2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価は戦争賛成でした

1 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:19
初代会長牧口は「天皇を日蓮宗に帰依させて戦争に勝つぞ」という神道ファシズムから日蓮正宗ファシズムへの折伏を唱えて不経済で獄死。
戸田も同容疑で投獄。

創価が平和のために第二次大戦に反対したというのは全くのでたらめです。
過去の歴史を平気で捻じ曲げる集団は現在の行いも平気で嘘をつく。

2 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:20
2get!!

3 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:23
>>1
×不経済
○不敬罪
皆さん当然御承知と思いますが春厨が多いのでw

4 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:24
創価=池田大作カルトファシズム集団

5 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:25
>1
早く家に帰ったら?ママが心配してるよ

6 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:28
そうそう、牧口は戦争に反対したんじゃなく、
創価(正宗)を信じないから苦戦するのだ・と言っただけ。

DQNファシストだよ。

7 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:30
創価はやはりファシズム集団なのか、やつらが国家公安委員会などを占拠
したら日本にまたあの「特高(特別高等警察)」が復活するのか・・・。

8 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:32
創価学会は一貫して平和を主張しています。アンチのデマに惑わされないように。

9 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:35
>>8
何が平和だ!我が団地の自治会では創価の家が毎晩変な集会をやっている
ので住民が苦情言っても創価の奴らは話を聞かないぞ!!
ぶっつぶれちまえ!クソカルトファシスト創価学会

10 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:35
平和の意味もしらねーくせに、えらそうなこと言うな
所詮唱えてたとしても創価学会が考えた創価学会流、創価学会が有利にできた平和だろーが
そんなもんは平和でもなんでもない

11 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:37
おいカルトファシスト創価学会!てめえらの陰謀は絶対許さん!!!
池田大作公明党独裁政権なんぞを樹立しようとしたときは公明党に乱入して
党員ぶち殺してくれる!

12 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:38
あんたたち日顕宗?
創価学会の皆さん、日顕宗はここまで悩乱してますよ!
相手にしないで笑ってましょうね。

13 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/03/22 17:39
>>12
創価ハケーソ!!

14 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:41
俺はイギリス国教会
ゴ〜〜〜ッド セ〜〜イブ グラージャス くい〜〜〜〜ん
ろ〜〜〜んぐ り〜〜〜ぶ ざ の〜〜〜〜べる くい〜〜〜ん
ご〜〜〜っど せ〜〜いぶ ざ くい〜〜〜〜ん

15 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:44
>>12
そうだ、そうだ、ヒッキーやってろ。
ここに出てくるな、無駄だから。

16 :政教分離名無しさん:02/03/22 17:52
デマというなら、創価の真実を教えてください。
やっぱり牧口先生は平和のために反戦を唱えて獄死したの?
それが創価の公式見解なの?

17 :政教分離名無しさん:02/03/22 18:37
>>8
>一貫して平和を主張しています
根拠を示せば?

戦前・戦時下の内務省警保局月報他を復刻した『昭和特高弾圧史』(太平出版社)
には、弾圧を受けた諸宗派の言動報告や調書が載っているが、
取り調べで牧口が言ってるのは「本会は日蓮正宗に伝はる無上最大の生活法たる三大秘法に
基き教育、宗教、生活法の革新を図り忠孝の大道を明らかにし以て国家及び国民の幸福を進
めるを目的とす」とか、
「人生生活の全体主義的目的観を確然と把握せしめ」だ。

「忠孝の大道」「全体主義的目的観」には触れて、それが「国民の幸福」と
言ってるが、おまえが無根拠に固執する「平和」の主張は見あたらないぞ。

あとは天皇から国民まで全員創価の信者にするのが目的だ、とか皇太神宮の
大麻やその他の神宮、神社、仏閣などのお守りは「私の直接指導に依って……
取壊し焼却した」と自慢してるが、これのどこが一貫した[平和]の主張なんだ?


18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :政教分離名無しさん:02/03/22 18:46
なるほど、池田崇拝者も全体主義にだまされてるんだね。
納得。やっぱり18の言うとおり創価はファシズムなんだ。


20 :政教分離名無しさん:02/03/22 18:52
ワキガ臭い脂身を拝むファシズム超カコワルイ

21 :政教分離名無しさん:02/03/22 21:42
 既出。

創価学会は戦時中投獄されたが、初志を貫いた。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/979878479/



22 :政教分離名無しさん:02/03/23 18:22
歴史の真実を都合のいいように意図的に捻じ曲げる創価学会が政治に介入している現在の日本は危機的な状況にある

23 :創価学会死ね!!:02/03/23 18:31
所詮クソカルトファシストテロリスト集団なんだよ創価学会。

24 :政教分離名無しさん:02/03/24 11:55
創価学会がうそをつくのが平気なのは、初代会長の牧口からの体質なんですよ。

なぜなら創価は真善美の3法則を、美理善の3法則に変えてるんですから。
つまり真ははなから問題ではなく、創価の勢力が伸びるのならどんなウソだろうがついてもかまわないと思っているんです。
カルトは目的のためには手段は正当化されると考えます。創価が真実を追究していく民主主義の基本理念にそぐわない政治集団であることは明白な事実でしょう。

