2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

食の「危険」がブームです

1 :朝まで名無しさん:02/07/01 05:32 ID:dOemRgiu
最近、やたら食の安全に過剰なほど神経質になりすぎて、
食の危険を無神経に書き立てる奴が多くなってるね。

お前ら、アホか、と。
じゃあ、コンビニ食に頼るな、と。
ちゃんと自分で料理しろよ、と。
加工食品にリスクをこれまで感じなかったのか、と。

ここはマスコミ報道を含む食の「危険」へのスタンスを論ずるスレです。




・・・でも、中国野菜はやめておこうかな(w

2 : :02/07/01 05:55 ID:jh6u/sJL
>>1
絶食しろ。

3 :朝まで名無しさん:02/07/01 06:03 ID:HsThYuUH
民間なり官庁なりでウェブサイト上でも良いから、定期的に情報をうぷ
できれば、消費者への良い情報となり、又風説の流布の阻止にも繋がる
と思うが。

4 :朝まで名無しさん:02/07/01 06:09 ID:Yg4K80A/
マスコミって企業に情報公開しろ、とは言わないな。
これって、結局、最後は国頼みってことになっちゃうと思うのだが、
それで本当にいいのかね?

俺は食べ物への国家統制になりかねないので嫌なんだけど。

5 :朝まで名無しさん:02/07/01 06:55 ID:wKmX6yAS
>>3-4
農薬を検出するのもタダじゃない
役所も企業もそんな面倒なことはしたくないはずだ
マスコミが企業に情報公開しろといっても、それは食品業界全てを
敵に回すことになるから、そんな事はしない

金を出し合って非営利団体でも造りますか?

6 :朝まで名無しさん:02/07/01 07:03 ID:5WjM/JMk
>>4
>マスコミって企業に情報公開しろ、とは言わないな。
スポンサーに食品メーカーの占める割合は大きいだろうからね。
スポンサーに楯突くことはできんだろうよ。

7 :朝まで名無しさん:02/07/01 07:17 ID:C4KE8Z+B
>>1
たいてい週間金曜日がらみじゃねぇ?その手の話題は。

船瀬ナントカとかさ。

8 :朝まで名無しさん:02/07/01 07:49 ID:Zzk5HkOw
ガン,アトピーの蔓延の原因は食に在り

9 :納税奴隷:02/07/01 07:55 ID:T2hgVm6x
マスコミにお願いがあります。なぜ司法(検察内部)の情報を発表しないのか?
検察の白黒が本当に正義?検察発表で国民は被告を悪いやつと思い込んでしまう!

10 :朝まで名無しさん:02/07/01 19:26 ID:Yg4K80A/
予防原則 (precautionary principle) とは大雑把に言って「リスクを正確に評価
できなくても、ある物質の使用が原因で重大で不可逆な被害が生じる可能性がある場
合には、その物質の使用をできる限り回避するべきだ」という考え方のことです。
この考え方は細部が曖昧なので様々な強さの予防原則が提案されています。最も極端
な場合には「疑わしい物質は全て使用を禁止するべきだ」という主張に化けてしまい
ます。

予防原則の重要性を説いている人たちは単純な予防原則自身がリスクを増大させる可
能性に無頓着である場合が多いようです。 (そのような人たちは「科学」という言葉
に極端な意味を持たせて、常に悪い意味で用いていることが多い。)

そういう人たちは、単純に次のように考えるのです:

予防原則:環境問題という視点から合理的、弱い立場の被害者に有利な考え方
リスク論:経済問題という視点から合理的、企業に有利な考え方
しかし、実際には、中西がリスク論に基いて批判するように、単純な予防原則の適
用は、環境悪化を招き、我々の健康に対するリスクを増大させたりする場合もあり
ます。また、単純な予防原則の適用がある種の企業にとって有利になることもある
ので、結果的に企業と予防原則を強調する学者が結託してしまう可能性もある。



11 :朝まで名無しさん:02/07/01 19:39 ID:W9rTszCo
だいたい現代日本人の不健康(本当に不健康か?)の原因は
「食べ過ぎ」と「偏った食事」がほとんどだろう。

