2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽箔はもう駄目? 第3話

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/17 00:27 ID:Ows2IbFU
どうぞ

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/17 00:32 ID:Ows2IbFU
原作ネタにアニメネタ、現役話に昔話、
好きキャラ、CP、好きサークルや好きサイト等々なんでも。
懐古主義マンセー
dat落ちしない程度にsage進行でマターリ語りましょう。
前スレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1002811796/l50

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/17 01:12 ID:DDo4uNc4
おつかれー!

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/17 07:28 ID:Qz0SfpnF
>1
おつー。

私の好きなサイトは21日閉鎖に決まった。かなしひ。

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/18 03:05 ID:aYoobE4Z
>1
おっつー。

私の好きなサイトは
前日までいつも通りだったのに次の日いったら閉鎖してた。かなしひ。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/19 22:13 ID:1WnAn/2/
次はスーパーコミックシティーだ!
それまではこのスレをもたせるんだ!

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/19 22:14 ID:1WnAn/2/
くぼらっ太さん
どうしてるのかな?
最近行方不明ナリ。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/20 12:18 ID:DBD73KFU
てゆっかホムぺ、消えてたな。

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/20 17:15 ID:xJ7seoLO
sage

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/20 23:41 ID:CL6gS7A3
さくらタンドジったね(藁

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 20:23 ID:l1VsDL6X
さくらゴルァ!
てめーブラクラ検索サイトなんか作るんじゃねー!
何が原因かわからなくて2度も再起動しちまっただろうが!

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 21:37 ID:lXzSuGEu
さくらタンの日記、醜いね。
泥沼化させたくないんだったら、あんな日記書かなきゃいいのに。
ちゅーか、さくらタンの方が断然悪いと思うんだけど、どうよ?
(別に相手方を持ち上げてるわけでもないけどさ)

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 22:02 ID:zcx1oinV
>12
禿堂。
私の中のさくらタン評価は下がってく一方だよ。


14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 22:14 ID:n0oqbnQP
さくらたん、どこかでトラブル起こしたの?
もしやパクリ疑惑?

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 23:10 ID:1YNc0FWT
ものすごく気になる…。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 23:23 ID:04dUNtaG
>12,13
同じく。
今までさくらタンのことどうとも思っていなかったけど・・・
オバ厨の醜い悪足掻きにしか見えなかったYO!>日記
サイトやってるけど、さくらタンとこのサーチエンジンには登録しないでおこうと
心から思ったり。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/21 23:37 ID:ijP4DD7P
そういえばここのスレで前に、検索サイトを片っ端から当たって
みよう・・・なんて事が話題になっていたことがあるけど、
当たった方はおられるのかね?その後、話題にならないと
いうことは、やっぱりいいサイトは見付からなかったって
事なのか?(藁

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/22 09:05 ID:ROjvG/Xr
>7
桃色?紅色?どっちだっけ?
桃色はサイト巡りの途中、どこかで見かけたよーな。


19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/22 21:18 ID:Zm21OhtK
>18
紅色だよ。桃色は「桃色短低段」さんかな。

くぼらったさん好きだった・・・・。
イベントには出てないんでしょうか。漫画家のアシやってると聞きましたが。

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/22 21:52 ID:ivbOQGQl
ご本人に一昨年の夏に会ったのだが
ネットでの活動に専念すると言って、
今この状態だ。
どこ検索してもNot Found!

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/22 21:56 ID:ivbOQGQl
紅色さん、
感じの良い人だった。
人当たりがよくてね。

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/23 07:49 ID:sOKfDr65
さくらタン、「可愛そう」じゃなくて「かわいそう」だろ。
いくつになっても日本語の不自由なお人じゃな。

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/23 10:40 ID:i0nJUmDj
で、なにがあったの?<さくらって人
最近ウォッチしてなかったから、よくわからん。
今の日記はグチしか載ってないし。


24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/23 20:02 ID:pr5cmycv
>23エサやるな。

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/23 20:41 ID:GW2mBURe
その愚痴しか載っていない日記、どうにかしろよ、さくらタン!
あんたが悪いんだろうがyo!
読んでるこっちまで気分悪くなるだろうがyo!

オバ厨って、その辺の厨房よりタチ悪いのなー・・・。

26 :名無しさん@どーでもいい煽りだが。:02/04/23 21:51 ID:243cNnKb
その罵詈しか書いていないレス、どうにかしろよ、私怨タン!
何があったか知りたいんだyo!
読んでるこっちには訳わかんないだろうがyo!

粘着厨って、その辺の厨房よりタチ悪いのなー・・・。

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/23 22:17 ID:ZoYBtXJj
幽箔スレというより
さくらタンスレだな(w

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/24 01:16 ID:LpUyQsXw
差義理電さんが過去の小説、ネットでupとかしてくれたら
すごくうれしいのにな、とつぶやいたりしてみる。
メジャーな作家でもない限り過去の本を入手するのって
宝くじに近い幸運を要する気がする。


29 : :02/04/24 01:20 ID:aJ9BazXo
現役ナースの着替えを盗撮(^^ゞ
http://www.kawaii-kangofu-ura.issweet.net/

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/24 03:55 ID:Jv/L4o5W
>28
ドゥーイ。
差桐伝さんの前の本が読みたい。

31 :30追加:02/04/24 04:00 ID:Jv/L4o5W
でも商業用として運営してらっさる今のサイトでは無理だろうね。
オフで総集編とか出してほスィ

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/24 23:41 ID:/njQZVve
さくらタンと揉めてる人って
もしかして大人なサイトの管理人?
だとしたらなんか笑える組み合わせだ…。

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 00:27 ID:A202mzdp
ニブ!ププ(藁

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 00:44 ID:lf69RRfb
悠箔好きで活動してるならファン同士喧嘩するなといいたい
気に入らないならほっとけよな
どっちもいい大人なんだからさ(ワラ

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 01:01 ID:byV5XjqX
大人の日記さん、
24日の日記、エグいyo!
直視できんかった。

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 10:39 ID:PJUXlCZX
そこのジサクジエン、削除依頼出される前にネトオチ逝け。


37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 13:50 ID:zdEjtQ3S
どっちもイタイってことでファイナルアンサー?

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 15:28 ID:3ETJtC5n
37ほどじゃないがな。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 20:12 ID:VBzyuKT1
たいしたことでもないのにすぐジサクジエンと騒ぐとご降臨としか思えないざます。

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 21:12 ID:/1aRXJ4Q
さくらタン叩きたい人、私以外にもいるなら専用スレ立てようか?
たっくさんいるんでしょ(w


41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 21:20 ID:F+HURXnf
専用スレ立てるほどの大手じゃないでしょ。
つーかピコでしょ。
そんなのにスレ一つ使う厨なことしないでいいよ。

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 21:40 ID:IKivtzib
お、いよいよご降臨?







43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 22:04 ID:XSKNmCsi
大人な人もさくらタンもよく降臨なさるよなぁ。
ご本人バレてないと思ってるみたいだが。

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 22:21 ID:UBWihPxb
さくらタンは叩きたいyo!
勿論、大人な人信者なわけでもないけどね。

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 22:47 ID:/0U9vOdn
ま、煽り叩きは2chの華だしね。
どうせ脳内あぼーんするから私はかまわんのだけど
ただ、叩きが盛り上がると良質カキコが減るのが困る。
マターリしてたい住人との住み分けは必要かと。

>44別スレ立てて叩きたい他の住人たち誘導すれ。

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 22:59 ID:/0U9vOdn
にしても、このへんのIDがほんとに全部別人だったらかなりの人数だよな。
イベントもも少し盛り上がってもよさげなもんだ。
GWはどんなもんかな…カタログ、フライングゲトした人はいる?


47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/25 23:40 ID:7+qU8mbh
かわいい。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6164/kurara.jpg

>46
勇白は…80スペぐらいかな?

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 00:05 ID:9F71UTx3
47だが
ハンタが150SP位なので結構あるんではないかな

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 00:26 ID:ut2SuZ1a
>46
ほんと全部別人だったらかなりの人数になるね。
ジャンル保全の為には、オフのみの人も時々は
イベントに参加して欲しいと思うときあるよ。
各々の事情もあるし、何よりその人の勝手だけど
幽白スペが活気づいたら現役の同人サークルの励みにもなるだろうし。
そういうジャンルの応援の仕方もあるんじゃないかなと。
マジレスすまそ。

50 :49:02/04/26 00:28 ID:ut2SuZ1a
当字忘れ申し訳ない…逝ってきます。

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 01:00 ID:cHwWKrRg
でも昔好きだった幽箔サークルさんが
もう一つも残ってないんだよ。
行っても哀しくなるだけだ。


52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 01:08 ID:WLzwibQp
>49
それなら、真逆だけどオフのみの人もがんばってサイト立ち上げて欲しいやな。
必ずしもオフ>オンとは限らんけど、数が増えればオン読み専の目が肥える、
サイトも競争原理で磨かれてくる。
そうなって初めて、オンはヘタレの定説が覆るかもしれん。

てゆか2行目、「オフのみ」→「オンのみ」のミスタイプだよね?

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 01:08 ID:nMTOayAD
>51
じゃあ、今活動中なのは比較的新しいサークルさんて
こと?
新人の参入はいいことなような気もするけど・・・



54 :49:02/04/26 01:21 ID:ut2SuZ1a
>52
指摘サンクスです。文章書き慣れてないと駄目ですね。
そうです「オンのみ」が正しいです。

>51
新たに開拓してみませんか。
意外な掘り出しものがあるかも…と信じて。
原作終了してしばらく経ってからこそ
生まれる話もあると思うし。

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 21:06 ID:NxIJwSb5
>47のとこって、
噂のさくらタンが前に倉ピカの絵引っ張ってきてたトコじゃないか?

・・・個人的にキャラの女性化って、キャラへの冒涜としか思えないんだけど
どうよ?