25 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/24 12:00
うーーん。まあかなり意図的な解釈だナ。(苦笑)

26 :D作:02/03/24 12:12
牧口の調書は明らかになっていて、「反戦」はウソだけど信仰は堅持して
いるね。戸田の調書と云うのはどうなっているんだろう?戦争が終わる前
に「許されて」釈放されているけど。

27 :政教分離名無しさん:02/03/24 12:13
>>26

転向したんだろ。日蓮ファシズムはあきらめて、天皇ファシズムの下で戦えば日本は勝利するって。
戦後、日蓮ファシズムは復活したけどな

28 :政教分離名無しさん:02/03/25 17:28
創価学会の方は反論どうぞ!

反論しないと本当のことだとおもっていいわけね。

29 :政教分離名無しさん:02/03/25 17:37
>>21
おんなじネタを何回も蒸し返すのは、アンチさんの常套手段。
意図的な自作自演ですワン。

30 :政教分離名無しさん:02/03/25 18:15
つまり神道ファシズムは自分たちの責任ではないから正義面して批判して、
日蓮ファシズム・池田ファシズムは問題ないって訳か。
まあ宗教はどこもファッショは性質持ってるからね。ようは「信じろ」
ってことなんだから。

31 :政教分離名無しさん:02/03/25 18:34
創価学会は戦争反対して弾圧を受けた。これ事実。

32 :政教分離名無しさん:02/03/25 18:46
戸田城聖版「人間革命」(初期版)よりハイライトシーン
牧田(牧口)先生の言葉
「日本は危い! 国家諫暁しなければ日本は惨澹たる敗戦を招く!」
「国家が、この大戦争をするに当たって、国土世間に、強く尊い生命
が把握されなかったら、どうするのです!国家諫暁を猊下に申し上げ
て下さい!」
※現行バージョンでの収録は不明

どこが「戦争反対」なのかなぁ?


33 :政教分離名無しさん:02/03/25 19:01
>>31
仏教、つーか大乗仏教思想は、非戦論・不戦論をその教義の中に
内包していると思われ。<インドの阿育大王の統治とか・まぁガンジーとか(w>
要は、仏教教団が、戦争を主張する政治的圧力に、どこまで抵抗したかが
問題と思われ。
牧口常三郎氏による、国家神道・教育勅語への徹底批判は、その一つの
例証となると思われ。



34 :政教分離名無しさん:02/03/25 19:09
>>33
さらにツッコメば、学会が明確な非戦平和論を内外にアピールしていくのは、
三代会長以降でしょう。
昭和32年の、戸田城聖による原水爆禁止宣言が、発端ではあるが。

35 :政教分離名無しさん:02/03/26 00:02
>>17
>>32
すばらしい。知らなかった

36 :政教分離名無しさん:02/03/26 00:37
>昭和32年の、戸田城聖による原水爆禁止宣言が、発端ではあるが。

でも、スキャッツは(核爆)使うんだよ。

37 :政教分離名無しさん:02/03/26 00:59
>創価は戦争賛成でした

武器を使わない(合法的な)権力闘争を行っていることは明らか。

38 :洗脳マシーン:02/03/26 01:11
嘘を信じ込ませるためには洗脳しないとダメなんだよなー
まともな奴は徹底的に洗脳しないとダメだから疲れるよ。
でも喪家に入ろうって奴はバカばっかりだから少し助かっているよ。

39 :政教分離名無しさん:02/03/26 01:12
え?マインド・コントロールだろ。

40 :政教分離名無しさん:02/03/29 22:13
創価の人、どうするの?
論破されちゃってるよ。


41 :敬神崇祖の学会:02/03/29 22:28
●牧口常三郎創価学会初代会長の思想(昭和18年逮捕後、検事取り調べ調書より)
「吾々は日本国民として無条件で敬神崇祖している。
しかし、解釈が異なるのである。神社は感謝の対象であって、祈願の対象ではない。
吾々が靖國神社へ参拝するのは
『よくぞ国家の為に働いて下さった。有難うございます。』というお礼、
感謝の気持ちを現わすのであって、御利益をお与えくださいという祈願ではない。
(中略)天照太神に対し奉っても同様で、心から感謝し奉るのである。
独り天照太神ばかりにあらせられず、神武以来御代々の天皇様にも、
感謝し奉っているのである。
万世一系の御皇室は一元的であって、
今上陛下こそ現人神(アラヒトガミ)であらせられる。
即ち、天照太神を始め奉り、御代々の御稜威は現人神であらせられる、
今上陛下に凝集されているのである。
(中略)吾々国民は国法に従って天皇に帰一奉るのが、純忠だと信ずる。
天照太神のお札をお祭りするとかの問題は、
万世一系の天皇を二元的に考え奉る結果であって、
吾々は現人神であらせられる天皇に帰一奉ることによって、
ほんとうに敬神崇祖することができると確信するのある。」