食べ過ぎで体壊しているのに「この食品は健康に良いですよ」って
アホか。

今、食べ過ぎているものをやめてから、そっちの食品を食え。

12 :朝まで名無しさん:02/07/01 19:46 ID:Yg4K80A/
>>10
は中西準子の環境リスク論
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/NakanishiJunko/
より

13 :朝まで名無しさん:02/07/02 02:01 ID:gpXNZtEZ
狂牛病騒ぎも今になれば「ブーム」だよなぁ・・・
狂牛病で死んだ人はいないけど、騒ぎで死んだ人は・・・

14 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:05 ID:56FtJQCB
狂牛病の正しい知識より
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/bse.html
ゼロリスク探求症候群を一言で表現すれば,”ゼロリスクを求めるあまり,リスクバラ
ンス感覚を失い,自分の行動が重大な社会問題を起こすことも理解できなくなる病的心
理”である.少し専門的な表現をすると,この症候群の特徴は,自分自身に正義がある
との幻覚妄想症状と,自分が差別や風評被害の加害者であることを忘れる失認症状だ.
ゼロリスク探求症候群は,これまで,しばしば重大な社会問題を起こしてきた.ハンセ
ン氏病患者の隔離,ダイオキシンの風評被害による埼玉県産の野菜拒否,メチシリン耐
性ブドウ球菌(MRSA)保菌者隔離といった問題がその代表例だ.

15 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:05 ID:56FtJQCB
BSE調査委報告書の記述より

“2001年8月6日に千葉県のと畜場に搬入された起立不能の乳牛が農林水産省の
サーベイランスの網にかかり、9月10日に、農林水産省はBSEを疑う牛が確認さ
れたと発表した。衝撃的な報道が全国に伝わった。英国のBSE感染牛の映像や新変
異型クロイツフェルト・ヤコブ病の入院患者の映像が生々しく報道されたことなども
あって、消費者の牛肉消費に対し、また畜産農家を含めた食肉業界は一種のパニック
ともいえる状況が発生した。

 これに対して、農林水産省と厚生労働省では、次々と対策を講じ、10月18日には、
欧州各国より厳しい食肉となる牛の全頭検査を実施し、市場に出回る牛肉の安全性を確
保する体制を整えた。しかし、その後、BSE患畜2頭目、3頭目が全頭検査により発
見され、安全性は担保されてはいたが、消費者に安心を呼び込むまでには至らず、消費
は低迷し続けた。”

“BSE発生のニュースを受けてから1ヶ月あまりという、きわめて短期間で全国的な
検査体制が作られたことは高く評価できる。”

“マスコミの報道については、センセーショナルで集中豪雨的という批判がある。たしか
に興味本位で不正確な一部メデイアが存在するのは事実で、BSE問題でも誤解を招く報
道があった。正確で科学的で分かり易い解説記事の充実が今後の課題といえよう。とくに
日本のマスコミには食の安全についての専門家がほとんどいない上、掲載の頻度も欧米に
比べて少ない。BSE発生前の欧米における対応の報道も不十分であった。”

16 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:07 ID:S0Sszr2V
マスコミは広告屋さんですからねえ。
ちょっとでも健全になるには、競合業者は別々のマスコミと
専属的に提携することだな。

17 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:24 ID:mxMTY0PO
「危ない」といわれれば自ずと食欲が沸かなくなるというだけの話を
あたかも病気であるかのように定義して見せる学者タソ萌え>>15

きっとこれは「社会学症」という病気に違いない、ウン

18 : :02/07/02 06:01 ID:olZhvBA6
みのもんたが「ココア」が体に良いと言えばおばちゃん連中が一斉にココア買う。
「ブロッコリー」が体に良いと言えば一斉にブロッコリー買う。

19 :名無しさんダーバード:02/07/02 06:09 ID:0bGHJBnE
そして、おばちゃん 総シム人と化す

20 :朝まで名無しさん:02/07/02 12:45 ID:bzkpf/jJ
真面目にやってる人達をマスコミがもっと取り上げるべきだね。
で、それを消費者が支えれば良いんだから。
そんな動きが潮流になれば嫌でも他の企業も追随するんだから。

21 :朝まで名無しさん:02/07/02 12:47 ID:vnSNDQOe
>>1
最近はちゃんと自炊しようにも食材そのものの危険性が
どんどん暴露されてんじゃんかYO!