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 21:29 ID:/Tp2L2ez
>55
前スレの途中から思ってたんだが
何故話の流れを止めてまで叩きたがる?
自分が叩かれたのが悔しいの?(ワラ
マターリ逝こうよ

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 21:54 ID:01zj4eCp
>56
ダメ!粘着タンと遊んでいいのはアタシだけ!いぢめちゃ可愛そうでしょ!
ねー粘着タン、今夜も楽しく遊ぼおね(はあと

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 22:58 ID:ObgL54kv
キャラが女性化しても話としておもしろいのはある。
作者の力量や抑制によるものだと思うが。
安易に女性化しておもしろがっているだけってのは
はまってる最中なら楽しく読めるかもしれないけどね。

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 23:48 ID:dvVtejCf
ジャンル新参者です。
ログを読んでも、厨サイトにしかたどり着けず激しく鬱。
ウワァァァァンー。

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/26 23:49 ID:zlfzFZPp
具体的に、どゆのを女性化つーんだ?
妊娠ネタ?ウエディングネタ?変身→パニックネタ?
エチシーンのために便宜上女体化するあれ、とはまた違うのかな?
もちっと的を絞った話を…
て、粘着タンにエサやっちゃいかんのか。スマソ。

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 00:04 ID:pzRNwGz2
単純に身体が女体化する事だと思ってたけど。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 00:21 ID:nnL1NBxT
>54
掘り出し物、あったよ!去年の夏コミだけどね。新規サークルのさらに委託本。
ただその時点ですでに1年前の発行物で、本人はジャンル移動済み。
哀しい気持ちで今後のいっそうのご活躍を祈ったよ…。

そういう伸びしろのある新人や若い方が居着いてくれない、のが
勇箔が斜陽ジャンルてことなのかもしれない。

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 00:28 ID:w543CDvn
>62
カップリングはなんでつか。

64 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :02/04/27 10:12 ID:31fwEBrM
ごめん、話蒸し返して悪いんだけれど。
さくらタンの騒動は一段落して良かったね、と言いたい所だが。
管理人援護のカキコが早速掲示板にあるんだけれど、
何故彼女は串経由でカキコしてるんだろ?
丁度さくらタンが串の話を日記でしてるから、自作自演かと勘ぐってしまうよ。
これでログファイル名を書き換えていたらさくらタンは2chネラーか。
ttp://cgi2.synapse.ne.jp/~rose/mkakikomitai/kakikomitai.txt
きっと友達にメールで教えて貰ったとか言うんだろーな(藁

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 12:08 ID:G28wNu7f
とりあえずあげないで

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 12:30 ID:xyjzctBA
色々とCGI関係(検索サイトとかレンタルカウンタとか)頑張ってるんだったら
ログファイルをデフォルトにしておくなんてベタなことしちゃダメだYO!さくらタン!

・・・と、粘着厨に餌を与えてみるテスト。

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 15:03 ID:9McNp3NR
女性化よりもまず、
原作で接点がないキャラまで見境なく攻めにする総受が嫌いだな。
しかもそのキャラが、原作では特定の女性に一筋の純情男だったりしたらもう最悪。
それこそ攻めキャラに対する冒涜としか思えない。

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 19:30 ID:gtGmZkFN
>67
それを言ったらやおらせること自体がキャラに対する冒涜なんじゃないの?
原作で恋人がいようといまいと特定の女性に一筋の純情男だろうと
妄想は妄想として楽しんでますが何か?

原作で接点がないキャラまで見境なく攻めにする総受が嫌い
というのには激しく同意だが。

69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 21:45 ID:EucrHEOm
それを言い出すと、そもそも同人自体が冒涜とも言える。
原作で接点がないキャラ同士を特別な関係にしたいなら、
その同人内なりの2人の繋がりの説得力が通常より余計欲しい。
それさえあれば、どんなカプも同人としては個人的にはオッケーだな。

受けがモテモテになる為の攻めキャラS(複数)は激しくイヤ。
で、受けは結局本命がいて、後は全部当て馬だとか(ありがち)。
攻めキャラに人格が無くて、単なる「攻めキャラ」なのはイヤー。
見境無くってのは、そういう意味と勝手に解釈。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 22:18 ID:qokwUb8B
餌には付かなかったようだね。

71 :67:02/04/27 22:42 ID:9McNp3NR
や、ほとんど68・69さんの言う通りで、
自分の好きなキャラをモテモテにしたいがための
総受の一環としてやってるのが嫌いなんであって、
それでなければどんなカプだろうと構わないんです。
こういうことやってる人に「攻めキャラも好き」とか言われても、
それは攻めとして美味しいキャラだからってだけとちゃうんかと小一時間(以下略)

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 23:17 ID:eoqk4owc
受け攻めの設定に合わせて
キャラの身長を伸ばしたり縮ませたりしてるのも
けっこう萎える。

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 23:22 ID:WyBhI2Ph
受け攻めの設定に合わせて
黒目のでかさが変わるのどうかと全盛期の時に思ったことがあったよ
フライシャドウの人

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 23:35 ID:jDJBdbCw
フライシャドウ・・・ワラタ

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 23:38 ID:56ln5mfL
身長といえば遊倉でよく見る鞍間より背の高い遊介に萎え。
少し背伸びして鞍間にキスする遊介がいいんじゃねーか。
華奢すぎる鞍間にも萎え。

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/27 23:48 ID:eoqk4owc
そう、私もそれが言いたかった。
どんなに絵が上手くてもそこを変えられるともうダメ。
でも原作通りの身長設定で描いてるところって本当に少ない。

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 00:12 ID:xBqjjWcf
私は体格差が変わってても、話自体がおもしろければOKだな。
で、当て馬のためのSキャラを粗雑に扱うのは好きでない。


78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 00:40 ID:WT3U0YsV
なんか嫌いなカップリングスレみたいになってる(w

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 00:53 ID:GVPdawYI
原作では雄介は稽古を真剣に好きだと思うのですが、
相手が稽古以外の雄介攻めカプさんはそこのところどうお考えですか?
原作重視なら稽古の存在ははずせないよね? よければ知りたい。
良いと噂の紗桐伝さんでも稽古って完全スルーされてるような気が。


80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 02:33 ID:704kkUZV
昔読んだ雄倉で、倉間を散々罵倒する稽古、という話があった。
あれ読んでから、逆に稽古を無理にからめるくらいなら出して
くれるなと思うようになったが。
原作の稽古は好きだけど、アニメの稽古があまりにもあまりにも
だったからなぁ…。

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 03:01 ID:PDALHG/O
もう無かった事にするしかないんじゃない?稽古の存在は。
でも稽古が死んで何百年後とかいう設定なら
なんとかいけるかもしれない、なんて思ったり。
無理か。

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 06:01 ID:MzIE3iDK
つかキャラどうしを原作以上の関係にしてる以上
ある程度の原作設定あぼーんは免れないことでわ。

自分も夕鞍者ですが、稽古を出されると夕鞍よりも
夕介と稽古の関係の方に気持ちの重心が逝っちゃって
いつのまにか鞍間と別れろ夕介!と思っている罠。
稽古が出てくると単純に同人として楽しめなくなってしまうのです。
他のマムガでは攻めキャラに彼女がいてもこんなことないんだけがなー

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 08:26 ID:t4gq+JJb
夕倉作品にはリアリティ感じたことがない。
やっぱり稽古をないがしろにしていたからだと思うんだけど。
性的嗜好の確立していないキャラをホモにするのは別にいいんだけどね、
すでに彼女のいるキャラがホモになってしまうほどの動機と葛藤って
描きがいのあるネタだと思うのに誰も描かないのな。
もっともらしい理由付けでだましてくれる作家さんはいないものか。

>75
鞍馬は原作でも華奢だよ。
女の子に間違われるし、扉絵でも本編でもやせっぽちだし。
攻め倉にはなぜかガタイのいい鞍馬が多いよね。
スレンダーな男の体を描く画力のないアニメの影響かな。

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 08:46 ID:KkgnmxbB

確かにある程度の設定無視はしょうがないけど
キャラの想い人をあぼーんしてしまうってのはなんか悲しくないか。
それって「本当はありえない話を書いている」と
自分で認めちゃってるわけだから。
稽古を上手く消化出来てる雄倉ってどこかにないのかい。


85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 08:56 ID:ltHMhgzr
>84
そんな作品があるのなら夕倉者でない私も見てみたい。
以前、鞍馬ファンの女の子に尋ねたところ、
鞍馬一人が三角関係を悩んでいる作品を紹介されたよ。
夕助の動機と葛藤をこそ見たいと思って訊いたのに、
攻め様の内面に興味のない人って多いのかな、やはり。
どこぞのやおい論で言われているように。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 15:26 ID:EwV8B4DI
夕鞍さんたくさんいて裏山鹿〜
と素直に呟いてみるテスト
もうすぐスパコミですが皆さん逝かれるのでしょうか。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 21:22 ID:EtsAMNcR
大人な日記さんはそういう意味で自分以外の夕鞍をよく批判してるけど、
精神面で納得できればカラダの受け攻めにはあまりこだわらない私としては
「そこまで言うなら素直に鞍夕でやればいいじゃん。
 結局鞍馬を総受にしたいがための悪あがきじゃないの?」と突っ込みたくなる。
自分だけは違うと思ってる分、
完全に開き直って鞍総受をやってる人以上にタチ悪い気がするな。

夕鞍やってる人の「逆カプやリバはOKか」という質問の答えは
判で押したように「鞍馬は受けじゃなきゃ嫌だから不可」なのな。

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 21:33 ID:oeCFp0PW
87は読み専としてのご意見ですかな?それとも、自ら描くまたは書く側の見解?
それによってつけるレスも変わってきますが。


89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 21:33 ID:TCCabzce
でもあそこの鞍馬は攻め鞍じゃないぞ!
攻め鞍ファンとしては、あそこの祐介と鞍馬は
絶対に祐鞍であって、鞍祐じゃないと思うが。

・・・鞍受けな話が続いていて鬱。
鞍攻め好きはいないのかー!?