42 :政教分離名無しさん:02/03/29 22:31
層化は強酸みたいに皇室は否定してないよ。。。多分今も

43 :現職議員:02/03/29 22:42
保守系の方々からよく「天皇陛下と池田先生とどちらがエライのですか」
と質問されます。
公明党議員の模範回答は、
「池田先生は偉い方で、天皇陛下は尊い方です。」

44 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/29 22:44
国立戒壇かたっぽであげて、片一方で神社否定を石山の猿教学でやると
こういうわけわかんないこと口走るんだろうな。

45 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/29 22:46
じゃあえらくないようにしなくちゃ。
叙勲制度を変更して池田さんに天皇陛下からなんとしても叙勲してもらわなくっちゃ
いけない。

天皇陛下より偉い人がいては困る。

46 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆37Cm94es :02/03/29 22:49
ノーベル賞もレーニン平和賞もオモチャと位置付けているからなぁ(苦笑)

47 :政教分離名無しさん:02/03/29 22:54

天皇陛下も犯罪を犯せば捕まる。身分は平民と同じだ。

48 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/29 22:54
オモチャか。その割りにほしがっているんじゃないか・・・?(笑)
                       

49 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/29 22:55
>>47
アホ一匹めっけ。皇室典範を調べろよ・・・。

50 :政教分離名無しさん:02/03/29 22:56
>45
天皇陛下からなんとしても叙勲してもらわなくっちゃ

たまには、いい事書くなり。
ハキリン

51 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆37Cm94es :02/03/29 23:05
───────────────────────────────────
ひとりのおぼれた人を、一時的に救ったことよりも、百千万億倍偉大なる
救出の活動をしているのが、わが創価学会の折伏行であると、私は思います。
そうすると、皆さん方も総監賞を何十枚と、もらっていいわけになるのです。
それ以上に文化賞であろうが、レーニン平和賞であろうが、ノーベル賞であろ
うが、何十万個、何百万個もらっても、まだ少ないぐらいなのが創価学会である
と、私は思うのです。
しかし、そのようなオモチャのような勲章を欲する必要もないし、もらうなんて
根性はもつわけもありませんが、今、私どもは、だれも人が認めなくても、大御本
尊様は全部見通してくださるという、ただ一つ大御本尊様を信じて、不幸の人々
を、その青春時代に思いきり救いきって、大功徳を受けていこうではありませんか。
(会長講演集A 255頁 1961年)
───────────────────────────────────


52 :政教分離名無しさん:02/03/29 23:07
>何十万個、何百万個もらっても、まだ少ないぐらいなのが〜

なんて欲深い・・・

53 :政教分離名無しさん:02/03/29 23:11
>勲章を欲する必要もないし

よく言うよね・・・

勲章めっちゃ欲しがってるって事
本尊は全部お見通しだよね(プッ


54 :政教分離名無しさん:02/03/29 23:35
池田も純粋なときがあったんだなあ!

55 :政教分離名無しさん:02/03/29 23:41
今でもいいことはたくさん言ってるけど。

56 :るる3錠:02/03/29 23:43
>>45
そうだね。身分的には世界一だから(笑
最高の地位の人から叙勲を受ける、、か。

でも、そういうのってくだらなくない?
実績だけで歴史に残るのに。
そういう考え方だから安っぽいと思われるんだよ。
質屋に売っぱらうんだったら分かるけどね。


57 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆37Cm94es :02/03/29 23:49
───────────────────────────────────
いかに社会的な名声を得、財宝を持っても、それは夢、幻のようなもので、
成仏への種子とは絶対になりえない。
(希望の明日へ 375頁 2001年)
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
人は、社会的な地位を手にし、財産を築くにつれ、徐々に「素直な心」を
失っていくものだ。若き日の理想を忘れ、慢心と傲りに堕していく人も、
少なくない。
(希望の明日へ 375頁 2001年)
───────────────────────────────────

確かにいいこと言っているねぇ(爆)

58 :政教分離名無しさん:02/03/30 00:51
創価の反論待ってます。

実は創価は戦争反対でしたって証拠出してください。

59 :政教分離名無しさん:02/03/30 00:54
>>58

>実は創価は戦争反対でしたって証拠出してください。

 できれば当時の創価資料でよろしく。


60 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/30 01:04
ROCKさん出番じゃぞ。

61 :政教分離名無しさん:02/03/30 01:11
資料まってまーす。
ひょっとして資料無いの?

62 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/30 01:15
ああすまん。

創価教育学会が戦争に賛成でした、って資料ならたくさんある。
反対だっつ資料はない。



63 :政教分離名無しさん:02/03/30 01:40
えー!
じゃあウソだったわけー!!

