんだんに使い、形や色を比較することで
だれでも予知できる。マグニチュード8以上の地震しか予知できない気象庁
にかわって、地震災害から身を守るための方策を明かす。

■1984年9月第2刷/B6判/上製/184頁/本体価格1,300円+税

http://www.ngs-web.com/web/sizen/sizenindex.html


237 :名無しさんダーバード:02/07/11 23:57 ID:Zd0Yr4y9
>>236
今貼ってるのは粘着君?

238 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:00 ID:???
F.E.R.C Research Database - File No. 1973

謎の前兆現象を追え!

1997/07/27 報告 報告者:伊達 徹、マイケル 高田、片山 健

1995年1月17日 午前5時46分 阪神淡路大震災(M7.2)が起こった。この大地震の発生の前に、その予兆と見られる前兆現象の目撃者が相次いでいた。
目撃例(1)発光現象 1995年1月17日AM4:00まだ暗いはずの西の空が光る
目撃例(2)竜巻雲 1995年1月9日、1月16日の両日、西の空に浮かぶ不可思議な雲
目撃例(3)赤い月 1995年1月16日PM6:00
目撃例(4)動物の異常行動


http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19970727/f1973.html






239 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:04 ID:???
筋状地震雲1

飛行機雲と間違えるかもしれないが、飛行機雲とは違って長い時間上空に留まっている傾向がある。
雲の流れで震源の方向がある程度予測でき、雲の長さで地震の規模を推定できる。

巨大地震の前には、地平線から地平線までの長い筋状地震雲が現れる。また、筋雲の数も1本だけでなく幾本も現れることがある。

日本海中部地震の数日前に図のような地震雲を発見し、東北から南西にかけて長い筋雲が1時間以上滞空した。


240 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:05 ID:???
筋状地震雲2

放射状に出現する筋雲で、震源方向から広がるように移動する。
これも雲の長さで地震の規模が予想でき、地平線から地平線まで届くような雲が出れば、大地震の可能性が高い。

98年8月29日の東京湾地震の数日前には、図のような雲が空を一周して、同心円の中にいるようになってました。


241 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:05 ID:???
栗よ
>>196で確率についての反論があるけど、何か言うことないの?
反論できないと無視か?これで3回目なんだけど(藁

242 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:06 ID:???
断層状地震雲

まるで空を二分するような雲で、一見してすぐに異様な雲だとわかります。
空と雲との境目がはっきりするほど地震の規模が大きく、空一面に出れば大地震となります。

阪神大震災の数日前に京都の亀岡で、空が半分に割れたような雲を見て、大地震が起こると判断しました。


243 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:07 ID:???
うろこ雲状地震雲

よく秋の空に出る鱗雲、しかし鱗雲は地震の前兆であることも多いのである。
鱗雲が図のように断層状になっていたりすると、地震の前兆だったりすることが多かったようです。

これも、鱗雲の流れる方向で震源の方向が予想できました。

雲が空全体の占める割合で地震規模も予想できますが、低気圧の前などにも空全体に現れることもあり、地震雲と見分けるのは難しいかもしれない。


244 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:08 ID:???
波状地震雲

空の雲の固まりが波状になっていたり、帯状の雲が波状になっていたりすると、地震の前兆だと思われます。
一見して不気味な空だとわかりますので、見分けはつきやすい地震雲だと思います。

この雲も、雲の進行方向で震源の方向が予想できましたし、雲の大きさや、波のきめの細かさで震度が予想できました。

波のように見えるのは、海洋型地震の前兆のためという説もあります。


245 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:08 ID:XO3VvrP5
 
 で?
  
  
 
  


246 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:08 ID:???
竜巻状地震雲

竜巻状や、竜状、蛇状など、これも一見して不気味な雲とすぐにわかる形状をしております。
震源地から竜巻が吹き出すような感じの写真が、阪神大震災の前に撮影されて、その写真がよく報道されたのでご存じの方も多いと思います。

また、竜が空を泳いでいるような雲を、大地震の前に目撃された例もあるようで、これが出ると近くで大地震が起こる可能性があるので、このような雲を見たら注意しましょう。


247 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:11 ID:???
 このペースでいくと、全ての雲を地震雲として定義
できそうだな(藁
 そういえば、尼が8割の雲が地震性だとか言ってたな(藁


248 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:11 ID:plHBc/UX
今貼っているのは栗か?粘着か?

249 :海女色の髪の浜乙女:02/07/12 00:12 ID:m1o7c/0V
こんなにも正確に地震雲で地震が予知できるのですね。地震雲についてもっと勉強したいと思います。

250 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:12 ID:???
・一見してすぐに異様な雲だとわかります。
・一見して不気味な空だとわかりますので、
見分けはつきやすい地震雲だと思います。
・これも一見して不気味な雲とすぐにわかる形状をしております。

 しかし、この定義はなんだよ(藁

251 :  :02/07/12 00:12 ID:eoyR30px
 
  っちゅうことは、地震雲なんてウソってことだすね?
  


252 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:15 ID:???
>>250
一見して嘘だとわかる地震雲も含まれますね。

253 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:15 ID:???
>>248

なんか、栗のような気がする。
彼はキレやすい性格のようだし、あんまり頭もよくないみたい。
それに、栗と厨房の出現には、一定の「相関」が見られるようだし。

254 :しもつかれ:02/07/12 00:16 ID:???

余りにも正確に予知したので、それをおもしろく思わない人たちが誹謗中傷
を繰り返していますね。


255 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:19 ID:???
>>253
本人達は否定していますが、余りにも正確に相関関係が表れたので
それをおもしろく思わない栗たちが、誹謗中傷を繰り返していますね。


256 :陰陽師:02/07/12 00:20 ID:???
以上の議論をまとめると「地震雲で正確に地震を予知できる」でいいですね。

257 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:20 ID:???
>>254
栗と発想が同じだね。不思議だ。


185 :栗 :02/07/10 11:18 ID:JGNqphuM
>>134
>後だしじゃんけん以外の何物でもないじゃん。
>
なーんだ。
つまり、それほどまでに戦慄的なことなんだね。
地震雲から事前に、これだけ判ることが・・・(笑)


258 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:22 ID:???
>>256

オイラも激的に同意!これだけ正確に予知されると、言葉が無いっす。

259 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:22 ID:???
>>253
以上の議論をまとめると「栗と粘着厨房は同一人物である」でいいですね。



260 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:23 ID:???
>>253
オイラも激的に同意!これだけ正確に栗と粘着厨房に相関関係が
表れると、言葉が無いっす。



261 :200:02/07/12 00:25 ID:e/NpO55d
>>249>>254
またいつものコテハン付きの賛美レス、誹謗中傷呼ばわりですか。
自分たちに反対する意見は中身にかかわらず全て誹謗中傷と思う辺りが駄目ですね。

それはともかく、>>200に補足
4.そもそも地震雲の定義が曖昧で主観が入っている。

客観的な定義を示してくれないと、議論すらできません。もちろん、当たっただのなんだの
主張することも不可能になります。無気味に見えるだの異様だのの定義では人によって感じ方が
随分異なるのである人にとっての地震雲が他の人にとっての普通の雲と言うことも十分ありえます。
特に、雲をあまり見なれてない人が少し変わった雲を見ると、すぐに地震雲だと考えてしまう
ということがよくあるようです。見なれている人からすればごく普通の雲なのですが。

262 :200:02/07/12 00:27 ID:e/NpO55d
しかも書きこんでる間に>>255-256>>258-259が来るし…
いい加減中身のない賛美レスは止めてください。議論の妨害になります。
ただの誹謗中傷より悪質です。IDを出しておらず、ほとんど同じ時間に集中して
似たような内容が書きこまれると、自作自演を疑われますよ。

263 :248:02/07/12 00:34 ID:plHBc/UX
>>262
ごめんね。
255と258は俺です。
いやあ、パクリで刺激したら、ぼろを出すかと思って。
何でそんな事をしたかというと、地震と地震雲(栗達のいう)の相関関係よりも
栗と粘着君の相関関係の方が、はっきりしているみたいに思えてね。


264 ::02/07/12 00:37 ID:3COXemxf
>>235

>ならばクリスタル殿から自称「肯定派」の粘着消防の所行について
>どのように思われますか?
>
これは誰ということではなくて、

地震雲を肯定、信じる気持ちについては当然、
私は理解しますよ。
それは、いろんな段階とレベルがあると思う。
「否定はしない」程度から、
「可能性はあるかも」
「在る程度、そういう場合も在るかも」など・・・。
中には、真剣に日々観測と記録に努めている人々もいる。

ただ、私がいいたいのは、
「千葉で地震雲を見た、
そうしたらその付近(千葉の内陸・沖、及び周辺域)で地震があった」などというのは、
あまり意味を持たないのではないか、ということ。

265 ::02/07/12 00:38 ID:3COXemxf
続き

私は北海道に在住しているが、
私が「地震雲を見た、そうしたら地震があった」なんていったって、
北海道(周辺域)で地震の無い日は1日も無い(この場合、無感も含めて)。
M4級も何発、何十発と発生しているわけ。
例え「道東」という地域に絞ってみたとしても、そこは必ず何発も発生し続けており、
そういう予知(情報)に、意味があるものとはとても思えないのです。