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 21:40 ID:oeCFp0PW
てか、インテックス情報、上がって来ないかなー。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 22:03 ID:v6Q7I02T
現役夕鞍サークルで鞍祐OKなサークルもあるけどな。
(大人な日記さんにアラズ)
作品にそれが反映されてるかは謎だけど。

鞍攻め好きです。オレ様鞍馬と総攻鞍馬除く。
総攻鞍馬が苦手なのは、周りの男全てに
モーションかけまくりなのを割かし見かけるので、
お前は男なら誰でも良いのかと…(略)。

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 22:44 ID:BBnja8sn
>87
あそこは鞍受けにこだわっているんではなく
雄介攻めであることにこだわっているよーに思う。

>89
倉攻めマンセー
ネットじゃどーしても倉受け多くてプチ鬱。てか初期以降はオフでもそうか。禿鬱。

原作重視するとして、雄介と稽古に続いては
九羽原君の雪名一筋があるよね。
雪名相手以外の九羽原君攻めカプさんの話も聞きたいなり。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 23:24 ID:hAXxdR9F
>92
>雪名相手以外の九羽原君攻めカプさんの話も聞きたいなり。

それを言うとさくらタンのところみたいにギャグでしか実現不可能と思われる。

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/28 23:33 ID:dI1En5zY
大人な日記さん、ここで存在を知って
小説を読んでみたけどあんなの雄介じゃないと思った。
鞍馬は人によってさまざまだから特になんとも思わなかったけど。
でもトークは納得出来るところもいくつかはあった。
自分は非ムクで裕鞍とはかすりもしないけど
やっぱりどちらかというと鞍雄の方が納得はいく。
さくらタンはあそこまで逝っちゃうと何も言うまいって感じ。
でもあそこって鞍馬総受かと思ってたけど
雄介だけは相手に含まれてないんだね。

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 00:12 ID:/n2uMxEg
>稽古を上手く消化出来てる雄倉ってどこかにないのかい

あるよ。吉野白雪さんの本。裕倉。
稽古は結局裕介を思い切って別の男と結婚し、違う道を選ぶ。
裕介も稽古に未練がないわけではないけど、止めはしない。
で、稽古の結婚式のベルを遠くで鞍馬と二人聞いている。

私は基本的に稽古は好きじゃないけど、この人の本ばかりは
稽古にも感情移入したなあ。


96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 00:40 ID:oYMgU7Hf
稽古が別の男と結婚し、裕介もそれを止めないっていう
話なら結構読んだ事あるよ。リアリティあると思う。
でもそれが鞍馬とひっつく理由になるのかというとちょっと疑問?


97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 00:41 ID:WiYvXAng
>95
いや、それはその本を読んだ人の捕え方によるだろうよ。
少なくとも自分は今の説明だけではその消化方法、納得出来ないんだけども。
勿論、実際に読んでみて納得いく可能性もなくもないとは思うけど。

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 01:13 ID:9TjsK0xq
>96
その場合もともと雄介が鞍馬とひっついたから
稽古が別の男とってことになったんじゃないか?

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 01:41 ID:oYMgU7Hf
>98
え、そうなの?
それ消化してるって言わないんじゃ…。

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 01:54 ID:fYG6rIV3
100。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 02:05 ID:IIpYA6Vv
101ゲトズザー

102 :98:02/04/29 02:36 ID:9TjsK0xq
>99
いや私はそういう話を知らないので憶測です。
まずカプありきというのもなんだけど、結う倉が好きでないと
話自体出てこないだろうし。

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 08:06 ID:ca4BT/2z
>>95
それでその夕介は稽古と鞍馬を両天秤にでもかけていたの?
夕介がどっちつかずだから稽古が見切りをつけたと言うのなら
稽古頼みで夕介の心理描写を体よく避けたように映るんだが。
私が知りたいのは、稽古がいながら同性の鞍馬に惹かれる動機なんだけどな。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 09:20 ID:yXHhtWA0
95さんは稽古をどう「処理」するかということが答だと思ってるのかな。
そうじゃなくて「優介自身が」なぜ鞍馬に傾いて稽古にどうケリをつけるか、なんだよね。
どなたか、答になる本でもネット小説でも教えてくらさい。

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 10:19 ID:naNZxH+a
自分で書くべし。これ定説。


106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 11:20 ID:pwaBesV8
>>105
いや、そういう本があると主張する人がいるから訊いてるんでしょ?

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 11:59 ID:msGKRDhE
>>92
私は鍬勇ですが理想の鍬勇は、お互いに一時のアヤマチ的に始まって
ずるずる続けちゃう感じかなあ。でももって2,3年。
きちんと頭でお互いの事を考えるのが辛くて体に走っちゃうみたいな。
ちなみに勇介誘い受け。
鍬腹は由貴那のことが好きだけど性欲を煽られるのは勇介、つーことで。
由貴那と勇介だったら由貴那を取るけど、勇介を前にすると
体が動いてしまう鍬腹萌へ。最低男ですが。
長文スマソ。他の鍬腹攻めさんの話も聞きたいな。

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 12:12 ID:P7WUbIWO
>107
それってシリアスなの?
夕助の稽古への気持ちはどうしちゃったの?

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 12:50 ID:uGLSsv1A
以前たまたまgoogleで引っかかって読んだ鍬鞍の設定。

鍬原の本命は鞍馬で、由紀菜はダミー。
鍬原は自分の容姿にコンプレックスがあるので、鞍馬になかなか告白できない。

……同人誌の設定に初めて真剣に殺意を覚えた。
ここまで元のキャラを歪めてまで鞍総受にしたいんか。

110 :107:02/04/29 12:52 ID:OlTcNHFO
>108
勇介は原作どおりに稽古のことが好きというのがいい。
ただ鍬腹との距離が離れてくもしくは不安定になっていってしまうので
やっちゃうことで再び近付くもしくは安定感を得ようというか。
勇介→稽古や鍬腹→由貴那が原作以下の感情になるんじゃなくて
ただ勇介と鍬腹の関係がちょっと歯車狂っちゃった感じのが好き。

さらに長文になるかと思って勇介のことは省いたんだよ。
私にとっちゃシリアスだけど読む人によっちゃギャグなんだろうな(ナキワラ

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 13:15 ID:D45ltSj2
んー、安定感を得るために寝るというのはダチというより
すでにそれ以上の気持ちができあがっちゃってる状態だよね。
まあ、読者をうまくだませるように研鑚してくだされ。

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 13:26 ID:BT+SvfAT
ここってこんなに住人いたんだ?
サクラタンと大人な人ネタを流そうとして
自作自演ちゃんが荒らしてるかと思ったyo


113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 13:28 ID:IVXPqiG8
>112
いやあ、ご本人たちもコソーリ混じっているんじゃ?
それに荒らしと言うような書き込みじゃないじゃん。

114 :107:02/04/29 13:28 ID:AOmyGVs/
>>111
おう。
スカーリ読み専の自分ですが熱く語っているうちにまた書きたくなってきました。
鍬腹攻めに限らず他の方の好きなカプの理想も聞きたいッス。

115 :107:02/04/29 13:36 ID:AOmyGVs/
名無しに戻ろうかと思ったけど112がジサクジエーンに
見えたのってもしや私!?しかも荒らしかよ!(w ウワァァァンアアンヽ(`д´)ノ

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 23:11 ID:Q3XZgZJe
やっぱり原作重視でいくと雄鞍は無理があるんだな…。
一人ぐらい上手い事言ってだまくらかしてくれる人が
出てくるかなと思ってたんだけど。

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 23:14 ID:mgIn+SMs
>92
九羽原君攻めで読んだ事のあるパターン

 1雪名の存在あぼーん
 2雪名はあくまで憧れのひとであってそれ以上の関係にはなれない
 3雪名が故郷に帰った
 4雪名の好きな人は比叡だったw

                      

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/29 23:41 ID:mgIn+SMs
116・・・・
原作重視したらどのカップリングも無理だと思う・・・・

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 00:02 ID:dMmBJ1I7
まあね(w

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 00:40 ID:DyW4+44q
非ムクは原作重視でも大丈夫そうな気がするけど
鍬ユキと勇稽古もしかり

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 00:54 ID:0BNJfFGi
>120
それは801じゃないからだYO!

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 01:09 ID:3xFyqlzD
五木と潜水ならいけると思うんだ。
あんまり萌えないけど。
後変な言い方だけど同じ801カップリングでも
可能性の差ってものがあると思うんだ。

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 16:09 ID:5Ys/aAQo
>17
遅レスだが、それ私だわ(藁
いくつか見つかりましたよ〜。
何百件と見て数件しかいいのなかったけどね。
幽箔ブックマークも増えてきた。

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 18:17 ID:st6SlcRm
五木と潜水は原作からして801みたいな関係だしね
「時限爆弾と恋人をを手に入れたような気分」とか
アブない兄ちゃんだw
この2人を見てるとイズミ宅戸と何畳工事を思い出して
あまり萌えない・・・・w

可能性の差・・・・
未来が思い描けるようなカップリングって事?



125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 21:00 ID:w4JIh8Cg
「本来ならありえないこと」に、
いかに説得力を持たせて読者に夢を見させるかが
ファンタジーってもんじゃない?

801というファンタジーに説得力を持たせるにあたって、一番肝心な点である
「なぜ攻めが受けにこんなにもメロメロなのか」ってところを
突き詰めることから逃げなければ成立しないようなカプじゃ、
ファンタジーとしても感情移入できなくて白けるぞっと。

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 21:38 ID:h0zhwy7i
>125
そだね。
はじめからできあがっちゃってるカプを書くのは楽だろうけど、
できあがる過程を妄想することこそ同人的に楽しいと思うんだが。

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/04/30 23:29 ID:OsSXmnQV
>125
いいこと言うね。私もその通りだと思うよ。

ところで前々から聞いてみたかったんだけど
潜水と五木に受け攻めを当てはめるなら
やっぱり鞍雄好きの人は五木×潜水で
雄鞍好きの人は潜水×五木なのかな。

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/01 00:02 ID:T07HdnOT
皆さん立派だなあ・・・。

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/01 00:54 ID:q9/NFeof
>127
・・・それは、繋がる発想?
一概には云えない気がしてならないヨ・・・
自分は鞍雄派だけどそのふたりであえて考えるなら潜水×五木だ・・・。

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/01 03:49 ID:Sh2Pij86
比叡攻めで抑えてる作家さんている?