創価の人、本当はどっちなんですか?教えてください。

64 :政教分離名無しさん:02/03/30 01:46
創価は公式には戦争賛成でしたってことにしてるんですか?

信者向けと世間向けの公式見解が違うとか?

65 :政教分離名無しさん:02/03/30 02:00
朝日新聞と創価学会は体質同じってことでage


66 :政教分離名無しさん:02/03/30 02:01
朝日は現在ではまともになっただろう。創価は日に日に悪化していく

67 :政教分離名無しさん:02/03/30 02:44
創価教育学会の「大善生活実証録」という資料はどこに逝ったら
閲覧できるのでしょうか?

68 :政教分離名無しさん:02/03/30 02:50
反創価陣営もこの点を追求していけば創価学会にかなりのダメージを与えることが出来る。

世間では創価の戦争は反対だったキャンペーンのほうが広まってるよ。

69 :政教分離名無しさん:02/03/30 05:55
>>64
気になったんやけど「創価学会」て戦争に賛成してたの?
知らんかったなぁ。(^^)
図書館に有る新聞かなにかで知ったんやろか?
事実関係が知りたいので、どこでそれを知ったんか教えてくれへんか。(^^)

70 :政教分離名無しさん:02/03/30 06:00
ああ、スマソ。
さっきの69の内容は62のレスやったわ。(^^)
では!良かったら教えてなぁ(^_-)--☆

71 :政教分離名無しさん:02/03/30 06:28
>朝日は現在ではまともになっただろう。創価は日に日に悪化していく

warata

72 :政教分離名無しさん:02/03/30 06:29
しかしそんな平気で嘘をつく団体についていく者もねえ

73 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 07:50
「十二月二十四日に、広島の部隊へ入る事になっていますから、二十三日の夜光で出発します。二十一日と二十二日の二日だけ正一に、兄さん、姉さんと呼ばせて下さい」
正一は肉づきのよい丸顔を赤らめ、大きく瞠っている両眼に、涙を浮かべて、巌さん夫婦の前へ両手をついた。
「ぼくは継母に育てられて、愛情に餓えてたんです。そして性根が歪んで、不良の仲間に入ったこともあるのに、愛想も尽かさないで、今日まで面倒を見ていただいた御恩は死んでも忘れません!」
夜が更けて家の内も外もしんしんと静まりかえっているから、正一が涙を畳へ落としている音が微かに聞こえてきた。おつやはわッ!と声をあげて泣き出した。
「しかし、日蓮正宗の信者として、日本国民の一人として、巌九十翁の義弟として、きっと、恥ずかしくない働きをしてきます!
前線から生きて還れば真先にこの家へ戻ってきますが、生死は、ご本尊様にお委せして、なんにも考えません。お兄さんもお姉さんも、どうか、体を大切にして下さい。
そして貞一さんと一緒に、いつまでも幸福にくらしてください……」
おつやの嗚咽が烈しくなって、巌さんは眼鏡を外し、袂からハンカチを取出した。彼が涙を見せたのは、牧口常三郎に大法に背くものとしてさんざんに急所をえぐられ、
浅薄知識を無残に剥ぎ取られたときに、山茶花が白い花びらを砂利の上に散らしている……牧口の家の門を出て、口惜しさと一緒に涙を落として以来のことであった。
二十三日の午後、巌さんの家で、森田正一の歓送会が開かれた。
牧口常三郎は正一のために総本山からお守りご本尊を御下渡しいただいて、巌さん夫妻や創価学会の幹部と一緒に厳かな勤行をすると、その後、祝いに席の正座に赤襷をかけて坐っている正一に向かって口を開いた。
「森田君、しっかりやってきて下さい。日本の兵隊は勇敢だ。米太平洋艦隊や英国の極東艦隊の主力を全滅させたのは、勿論、作戦も巧妙であったろうが、搭乗員たちが勇敢で、敵の防禦砲火をものともしないで突っ込んだからであろう。
しかし、緒戦の華々しい戦果で安心できる日本じゃない。いや、日本は危ない!」