22 :朝まで名無しさん:02/07/02 13:06 ID:yrXR1PMK
>>1
お前の言ってる「食の危険」は
一般的に言われてる「食の危険」とは違う。

23 :朝まで名無しさん:02/07/02 13:33 ID:ri/bREZd
今まさに食が危険!
このままでは魏に滅ぼされてしまう〜

24 :朝まで名無しさん:02/07/02 14:38 ID:ZQX/d1xj
>>20
それやってしまったら発行部数も視聴率も取れない。もっと「戦慄」、「恐怖」、
「不安」、「憤怒」等の人の感覚に強く訴えかけないと。しかし、それを十分に
行った後には、「希望」、「安全」、「安堵」等の癒し系の言葉で世を修飾し、
さらに部数及び視聴率を取る。メディアが集団でこれを行う限り、この手法は、
殆ど永遠に繁栄を誇れる。

25 :朝まで名無しさん:02/07/02 17:00 ID:slfMLvDI
>>1
「無神経に書き立てる」

 どんな事例を「無神経」と言うのだろうか?
 食の危険性について書く場合に、供給者への特別の配慮が必要か?

26 :1:02/07/02 18:38 ID:LIGWzYNk
ん?怒ってる?
マスコミなんかで危険は書き立てるけど、じゃあ何が安全か?とかは
あまり報じないじゃないですか。地味だから。
危険危険だけじゃ消費者として何を選択するの?ってこと。
今は選択しない自由しかないよね?
選択するための情報こそ欲しいんだよね。
だからスタンスとしては>>20の人に近いかな?

・・・答えになってるかな?
ところで>>21>>22>>25の人は何を「危険」と感じるの?
その辺のスタンスを教えてくれると良い議論になると思うんだけども。

27 :生活習慣病撲滅委員会:02/07/02 18:45 ID:ri/bREZd
栄養バランスの崩壊した、生活習慣病確定!みたいな食生活してるのに、
「危険物質」や「添加物」にだけ妙に敏感な人が結構いますよね。

前者の方が遥かに、かつ確実に危険だというのに。

(ほら、そこのポテチ喰ってる君!)

28 :朝まで名無しさん:02/07/02 18:47 ID:p0xJvWd0
取り敢えず中国野菜とかはやっぱ避けてるけど。
基準値の6倍の農薬とか重金属とか聞くとさすがにねえ…

29 :朝まで名無しさん:02/07/02 20:47 ID:Z0onyYVI
http://www.zakzak.co.jp/tsui-sat/tsuiseki/contents/020302_04.html
「輸入品は貿易検査所、都道府県の検査とチェックが多いが、国産は自治体での検査だけ」
実際、東京都によると、「輸入産と国産に残留農薬の検出頻度の差はない」のだ。

国内農業保護のために、マスコミが輸入農産物のことばかり騒いでいるのではないか?


30 :朝まで名無しさん:02/07/03 04:41 ID:Zanr+Tv7
>>28
以前、250倍も出たよね。

31 :朝まで名無しさん:02/07/03 05:44 ID:Zanr+Tv7
>>29の元ネタ。
どーでもいーがスポーツ紙の記事を貼って、終わりはないだろ(w

食品中の残留農薬検査結果の公表について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0401-1.html


http://www.mhlw.go.jp/topics/0101/tp0118-1.html#no2
ちなみに↑によると“欧米諸国においても、日本と同様に農薬の登録制度があり〜”
つまり中国はない!向こうは食品衛生法もない!