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/01 09:46 ID:+C79XaVL
いい日鞍作家さんいっぱいいるよ

132 :127:02/05/02 00:41 ID:HEbPrWZv
>129
あ、そうなんですか。
いやなんかビジュアル的に似てるからそうなのかな〜と思って。
たしかに一概には言えないよね。
でも五木×潜水って想像するとちょっと怖いかも。
高校生時代なら全然いけるけど。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/02 01:11 ID:OsTdEqhC
うーん、でも内面的には完全に五木→潜水だよね。
私も登場時の外見だけなら逆で思ってたけど、中身知ってすっぱりやめた(w

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 01:53 ID:C+MIjNSu
>130と>131を見て思ったんだけど。
比倉と倉比、深い溝がありそうな気がしますが
原作を重視して書かれているかたの双方のご意見を伺いたいです。
なお自分は倉間ノーマル派です。
キタジママヤ嬢のことも本当に好きだったんだろうと思うし。

>五木と潜水
>133>内面的には完全に五木→潜水
に同意。それしか考えられないナア。

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 07:48 ID:Gfgy7LzC
私はマヤたんのことは締め切りに負われて安易な話に逃げたトガ氏の気の迷いだと思ってる(w

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 12:52 ID:WwGE6QUc
>>134
倉真はノーマルかホモかという聞き方をされると、
倉比や比倉の人でもノーマルと答える人が多いと思うんだが(w
つーか「2人とも人外だから、同性同士だからどうこうなんていうモラルとは無縁なのよ」
みたいな感覚でいる人が多いね。

自分はノーマル否定派でもアンチ摩耶でもないけど、
千年以上生きてきた古狐が、
厨房女子に本気で惚れる方が無理があると感じるな。
せいぜい妹みたいで可愛いという程度の好意だったと思う。

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 18:43 ID:HpfZor/+
>136
禿同ー

原作中で誰かとくっついてくれるとしたらシズルがよかったんだが
ネット小説で読んだシズルと比叡との山Pは最悪だった。

138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 19:09 ID:zIHKbVRW
ていうか、鞍馬はあの肉体年齢で女の子とつきあいもしてなかったんだから
セクースそのものに淡白なんだろうな。
千年も生きてりゃ飽きるのかもな。
殻巣への嫌がり方は性癖だけのことで、ホモそのものには生理的嫌悪はないと見た。

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 23:08 ID:t+I07nBQ
千年も生きると
男とか女とかどうでも良くなるような気がする。


140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/03 23:32 ID:QWSLmrAH
>139
わははは、禿同!!!
確かに鞍馬ってそういうのどうでも良さそう。
原作の彼なら一生(南野の)童貞でも不思議はなさそうだし。
もしくは親の勧める見合い相手と淡々とケコーンしそう。

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/04 02:34 ID:aWsRwuVG
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1015319906/
もう見てらんない・・・

>136私も禿堂。
無理矢理、無理のないように勝手に話を作るなら
麻耶への思いは修市の意識みたいなものとでもいおうか。
つーか、性に対してはもう拘りとか執着とかなんもなさそう。

しず流さんには黒子さんの旦那みたく
フツーだけど、包容力のある男が似合ってると思うな。

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/05 12:56 ID:28QMMlUG
>>133
そういうのは誘い受、襲い受として萌えますが何か?

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/06 07:53 ID:9K8rBPLh
さくらタンの日記読んでいると
主婦というのは嘘なのか、それともぐうたらな主婦なのかと疑ってしまう。
夫と子供のいる主婦のサイトはいくつか常駐しているけど
あれほど家庭の匂いのしない日記は見たことないのよ。

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/06 23:27 ID:o9vuT1SX
>>143のような書き込みがあるとすぐ反応するさくらタン・・・・

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/06 23:38 ID:reTBbd47
さくらタンも大人なサイトタンもスレ見てないと
言いつつ反応しまくりだよ。

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 00:04 ID:jvB57IgJ
大人なサイトさんの5/5付の日記はもろにここを意識した内容で笑ったけど、
相変わらず反論の方向がずれてるなあ。

「鞍馬が祐介に惚れる理由を説明する人はいるが、
 祐介が(相思相愛の彼女を捨ててまで)鞍馬に惚れる理由を
 納得行くように説明しようとする人は誰もいない」

つーのが夕鞍にリアリティを感じない派の主張なのに、
原作に存在しない「稽古の彼氏」を考えるところから始めてる時点でずれてるってばさ。

最近アップされたなりちゃも一応目を通したけど、
祐介が催眠術だか邪眼だかで操られて、
鞍馬とセクースしろという命令に従って動いてるかのようにしか見えなかった。
チャットだから言葉足らずという面もあるんだけどさ。

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 01:05 ID:N/32p0aq
今日の日記も、もう…。
ところで、大人なサイトさん、私のブックマークでは「イタタ」に分類してあります。
薔薇園さんは「友吐く」に入れてたんだけど、先日の騒動で「イタタ」へ
お引っ越しケテーイ予定。


148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 16:32 ID:VaCMxBSs
兄メディアだかぱ不だかのインタビューで、トガシが
「主要キャラ4人のうち1人死にます」って言ってたことあったじゃん?
あれって結局 雄介のことだったんかなー。
人間としての雄介が死んで、魔族に転生したんだよ、みたいな。
畑中シュウイチ君の登場で、
自分では勝手に、鞍馬が死ぬんじゃあ…ってビクビクしてたんだけどね。

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 16:34 ID:VaCMxBSs
下がりすぎなんであげとく

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 19:27 ID:CMClPuog
>146
>祐介が催眠術だか邪眼だかで操られて、
>鞍馬とセクースしろという命令に従って動いてるかのようにしか見えなかった。

藁タ。たしかにちょと展開が不自然。



151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/07 23:35 ID:FWl3WKdn
催眠術…それはそれで萌えるかもしれない(w
彼女自分の作品も自分の事も客観的に見れてるつもりで
全然見れてないんだろうね。
皆そんなもんかもしれないけどね。


152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/08 00:20 ID:B4X/hR1d
>148 あーあったね懐かしい。
日英ファンの私は倉間さえも恐れてたムクロの元へ奴が行くことに
ケテーイした時「あ、死ぬのは日英なんだな」とビクビクしてたものだったよ(笑)
まあ一応死んだ事は死んだ?みたいな感じでしたが戸画氏の発言は
勇介の魔族転生にかかってたんだろうね。
それも行き当たりばったりだったのかもしれないけど。

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/08 01:17 ID:za12659J
>148
リアルタイムで読んでた人のみ持てる思い出(?)だね。
当時まだはまっていたわけではない私からすると
なんかうらやましいよ。
その私でもアニメで「血を伴った戦友との別れ」というのを
見たときにはどよ〜んとなったなあ。

154 :もりあがらない:02/05/11 01:02 ID:sgq5nzMI
取りあえずアゲとく?

155 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/11 14:52 ID:C+433fcT
さくらたんと大人な日記たんの話題が一番盛り上がる罠

156 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/11 19:01 ID:+owe5Nal
そういえば止まらないと夜中
どうしてるんだろ?

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/13 22:12 ID:V6GInhrK
兄メイトの中古勇履くグッズのコーナー行ったら鍬腹だらけでウトゥだたーよ

158 :ちんこ:02/05/14 23:08 ID:DAUhYIfa
ちんこ

159 :トガ死のサイト :02/05/14 23:18 ID:CKRLq78x
またユーハク描いてホシィ

ttp://sailormoon.channel.or.jp/y-togashi/
ttp://sailormoon.channel.or.jp/gensaku/himitu.html


160 :もりあがらない :02/05/16 23:43 ID:S4isc3Wx
取りあえずアゲとく?

161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/18 21:30 ID:q+eVJst5
倉受けで、兼ねだ世利かさんの小説がすっごく好きだった。
毎回いろんなパターンでドキドキしました。
今覚えてるのが、回答×倉間で、倉がソープかなんかでバイトしてて、そこに
回答がやってきて…って内容で。
とんでもない設定をいっぱい楽しませていただきました。


162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/18 22:59 ID:PBLbsZPk
>>161
うにゃと組んでたね。
結構本人はイタいと思うんだけど。

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/18 23:31 ID:p5AAXYge
>>161
悪いけどそういうのはいわゆる「ジャンル末期ネタ」というやつじゃないのかね…
普段はまともなストーリーものを書いている人が一発ギャグ的にやるのはともかく、
出る本出る本そんなのばっかりなら萎え萎えだ。

164 :161です:02/05/19 00:06 ID:Pkn/sF7H
そうかな…しょぼん。
自分が描くとあそこまでかっ飛ばせなかったから、
なんか嬉しかったんだ。
私はいろんな妄想を頭にめぐらせつつも表現できず、
いつもギャグに逃げてたなぁ。。。鬱。


165 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/19 01:14 ID:2smc3w1D
昔は買ってたけど今はチェックもしてないなあ、そこ。
とりあえず何でもいいから読みたいって時期は
すぎちゃったってことなのかな。
もう決まったところしか毎回買ってないし。

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/19 08:25 ID:7Fw3Hooz
>とりあえず何でもいいから読みたいって時期は
すぎちゃったってことなのかな。
もう決まったところしか毎回買ってないし。

私も似たような状況です。
だんだん自分の的がせばまっていく感じで少し
さびしい。


167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/20 21:50 ID:6A+AotAw
もうすぐコミケ当落結果が出ますな…。

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/22 22:25 ID:DJ1Znb1O
age

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/23 00:09 ID:WVsv8YoI
大人日記さんの今日の日記は…かなり…イタイ。

170 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/23 00:18 ID:ygMLToyC
ほっとけって…。

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/23 01:39 ID:KPiasL+5
思いっきり話のコシを折るが、魔忍サイトは全滅だろうか…。
迅がめちゃくちゃ好きなんだが。
当時は801が駄目だったから本が買えなかった懐かしー思い出。
今は平気…というかもう迅ならなんでもいい。

172 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/23 21:32 ID:dvlyaRgF
>171
ちゃんと探した?まだあるっしょ

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/24 23:09 ID:hGTUUR1b
でも、描きor書き手としては
165や166のよな何でもよくない読み手が自分ちの本をセレクトしてくれたら
すっごく幸せなんだよ。

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/25 04:43 ID:gYtJcR6N
新サバage

175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/26 18:49 ID:X08FaKaY
カナタンとこ閉鎖しちゃったのね…





176 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/26 21:33 ID:okjn74wj
だいぶ前の話だけどね、カナタン閉鎖って。

つかリンク先に何も連絡入れずに閉鎖こいちゃったんだよ彼女。
私はカナタンのサイトから流れてきた厨房ちゃん達から漏れ聞いたんだけど。
その後その厨房ちゃん達を追っ払うのでまた一苦労だったけど(鬱

去り際くらいきっちりしてくれ、カナタン・・・。

177 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/26 22:04 ID:gwX5AmQA
少年まんが板

飛影!雪菜さんを僕にください!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1022416702/

男性結う箔ファンはまだまだ健在か?

178 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/27 08:11 ID:qHyr2J3v
さくらタンの日記から。

■メールでリクエスト
 みたいなのがありました。
 「比叡×ムクロのお話は書かないんですか?」というのですが

これってヤオ板で厨な書きこみしてるヤシですかねぇ。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/30 00:22 ID:Q8P5QAze
非×無垢専門でいいサイトがいくつもあるのに、わざわざあんなとこに頼むなよ…。
オンの小説に限って言うと、
比叡中心のところはカプなしかノーマル寄りの方が上手い人が多いな。

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/30 11:24 ID:Ni9QkHCO
いまさらだが
延伸他と、絵乃素菜莉弧が同じ人だと知った。(激しくガイシュツ?)