74 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 07:51
牧口常三郎の声が沈痛に響いて、意外な言葉を聴く……といいたげに、学会の幹部たちは訝りの視線を一斉に向けた。
「日本の政治、経済を論ずるまでもない。日蓮大聖人が弘安三年の五月に、『諸教と法華経と難易の事』と題する一編をしたためられて、
富木殿に与えておいでになるが、その中に、『仏法は影のごとし、世間は影のごとし、体曲がれば影ななめなり……』と仰せられている。
残念ながら、今の日本が、まさに、その通りで、体は曲がっており、影はななめになっている!国民の魂を培う教育は、その有力な影の一つなのだが、
この牧口は、永年教壇に立ってきて、絶望に近いものを感じている!」
今日、巌さん夫妻は、出征していく正一の親代わりなので末席に坐っていて、巌さんは銚子を取持って独酌で飲んでいたのだが、この時、
(先生は目のつけどころが違っている!)
彼は感動を覚えて顔をあげ、遠く、牧口の顔を見て、東条内閣が成立して首相の挨拶をラジオ放送で聞いた時、
牧口がなんの感想も述べないで無表情で椅子を立ったのが、今、ようやくわかったような気がした。
「現在は、国運が衰えてきたようだけれど、かつては広大な領土を全世界に持っていて、日の没しない国と誇っていた英国と、
逞しい開拓精神と巨大な製産能力とを持っている米国を相手の戦争は、文字通り、前線も銃後も一体の総力戦になる」
牧口常三郎の薄い眉毛の下で炯炯と光りだした目は、緒戦の戦果に酔っているものへ冷水を浴びせる目だった。
「立上がりの一突きで、相手が土俵を割って、それで勝負がつくのは、国技館の相撲だ。死命を制するまで闘争を繰返すことになると、全体の力がものをいう。
緒戦の戦果に安心できない所以だし、この牧口の眼には、華々しい戦果に酔って、早くも、国民の間に、米英を見縊る傾向が現れたのが映っている!」

75 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 07:52
牧口常三郎が烈しい口調でいって、おつやが汲んでだした茶を呑むと、創価学会の幹部たちの中にも、鼻白んで顎を撫でる者、顔を見合わせて首を竦める者などがあった。
「仏法が乱れて体の曲がっている日本、歪んだ影の国民の間に、この傾向がひろがると、真剣なものを奪ってしまって、
国運を賭したこの戦争を、桟敷で酒を呑みながら見物している国技館の相撲のように、戦争は軍部と兵隊がして、国民は高みの見物になる!
それでは勝てない。ことに日本は中国を相手に戦うこと五年で、国力を消耗しており、
満を持して欧州の戦乱にも参戦しないでいる米国との力には大きな開きがあると見るのは、具眼者の常識なのだ」
森田正一の両眼が凍ったように光っている。
緒戦の戦果を華々しく輝かしいものに受取り、有頂天になっている者は巷に溢れていて、牧口のように冷静で深刻な観察をしているものを、全然、見ないからであった。
「だから、この大東亜戦争は、一年の後か、二年の後か、それは測れないが、容易ならない難局に突入するであろうが、
有難いことに、森田君も、諸君も、この牧口も、大御本尊様の加護をいただいている。
われわれは日本が難局を乗切るために広宣流布に挺身するから、森田君は御本尊様に一切をお委せして、前線で悔いのない働きをして下さい」
牧口が正一に激励の言葉をはなむけ、学会の幹部たちと引上げて行くと、しばらくして電燈がともり、町内の有志や在郷軍人関係の人や隣組の人たちが集まってきた。

76 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 07:54
「正ちゃん!どこにいるの!正ちゃん!」
町会長が乾杯するといいだしたのに、正一の姿が席に見えないので、おつやはあちこちを見て廻り、正一の居間が二階だったので階段を登って行ったが、
二階座敷の電燈の明かりが射している廊下が見えた時、一瞬、階段に釘付けになり、あわてて下りてきた。
「正ちゃん、机の引出しの整理を忘れてたらしいんです。間もなく、下りてきますから……さあ、一つ、どうぞ……」
おつやは町会長の前へ行って弁解して酒を勧めたが、彼女が階段を登って行って見たものは、
今日、印刷会社の事務所から手伝いに来ている雪子が、赤襷ををかけている正一の胸へ取り縋って泣いている姿であった。
「姉さん!ちょっと相談があるんですが……」
正一が追いかけるように二階から下りてきて、お料理のことを勝手で指図しているおつやに、
今迄に見せたことのない、なにか、迫っている……真剣な顔でそういうので、誰も入ってこない居間へ連れて行くと、正一は顔を真赤にしていった。
「姉さん!ぼくは雪子さんに恋をしたらしいんです!」
「まあ!」
おつやは細い眉を弓なりにしている。
「今、雪子さんに泣かれて、それが判ったんです!兄さんや姉さん、貞一さん、それに雪子さんも待ってくれている日本を護るために、正一は命をかけて戦います!
後で、兄貴に、正一が恋をしていたことをいって下さい!」
正一は無邪気な子供のような顔になって、おつやに打明けると、急いで居間を出て行き、間もなく、広間の方から、町会長が音頭を取る声が聞こえてきた。
「森田正一君、万歳!」
----------------------------------------------------
以上、聖教文庫26 戸田城聖著「人間革命(下)」104ぺージ〜109ページ。
現在、会館などの販売コーナーで入手できる版では差し替えられています。