もし、地震雲を見たらその場所で、もしくは周辺域で地震があると、いうならば、
私の過去の何十回と目撃した凄い地震雲において、
何には気絶するほどの(笑)、凄まじい震災級地震雲を見てきたのだが、
結局、自分の住む地域に地震が来たことなどは、ただの一度もないのです。
当地は、そういう思い込み(疑似相関)では、揺れる場所ではない。

しかし、震源/震央の方位で、できれば方位角の何度までの精度でそれを指摘し、
その結果(地震)が確認されるならば、そこに意味が見えてくる筈。
これはいい加減なデタラメ方位では、その後の地震は発生してきません。

266 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:39 ID:3COXemxf
続き

中には、例えば東(何々地域)方面に見えたら、
その方面の地震が発生したという経験を主張する人もいる。
ならば、その繰り返し再現性がどの程度なのかを、確認する必要があるわけです。
私は現状、この方法は全く取っていません(今ところ、その必要性も感じない)。

地震雲が実在する可能性を真面目に信じ、考えるならば、
そろそろ、そういう捉え方で見るべき時ではないかと。

これが私の意見です。

267 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:40 ID:???
>>263
 俺も、栗と粘着君には相関があると思う。
 栗は、いくらきちんと質問しても、結局、はぐらかして
自説の優位性だけ主張するのみだしね。その態度と、
粘着君の態度が非常に似通っている。
 それと、出現パターンも興味深い。
いつも、栗が現れた後に粘着君が現れている。

268 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:42 ID:???
>地震雲が実在する可能性を真面目に信じ、考えるならば、
>そろそろ、そういう捉え方で見るべき時ではないかと。

やっぱり宗教なのですね!!素晴らしい!


269 :名無しさんダーバード:02/07/12 00:47 ID:???
栗ちゃんのページを見てみたけど、
方位っていうけど、例えばシアトルとかまで含んでいるんだね。
つまり、ある方位に雲が伸びていたら、その方位の延長線上で
地球1周のうちのどこかで地震が起こると・・
こりゃぁ、地球規模で地磁気が変化しているってことか。
すごい説です。

270 :200:02/07/12 00:53 ID:e/NpO55d
>>269
シ、シアトルですか…?( ゚Д゚)ポカーン
そこまで伸ばしちゃったら100%当たるのでは…?

271 :248:02/07/12 00:58 ID:plHBc/UX
>>264
ちゃんと聞こう。
>>254、256、258の書き込みは君か?
また、>>236、238、239、240、242、243、244、246の書き込み(コピペ)も君か?

違うなら、違う。そうならそうと答えてくれんか?


272 ::02/07/12 01:18 ID:3COXemxf
>>271 :248 へ

>>234 で答えたばかりだけど。
私は親切だから、もう一度だけ。

「ぜーんぶ、違います」
その中には私の投稿は一つも無し。

賛美レスとか、
笑う分には結構、これも面白いけど、
しかし、とても地震雲の存在について、
興味と関心を持たれるようなシロモノではないね。

このまま、自分の言葉で意見も述べず、
ただのコピペ、張り付け行為続きでは
このスレもあっという間に終了でしょう(笑)。

何がアレも栗か?だ。 くだらん...

私はこの後、真面目な質問等の他は、投稿を控えたいと思う。
後は、皆さんでお好きにやって。

273 ::02/07/12 01:39 ID:3COXemxf
>>241
おっとと、忘れるところだった(笑)

>栗よ
>>>196で確率についての反論があるけど、何か言うことないの?
>反論できないと無視か?これで3回目なんだけど(藁
>
しっかし、しつこいなぁ..(はぁと)
すでに述べたじゃんよ。
どうも判らないようだから、もう一度だけ。

274 ::02/07/12 01:40 ID:3COXemxf
続き

>>70
地震雲と電磁波については、前回の板でも散々やった。
ここ>>70 での問題は、地震との相関性についてだろ。

で、これについては、何県と沿岸の発生頻度うんぬんとかじゃなくて、
では、それをいうならばだ、
方位角何度に対する1度程度の精度で、
予測(規模の)地震が発生したという、私のようなケースは一体どうなんだと、
>>74 で問うているわけだ。

何故なら、道東でどれだけ地震が発生していようと、
方位角何度という方位予測からの違う地震は、全部、無関係地震だからだ。
これはデタラメじゃ、結果出ないんだよね。
これは、さっき>>264-266で述べたばかりだ。
君らは偶然・偶然と馬鹿にするから、
では、コレが偶然で生じる確率は一体、何分の一なんだい、って。
それが繰り返し再現性があれば、どう思うよ。

275 ::02/07/12 01:41 ID:3COXemxf
続き

>>124 では、
>一例ではなく、私は全て公開提示してきている。
>
と、私は答えた。
私の予測と、独断と偏見による結果地震、
その記録は全て公開提示している(すみません。一部は不具合在り)。

方位予測は、何県での発生地震うんぬんみたいには、
簡単に発生頻度とかも算出できないのよ。
できる人がいるのなら、いつでも公開しているから算出、検証してくれよ。
大いに結構だね。

276 ::02/07/12 02:01 ID:3COXemxf
お.ま.け

>>269
>>270
うーん、シアトルで悪かったね...。

はい、シアトル方面
▲07/10 03:40:34 43.55N 127.25W 10.0 6.0M A オレゴン州沖(日本時間)
http://wwwneic.cr.usgs.gov/neis/bulletin/neic_gjax_l.html
逆方位は、コレ?(ちょっとズレだかなぁ)
▲07/11 16:36 24.1N 122.3E 30k M6.1 台湾付近
http://wwwneic.cr.usgs.gov/neis/bulletin/neic_glal_l.html 

まっ、結果地震のあくまでも該当する可能性ということで。

>100%当たるのでは…?
>
目指してるんだから、当然ジャン(笑)。

277 ::02/07/12 02:43 ID:3COXemxf
訂正。

この台湾付近地震は、6〜7度も違うので取り消します。
つまり無関係、別地震と判断。
該当可能は、オレゴン州沖地震の一本ということで。
これは、我ながらドンピシャでしょう。

278 :名無しさんダーバード:02/07/12 05:46 ID:R6Rw31lS
http://js-web.cside.com/

279 :天むす:02/07/12 09:43 ID:Xd5KionB
愛知県上空に怪しげな雲が大量発生!注意して下さい。

280 :名無しさんダーバード:02/07/12 12:15 ID:rI4hI/wT
怪しいと思ってみれば、どんな雲だって怪しく見えるよ。


281 :200:02/07/12 17:43 ID:VDIP7Zr2
いやだからさ、いくらなんでも1万kmも離れたところの地震が雲に影響を与えるのは
おかしいと思いませんか?そんなんだったら、震源付近の空は天変地異ですよ。(藁
そこまで適用範囲を伸ばしたら、あてずっぽうに言っても100%当たるのでは?

282 :名無しさんダーバード:02/07/12 18:06 ID:Xd5KionB
>117 :名無しさんダーバード :02/07/09 00:20 ID:AJytTbrN
>>>114
>早速で申し訳ないんですけど、
>今千葉県某所にぁゃιぃ雲が・・・
>最初飛行機雲かとオモタんですけど、飛行機雲にしては大きいし。
>オーロラみたいな感じです。

2002/07/09 09:33
千葉県南方沖 M3.4
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00990948.gif

 これだけ地震予知の驚異を目の当たりにしては否定派は居直るしかないでしょう。


283 :落花生:02/07/12 18:08 ID:???
>207 :市原市 :02/06/19 20:42
>今日夕方、縦に立ち上る雲を見ました
 という書き込みの直後に・・・・・
2002/06/20 08:34 千葉県北東部 M4.5

 この時も背筋が凍りつきました。

284 :200:02/07/12 18:31 ID:VDIP7Zr2
また似たような文体の賛美レスの方々が来ました…
いいかげん居直るとか背筋が凍りついたとか止めてください。議論の邪魔です。

285 :名無しさんダーバード:02/07/12 18:35 ID:???

>>284
あんたそれで議論してるの????ぷぷぷ



286 :同情します:02/07/12 18:36 ID:???