ビクーリしたYO

181 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/30 21:40 ID:q4zXF3D3
>180
常識(w

双葉社から伸びさんの作品集出たけど、買った人いる?
2巻の表紙が鞍馬と比叡だ・・・。
ttp://www.futabasha.co.jp/new/manga_new.html


182 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/31 07:51 ID:Wn5rKQur
>181
三巻の中に有箔パロが散らばって収まっているのか
二巻にだけ収められているのかだけでも知りたい…他ジャンルの作品に興味ないよぅ。

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/31 12:33 ID:XoNAmuIt
今日人柱として、3巻とも買ってきちゃったよ〜。
献血でたまってた図書券があったから(w
2巻が全部結う箔パロで、1巻と3巻はオリジナルと絵ヴぁのパロ。
結う箔以外興味ないなら、2巻のみ買えばよし。
2巻に収録されてるのは、
「夏への扉」「宇宙士官候補生」「SM-28」「夢みる機械」「雨月の使者」
夢みる機械以外は持ってたんだがな(w

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/31 20:40 ID:yFe7Q5rU
エロなしorシリアスですか?だったら買いたい。
この方のエロは苦手なのだった・・・・

185 :181:02/05/31 22:07 ID:HKeYV3wf
>183
ありがとう!人柱よ。
とりあえず2巻買いにいきやす。
>184
シリアスだけど、エロが全く無い訳ではないよ

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/05/31 22:10 ID:XoNAmuIt
>>184
全部シリアス。
「夏への扉」「雨月の使者」はエロなし。それ以外は軽いベッドシーン有り。
エロシリーズに比べると申し訳程度だから、
少しでもエロがあったら駄目、というんじゃなければ
読めるんじゃないかと個人的には思うけど。
この人の夕泊パロの中でも完成度の高い作品ばかり収録されてるから、
よほどカプや作風が合わない人以外は読んで損はないと思うYO

187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/01 18:59 ID:VxFV0zie
昨日、吉祥寺の本屋で買おうか買うまいか迷ってたところだyo!
カプ自体は思いっきり逆だけどこの人のは読める〜。
(エロシリーズはさすがに不可だけども)

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/01 19:25 ID:w1zlT1M5
私も逆カプだけどアマゾンに注文しちゃったよ。
183さん、情報ありがとう。

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/01 23:05 ID:eLrFwabo
あ、ちょうど野びさんの本が話題になってる。
昨日読んで感動して、今日は鞍飛モノを検索しまくってしまった。
つーか野びさんの飛ーたんはかわいいよ。

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/02 20:37 ID:PkOhaH5a
3巻とも買ってしまった。
もうほとんどオリジだけど、イイね。
エロも他ジャンルものも楽しかった。

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/02 22:21 ID:MQUijMjl
2だけ読んだけど、感動した〜!
「SM28」「夢見る機械」は本当凄いね。
パロじゃなければ映画になってもおかしくないくらい良くできた話だ。


192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/02 22:58 ID:ATy+vS6F
アホみたいにノビイの本が読みたくなり、同人誌山ほど買ってきてもうた。
今更、蔵飛にはまったらどうしよ。。

193 :184:02/06/03 01:57 ID:TvEw5DSd
>185,186
ありが十!!エロがそれ程激しくなければ多分読めると思いまつが・・・。
なんだか評判いいみたいだし、面白そうなので頑張って挑戦してみます。

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/03 03:01 ID:gu5AOR9Y
つかキャラ達が老けてるシーンは何だか滅茶苦茶切なかったー。
蔵日ストじゃなくても面白いね。
パロとして見なくても読めると思う。

195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/05 10:05 ID:D9YsDvOg
そふ言えば、新刊出す出すって言って、出さないまま足抜けしちゃったよ。
ひょっとしたら、その後の返信とか放置してたかも。

ごめんなさい。

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/07 16:05 ID:VvIu9k20
全部持ってるのに、あとがきが読みたくて買っちまったよ「2」。もう馬鹿かと。
やっぱり「宇宙〜」が一番すきだな、久々に泣いた。

197 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/07 23:41 ID:YppADE40
>>196
話としてよく出来てるのは「SM-28」だと思うけど、
メイン4人がちゃんと出ている「宇宙士官候補生」が私も一番好き。
鍬勇で号泣、鞍非でまた号泣みたいな(笑)
ただ今回の単行本では、ラストページの歌詞がカットされてるのがちょっとなあ。

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/07 23:44 ID:BnwWK0Z5
素朴な疑問なんだけど、こういう本を出版するのってやっぱり
斗樫の許可とかもらってるの?
なんか、榎本成子として知名度が上がった分、トラブルになったり
しないのかなと、余計なお世話だけどヒヤヒヤしてしまう…。

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/08 11:55 ID:W22k/ZzH
別ジャンル者で、幽箔は読み専、
そして幽空けマンセーな人間なんだけど
伸びの本は、別カプながらに読んでる。
宇宙士官候補生を初めて読んだときに
阿呆なくらい豪泣きしてしまってから(藁

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/08 16:06 ID:cpnxw95m
>>198
「原作者や出版社が訴えてこない限り何でもあり」という世界でしょう。
原作のロゴや絵をまんまコピーして貼りつけてるようなものはさすがに駄目だけど。

201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/08 19:43 ID:tJnVF6Bz
「2」はまだ届かないんだけど
「非行少年ず」を読んだ限りではキャラ名をカタカナにしているのは
著作権に少しは配慮しているのかと思ったよ。

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 08:18 ID:9hTopYoO
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Name/5485/index.html

コッピク……。
レッドひまわり繋がりのサイトはカタカナになぜどこも不自由なのか。

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 08:27 ID:Dh3q5DSP
教師やりながら夕箔のドリーム小説サイトやってる人を見つけてしまった・・・・。

204 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 11:58 ID:MD+dLSY9
>>202
・・・・・・・・・・・・コッピク・・・
>>203
・・・・・晒セ!!

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 19:14 ID:EFILeNED
「2」届いたよー。
よかったです。感動しました。
ジジイになってもみんな昔のままの性格でいけるもんなんだねぇ。
クワバラみたいジイちゃんほしいよ。
しかしヒーコちゃんが比叡そっくりということは
鞍馬は比叡そっくりの奥さんをもらったのか…。
そういえば「非行少年図」と違ってキャラ名原作のままだったね。

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 20:17 ID:ZyqwtTg9
p://chizuka.fc2web.com/home.html

これだね。ドリーム書き非常勤教員。
自分に子供がいたらちょっと勘弁だなぁ。

207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/12 20:50 ID:TrkNyWnB
「お、幽白リングに登録サイトが増えてる」と喜んだら
ドリー夢サイトだったというのが最近多くて鬱。

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/13 05:00 ID:U7iEjyMe
>205
非行少年図って名前違ってたっけ?

209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/13 07:40 ID:uclPEN6K
>208
カタカナ表記だったんだよ。

210 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/17 12:00 ID:v5VD/rOn
古本屋で某アンソロ本見つけて何気なく開いたら、いきなり原作コピーだった。
……

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/17 21:16 ID:hN6PL0uW
まったりアゲ。

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/19 14:47 ID:SlcR9VLr
管理人さんが最近消息不明になってる火無垢の集中治療室が、
なんかおかしくなってる。
クラックか何かされたのか?


213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/19 19:53 ID:99w2K/fv
>212
使えるネットの広告挿入システムのミスらしいね。
あそこけっこう好きだったが、管理人不在が長いよな。
もう戻らんのかのう。

214 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/20 07:47 ID:uCR1z7vx
サクラタンが勧告の応援してるよ…。
2ちゃんに出入りしているくせにあのチームを褒められるとは。

215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/22 23:20 ID:GdkzIwP1
>214 このページを見ていないのでは?と言ってみるテスト

暴走韓国、ここまでやるか!〜醜悪な韓国の勝利
http://members.tripod.co.jp/lets_go_korea/

216 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/23 02:16 ID:Bn9qvlAf
>214
すごいね。
wカプですっかり勧告鬱〜になったってのに。
マスコミに踊らされるタイプかな?

217 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/06/23 03:29 ID:upV47ahd
全盛期の頃、貴方激狩がすっごーーーく
好きだった。この人以上に好きになる同人作家はいねぇ!と
思うくらいに好きだった。それから
しばらく日本を離れてて帰国してこの間大阪のインテに行った。
別に買うもんもなく帰って来て、家に帰ってパンフもう一度見直してびっくり。
貴方激狩さんってまだ、幽吐くやってたんだねー!
でも、過去ログ読むと新刊も出てないようだし・・・何を売ってるんだろう。
あー、ちくしょう。スペに逝けば良かったよ。

218 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/02 17:58 ID:SGnrD1IN
復活おめでとうage

219 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/03 07:42 ID:PCSM846d
夕泊万歳!

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/04 20:17 ID:NDl81GKq
age


221 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/04 21:38 ID:lbaTWZoP
>217
昔の本の再録本とか売ってたよ。
今でも幽箔でスペース取ってるってことは、いつかは新刊だすつもり
なんじゃないかと期待してるんだけど。
商業誌の方が忙しいんだろうな〜

222 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/07 20:27 ID:cx1qW7cb
今日テレビで人気アニメキャラトップ100に3人も入ってたね。
好きなキャラが上位で嬉しかった…。

223 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/07 21:07 ID:EnPrQVAp
>222
そうなんだ、見ればよかった。一番人気は?

224 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/07 22:04 ID:JDNK1nvn
1位がドラえもん、5位がシャァ(ガンダム)、
そして15位が蔵馬。さらに55位に飛影、73位に幽助って感じかな?

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/07 22:45 ID:EnPrQVAp
>224
ドラ・・・(w 産休。
倉馬なんだ。そういえば兄めーじゅかなんかでもずっと上位だったよね。
強力なファンがいるんだなと思ってた。

226 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/08 06:05 ID:vuYCt3q6
でもハンターとか最近のアニメってこういうランキング番組には
なかなか入らないね。
ゆう伯も古い部類のアニメってことかな。

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/08 22:15 ID:J1s3mkUj
それにしてもメルタンあいかわらず
一人あっちの世界に逝っちゃってるね。
ランキングは見たのかね。
あの子は。

228 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/08 22:45 ID:J1s3mkUj
あげ

229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/09 09:13 ID:J5iqrItL
>225
そういえばそうだね。連載もアニメも終わってからも上位に
名前があがってたおぼえがある。


230 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/09 20:31 ID:2HIaNxag
お相撲さんのおチンチンは本当に小さいの?
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1025957615/l50
今、開催中の名古屋場所で注目の若手力士がモロダシした画像がアップされていますた。
一日に二人モロダシしてレスがすごかったです。
一人は幕下の序の口力士ですが、すごいかっこいい力士さんです。
坂口憲二タイプの筋肉質でとっても( ゚Д゚)セクスィですた。
もう一人の方は、オデブヤンでどうでも良いです。w
オデブヤンの方 (;´Д`)ドウデモイイ >4
(・∀・)カコイイ!方の力士です >35


231 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/11 00:01 ID:pGnjbBcP
誤爆?