77 :サヨクの罠:02/03/30 09:32
創価学会が大東亜戦争時に「戦争協力」をしたこと自体、別段珍しくも悪くもありません。
「戦争協力」という語句そのものが、はなから大東亜戦争否定の言葉であり、
思想的・政治的立場は反日でサヨクなのです。
当時、ごく普通の常識的意見が、聖戦完遂であったわけで、
現在、アメリカで巻き起こっている愛国熱狂がその良い例です。
これも次世代に、狂乱の愛国熱だなどと評する人が出るでしょう。
要するに、学会が今、当時戦争反対だったなどと良識派ぶった
余計な事を言うから矛盾が生じてくるわけです。
「当時はその情勢の中で日本の勝利を真剣に祈っていた。」と、
はっきり認めた上で、「今は反戦平和の団体です。」とすればすっきりします。
サヨクの術中にはまらないようにしましょう。

78 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/03/30 09:38
左翼の術中ってナンだよ。(爆)

79 :政教分離名無しさん:02/03/30 10:04
反共の大棟梁である創価学会を最も憎む日共は、
学会が、反戦平和団体であってもらっては困るのである。
ま、「営業妨害」というとこだろう。
なにせ双方とも、支持者層が重なっているので必死なのだ。
だから、さかんに学会は戦争に協力していたと、過去のほこりをかぶった
書類を引っ張り出してきて、大宣伝している。
この傾向は、総選挙目前の4月から、一層強まるだろう。

80 :アルフ:02/03/30 10:24
少なくとも、先の大戦で「戦争反対を貫いた団体」って
ことは史実に反するでしょう。
多少恥をかいても、戦前、戦中、戦後の転向を明らかにすることは
無駄ではないと思われます。しかし、そういうことはできないのが
現在の創価学会に蔓延する体質でしょうね。
創価学会が創価学会たりえるものは、その無謬性を信じ込むこと
だけなのですから。

81 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 10:36
>>79
反共の大棟梁がなんで中共に頭なでられて喜んでるんだよ(笑)

82 :三色旗:02/03/30 17:47
中国の首脳は池田先生と、田中角栄氏の指導を受けているのです。

そこの所を忘れないでほしい。

83 :政教分離名無しさん:02/03/30 17:48
>中国の首脳は池田先生と、田中角栄氏の指導を受けているのです。

ソース希望。
裏付けのない特定メディアの情報を垂れ流さないこと。

84 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/30 18:29
>中国の首脳は池田先生と、田中角栄氏の指導を受けているのです。

なるほど、第二次天安門事件で一般市民を虐殺したのも
チベットやウイグルで少数民族を弾圧してるのも
宗教、思想、信条、結社の自由が無いのも
池田先生と故田中角栄氏の指導の賜物なんですね。納得。

85 :政教分離名無しさん:02/03/30 18:33
確かに >>84 は周知の事実であり特定団体向けメディアの情報の垂れ流しとは違いますね。

86 :政教分離名無しさん:02/03/30 19:30
>>80
アルフ復活!
ハゲリのが少なくなったから?(藁)

87 :学会魂:02/03/31 18:51
創価教育学会総会挨拶
「いまや我が皇軍は北はアリューシャン、南はハワイ、西はインドに至るまで、
御稜威(みいつ)のもと赫々たる戦果を挙げ、
まさに八紘(はっこう)を宇(いえ)となし四海の人を導くという
四海唱導の大理想の大行進を続けております。
白人侵略者らは、亜細亜の同朋に邪教を押しつけ、350年にわたって、
塗炭の苦しみを強要しているのでございます。」
「我らは、この国難に際し、大聖人様から与えられたる大使命をば
命をかけて完遂する喜びを感じずにはいられないのであります。」
「大善生活を実践する者は、我が命を鴻毛として、立正破邪の剣を高高と掲げ、
玄題旗を軍旗となし、國神社に一番乗りする心意気で、法戦を戦い抜いて参ろうではありませんか。」




88 :政教分離名無しさん:02/03/31 18:53
>>87

「いまや我が皇軍は北はアリューシャン、南はハワイ、西はインドに至るまで、
御稜威(みいつ)のもと赫々たる戦果を挙げ、
まさに八紘(はっこう)を宇(いえ)となし四海の人を導くという
四海唱導の大理想の大行進を続けております。
白人侵略者らは、亜細亜の同朋に邪教を押しつけ、350年にわたって、
塗炭の苦しみを強要しているのでございます。」


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :政教分離名無しさん:02/03/31 18:58
あほ。
2chで勝てない奴等が、どうして我々に勝てるんだよ?