当たりすぎて反感をかってますね。


287 :ソラオ:02/07/12 18:38 ID:???
>>284

反論できないから、いつも同じこと言ってるよ。けけけけ

288 :コギャル&中高生H大好き:02/07/12 18:45 ID:CXm3Qa9u
http://book-i.net/tyutyu/

ヌキヌキ部屋へ直行
ごぎゃるちHな出会い


289 :200:02/07/12 18:45 ID:VDIP7Zr2
>>285-287
あんたらすぐ上のレスも読めないの?自作自演すんな。時間が集中し過ぎでバレバレだ。

290 :名無しさんダーバード:02/07/12 19:08 ID:???
>>289
(誤)あんたら
(正)あんた

>>281
同意。
いくらなんでも、アメリカ西海岸のM6級の地震によって、地球の
反対側の日本の雲が変化することはありえないだろう。
しかも、栗曰く、電磁気が関係してくるんだろ?
いやぁ、M6クラスでも、地球規模で電磁気が変化するんだね。
あほな凡人の私には理解できない理論です。

>>273
だから、当たった一例を示して確率を出せって言うのはおかしい、と
言ってるのではないの?サンプルが一つなら確立は100%なのは当たり前。
しかも、誰かが言ってたけど、茨城県沖は地震が定常的に発生する場所で、
かなりの確率で当たってしまうと思われ。

 で、もう一つ栗に質問。
国内の地震については、メルカトル図法の地図を使っているそうだが、
海外の地震では、どんな地図を使ってるの?

291 :200:02/07/12 19:26 ID:VDIP7Zr2
つうかメルカトル図法で1度角の精度を出そうと思っても、日本のような中緯度では
数十km程度も適用できないと思うんですが…

292 :名無しさんダーバード:02/07/12 21:21 ID:???
>>289

あんたの言うように「あんたら」だよ。複数だもの。いちいち訂正するところがアホな証拠だよね。ぷぷぷっ

293 :名無しさんダーバード:02/07/12 21:23 ID:3j9x6WHd

ほんとほんと。アホ丸出しだよね。


294 :200:02/07/12 21:58 ID:VDIP7Zr2
>>292-293
煽りは帰っていいよ。

295 :いちおーココにも書いておきます:02/07/12 22:45 ID:YftoNAav
四国では彩雲発生確認です。

今日(12日)夕方、日没前西の空に「彩雲」確認。水平環では、ありません。

地震雲。放射状と、どんどん幅が狭くなる水平の連続パターンのもの。
指し示す方向は、九州地方です。

又、今までに見たことも無いような、異様に細かい「鱗雲」。まるで、
「ぶつぶつ」のようでした。これも、夕日の周辺にありました。

台風のせいか、夕方の空は全体的に異様でした。

もう一つ、夕方なのに、東の空の雲が、夕焼けのように染まっていました。
(うすいピンク色)

夕日は、今日は見たことも無い濃いピンク色で、日没後は長い間
濃いオレンジ色の長い水平な雲が何層にも残っていました。

カラスも、いつもゴミの日はカーカーうるさいのに、
今日は(ゴミの日)影も形もありません。

296 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/12 23:04 ID:pwkDaMNV
>三児のわたし
>ベッカマー
>落花生

とりあえず上記3人は次書き込む時にはID晒せや。

あと、自作自演で地方丸出しなコテハン使うのもやめてね。キモイから

297 :200:02/07/12 23:07 ID:VDIP7Zr2
>>295
一応これを見て3日後ぐらいに背筋が凍りつきましたとか書く人がいないように言うけど、
3日以内に九州地方にM3.0以上の地震が起こる可能性はほとんど100%では?
たいてい肯定派は、日付で3日以内、M3.0程度以上の地震をピックアップしてるから。

298 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/12 23:14 ID:pwkDaMNV
やられる前に(w

>295 :いちおーココにも書いておきます :02/07/12 22:45 ID:YftoNAav
>四国では彩雲発生確認です。
>今日(12日)夕方、日没前西の空に「彩雲」確認。水平環では、ありません。
という書き込みの直後に…

さすがの私でも背筋が凍り付きました…(^^;)

299 :名無しさんダーバード:02/07/12 23:31 ID:???
>>277
>該当可能は、オレゴン州沖地震の一本ということで。
>これは、我ながらドンピシャでしょう。

http://wwwneic.cr.usgs.gov/neis/bulletin/neic_gjax_l.html

発生地震を見たら、ポートランドどころかユージーンのさらに南で、
もうすぐカリフォルニアってとこだろ。
正確には測ってないけれど、シアトル沖とは400kmほど離れている
んじゃない?それでドンピシャですか?


300 :名無しさんダーバード:02/07/12 23:31 ID:???
つーか、早く強制IDにしよう。
馬鹿な自作自演もそれで収まるんだ。
地震雲荒しは1,2人。

301 :名無しさんダーバード:02/07/12 23:32 ID:???
300!

302 :301:02/07/12 23:32 ID:???
。。。

303 :290:02/07/12 23:49 ID:???
栗のページを読んだら、ある程度の回答が
書いてあったわ(藁
以下の引用は栗のページから。

>過去の間違いを指摘され、世界版震源
>の観測に正距方位図を用いるようにな
>ってからは、これまでよく見えてこな
>かった結果地震が明らかになってきた。

こういうこと、素直に2chでも言おうよ。明らかな誤りを
正していく姿勢を見せることで、とりあえずは議論が進行
していくんだからさ。
 少なくとも、ここで(煽りではなく)まともに反論している人は
ある意味、栗のためを思って批判をしているわけで、頭ごなしに
否定しているわけではないだろ?


>M6超級が全地球性の前兆を示すことはまず間違いなく、
>地震雲においては地球の正反対側においても観測される。

勝手に断定しちゃってるけど、本当にそうなのか?
290にも書いたけど、M6クラスの地震で世界規模の気象が
変化する、ってのはすごいことを言ってるぞ?

 

304 :ベッカマー:02/07/13 00:36 ID:n5JerL1d

熱の篭った討論誠にありがとうございました。以上で地震雲で地震は予知できる
という結論に達しました。


305 ::02/07/13 01:20 ID:tB09vjIZ
>>299

>正確には測ってないけれど、シアトル沖とは400kmほど離れている
>んじゃない?それでドンピシャですか?
>
地震雲からは、キロ(距離)ではなくて方位角度の測定のみ。
同じ1度でも遠方ほど距離誤差は当然、大きくなるヨ。
ただ今回、私の測定方位ではシアトルではなくて、「シアトル付近」でわざと濁している。
理由は、あまりピンとくる地名がなかった、ただそれだけのこと。
重要なのは方位角度の数値であり、この場合は53度だった。
であるから、発生震源はほぼピタリであると判断した。
インチキがどうかは、自分で分度器を当ててくれ。
これが事前観測方位と結果震源の図だ。
http://www3.ocn.ne.jp/~crystal/02.07.08-1.JPG

面倒だからあなたも私のサイト見なさい。
http://dreamcity.gaiax.com/home/crystal3636

306 ::02/07/13 01:22 ID:tB09vjIZ
>>303

>栗のページを読んだら、ある程度の回答が
>書いてあったわ(藁
>
ホホッー!
ちゃーんとマジで読んでくれたわけ?
それはサンキューだ。
どうだい? 定期訪問(アクセス)する気になったろ(笑)

>少なくとも、ここで(煽りではなく)まともに反論している人は
>ある意味、栗のためを思って批判をしているわけで、頭ごなしに
>否定しているわけではないだろ?
>
それは有り難いヨ。
是非、もっと誤りを正して欲しい!
たのむよ。。。

307 ::02/07/13 01:50 ID:tB09vjIZ
>>281

>いやだからさ、いくらなんでも1万kmも離れたところの地震が雲に影響を与えるのは
>おかしいと思いませんか?そんなんだったら、震源付近の空は天変地異ですよ。(藁
>
天変地異かどうかは判らないが、
当然、震源地付近は変化が起こっている筈だ。
在る程度の規模の発生地震の場合には、
震源域の雲が掻き消え晴れ渡る? “吹き飛ばし現象”が確認される。
気圧の変化を指摘する声も在るし、
気温上昇の記録を指摘するデータもある。
(震源地での大気変化については、私はよく知らない)

>そこまで適用範囲を伸ばしたら、あてずっぽうに言っても100%当たるのでは?
>
そうなのかぃ?
じゃ、それをデータで数値によって指摘し、
私に教えてくれ。

308 ::02/07/13 01:54 ID:tB09vjIZ
>>290

>だから、当たった一例を示して確率を出せって言うのはおかしい、と
>言ってるのではないの?サンプルが一つなら確立は100%なのは当たり前。
>
そういうことではなく、
偶然的中する確率つーのは、100%は有り得ないヨン。
100%は偶然とは云いません。
観測例は全て公開している。
確率ったて、コレは難しいんだよ。
(しつこいなぁ...笑)

>しかも、誰かが言ってたけど、茨城県沖は地震が定常的に発生する場所で、
>かなりの確率で当たってしまうと思われ。
>
私は、滅多に発生しない地震でも同様の方法と結果を得ているけど。

309 ::02/07/13 01:55 ID:tB09vjIZ
続き

>で、もう一つ栗に質問。
>国内の地震については、メルカトル図法の地図を使っているそうだが、
>海外の地震では、どんな地図を使ってるの?
>
もう、分かったようだけど、
私はすでに >>191 で、
 >つまり「正距方位図法」とか、そういうことかな。
 >世界版の震源にはこれを用いているが、
 >国内の範囲ならば、そんなに違わないでしょうよ。
 >一応、比べてみたけどねぇ。
と、述べたではないか!(笑)