232 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :02/07/12 00:18 ID:bnlVd/kd
もうすぐ夏休みですな

13日は夏コミパンフが手に入るので楽しみ

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/12 06:48 ID:ZZ666fJ9
おお、すっかり忘れてた。明日だね。

234 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/12 21:58 ID:FiOc8Ug2
大人な日記さんも出るのか。
魚血されに逝くようなもの(藁

235 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 08:59 ID:mAgTyaLD
大人な日記さん最近の日記
『蔵馬と兄者はけっこう同類項(中略)
どこかに決定的な差があるから、同族嫌悪みたいに兄者が嫌いなんじゃないか』
オマエモナー!

236 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 09:44 ID:0ZdoGoPL
235の中途半端な引用の意図がわからん。
235が大人日記氏に同類嫌悪を感じている、という意味なのか?

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 11:44 ID:Y4YJKVvP
ネタと思われ

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 13:58 ID:JHb+pBvJ
>>235
それよりも「子閻魔が甘沼を生き返らせると鞍馬は気づいてたはず」と
当然のように決めつけてるところが一番イタタ。
「なのにあんなにキレたのは何故なのか」なんて、
そもそも前提が間違ってることをいくら考えても答えが出るわけないのにご苦労様って感じ。

原作読んでても鞍馬の詰めの甘いところは突っ込もうと思えばいくらでもあるが、
あの人にとっては鞍馬=自分らしいから、
鞍馬はパーフェクトじゃないと許せないんだろうね。

甘沼の死にあんなにキレたのがいまいちピンとこないという点だけは同感だったんで
どういう分析をするのかと思ってたら拍子抜け。

239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 18:57 ID:YNdFr7x7
で、238はどうして倉真が尼沼の死にあんなにキレたんだと考える?


240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 20:56 ID:Pq1wqZKV
238でも239でもないけど「鞍馬が甘沼の死にあんなにキレたのが
いまいちピンとこない」という人は、鞍馬が人一人の命に
どうこうなるのがピンとこないってことなのか?
私はむしろキレたのは自然な流れだと思ってたんで知りたいな。

241 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 21:07 ID:CDswM+FY
叩け!叩け!叩け!
オイラにゃケモノの血が騒ぐ
明日は、どっちだ。

242 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 21:45 ID:LpSzxUaB
私も鞍馬がキレたのは自然だと思った。
鞍馬登場当初の、命を引き換えにしても志彫りさんの幸せを@暗黒今日の一件で、
鞍馬は既に人間並みの感情を手に入れてると思ってるから。

鞍馬に対する認識、甘いかな。

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/13 22:24 ID:JHb+pBvJ
>鞍馬が人一人の命に
>どうこうなるのがピンとこないってことなのか?

>鞍馬登場当初の、命を引き換えにしても志彫りさんの幸せを@暗黒今日の一件で、
>鞍馬は既に人間並みの感情を手に入れてると思ってるから。

で、強力な魔物が人間界に侵入してきて大勢の人間が死ぬかもしれないところを、
自分の安全は確保した上で眺めて楽しむつもりでいた甘沼については、
まだ小学生だからしょうがないで許されちゃうわけ?
人命をもてあそぶのが許せないってんなら、
まず甘沼に怒らなきゃおかしいと思うんだけど。

千水からすれば、小学生にしてこういう考え持ってるというのは、
むしろ「人間の存在そのものが悪」だと
ますます確信させたんじゃないかと思うんだよね。
だからこそ千水は平気で甘沼を捨て駒に使ったんだろうと思ってるから、
単純な鍬ちゃんならともかく、
鞍馬のブチ切れはいまいち理解できないわけ。

244 :240:02/07/13 22:54 ID:jdoiyF6C
ナルホド!

245 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 08:12 ID:yUunOuzX
甘沼は世間でよく言う「ゲームと現実の区別のつかない子供」の代表なんでしょ。
自分が死ぬ可能性を指摘されて初めて彼はたいへんなことをやっているんだと気づいた。
それを教えもせずにゲームをそそのかした大人(泉水)に憤るのは
人として当然だと思うよ。
鞍馬はすでに詩織さんに保護者の理想形を見ていたわけだし。

246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 11:39 ID:VWGqrohL
>245
ドーイ。しかしみんな色々考えながら読んでるんだなあ。
チョト読んでて楽しかった。

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 12:32 ID:A1DQwGvd
尼沼の死に蔵真がキレるのは不自然だ、という238の反論待ち。


248 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 12:36 ID:A1DQwGvd
あ、もしかして238=243?なら反論ずみか。

249 :すいません238=243です:02/07/14 13:22 ID:T6c1O8Dq
>世間でよく言う「ゲームと現実の区別のつかない子供」

よく言われるけど、
「本当に」ゲームでの殺戮と現実との区別がつかない子供なんて実際いるのかなあ?
サカキバラ君のように完全にあちらの世界にいっちゃった子くらいじゃない?

>自分が死ぬ可能性を指摘されて初めて彼はたいへんなことをやっているんだと気づいた。

ということは少なくとも、
ゲームの死と現実の死の区別はついてたわけでしょ?
差京のように自分の命も平気でチップにするほどイカれてたわけじゃない。
ゲームではなく現実に大量の人間が死ぬんだと気づいたからではなく、
自分は安全だと思ってたらそうではなかったと気づいたから慌てたというんじゃ、
やっぱり同情の余地はないと思うな。

250 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 14:08 ID:0crkcYq5
>>249
自分が被害者の立場にならないと大したことじゃないと思ってる奴が多いのは
日頃のニュース見ていればわかるでそ?
「現実との区別」とはそういうこと。
痛みを知らないまま他人を傷つける道具や技を振り回す子供って増えたよね。

251 :キユ:02/07/14 14:59 ID:GUqr/XHZ
痛みを知らない子供が嫌い。心をなくした大人が嫌い。優しい漫画が好き。バイバイ

252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 16:34 ID:T6c1O8Dq
>>250
で、だから甘沼は悪くない、同情して当然だってこと?
自分と関係ないところでの大惨事は所詮他人事でしかないってことと、
大惨事を起こすことに積極的に協力するってのはまた別だよね?

253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 17:17 ID:0SlQp5KX
えっと、つまり。
「甘沼は悪い、同情の余地なし」これが250の主張だよね。
にも関わらず蔵真がキレたことが、心情的に納得できない、てこと?


254 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 17:20 ID:0SlQp5KX
違う、250じゃない、249=243=238だ。ごめごめ。

255 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 17:33 ID:yk2MvD0K
子供だからってのはあると思うがナ−
けっこう小さい生き物に酷いことしたりするよね、子供って。
蔵間としては「まだ分別のついてない子供をいいように利用した」
潜水に憤りを感じたってとこじゃないのかね。
人間と妖怪の間の蔵間の価値観のゆらぎみたいなものを感じて
自分は好きなシーンだな。

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 20:11 ID:0IlcEYqH
>252
甘沼は更正の余地が充分にあるってことだよ。
255の言うように甘沼の分別が未熟なのは原作読んでわかるじゃんか。
害意のない相手をゲームで殺したような描写もないしな。
とが氏はそのあたり一線を越えないように描いてるよ。
日陰者のままにした医者の扱いとは大違い。

257 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 20:23 ID:Rw0xnOnR
>252
それと、ここで「同情」という言葉が出てくるのってすげー不思議なんですけど。
甘沼を大人として正しく指導しなかった泉水に憤るというのは
甘沼の動機に共感することとイコールじゃないんだがね。
故閻魔の手出しを見越してたところで泉水のその罪は軽減されたりしないよ。
鞍馬がキレたのは泉水に対してだってことくらいわかる歳だよな?

258 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 20:26 ID:M9vPSZL7
てゆかさ、238はただ単に大人日記氏を叩きたかっただけだろ?
あまり難しいこと訊いてやるなよ。

259 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 20:45 ID:T6c1O8Dq
甘沼は11歳。
国によっては十分刑事責任能力ありと見なされる年齢ですよ?

それに「甘沼を大人として正しく指導する責任」を
赤の他人の千水に求めるのは筋違いもいいところでは?
千水は既に「人間そのものが悪」という信念に凝り固まってたんだし。

千水の人間性や人間の敵に回ったいきさつを、
鞍馬はコエンマから聞いて知っていた。
それを言うなら千水こそある意味「子供がそのまま大人になったような人間」であり、
正しい方向に導いてやらなきゃならない存在だったんじゃない?

260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 21:24 ID:BwG2Lgb6
>259
事件全体に占める甘沼の役割を考えたら刑事責任が問えるかどうかははなはだ怪しい。
つーかあなたは刑事責任能力の有無と更正の可能性を混同しているね。
甘沼にわざわざ道を誤らせる「指導」をしたから
泉水の「大人の責任」を問うているんですが?
泉水が「子供のまま大人になった」なんて原作のどこを見て思えるのかな。
しかも泉水には甘沼のように意図的に闇に導く大人がいたわけでもないのに。

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 21:46 ID:adLHEHKr
>259
イギリスの「レンガで幼児を叩き殺して列車に轢かせたバカ」と一緒にしては
動機の面でも犯罪内容からもあまりに海女沼君が不憫でしょう。
それはともかく原作の中で無分別な子供という設定なんだから、
「海女沼は氏んで当然の罪を犯したのだから鞍馬が切れるのはおかしい」
と言いたければ原作者に言ってくだちい。

262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 22:30 ID:T6c1O8Dq
>>260
いちいち指摘するのもあれだからと思って黙ってたけど、
更正じゃなくて更生ですよ。

現実の法律を適用するなら、科学的に証明できない犯罪だから
中心人物であっても罪を問われることはないけどそれはおいといて、
刑事責任能力を持ちだしたのは「まだ子供だから」で済ませる人が多いから。
幼稚園児ならともかく11歳ともなれば、
自分のやってることの意味がわからないとは少なくとも個人的には認めない。
結局彼は「利用されるべくして利用された」としか思わない。

周囲の大人がしっかり指導していればこんなことにはならなかったというのは、
潜水も甘沼も同じだと思ってるんだけど。
人間の一番ダークな部分を見せつけられて闇に落ちかけた千水を
救い上げてくれる大人はいなかった。

263 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 22:31 ID:FhmBjQ2s
>原作者に言ってくだちい。
全くだ。




264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 22:41 ID:T6c1O8Dq
>>261
動機の面→周囲の人間がみんな馬鹿ばっかりで退屈だから
犯罪内容→魔界の扉を開き、人間界を阿鼻叫喚地獄にしようとする計画に協力
     (自分はテリトリー内にいれば絶対大丈夫だし)

直接手を汚しているかどうかの違いだけで、大差ないように思いますが。
むしろ、本当に善悪の区別がついてないようなただのバカのそいつに比べて、
甘沼は分別があるってことじゃない?