91 :獅子身中名無し ◆HQ0dmfn2 :02/03/31 18:59
>>87
ソースについてもう少し詳しく教えて下さい。
当時の会報など印刷物があれば画像をスキャンして頂きたい。

92 :政教分離名無しさん:02/04/01 02:01
>>91
乙骨正生の本でも読め

93 :政教分離名無しさん:02/04/01 02:03
ますますカルト化するだけだと思われ。

94 :政教分離名無しさん:02/04/02 17:06
創価学会は創価のためなら平気で嘘をつく。

信者にとってはまず創価が絶対正義であり、それを正当化するためなら嘘をついてもかまわないという思考に染まっている。

目的が手段を正当化すると考るのは多くのカルトに共通してみられる悪しき傾向である。

95 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:56
あげときます

96 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:00
乙骨かあ
懐かしい名前ですね。

97 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:01
>>96
そいつは過去の男なんだけどね。

98 :呪殺:02/05/02 00:41
古老の学会員によると、
「大東亜戦争中、学会員が誠心誠意、祈りきって、ルーズベルトに
鉄槌を下した。御本尊様と牧口先生の威力はこれほどすごいものじゃった」
と語る。
確かに、戦時中、まだ少なかった学会員は、無差別空襲をするアメリカに、
怒りを燃やしに燃やし、敵国調伏の決死勤行会をやっていた。

99 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:48
ルーズベルトぅ??なんで??

100 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:49
なんで?なんで?マッカーサーじゃなあくってルーズベルトぅ??(藁)

101 :スキャッツ ◆ThZ2BQFw :02/05/02 00:53
>>92
乙骨???????核爆!!
腹いて〜〜〜〜〜!(爆)


102 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:57
↑おまえ乙骨の本ぐらい読んだことはあるんだろうな??
それで言ってるんだろうな??

103 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:59
同期だけどなにか?

104 :呪殺:02/05/02 01:09
1945(昭和20) 4月12日
特攻機が悲壮な攻撃を続け、学会員が命がけの唱題をする中、
くも膜下出血のためルーズベルト大統領急死!!一部では狂死との噂。
「帝都物語」ウオーズ編参照のこと。これおば霊的国家防衛という。

105 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 01:10
>>103
だから乙骨の本読んでいってるのかよ??

106 :スキャッツ ◆ThZ2BQFw :02/05/02 01:15
>>105
そんなオカルト本読まない。
通称ほら吹きラッパの本。

107 :名誉 ◆oi8ARVqQ :02/05/02 01:55
>>104
思いっきり「加持祈祷」じゃのう・・・(藁
釈迦がイチバ〜〜〜〜〜〜〜〜ン「イカン」と言うておったことじゃ(藁藁

108 :政教分離名無しさん:02/05/02 01:59
乙骨って、どこいったの?

109 :過去の歴史を平気で捻じ曲げる集団は現在の行いも平気で嘘をつ:02/05/02 02:04
都合の悪い部分は「削除」や「改竄」が加えられていますので、よ〜く見極めてください。

池田・創価学会のホームページ 
http://www.sokagakkai.or.jp/sokanet/Syoukai/Rekisi/

110 :歴史の改竄にムカつく:02/05/02 02:17
池田破門のとばっちりで戸田さん、牧口さんの日蓮正宗の関わりが消えてしまった。
露骨な歴史の改竄にムカつく。

111 :政教分離名無しさん:02/05/03 09:12
さとりんのサイトより

『政治文化情報』
第189号(平成13年8月20日発行より)
創価学会の牧口常三郎初代会長は靖国神社に参拝していた

 創価学会公明党が靖国神社参拝にこれほどまでに反対する
のは、「法華経が広まっていない間は天照大神等の日本か神
々は国を捨てて天上に去り、神社や神札には悪鬼邪神が住み
すみついている」という『神天上の法門』と称する彼ら野荒
唐無稽の教義に基づくのである。
 神が天上に上がられて神社に住みたまわないのであるなら
ば、日蓮上人はなぜ、文永八年(1271)の滝口の刑場に向か
う途中、鎌倉鶴岡八幡宮の社頭で

イカニ八幡大菩薩ハマコトノ神カ・・・イタシオトボシメサ
バイソギイソギ御計ヒアルベシ

という諌言を行ったのであろうか。中世仏教の開祖といわれ
る人々の中で日蓮上人はもっとも敬神の念の厚い人であった
。『神天上の法門』は日蓮の教えを曲解したものである。
 創価学会の牧口常三郎初代会長も、戦時中「吾々は日本国
民として無条件で敬神崇祖している。・・・・神社は感謝の
対象であって、祈願の対象ではない。吾々が靖国神社に参拝
するのは『よくぞ国家のために働いて下さった、有難うござ
います』というお札、感謝の心を現すのであって・・・」(
昭和17年発行『大善生活実証記録』)と講演している。牧口
初代会長は、靖国神社に参拝していたのである。池田創価学
会の靖国神社不拝論は牧口氏の意志にも反するものである。
 
 出典元『政治文化情報』についての問い合わせ先
 〒113-0022東京都文京区千駄木3-25-6-902
 四宮政治文化研究所
 TEL&FAX03-3824-5421



112 :政教分離名無しさん:02/05/06 01:28
日本の右翼の一部は
戦前の創価(教育)学会の「聖戦貫徹」姿勢や
「敵国調伏(世界折伏と言っていた)」を評価しているので、
激しい学会攻撃を遠慮しているという事実があります。