310 :名無しさんダーバード:02/07/13 02:08 ID:f/XUb1mr
>>306
ずいぶん傲慢な書き方だね。
君はよほど、世間をなめてる人なんだね。
あるいは逆に世間にまったく認められていないとすねているのか?
人からの好意に対して、そんな回答しか出来んとは。

一読して
>>予測出来ずに発生した見逃し地震はあまりに膨大な為に割愛した。
はあ?それでは、予知成功の確率など云々できないのは明らかだろ?
実績もこじつけ以外の何物でもない。
自分の出した結果に、都合のいいものだけを引っ張ってきている。
だから、世界的な地震予知になってしまっている。
襟裳岬方面の浦河沖震源〜フィジー、バヌアツ、ソロモン諸島方面?
予測でもなんでもない。ただ、世界地図に線を引いてその線上で
地震が発生したと言っているだけ。その距離を長くすれば少しは重なってくるわな。
お粗末じゃないけど、これだけの擾乱が発生していたら、衛星画像で
確認した方が早そうだ。(w いや、ぜひそうして欲しい。
ひまわりの画像の入手はそれほど困難じゃないもんな。
さぞかし、盛大な地震雲の画像が手に入るだろう。

311 :名無しさんダーバード:02/07/13 02:30 ID:f/XUb1mr
この予測法って、KT法のパクリじゃないの?
地震雲(とやらの)の長さと電離層の擾乱とを置き換えられそうだ。
影響入ってるね。
違いは雲の発生する高度と電離層の高度についての考察がないこと。
電離層ならば観測している電波帯と各放送局によって、地震発生場所の
予測が可能だが、この地震雲とやらの観測方法では高度について
完全に無視、結果として汎地球的な観測が可能となってしまっている。
また、KT法では微弱な電離層の擾乱を大気コンデンサーとして理解する
努力を行っているのに対して、栗の方法では地震雲の発生原因について
まともな考察がされていない。
因果関係無視では、予知でもなんでもないな。
リンク先に八ヶ岳がないのも、栗の屈折した心情が伺えるな。(w


312 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/13 02:37 ID:Qz0yKHR3
>栗

文長いよ…

313 ::02/07/13 03:07 ID:tB09vjIZ
>>310

>ずいぶん傲慢な書き方だね。
>
それは、スンマソン。。

>一読して
>>>予測出来ずに発生した見逃し地震はあまりに膨大な為に割愛した。
>はあ?それでは、予知成功の確率など云々できないのは明らかだろ?
>実績もこじつけ以外の何物でもない。
>
「見逃し地震はない」と、いう方がよほど嘘っパチだと私は思うけどね。
ここでいう見逃し地震とは、特に近地地震の意味。
で、これが地震雲の出現特性でもあるわけ。

314 ::02/07/13 03:08 ID:tB09vjIZ
続き

>自分の出した結果に、都合のいいものだけを引っ張ってきている。
>だから、世界的な地震予知になってしまっている。
>襟裳岬方面の浦河沖震源〜フィジー、バヌアツ、ソロモン諸島方面?
>予測でもなんでもない。ただ、世界地図に線を引いてその線上で
>地震が発生したと言っているだけ。その距離を長くすれば少しは重なってくるわな。
>
悪く見れば、そうなるかもしれない。

>衛星画像で確認した方が早そうだ。(w いや、ぜひそうして欲しい。
>
参考にはなるけど、
必ずしも観測地震雲がそれとして確認できるわけではない。
よって、私はひまわり画像からの震源予測はしないことにしている。
(尚、私はこのことと吹き飛ばし現象のことは別として見ている)

315 ::02/07/13 03:08 ID:tB09vjIZ
>>311

>この予測法って、KT法のパクリじゃないの?
>地震雲(とやらの)の長さと電離層の擾乱とを置き換えられそうだ。
>影響入ってるね。
>
>リンク先に八ヶ岳がないのも、栗の屈折した心情が伺えるな。(w
>
影響とは???
パクリったって、私はKT法なんてよく知らんよ(笑)。
見ることもないから、リンクもしてない。
私の観測、そしてこのような結果、
及び私の考えについては、何も私独りのオリジナルでもなんでもない。
寧ろ、これが本来の伝統的な地震雲観測といえるものと自分では見なしているけど。

これが私独りのオリジナルでない、という意味において、
次回の更新(私のHP)では著作物からの一部抜粋を紹介したいと思う。
殆ど読まれていないと思う、惜しいものなので・・・。

>栗の方法では地震雲の発生原因について
>まともな考察がされていない。
>因果関係無視では、予知でもなんでもないな。
>
はい。
それは、どうもすみません。

316 ::02/07/13 03:11 ID:tB09vjIZ
>>312
>>栗
>文長いよ…
>
ガーーン!!
スッ、スミマセン。とほほっ

317 :名無しさんダーバード:02/07/13 03:30 ID:???
栗と話するの疲れたわ。
なんか、会話がかみ合わない。
栗は科学常識が全くないしね。
こっちがまともに議論しようとしても、ただ開き直ってごまかすばかり。
たぶん、ごまかしの上にごまかしを重ねて地震雲の研究を続けてきたから、
いくら指摘しても、もうごまかしているということすら気づいていないのでしょう。

318 :名無しさんダーバード:02/07/13 03:42 ID:???
>>317

>悪く見れば、そうなるかもしれない。

いくら指摘しても、この一言で開き直られるしね(藁
例えば、>>310さんは、かなり核心をついた反論をしているけど、
彼には通じないらしい(藁


319 :名無しさんダーバード:02/07/13 08:45 ID:KHihRoBh
栗の地震雲観測スタイル(予想)

空を見上げる。
栗の目にしかそうとうつらない地震雲を発見する。
コンパスと分度器で方位を確認する。
あるいはあちらの方だとめぼしをつける。
家に帰る。地図を広げる。
日本地図・世界地図を広げて、先ほどの方角に向かい線を引く。
適当に長く伸ばす。地震の頻発地帯と線が重なる。
ここに違いない。
予知する。
頻発地帯なので、そう日をおかずに地震発生。
予知成功と思い込む。
成功だ!!更なる予想を。
以下繰り返し。


何か意味あることなのだろうか?

320 :名無しさんダーバード:02/07/13 08:45 ID:???
>>307

クリスタル殿にお訊きします。

>天変地異かどうかは判らないが、
>当然、震源地付近は変化が起こっている筈だ。

これはクリスタル殿の仮定でしょうか。
「筈だ」と書かれておりますから。

>在る程度の規模の発生地震の場合には、
>震源域の雲が掻き消え晴れ渡る? “吹き飛ばし現象”が確認される。

証拠をお示しください。
高知大学気象情報頁にGMSのアーカイブがあります。

>気圧の変化を指摘する声も在るし、

証拠をお示しください。

>気温上昇の記録を指摘するデータもある。

証拠をお示しください。



321 :名無しさんダーバード:02/07/13 08:45 ID:???
>>307

>(震源地での大気変化については、私はよく知らない)

私はよく知らないと仰りながら、雲が消える・気圧の変化・気温上昇について述べられています。

>>そこまで適用範囲を伸ばしたら、あてずっぽうに言っても100%当たるのでは?
>そうなのかぃ?
>じゃ、それをデータで数値によって指摘し、
>私に教えてくれ。

まずはご自身からデータを提示すべきではありませんか。

仮定の積み重ねは「妄想」でしかありません。
あるいは「砂上の楼閣」でしょうか。


322 :200:02/07/13 08:58 ID:VW+bpmw9
あのですね、M6以上では吹き飛ばし現象が観察されるとか言ってますよね。
と言うことは、当然M7にもなればそれが顕著になるということですよね?
そうすると、大震災のときは常に晴れということになるんですが、
そんなこと聞いたことありません…

323 :94-98:02/07/13 09:36 ID:???
某合同観測で忙しくてしばらく読まなかった間に
えらく話が進んでしまってるし。
また衛星携帯しか通じないような場所に行くんで
しばらく読めなくなりますけど、忘れないでおくれ(笑)

324 :名無しさんダーバード:02/07/13 09:56 ID:???
そろそろ栗は、観測が忙しいとか言い出して、逃げ出すに一票。
ありもしないデータがあるとか言い始めた。
どうせ、提示できないから終わりだな。

>>悪く見れば、そうなるかもしれない。
逆切れし始めたし・・・・。

325 :コギャル&中高生:02/07/13 10:03 ID:IT3zSvkI
男性にはまだ余り知られて
ませんので逆アポ率も激増
H好きな女子中高生が待ってます
(i/j/eza対応)

H必ず出来る何度も挑戦
中高生感度良好
ロリ−タ好き

http://web.agi.to/tqqaqq/
http://kado7.ug.to/wowo/

ヌキヌキ部屋へ直行


326 ::02/07/13 10:21 ID:H0Qn392E
>>319

はっはははは!
うーん、かなり近いけど(笑)
しかし2点だけは納得しないなぁ。

>栗の目にしかそうとうつらない地震雲を発見する。
>
別々にいる者でも同一の雲を地震雲として判別し、
ほぼ同一測定の震源ライン方位を導きだします。
地震雲は独りの思い込みや、当人にしか分からないモノではありません。