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 23:01 ID:sko4hTBA
>264
「レンガで幼児を叩き殺して列車に轢かせたバカ」事件とは?
詳細が知りたいのでぐぐりワード教えて下さい。横レスすまそ。





266 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 23:23 ID:CC0Q3BT4
>264
直接手を汚すような犯罪なら尼沼は千水に加担しなかったでしょ。
そのくらい読み取れないの?

>265
イギリスで少年2人がよちよち歩きの幼児を連れまわして
リンチ&線路上に放置した事件ですな。

267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/14 23:38 ID:T6c1O8Dq
>>266
読みとれますよ。で、直接手を汚す子は許せないけど、
直接手を汚すのは嫌だが人が大勢死ぬのは見たいという子は許せるとお考えですか?
「テリトリーの中にいれば自分は安全」という発言からしても、
ゲームの死と現実の死の区別がついてなかったとは思えない。

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:13 ID:D24tB6Iv
>262
>周囲の大人がしっかり指導していればこんなことにはならなかったというのは、
>潜水も甘沼も同じだと思ってるんだけど。

甘沼は未熟さに付け入られて犯罪をそそのかされた。
潜水は能動的に犯罪に走った。どこが同じですか?
年齢的にも潜水のほうが例会探偵に使われる程度には分別ついていたわけで。
原作者が「11歳」を大人に利用される危うい年齢だと思っていたんだろうし
原作者が意図したことに異議があるなら読者じゃなく原作者に言いなって。
それから>>267
>直接手を汚す子は許せないけど、
>直接手を汚すのは嫌だが人が大勢死ぬのは見たいという子は許せるとお考えですか?
甘沼に直接手を汚す度胸はないはずだから後者の理屈は成り立たないですね。
見鱈井にしたって自ら他人の顔を風呂場に沈めるような度胸はなかったろうね。

269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:22 ID:D24tB6Iv
ID:T6c1O8Dqは結局トガ氏に文句があるんでしょ?
鞍馬が甘沼のためにキレた理由を理解できないのなら
理解した人を糾弾するのじゃなく原作者を追及するべきだよ。
あなたが11の時にはそりゃご立派な子供だったんでしょうが
そうじゃない11歳もたくさんいるってこと。

270 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:29 ID:LgJJbU0l
えっと、つまり。
267は甘沼を糾弾することで、鞍馬の行動の矛盾の裏付けとしたいのですよね?


271 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:37 ID:Z1gXp1nK
>>268
甘沼の人間に対する気持ちはせいぜい「バカばかりで退屈」程度で、
特別人間の悪を見せつけられたわけではなかったのに対し、
潜水はまさに人間の「見てはならない部分」を見たんですよ?
ミタライも黒の章を見て犯罪に走ってますが?
「正義感が強すぎるが故に極端から極端へ走りやすい」潜水を
例解探偵に選んだことはコエンマも失敗だったと認めてますが?
それにミタライは自分の手で鍬原と仲間を殺そうとしてましたけど。
素手で殺した場合以外は「直接自分の手を汚した」とは言わないの?

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:44 ID:Z1gXp1nK
ま、作者が明らかに主人公サイドより潜水&五木の心情に入れ込んでるから、
鞍馬の「潜水=外道」という怒りがなんかとってつけた感じで
説得力を感じないとも言えるかな。

273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:57 ID:LgJJbU0l
しかし、甘沼糾弾の根拠が
「私は認めない」「個人的に思わない」「−なはず」
では、第三者は納得できないよ。

274 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 00:58 ID:/YuVXKk0
>>T6c1O8Dq=Z1gXp1nK

単純に尼沼が我が身に降りかからないとわからんガキだってことじゃん。
そんな記号的な意味合いもわからずこの程度の漫画で引っかかってどうする。

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:14 ID:OjmA8bOI
>甘沼糾弾?さん
もう一度原作を読み直してはどうでしょう。
深読みしないで単純に読んだ方がいいと思うよ・・・・

276 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:15 ID:gpkFFUCk
>271
「手を汚す」は物理的に自分の手でやることを指すでしょ。
銃を撃てば反動があるし火薬が顔や手に飛ぶ。絞殺・撲殺・刺殺なら手に感触がある。
直接恨みを持つわけでない相手に尼沼や見鱈井はそこまでできないよ。
潜水のそそのかしと魔界の力がなければ何もできないヘタレ。
ヘタレというか、それが普通なんだが。

277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:22 ID:LgJJbU0l
268から271への流れが読みにくいな。
潜水やミタライのドンデンは悲劇であり、リスクを自ら負ったものであるが
甘沼の動機は甘ったれたものにすぎない!
て意味かな。

278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:23 ID:VAra7vU4
>272
むしろ潜水&五木はありがちな関係ととってつけたような結末で
やっつけ仕事に見えたよ。
個々のセリフには意味があったんだろうけれども
キャラとしては自分は面白くない。
多重人格に関して自分は当時かなりの文献を読んでいたので
作者のあれには苦笑いするしかなかったね。

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:25 ID:VAra7vU4
>277
尼沼糾弾氏の論点は少しずつずれていってるのでしょうがないですやね。
くそ真面目なレスからするに煽りでなく天然なんだろうけど。

280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:29 ID:TQkci2gK
倉間は研がしの気分次第でキャラがコロコロ変わっても「人間と妖怪の間で揺れている」と解釈してもらえる美味しいキャラだからねえ(w

281 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:34 ID:Z1gXp1nK
>>276
じゃあ毒殺は「手を汚す」とは言わないわけだ。
和歌山カレー事件の犯人も手を汚す度胸はなかったということですか?

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:37 ID:EW7qdflT
>280
解釈じゃなく諦観なんですよ。
キャラ変わっても美味しいところにいてくれりゃいいの。

283 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:42 ID:EW7qdflT
>281
んーとね、反論しにくいからってこれ以上論点をずらさないでください。
尼沼と身鱈井はそれじゃ毒殺という方法を取りえたか?
現実的すぎて無理じゃねぇの?
つーか魔界の力が身につくまで何もできなかった連中だよ?
あなたがトガ氏に切れた鞍馬のことで直接は何も言えないように。

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:46 ID:+VbcLiBX
>280
甘沼の一件についてはキャラが変わったという以外に解釈可能なのは
すでに論じられている通りですが?

おっ、これがご降臨というやつですたか!

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:47 ID:LgJJbU0l
甘沼糾弾さん、今夜はもう疲れたでしょ。また明日にしようよ。

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 01:54 ID:Z1gXp1nK
>>277
つーかだから天沼糾弾が目的じゃなくて
「天沼を悲劇の被害者扱いして潜水にブチ切れる心情がピンとこない」と
言ってるんですよ。
11歳という年齢だけでなく、
「テリトリー内にいれば自分は安全だから協力した」という発言からして、
「まだ何もわからない子供のやったこと」で済ますのはおかしいんじゃないかと。

>>283
超能力を使って、人を溺死させようとするのは現実的な殺しじゃないの?
まともな神経の持ち主なら、目の前で人が溺れ死ぬのだって耐えられませんよ?
この時のミタライはまともな神経でなかったからできたわけで。
毒殺だって直接手を下す勇気ないし体力のないヘタレが選ぶ殺人手段ですよ?

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 02:03 ID:LgJJbU0l
ああ、もう寝ようと思ったのに…明日じゃだめですか?277ですが。


288 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 02:15 ID:bDkerAXB
>286
え?誰が甘沼を被害者扱いしているの?

魔界の力を持ったからというのが大事なんだよ。
現実的な方法では何もできなかったの。
潜水にそそのかされて初めて犯罪に手を染めたの。わかる?
とどのつまり、あなたは
「甘沼を利用した泉水は悪くない、利用された甘沼が悪い」と言いたいわけ?
あー、レスは一晩眠ってからでいいからねー。

289 :288:02/07/15 02:20 ID:434GbOqV
>287
乙カレー。
私も寝るよん。なぜドジン板でこんな論争するのだか。

ID:Z1gXp1nKは懐かし漫画板にでも行ってくれんかね。
いやというほど相手してくれるお兄さんがたくさんいると思うよ。

290 :288:02/07/15 02:22 ID:434GbOqV
それにしてもID:Z1gXp1nKは情状酌量という言葉を知らんのだろうか。

あっ、レスは一晩(略

291 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 02:27 ID:LgJJbU0l
それではみなさま、また明日。甘沼糾弾さんもお疲れさまでした。

292 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 02:44 ID:Z1gXp1nK
>>288
別に「天沼は死ぬべき」とまでは思ってませんよ。
「かわいそうだけどこうなったのは自業自得」くらいで。

それを言ったら潜水も霊力を持ってなければ、
悪い妖怪から人間を守るなんていう使命感に芽生えることもなかったし、
人間の悪の部分を目の当たりにしなければ、
一転して犯罪に走ることもなかったはずだけど。

293 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 02:51 ID:Z1gXp1nK
>>278
多重人格の描き方がいい加減だからって、
「人間そのものが悪」という思想に新鮮味がないからって、
作者の思い入れがないとは限らないと思うけど。
それを言ったら鞍馬と母親のエピソードなんて規制獣そのまんまですが。
よしりんでポンでも「五木の語り部分が一番書いてて楽しかった」と言ってるしね。

294 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 08:38 ID:qfd8ukNn
>292
Z1gXp1nKさんはどうも他の人の書き込みを自分に都合よく書き換える癖があるみたい。
「甘沼を利用した泉水は悪くない、利用された甘沼が悪いと言いたいのか」に対する答になってないよ?
五木と泉水がありがちでとってつけたようなラストだと言ってるだけで
個々のセリフは評価しているのにそういう部分は目に入らないのか。
個々のエピソードの話をしているんじゃないので規制十まで持ち出す必要なし。
他人の発言を脳内変換してずれたレスを書き続けるあなたには
作者に聞いても倉間のマジ切れ理由が飲み込めないだろうね。不毛だな。
このスレに入り浸るより大人な日記さんとのほうが話が合うんじゃないの?