113 :政教分離名無しさん:02/05/06 23:30
>>112
なるほどね。「敵(共産党)の敵は味方」で攻撃してないのかと思ってたよ。

114 :政教分離名無しさん:02/05/07 06:02
日蓮系は右翼をたくさん輩出してるよね。

115 :青春桜:02/05/10 00:29
創価/公明の
日本領事館侵入事件についての見解はどのようなものかね。

だけど、あのシーンをテレビで見たけど、悲しくなっちゃうよ。
ホントひどい!
たしか池田先生は中国から多くのバッジをもらっているけど、
どう思ってんのかなあ。

116 :政教分離名無しさん:02/05/10 00:31
お前の見解を聞こう

117 :政教分離名無しさん:02/05/10 00:38
例によって「我関せず」じゃないの。天安門事件、チベット弾圧、法輪功弾圧しかり

118 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/10 00:39
アレは完全なウィーン条約違反だな。
まぁ弱腰総領事館員にも問題ありまくりだが。

119 :政教分離名無しさん:02/05/10 00:42
まあ日本は中国に大きな声は出せない。

120 :政教分離名無しさん:02/05/10 00:42
ウイーン条約が泣くよ!

えっ、どう泣くかって?!そりゃあ決まってんだろう

「ういーん!ういーん!」だ。

121 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/10 00:43
今度の件で都知事が何言うか楽しみだが。。。

122 :政教分離名無しさん:02/05/10 00:51
アホな都知事が何言おうと・・。

123 :政教分離名無しさん:02/05/10 01:12
何言われようとも中国は微動だにしないだろうよ。

124 :政教分離名無しさん:02/05/10 01:44
今回は良かった良かった。
北チョソの難民なんか貰ってどーすんだ。
今回のビデオを見て、二度と日本に亡命しよう
なんて考えは持たないだろうよ。

125 :政教分離名無しさん:02/05/10 05:37
>122−124
創価か?
これのどこが人道主義なんだ?

126 :政教分離名無しさん:02/05/10 08:21
中国は「尽くしても尽くしきれない文化大恩の国」 by 大ちゃん

127 :政教分離名無しさん:02/05/10 08:55
>>126そういう態度が、中国を傲慢無礼な国にさせた。日本がなめられるのは、あんたらが媚を売った
土下座外交も要因。目の前の勲章欲しさに自国を卑下しすぎ。

128 :政教分離名無しさん:02/05/21 22:14
歴史を偽造しようとしても無理だぜ。
偽造すればするほど墓穴を掘ることを創価学会は理解してないようだ・

129 :さとりん@池田太作.net:02/05/21 22:22
 創価学会は堂々と大東亜戦争を肯定すべきだ。
 12月8日には聖教新聞の一面で大東亜戦争肯定論をぶちあげるべきだ。
 あのね、この話を朝木なおたんの前で主張したことがあった。
 本人すごくいやがっていたぜ。
 な、創価の諸君。草の根の嫌がらせにはもってこいだろ。
 これだけいい話をしているんだから、コンサルタント料もらいたいところだぜ。

 なお先の大戦で護国の鬼たらんとして殉死されました創価学会の方には、深い哀悼の意を表するものであります。

130 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆37Cm94es :02/05/21 22:29
そういや、戦争ネタで思い出した。
昨日、牧口全集(現行版)を読み直していたら
『大善生活実証録』が収録されておった、、、。

131 :さとりん@池田太作.net:02/05/21 22:35
『大善生活実証録』の靖国神社に関係するところはリンク先。
 http://www.hamakko.or.jp/~satorin/kaisetu.htm

132 :政教分離名無しさん:02/05/21 22:40
歴史を平気で偽造するところにこの集団の本質的な危険性を感じ取るべきだろう

133 :政教分離名無しさん:02/05/22 01:12
偽造、捏造、暴力創価の得意技。人を陥れるのが、信仰活動なんだから、こんな奴等が、平和なんて言葉使うな!どっか違う惑星でやってくれ!害虫軍団。

134 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/22 01:15
いつのま〜にやら、反戦団体だった、なんて・・・。

135 :名誉 ◆oi8ARVqQ :02/05/22 01:19
同時多発テロの時に反戦を「団体として」意思表示しなかった「反戦」団体(藁

136 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/22 01:20
>>135
ザブトン2枚!!(藁)

137 :名誉 ◆oi8ARVqQ :02/05/22 01:22
波木井氏に誉められるとはワシも出世したもんじゃ(藁
アリガトウ。

138 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/22 01:23
>>137
しかし最近”反戦”いわないね。学会は。内部向けだけで。

有事法制も賛成しそうだし、憲法改正も否定しなくなった。

139 :名誉 ◆oi8ARVqQ :02/05/22 01:24
好戦団体じゃな(藁
昔と同じ(藁藁
仏法は勝負じゃ!!

140 :政教分離名無しさん:02/06/15 01:01
サルベージ

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)