>頻発地帯なので、そう日をおかずに地震発生。
>
必然的に、地震の発生しやすい震源前兆を拾っているだけ。
貧発地帯(笑)でも、同様の結果を出せます。

327 ::02/07/13 10:22 ID:H0Qn392E
>>320

>これはクリスタル殿の仮定でしょうか。
>「筈だ」と書かれておりますから。
>
別に私一人の独想ではない。

>クリスタル殿にお訊きします。
>
>>気温上昇の記録を指摘するデータもある。
>証拠をお示しください。
>
私の観測専門外にて、止めておきます。
そういう話しも在る程度に受けて下さい。
震源地の気温変化(上昇)については、すでに前回のスレで観測例を紹介しました。

どうか、前スレ板が倉庫で復活した時に、
これまでの投稿も全部合わせてご覧下さい。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/disaster/10222499089908/

紹介観測例とは、
近代消防社刊/森田 武著『あなたにでもできる地震予知』の
第八章 地震予知現象――気温上昇(101頁)からのものでした。
兵庫県南部地震、北海道南西沖地震、日本海中部地震、等々での気象観測記録です。

328 ::02/07/13 10:23 ID:H0Qn392E
>>322

>そうすると、大震災のときは常に晴れということになるんですが、
>そんなこと聞いたことありません…
>
吹き飛ばし現象は、数回繰り返して発生までの間に見られるものと理解しています。
当日、発生時という意味ではありません。
尚、絶対というものではありませんが、
私は大地震は晴れとまではいわないまでも、
特に降雨中においては起きづらい可能性について考えます。
理由の筆頭は気圧による地殻岩盤へのストレス減かな?と。

329 ::02/07/13 10:26 ID:H0Qn392E
>>323 :94-98 へ
>
おおっ、元気でした?
お仕事、ご苦労さん。
いつ、再び投稿できるんだい??

どうか良い意見を、期待しているよ。

330 :名無しさんダーバード:02/07/13 11:22 ID:???
>>327-328

クリスタル殿、GMSのアーカイブから吹き飛ばし現象をご提示ください。


331 :名無しさんダーバード:02/07/13 11:27 ID:???
>>327

>>>天変地異かどうかは判らないが、
>>>当然、震源地付近は変化が起こっている筈だ。

>>これはクリスタル殿の仮定でしょうか。
>>「筈だ」と書かれておりますから。

>別に私一人の独想ではない。

ではどなたが唱えておられるのでしょうか?
お教えください。

あわせて震源地付近の地震固有の天象における異変をご提示ください。


332 :名無しさんダーバード:02/07/13 11:29 ID:???
>>327

>私の観測専門外にて、止めておきます。
>そういう話しも在る程度に受けて下さい。

ということはクリスタル殿が発するデマということでご理解させていただいてよろしいのでしょうか?

333 :名無しさんダーバード:02/07/13 11:37 ID:???
>>327

気温の変化については、全国約1300箇所のアメダスで把握できます。
気圧の変化については、全国約150箇所の気象官署で観測しています。

デマでないのなら、具体的な事例をお示しください。


334 ::02/07/13 12:43 ID:H0Qn392E
>>330
ハテ、気象学(庁)関係者の方でしょうか?
はぁ〜ヤレヤレ、随分と熱心で..参りましたよん!

では、良い一例として、昨年5月末の地震前兆を疑うひまわり画像。
▲05/31 05:10 36.1N 140.3E 50k M4.1 茨城県南部
▲05/31 08:59 36.2N 139.8E 50k M4.6 茨城県南部/震度4
http://www.adep.or.jp/shindo/Screen/C38726.html

地震前日のひまわり画像、
震源域上空が円形的に晴れ渡っているように見えます。
これが「吹き飛ばし現象」。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/jisin/053010kashi.gif
震源域上空の雲(大気)がまるで同心円状を形成しています。
これが「同心円現象」。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5093/jisin/053014kasi.gif

335 ::02/07/13 12:44 ID:H0Qn392E
続き

・・・と、私は理解します。
これも青松氏が見つけた画像であり、
上記地震を予知する上での重要な鍵としたものです。

ひまわり画像での地震予知については、私は専門外ですので、
詳細は、この道の開拓者、スペシャリストである青松氏にお尋ね頂きたい。
真面目な質問ならば、きっと応えてくるでしょう。
HP[青松地震研究実験]http://www1.mirai.ne.jp/~mamimami/

336 :物理屋:02/07/13 13:02 ID:???
震源の深さと、地震の規模をパラメータにしてやって、
地殻を連続体とみなして熱伝導方程式を解いてやったら、
地表面でどのぐらい温度が上昇するか
評価できない?
専門外だから全く
見当違いかもしらぬが。

337 :名無しさんダーバード:02/07/13 13:31 ID:???
>>336
全く意味がない。岩石の熱伝導率考えよ。

338 :200(長文スマソ):02/07/13 14:22 ID:VW+bpmw9
>>334
あのですね、これは確かにきれいに円形に吹き飛ばされてるように見えますよ。
しかし、M4.1やM4.6クラスの地震は年に何十回、何百回と起こってますよね?
それなのに、こんな風になってるのはこの1回だけではないでしょうか?
さらに、M4クラスでこのようになるのなら、その1000倍のエネルギーを持つ
M6クラスの地震では一体どうなるのでしょうか。>>334の写真の現象が、
M4.1、M4.6の地震で引き起こされたものだとすると、M6では例外なく
上空の雲が凄い範囲で吹き飛んだり、想像もつかないような凄い形になるのが
自然だと思われますが、過去のM6クラスの地震でそんなことはあったのでしょうか。
たまたま当たったと思われる1例を出されても困ります。
せめてM6クラスの50%はこのような現象が発生していると立証できたりしない限り、
ただの偶然の一致という域を出ません。あなたの理論には前に3つめで言った通り、
統計学的に重大な欠陥があると考えられます。

339 ::02/07/13 15:31 ID:xAIZWdHu
>>338

私も全てに対して、この現象が見られるとは思いません。
それは、気象条件にも当然、関係してくるでしょう。
ましてや、これはM4級ですから・・・。
ただ規模が大きくなり、M5超、M6以上となってくると
これらの現象が発生する傾向は高くなるでしょうね。
地震の規模との関係や発生頻度など、
それらの専門的な疑問には、この私では答えられません。
こういう現象から地震が判ることもあるということです。


皆様へ
>>336 :物理屋
>>337
などのように、
一緒になって考えてみて頂きたいのですよ。
考えてみることに意義がある。
ペコリ。。

340 :名無しさんダーバード:02/07/13 19:02 ID:???
>>339
物理学はOKで気象学はNOなのか?
何故そんなに気象学を毛嫌いするんだ?

341 :名無しさんダーバード:02/07/13 20:00 ID:???
>>339
考えるまでもない。
自分は議論をしているつもりなのか?
議論とは自分に都合のよいことを主張する場ではない。
社会人の様だが、会社の会議でもそんな事をしているのか?
リストラを食らうぞ。

342 :名無しさんダーバード:02/07/13 21:59 ID:UiyO3R/D
で 今日も地震雲のスレたって、ついさっき地震あったね。
1は喜んでるだろう。

343 :337:02/07/13 22:42 ID:???
>>339
いっとくが、『考える』のと、『考える振りをする』のでは全然違うぞ。
違う言い方でいえば、テクニカルタームをつなげてそれらしい文章をつづっても科学にはならん。
自称地震雲研究者、正しくは地震雲ヲタにはそれが理解できていない。

2chはそこまで馬鹿の集まりではない。
クリスタルとかいう奴も青松とか言う奴も自分のサイトに帰れ。
住人みんなの迷惑だ。
いい加減ここのローカルルールに従え。

344 :金の粒食べよう:02/07/13 23:29 ID:hXvn+Oo3
>279 :天むす :02/07/12 09:43 ID:Xd5KionB
>愛知県上空に怪しげな雲が大量発生!注意して下さい。

2002/07/13 21:45
茨城県南部 M4.8
http://tenki.or.jp/data/quake/image/00932156.gif

 十分注意していたのですが、先ほどの強い揺れ。ズバズバ予知が的中するので身が震える思いです。



345 :金の粒食べよう:02/07/13 23:32 ID:???
僕も驚きました。いつもここの地震雲発生のリポートには注意していますが、
今回も目が点になりました。恐るべき地震雲による地震予知です。

346 :夕顔かんぴょう:02/07/13 23:35 ID:???
またもや的中!これからも地震雲発生の知らせには注意を払います。

347 :なまず:02/07/13 23:38 ID:???
>>342

別に喜んではいませんよ。地震雲による地震予知で、ひとつでも尊い人命が救われるよう祈るばかりです。

348 :三児のわたし:02/07/13 23:40 ID:???
そうですよね。予知が的中するのは当たり前のことですよね。(^o^)

349 :物理屋:02/07/13 23:43 ID:???
>>337
早速突っ込みありがとう。
ひょっとしたら、数kmのオーダーで考えれば、熱伝導率も
平均化されて、ある値に近似できる、ってことはないのかな
なんて考えてみたんだけど・・
やっぱ、地球って代物はそんなに簡単なものじゃないのね。
失礼しました。

 で、方程式がどうの、って話は撤回しますけど、
例えば、地下数十キロメートルでM4クラスのエネルギーが
放出されたとする。そのとき、地表面の温度が上がるような
ことは起き得ると思う?俺の感覚だと、そんなアホな、って
感じだけど。

350 :名無しさんダーバード:02/07/13 23:44 ID:UOI+24iO
>>348
必ず的中するものは、予知とはいわねーぞ(藁

351 :名無しさんダーバード:02/07/13 23:47 ID:???
>特に降雨中においては起きづらい可能性について考えます。
>理由の筆頭は気圧による地殻岩盤へのストレス減かな?と。

地表のすぐ近くの地震ならばともかく、低気圧が来たぐらいの
微小な気圧変化で、地下数km-数十km辺りの震源へのストレス
が抑制される、なんてことはありうる?