295 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 09:23 ID:uBauaaC5
うん、終盤、揚げ足取りみたいなレスになってきてるし。
目的がよくわからない。
てゆか、どこに論理を帰着させたいのか見えない。

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 10:33 ID:Z1gXp1nK
>>294
>「甘沼を利用した泉水は悪くない、利用された甘沼が悪いと言いたいのか」
甘沼は子供だから悪くない、大人の潜水にすべての責任がある、という論理には
納得できないと言ってるんですけど。
繰り返すけど「自分はテリトリーにいれば安全だから」協力したというのは、
やってることの意味がわからないほど子供じゃなかったってこと。
ミタライや甘沼には情状酌量を認めるのに、
潜水には認めないという根拠もわからない。

>五木と泉水がありがちでとってつけたようなラストだと言ってるだけで
これは「作者が五木と潜水の心情の方に思い入れてた」と言ったことに対して、
「あれはやっつけ仕事にしか見えない」と反論したんじゃないの?
で、こちらは「ありがちなネタだから作者の思い入れがないとは限らない」と
再反論したんだけど。
あなた個人にとって潜水と五木が魅力的なキャラかどうかなんて話は誰もしてない。
作者が悪役サイドの心情に思い入れてるから、
その悪役に真剣に怒る主人公サイドの心情に説得力が欠けると言ってるの。
話をそらしてるのはあなたの方では?

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 10:44 ID:CDMHl7ZP
うわー、今やあなたはこのスレの星だよ、星。エトワール。憧れのまと。

298 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 10:52 ID:CDMHl7ZP
てゆか、反論によって何かを主張しようとするからわけわからんのですよ。
「私はこれについてこう考える、その根拠はこれこれ」
で書いていただければ、第三者の共感も理解も得られようってもの。

主観のぶつけあいは不毛です。ので、できれば客観的な論証を添えて。
「だけど」「じゃないの?」「思う」もこの場合、不要です。ではよろしく。

299 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 12:08 ID:G0PoAfIy
ひさしぶりに来てみたら、こんなことになってるとは。
書込んでいる内容はともかく、なんで他人の意見まで合わせようとする
かのような、書き方をなさるのかのう。
物を書かれる方とお見受けするが、ご自分の意見は、作品に昇華して、
周囲を納得させてみられてはいかがかのう?


300 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 13:54 ID:iJP/haSs
・・・ただの粘着厨房?(w

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 14:46 ID:TQkci2gK
倉間が切れたのは、消防を殺すという後味の悪い仕事をさせられたことに対してでそ?
あれが人間として当然の感情だっつーなら、非栄以外全員が同じくらい切れるはずだけど、
祐介も三田来も倉間の切れっぷりにびびりまくりだったじゃん。
あそこまで切れるのはちょっとコワイというのがふつーの人間の感覚でそ?
倉間を善人にしすぎるのもイタいよ(w

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 16:47 ID:zYXds7/1
>甘沼は子供だから悪くない、大人の潜水にすべての責任がある、という論理

昨日からの一連の発言を読んでみたけど
こんな論理をふりかざしてる人はID:Z1gXp1nKタンの仮想敵のほかにはないんですけど・・・
どっちにしたって線水が甘沼君やミタライ君を引き込んだ罪は消えないよ。
子供に責任かぶせないで犯した罪ごと彼を好きになってあげればいいのに。

>>301
「後味悪い仕事」に対する同情はみんな感じていただろうから
いい大人が子供を盾にしやがってみたいな怒りも大きいと思います。
私はそれよりあのときの鞍間の顔が崩れていたのがいやん。

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 17:20 ID:c/iQQK2k
>302
あの怖い顔でつね。
私は結構好き。

304 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 18:03 ID:gOPq95LO
>倉間が切れたのは、消防を殺すという後味の悪い仕事をさせられたことに対してでそ?

汚れ仕事をさせられたという嫌悪感、激しい嫌悪感、があの表情、だということ?
よければ301、もう少し詳しく聞かせて下さい。

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 18:17 ID:gOPq95LO
301さんはもしかしたら昨夜の甘沼糾弾さん?
違ってたらごめんね、宿題を抱えてる277なものだから。一応お尋ね。

306 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 21:19 ID:gwQRmTZm
えーと、世間はもう夏休みなんだっけ?やれやれ。
他人の発言を都合よく脳内変換する人には何言っても虚しいや。

>302
私もあの顔はなぁ。
画力のない人だからしかたない。倉ピカのキレ顔もあれが精一杯だし。

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 21:46 ID:JR8+V1VA
>尼沼殺した回の鞍馬の顔

原作よりアニメ絵がダメダメだった。

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:06 ID:yToNGatj
アニメはその代わりといっちゃなんだが
トグロ兄との戦いの鞍魔がナオイさんの絵できれいだったなー。

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:08 ID:cg8UzxOU
アニメは・・・・・・・ゲフッゴフッ

原作そんなにダメダメでしたかねえ。
丁寧ではないけどあの表情と筆ペンで書いたような荒さがカコイイと
思ってました。

310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:13 ID:yToNGatj
>309
デッサンがちょとおかしかったと思ふ。口のあたり特に。

311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:23 ID:Z1gXp1nK
>>305 違います。

>>298
鞍馬の心情について「客観的根拠」など出している人がどこにいるのか…
結局詰まるところは、
「甘沼は潜水に利用されただけの分別のつかない子供だと、
 作者が設定してるんだから納得しろ」でしかないんでしょ?

で、みなさん鞍馬のブチ切れは全面肯定?
だとしたら、それは潜水の犯罪は情状酌量の余地なしと考えてるから?
でも最終的に作者は、潜水に戸具炉弟のように罪を償わせることなく、
五木が「お前らの基準で偲ぶを裁かせたりしない」と
誰も裁けない世界へ連れていってしまうというオチで終わらせてるんだけど。

で、人を夏厨扱いして、したい話は結局鞍馬の顔の話ですか。

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:27 ID:yIgUdzdU
出た出た出たよ(w

313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:34 ID:RqJxy8nQ
>308
名追いさんはよかったよね。
劇場版二作目もやってほしかったのに…。
どうしてテレビ版でさえキャラの描けないへたれ絵描きに劇場版の作監なんてさせるのか。

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:35 ID:8dc6bK5S
もう笑うしかないなー・・・・わはははは。


315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:47 ID:u1MVcQ7E
逝き名らしきキャラが半田の小道具に出たそうで。
明日本屋行ってもまだ残ってるかな…。

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 22:59 ID:CxuoPKi/
>315
比叡はよく出るけど逝き奈まで?
ひさびさに読んでみましょうか・・・・

317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/15 23:13 ID:pqyn6f+K
どーでもいいことだが
泉水は雄介たちみんな裏男の中に入れといて勝手に魔界に行けばよかったんだよな。
骸に会えば病気治してくれたかもしれんし、希望通り戦って頃してくれたかもしれん。
とっくにストーリーの整合性を放棄していた作者に何言ってもムダだけど。

318 :長すぎ?:02/07/16 00:47 ID:m0E1+Mw5
すんげーおもしろいことになってますね。
きっと皆さん「もういいやー」って感じなのでしょうが、ぶり返してみる。

糾弾さんの意見は、とにかくこうですね。「自分を安全な立場(テリトリー)に
置いた上で、大勢が死ぬであろう計画に協力した尼沼を、
潜水が利用したことに対して鞍馬がぶち切れている理由がわからん」と。
「尼沼に対してもきれていいんじゃないか」と。
(違ったらすみません。でも単純にするとこうかなーって。)
「自分が協力する計画で、現実に大勢の人が死ぬ」ことも分かってたと思いますし、
「ゲームの死と現実の死の区別」もついていたと思います。
ですので「尼沼は悪い」というところには共感いたしましょう。

思うに、彼は「人が死ぬ」ということがどういうことかを分かってなかったのでは。
ある程度の分別はある年齢でしょう。でも「命の重さ」を知らなかった、というか。
そうすると、自分が死ぬと分かったときのあの怯えようはおかしい、という反論が
飛んできそうですが、そりゃ「あんた死ぬよ」って言われたら怖いでしょう。
それにあの表情には、潜水に裏切られた絶望(?)みたいなものもあったんじゃないかな。

命の重みも分からないような子に、その重さを巧妙に隠しながら、さも楽しいことであるかのように
誘った潜水は、その件に関して言えば、酌量の余地はないかと。
(人間不信その他うんぬんは別として。潜水が考えたことややろうとしていたこと全部を
持ち込むと、訳が分からなくなる。)


319 :318:02/07/16 00:48 ID:m0E1+Mw5
ですが、以上のことから「だから鞍馬が潜水に切れたのには納得できる」とも
「納得できない」とも言いません。
これには穴があって、原作自体に最後に鞍馬がぶち切れた理由が描かれてないんですよ。
読者が読み取るしかありません。
糾弾さんは「鞍馬は尼沼を利用した潜水にブチ切れた」と解釈して、
それがピンとこないと言っている。
もしかしてあの表情を「鞍馬は荷担した尼沼に対しても憤りを感じている」と
解釈した人もいるかもしれませんよ。


320 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/16 02:24 ID:Zi/Ru373
>315
半田の小道具ってなんですか?

321 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/16 06:43 ID:Ji6OusTx
また祭りに乗り遅れたか…。

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/16 07:44 ID:ABjF2bbW
>318
糾弾タンはそのご説を申し立てるに、自分が正しいと思わせるために
自分と対立する意見の発言をことごとく曲解・捏造して
都合悪くなると論点ずらすから呆れられているんだよ。
過剰な潜水擁護のために甘沼の罪を過大視したいところとかね。
まー、天然の煽りいうことで。
つーか318さんが糾弾タンじゃないかという推測も成り立つ。
日付変わる前に書き込みすればよかったのに。

323 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/16 08:06 ID:PKNePtB8
そこまで言うてやらんでもよさげ。
てゆか、甘沼糾弾さんは、言葉足らずで主語が欠落してるのと、
結論ありきで話を進めようとする傾向があるのは確か。
もう少し、過程を検討しよう、という姿勢があれば
いい話ができそうな気がしないでもないような気がするっぽい。


324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:02/07/16 11:42 ID:4Rd3eyga
まあまあ、こんな小さなスレで疑心暗鬼になるのはよしましょうや。
久しぶりにこのスレも盛り上がったことだし。

糾弾タン(って言われると気を悪くするだろうが)誤解しないで欲しいのは、
別に「君vs他の全員」ってわけじゃないので、あんまりいきり立たないようにな。
つーか、誰も敵対しようなどとは思ってない。(笑)
まあ、分かってるとは思うけど、念のため。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)