352 :200:02/07/14 00:13 ID:A4bUU1IH
>>344-348
sageでID隠しててコテハン使い回しで独特の文体で時間超集中で自作自演の可能性大!
(・∀・)カエレ!!

353 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/14 00:25 ID:ghpAjiEG
>夕顔かんぴょう
>なまず
>三児のわたし

ID出して書き込んでね。
時間帯変えて文体変えてコテハンやめれば叩かれないようになるかも
しれないから、もうちょっと脳みそを使おうね?

354 :三児のわたし:02/07/14 01:05 ID:0ezrWqy9
これだけ当てられては反論の余地も無く、誹謗中傷するしかないみたいね。ふふふ

355 ::02/07/14 01:09 ID:03oBhA4c
>>320
>>気圧の変化を指摘する声も在るし、
>証拠をお示しください。
>
>>331
>>別に私一人の独想ではない。
>ではどなたが唱えておられるのでしょうか?
>お教えください。
>
地震と気象変化については、かなり古くから云われていることであり、
とても誰が? というのは難しい・・・。

確か、平成6年頃に東北大学教授/大竹政和氏が
東海地震限定の統計研究の一貫として、
気圧による地盤への加重変化を調べ、
冬季は夏よりも、1m2あたり約100kgほど重量が余計にかかることから、
東海地震が発生するならば冬季の可能性が高いだろうという発表があったようです。
それと、気圧の変動が地震発生のトリガーになる可能性については、
十年くらい前にどなたかの研究成果が雑誌『ネイチャー』で報じられたことがあった。
というのが、私の聞き情報です。
調べられる方は、ご自分で確認して下さい。

356 ::02/07/14 01:10 ID:03oBhA4c
>>351

>地表のすぐ近くの地震ならばともかく、低気圧が来たぐらいの
>微小な気圧変化で、地下数km-数十km辺りの震源へのストレス
>が抑制される、なんてことはありうる?
>
地球は宇宙空間に浮いたゴム鞠のようにモノで、
回転している駒の如くの存在です。
実にカヨワイ?

−余談−
茨城で震度4の地震があったようで、
たぶん、これが1日朝目撃の断層状雲の結果かなぁ・・と。
2度ズレの震源だったけど、M5超えなくて良かったよなぁ。(はぁと

357 :名無しさんダーバード:02/07/14 01:17 ID:iAQRZHLe
>>355
>>気圧による地盤への加重変化を調べ、
冬季は夏よりも、1m2あたり約100kgほど重量が余計にかかることから、
東海地震が発生するならば冬季の可能性が高いだろうという発表があったようです

はあ。
まったく逆だねえ。君の発想とは。
君は、
>>震源域の雲が掻き消え晴れ渡る? “吹き飛ばし現象”が確認される。
気圧の変化を指摘する声も在るし、
気温上昇の記録を指摘するデータもある。
といっている。
君の説の因果関係とは、まったく逆じゃないの?


>>356
心配しなくていい。
君の地震予知と今回の地震は無関係だ。

358 :名無しさんダーバード:02/07/14 01:22 ID:???
>>354
>>355
素晴らしい相関関係だ。
煽り厨と栗の間には、地震とただの雲との間以上の関係がある!!


359 :200:02/07/14 01:38 ID:A4bUU1IH
雪と気圧の低下じゃ全然違うでしょ。
冬季雪が積もる→1u/+100kg
気圧1hPa下がる→1u/-0.1g

360 :200:02/07/14 01:43 ID:A4bUU1IH
あのですね、栗さん、あなたにはこう言う思考が欠けていると思うんですよ。
M4で吹き飛ばし現象が発生した

まてよそれじゃM6じゃもっとすごいのが起こってるはずだよな

起こってないじゃん

だめじゃん

低気圧が来ると気圧低下で地震が起こるようだ

まてよじゃあ台風なんか来たら必ず地震だよな

そんなこと起こってないしな…

だめじゃん

361 :名無しさんダーバード:02/07/14 01:45 ID:???
>>355

>確か、平成6年頃に東北大学教授/大竹政和氏が
>東海地震限定の統計研究の一貫として、
>気圧による地盤への加重変化を調べ、
>冬季は夏よりも、1m2あたり約100kgほど重量が余計にかかることから、
>東海地震が発生するならば冬季の可能性が高いだろうという発表があったようです。

クリスタル殿、この情報の出所をお示しください。
おそらくクリスタル殿のデマか誤解かと思われます。

地盤へかかる重量は当然人間にもかかります。
例えば人間が伏せば1平方メートルぐらいにはなりますね。
冬季は人間の上に圧し掛かる重さが100Kgも増えるんでしょうか?

さぞや寝苦しい夜を迎えそうです。

362 :名無しさんダーバード:02/07/14 01:54 ID:iAQRZHLe
>>359
本当は雪の話か。
ますますインチキじゃん。栗
適当に自分の都合のいいことだけを、抜き出してんだろ?
>>気圧による地盤への加重変化を調べ、
これはでたらめか。

こちらの事?
国立天文台地球回転研究系の日置幸介教授ら、東北地方日本海側の
地盤が雪の重みで沈み込み、太平洋側が引っ張られる事を確認。
地震の発生に影響している可能性あり。

363 :名無しさんダーバード:02/07/14 02:02 ID:???
ってことは、大都市ってすげー重いよな。
東京の地下では地震が・・・(略)

364 :351:02/07/14 02:05 ID:???
>>栗

>地球は宇宙空間に浮いたゴム鞠のようにモノで、
>回転している駒の如くの存在です。
>実にカヨワイ?

 あのぉ、全く説明になってないのでは?
君の脳内の感覚を聞いているわけじゃないんだけど。

365 :名無しさんダーバード:02/07/14 02:15 ID:???
>>355, >>361
東北大学の固体地球物理学講座のページに、大竹先生の業績一覧
が載ってるけど、どの論文なのかな?

366 ::02/07/14 02:23 ID:Y7NVIs3W
>>357

>君の説の因果関係とは、まったく逆じゃないの?
>
吹き飛ばしが気圧変化が原因とは私は述べてない。

>心配しなくていい。
>君の地震予知と今回の地震は無関係だ。
>
ありがとうよ
これで安心して眠れるよ。。。

367 ::02/07/14 02:24 ID:Y7NVIs3W
>>360
吹き飛ばしが必ず起こる現象とは私はいってない。
しかし、大切な変化だと思う。
M6なら当然、生じる可能性は高い。

>低気圧が来ると気圧低下で地震が起こるようだ
>
私はそんなことは述べてない!
低気圧が地震を抑制するだ。
あなたの頭が逆なの。フン

368 ::02/07/14 02:25 ID:Y7NVIs3W
>>361
>クリスタル殿、この情報の出所をお示しください。
>おそらくクリスタル殿のデマか誤解かと思われます。
>
不正確な情報??
ならば私の間違いではない。
私は嘘は書かない、間違えてもいない。
これはある一個人からメールで貰った話し。
記憶違いか誤認で、歪曲してしまったのだと思う。
しかし、元となった情報源は在る筈。

探せる人はご自分で。

369 ::02/07/14 02:26 ID:Y7NVIs3W
>>362
>>本当は雪の話か。
>>>気圧による地盤への加重変化を調べ、
>これはでたらめか。
>
それは判らない。
しかし、東海地震に限定した研究ということならば、
雪の話しではなさそうだ(雪なら当然、影響が在るでしょう)。

気圧と地震の研究はロシアが進めているという聞きもある(笑)。
皆あまり、知らないんだなぁ・・・
って、また誤認情報かもだけど。

370 :名無しさんダーバード:02/07/14 02:40 ID:???
>M6なら当然、生じる可能性は高い。
当然?可能性が高い??
今まで何度も何度も言われつづけてるだろうけど、
いきなり決め付けるのはやめましょう。

>不正確な情報??
>ならば私の間違いではない。

>それは判らない。

あのさぁ、責任逃れはやめましょう。
いい年した大人が
「だって、花子ちゃんが言ったんだから、
ボク悪くないよ」
ってのと同レベル。
自分で確認もせずに、無責任な発言はやめてくれ。


>皆あまり、知らないんだなぁ・・・

自分は知らない。そういう話を人から聞いただけ、と言いつつ
この言い草は・・・(藁





371 :名無しさんダーバード:02/07/14 02:43 ID:???
>>364でもっとましな説明をしてくれ、と言ったのに
また都合が悪いと無視?(藁

372 :名無しさんダーバード:02/07/14 02:52 ID:???
>>371
彼にとっては、一度説明したのにわからないお前はしつこい、
ってことだろう。
自分の意見に絶対的な自信をもっちゃってるから、
わからないお前はアホだ、ってことだろう?

373 :-:02/07/14 06:36 ID:FSL9Iyql
http://www.mirai.ne.jp/~mamimami/ura/koko/bin/imgboard/img-box/img20020714061334.gif

前兆規模と結果は、地震が大きくなれば大きく出ます。時間軸がかわります。
かなり前からでているということでしょう。 −M6+はとても大きくなる−です。
いつもいつも同じ時間軸で見ていては、永久に理解できないでしょう。
規模と発生





374 :名無しさんダーバード:02/07/14 06:38 ID:???
丶(`Д´)ノ ウワアァァァン!!

375 :-:02/07/14 06:43 ID:???
>373-2
真面目に自然科学を研究している方々と思っての書込みです。
−事実だから仕方がないのです−

青松氏の研究の一部をリークしましたが、誹謗中傷や脅迫行為はご勘弁願います。



376 :名無しさんダーバード:02/07/14 06:43 ID:OdC+XwNq
 

377 :名無しさんダーバード:02/07/14 07:28 ID:X1nqCzlL
>>369
おいおい、何を言ってるんだ?気圧の話とお前は書いたんだろ?
あるいは、自分の脳内で勝手に気圧の話と変換したとか。

>>気圧と地震の研究はロシアが進めているという聞きもある
ほう。ロシアか。
秘密研究で外部に公開されていないとでもいうのかもしれないね。
>>皆あまり、知らないんだなぁ・・・
はあ。君の妄想など皆知らんよ。
君の頭の中の妄想などどうやって知るのかな?皆が皆デンパの受信機を
持っているわけじゃないんだぞ。
>>冬季は夏よりも、1m2あたり約100kgほど重量が余計にかかることから
これが気圧の話なのか?
妄想もいい加減にしておけよ。お前は夏と冬とで、体の重さが違うのか?
>>誤認情報
嘘情報の間違い?

378 :名無しさんダーバード:02/07/14 07:33 ID:???
>>372
いや、この人は以前から都合の悪いことは無視してるよ。
だから、議論なんか出来ない。
ただ、自分の考えをだらだら書いていくだけだね。

379 :名無しさんダーバード:02/07/14 09:04 ID:???
リストラに遭ってようやく三交代勤務にありつけた工員に
アホにされちゃったわけだ(藁

380 :337:02/07/14 17:42 ID:???
>>349の物理屋氏

よく見たらえらいつっけんどんなカキコですまんかった。
地震で放出されるエネルギーの何%が最終的に熱の形で放出されるのか、
論文があったはずだ。
割合としては非常に少なかったはずだが、確かに熱は出る。
断層面がずれる時の摩擦熱で溶融してる露頭も存在する(ミクロレベルでだが)。

しかし、最初に言ったように、岩石は熱に関して絶縁体であって、
短期間(地震雲ヲタどもが妄想してるような)には地表に伝わらない。
最終的には断層運動で生じた熱は地表から放出されるだろうが、それは長期の話。
PISCOの宏観掲示板でへんてこな数値振り回してる馬鹿親父や、ここの地震雲荒しの連中は完璧妄想レベル。
だから>>337意味なしといった。

381 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/14 18:24 ID:ghpAjiEG

3日以内に日本のどこかで地震が起きます。

この予知が的中したら、背筋が寒くなるほど驚いてくださいね。

382 :名無しさんダーバード:02/07/14 18:30 ID:FSL9Iyql
なんだそういうことか

馬鹿みたい

>>381
大藁)

九州−四国付近に7日間以内にM7.0-8.0の地震の可能性があると
間違っているかもしれないが、そう思っている?。

と書くんだよ(藁)?.

383 :例−2−:02/07/14 18:36 ID:FSL9Iyql
間違っているかも
471 :間違っているかもしれないが :02/07/14 18:34
日向−伊予灘付近と見ている。

規模はM7.0(±1.0)と見ている。

期間は早ければ7日間以内.遅くとも23日頃迄と見ている。

−三要素 と俺は思っている−

384 :名無しさんダーバード:02/07/14 18:46 ID:???
>3日以内に日本のどこかで地震が起きます。

あたりまえ。


385 :200:02/07/14 19:00 ID:eoXw9EP6
3日間日本のどこでも地震が起きなかったらそれこそ大地震の前兆だな(w

386 :ベッカマー:02/07/14 20:40 ID:ZecRT0n1
地震雲による地震予知は完璧なのですね!

387 :名無しさんダーバード:02/07/14 21:43 ID:ulBHHT/i
地震雲による予知の的中確率は、メダカのそれに匹敵します。
 


388 :いんどまぐろ子:02/07/14 23:34 ID:BSOi1y9P
予知が的中すると否定派が騒ぎ出します。地震雲発生の報告が無いと、ピタ
リと安定期に入ります。そして否定派もおとなしくなります。

389 :地質学者:02/07/14 23:35 ID:???
ようは否定派は向きになっています。

390 :名無しさんダーバード:02/07/15 07:10 ID:???
381へ
愛知県民+豊田市民なんて挑発していると
グロードホルン.ほくと.新苦労.流☆軍についで身元探すから
ゼンチョウネットに網.俺も2chネラーかもだし 待っていてください。
(藁)
 

391 :名無しさんダーバード:02/07/15 07:12 ID:???
各サイト見てまわるとき 時間軸がとられますから、足跡残さないように
気を付けてくださいね。観測者は まめな研究者ですから。

392 :名無しさんダーバード:02/07/15 07:21 ID:???
まさか知っている>ocn****やsonet***やgigaやninusって事は無いと思うけど?
バレバレだからな ? 自宅まで 大藁)

393 :豊田市民 ◆yh.6nJ2Q :02/07/15 08:08 ID:ijqygaV+


394 :名無しさんダーバード:02/07/15 08:11 ID:???
(藁)

395 :名無しさんダーバード:02/07/15 08:16 ID:???
今更俺の性格知らないとは思っていないが?。
栗氏.ほくと氏にもいきなり電話した過去もあったが彼は 挑発はしなかったな。
 陰湿な愛知や豊田と間一な
またぁーーりぃ やりますぅ


396 :八神邦建:02/07/15 14:57 ID:IPg/G/PV
青ちゃん被害妄想激しすぎ(藁
微小な事気にしすぎ(藁
青ちゃんもかなり粘着。

397 :コギャル&中高生:02/07/15 15:01 ID:MBVCnQll
http://www1.ocn.ne.jp/~kado77/mimi/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

398 :名無しさんダーバード:02/07/15 15:38 ID:???
396
そっか そうかもね (藁)スマソm(--)m
今はそんな事やっている時じゃなさそうだし、止めておくは(藁)
−ご忠告サンクス−

地下水ってあれ エラーか?. 今回のピスコ ひまわり前兆かもと重さなったな、初めて(笑)
まっ 妄想書いておきますわ....デハ


399 :豊田市民 ◆69JZDwIg :02/07/15 18:29 ID:2adXCsGM
>>390
?
ごめん。言ってる意味がよくわかんないや。
まぁ、自分は元々ニュー速のコテハンですがね。

>>393
トリップ間違ってるYO!

400 :400:02/07/15 19:05 ID:???
400

401 :名無しさんダーバード:02/07/15 19:49 ID:???
>>390
>>391
>>392
文体からすると、青松か?
感心せんなあ。身元がばれるぞなんていう言い方。
品性が露呈しているね。

402 :物理屋:02/07/15 21:57 ID:???
>>390からの流れがよくわからん・・


>>380

>岩石は熱に関して絶縁体であって、
>短期間(地震雲ヲタどもが妄想してるような)には地表に伝わらない。
>最終的には断層運動で生じた熱は地表から放出されるだろうが、
>それは長期の話。

レスありがとうございます。
俺の中では、SiO2の多結晶をイメージしてた。
俺達がよくやってる、実験室レベルの物性実験だと、熱伝導は考えるけれども、
よく考えたら、数km以上の長さの熱伝導(しかも、間にはいろいろな構造が含まれている)
なんて考えたことが無かったよ。地学では、岩石は熱に関しては絶縁体だと
考える理由は、わかりました。

 まあ、言い方云々は気にしなくていいよ(^。^)
おいらが、専門外のことで、非常識なことを言ったんだから。
おかげで勉強になりました。
 結論としては、少なくとも、地震の数日前に地表面の温度が上昇する、
なんてことはありえない、ってことでよろしいですね?



403 :名無しさんダーバード:02/07/15 22:48 ID:???
>>401
悪かったな ? お前と一緒(藁)

>>402
海域(海水)と内陸(石)をいっしょにすんなよな(藁)..
時間軸  

ホント ? 止めた.(笑)


404 :名無しさんダーバード:02/07/15 23:06 ID:???
>>402
メタンハイドや雷の分布等.もっと 考てね 熱源
上と下の両方から見ないと予知は失敗するは今や常識になりつつあるのに (笑)



405 :物理屋:02/07/15 23:19 ID:???
>>403, >>404
今、岩石の話をしてたのに、なんで海水?
で、メタンハイドレード?雷?時間軸?

 ごめん、俺って頭が悪いから全然意味がわからない。

406 :名無しさんダーバード:02/07/15 23:35 ID:???
>>403
熱は、まず震源から岩石を通ってから海水にいくのでは?
そもそも、岩石を熱が通らないのなら、海水が温まるなんてこともないだろうが。

>>404
で、雷とかメタンハイドレードとかって、全く意味がわからない。

 そもそも、君は日本語の勉強をしてね。

407 :名無しさんダーバード:02/07/16 01:13 ID:???
日本語
メタンハイドレート

408 :名無しさんダーバード:02/07/16 01:24 ID:???
気象板の頭のレベルはこの程度だからな (藁)
間違いも多いはずだな  アーーアッ恥ずかしい...

409 :名無しさんダーバード:02/07/16 01:34 ID:???
>アーーアッ恥ずかしい...

誰か、電波系地震予知をやってる人の口癖

410 :>:02/07/16 02:51 ID:???
>>406 そもそも、君は日本語の勉強をしてね。

はげすぃく同意

411 :名無しさんダーバード:02/07/16 10:18 ID:???
>>383
震源地   発生時刻 最大震度 規模
日向灘   02/07/16 05:59 1    M3.5
日向灘   02/07/16 04:58 3    M4.5
奄美大島近海 02/07/15 17:24 3 M5.1
奄美大島近海 02/07/15 12:55 2 M4.3
大隅半島   02/07/15 09:05 M2.9
熊本地方   02/07/15 08:49 1 M3.2
宮古島近海  02/07/15 02:27 1 M4.6

現在迄の発生状況は小規模多発になっている。
日向.大隅半島南東部.熊本>九州本土の地震、活発になるのか?。 

412 :名無しさんダーバード:02/07/16 10:48 ID:???
>>383  −2−
2002.1/1〜7/4迄に発生した日向灘の地震

九州地方 01/18 04:10 31.9N 131.7E 40k M3.4 宮崎県日向灘
九州地方 01/22 22:10 32.5N 132.1E 30k M3.9 宮崎県日向灘
九州地方 03/08 22:02 32.2N 132.0E 30k M4.3 宮崎県日向灘
九州地方 03/30 10:10 32.2N 132.0E 30k M3.7 宮崎県日向灘
九州地方 05/03 14:56 32.6N 131.8E 10k M3.1 宮崎県日向灘
九州地方 05/27 01:22 31.3N 132.0E 40k M3.4 宮崎県日向灘
九州地方 06/18 16:58 31.3N 131.8E 30k M4.5 宮崎県日向灘
九州地方 07/04 15:08 31.8N 131.9E 20k M3.9 宮崎県日向灘

M4.0を超える地震は2回. M4.5を超える地震は1回.
連発しての発生は無し
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


413 :名無しさんダーバード:02/07/16 11:35 ID:???
409

青松の地震予知を電波と決めつけれるほどの 君には予知の実績があるのか?.
ならば一つ掲示してくれ.

同じ震源の日向〜伊予灘周辺の今後に関する事でもかまわないから。スオウ灘付近も
含めて..

宜しく頼む
http://kyupub.sevo.kyushu-u.ac.jp/harvest/eqmap/datMAP7.html


414 :名無しさんダーバード:02/07/16 13:22 ID:???
jisakujienka-warata

415 :名無しさんダーバード:02/07/16 20:40 ID:???
>>404
何書いてるの?

416 :名無しさんダーバード:02/07/16 20:43 ID:???
>>413
論理破綻してるね。
なんで、地震予知ができないと、デンパを批判できないんだ?
馬鹿じゃないの?

417 :名無しさんダーバード:02/07/17 08:47 ID:???
地震予知もできないのに地震予知を批判するなんて、理論破錠しているな!!
(藁)
>>411−412 の続き

7/16.20時57分、種子島東方沖【日向灘】にM4.9 発生。

高知に子ナマズ

連鎖継続中か?

418 :名無しさんダーバード:02/07/17 09:25 ID:???
メーリングリスト.予知情報 見してやりてぇ気分だけど できねぇからな(藁)
岐阜美濃.ドミノ京都南 (藁)

419 :名無しさんダーバード:02/07/17 10:01 ID:h2DHT+HH
↑だそうです

420 :409:02/07/17 22:08 ID:???
>>408は青松じゃないか?って指摘するのに、
なんで地震予知云々が関係してるんだ?
不思議でたまらない。

 つーか、青松君、409の発言以降、なぜかsageでネチネチ
書き込みつづけてるね。わかりやすいね(藁

まあ、ついでにもう一つ指摘しておこう。
>>417
そういう青松は地震予知できてるのか?(藁



421 :名無しさんダーバード:02/07/17 23:02 ID:???
>>420
>青松は地震予知できてるのか

鋭い質問だな!! (藁)
できていると言う奴は大嘘つきだからな (笑)ハハッ
まっ 60-80%  しかも正しい三要素と言うものがあるならどういうものか
知りたいが、自分なりの三要素の中での話。期間は7日間以内か3日間以内
規模はM*−M*で −の範囲は1以内  、 地域は**県周辺。
そういった範囲での確度は、60-80%の範囲にやっとなってきたかなといったところ。
−悪かったな (笑)−


422 :名無しさんダーバード:02/07/17 23:02 ID:???
つづき

まっ、日本の何処かで地震が来るとか、世界中の何処かで震災クラスがあるとかって
言っているものは 意味がないと思っている。 必要とされていないと思っている。
 俺は鹿児島付近から日高トラフ周辺迄の間を自分の予知実験の範囲としているが、必
要な場合(ドミノ他.理由は割愛)、まれにこう思うと書く時もある。 
 ということで 鋭いというか  当たり前のことが当たり前に考え付いていない人多い
中で 有難うさんでした。
ここへの書込みへは
間違っているかもしれないが..と 前書きはしているけどナ(笑)
また、俺はそう思っているとも書いてある。 だから 予知じゃないわな(藁)ハハッ

423 :名無しさんダーバード:02/07/18 00:07 ID:???
>>412-422
続けなくて良いから。
早く出てってくれってずっと逝ってるだろ。
いい加減自分のサイトに帰れよ。
住人みんなの迷惑なんだよ。

424 :名無しさんダーバード:02/07/18 01:07 ID:???
>>悪阻松
 お前は、ただ自分のプライドを満足させたいだけなんだろ?
だったら、自分の会員制サイトに戻れよ。
 ここは、大学院以上で真面目に研究をやってる人も数多くいる。
人生の全てを研究にささげている人もね。
 そういう人たちと議論しても、君のプライドがずたずたに
なるだけでは?

425 :名無しさんダーバード:02/07/18 01:42 ID:V5hCOWIf
プライドズタズタにはならないな
時間の無駄遣いとは思っても。
予知できて........(藁)


−地震予知学−

426 :名無しさんダーバード:02/07/18 01:45 ID:V5hCOWIf
そもそも自信が無いのが見え見えで面白いとは常々思っているよ.(藁)
まっ 頑張って...

>>424
チト 考えていることが違っているな 悪いけど... 俺なりに真剣なんだわ..

427 :名無しさんダーバード:02/07/18 01:56 ID:V5hCOWIf
426-2
しかし、敵をつくることを望んでいるわけではないから、去るか?

挑発されなければの話で (藁)

ではでは...

428 :名無しさんダーバード:02/07/18 02:13 ID:???
>>424
ここは、大学院以上で真面目に研究をやってる人も数多くいる。

ほよ?ただの民間レベルでは予知できないとでも言うのかい?

429 :名無しさんダーバード:02/07/18 02:39 ID:???
京都か..........?

暑いなーーしかし (藁)

430 :名無しさんダーバード:02/07/18 03:06 ID:???
>>428
中途半端な理論を知ったかぶって振りかざしても論破されるだけでは?
ということじゃない?
民間でも、睡眠時間を削って朝から晩まで研究に何年も没頭するのなら、
いいんじゃない?
少なくとも、ここに現れる民間の方々は、まともに勉強すらしてないで、
ただ思い込みで観測を続けてるだけだからねぇ。

431 :名無しさんダーバード:02/07/18 13:35 ID:5YNOKdQJ
ふふふ博士めっけ〜!なまずの子が孵ったって田村正和の父が・・・。
BY コドモ



156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)