輸入増加と市場縮小で寡占化進む・公取委報告
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020624CEEI037424.html

中国産の冷凍ホウレンソウから検出 基準値の250倍
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200206/12/20020613k0000m040066000c.html

<残留農薬>中国産冷凍ネギから基準の6倍 使用前に回収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00002036-mai-soci

32 :朝まで名無しさん:02/07/03 09:40 ID:qG8HV+7O
>>31
結局、国産品はろくなチェックもされないんだな。

農水省のサイトでも、ドイツの消費者団体が輸入緑茶の検査をしたら
基準外の物質が見つかった割合は中国産より日本産が多かったと
されているし。

33 :朝まで名無しさん:02/07/03 12:24 ID:72bmE+gt
>>32
国産野菜も検査された結果を>>31の厚労省のサイトでは示しているが?
もし、加工品のことをいってるならナンセンス。
加工品の原料は9割がた輸入なんだから。「国産」冷凍野菜は偽装の可能性が高い(w

それからドイツの緑茶の件はこれ↓か?
http://www.maff.go.jp/soshiki/keizai/kokusai/kikaku/1999/19990527germany01a.htm
こんなことも↑には書いてるんだけどね。

>一方で、日本産として販売されている緑茶が本当に日本産なのか、その品質はどう
>なのかと疑問を投げかける声もある。「緑の週間」に出展していた日本の緑茶関連業
>者も、テスト結果に付されている小売価格から類推すると、到底日本産とは思えな
>い廉価なものが多いと指摘している。実際、日本の輸出業者が他国産の緑茶を日本
>産と偽って持ち込むケースもあると言われており、日本企業のモラルも問われるこ
>ととなると思われる。

これも最近の食品業界の状況からいって偽装の可能性が高いな(w

・・・しかし>>1はお前みたいな短絡的に「アレも危険だ!」とやるのを批判してるんでねーの?


34 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:12 ID:h4Ox3RUZ
みんな大体同じ事考えているんだねえ
やっぱり「中国野菜」はヤバイ

35 :朝まで名無しさん:02/07/03 22:05 ID:2igYZp62
>>33
その記事では「日本産」の表記の緑茶を避ければ安心と読める。

36 :朝まで名無しさん:02/07/04 05:42 ID:TQybMrN4
そーいえばEUでは中国産で禁輸になったものなかったっけ?
俺も中国産は恐い。
俺、逆に食品添加物やBSEで騒ぐのはどうかと思うよ。
添加物なんて海外ではOKのものでも問題になるんだろ?

37 :朝まで名無しさん:02/07/04 05:49 ID:RyCywpr3
安い中国産鰻が店頭から消えた、鬱だ

38 :朝まで名無しさん:02/07/04 06:12 ID:06q0/d1d
中国産うなぎは水銀や重金属が検出されることがあるから食わない方がいいよ。

39 :朝まで名無しさん:02/07/04 07:14 ID:KLDZ3hwB
【社会】またも中国野菜 基準の6倍の農薬検出
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1025004244/

中国産の冷凍ホウレンソウから検出 基準値の250倍
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200206/12/20020613k0000m040066000c.html

冷凍ホウレンソウ農薬問題 別の商品からも殺虫剤−−県生活衛生課発表 /福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020626-00000005-mai-l07

中国産冷凍ネギから基準値の6倍の農薬検出
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020702i202.htm

<禁止甘味料>中国から輸入したザーサイから
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00002167-mai-soci
 
中国産冷凍野菜の残留農薬、4.1%が基準超す 厚労省調べ
http://www.asahi.com/life/food/020628a.html

薬事法違反 中国製健康食品に甲状腺粉末 県、業者に回収指示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020704-00000017-nnp-kyu

40 :朝まで名無しさん:02/07/04 07:48 ID:06q0/d1d
165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/04 07:46
他板よりコピペ

禁止農薬ってのは自然で分解されずらい物が多いんだけど
中国で使われている農薬(…と呼んでいいのかわからん極悪毒物)
国際的に製造や使用が禁止なディルドリンってのがあるわけです。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/05/h0521-1.html
ドリン類は調べて貰えばわかりますが、最悪です。死にます。マジで。
ちなみに煮沸したりよーく煮たり焼いたりなんて無駄です。
確実に体の中で蓄積してくれます。
あとコレ製造がむつかしいんで、
中国政府の援助かも。それヤバいんですけど。
んでまあ、そういうのをずーっと使い続けているとどうなるか。
土が痩せます。死にます。その上農薬が大量に蓄積されてます。
仕方ないから化学肥料をドボン。
作物は化学肥料の力で大きくなりますが、同時に土の中の農薬も取り入れ。
外からもガンガン農薬がかけられます。
結果的に出来上がるのは
やさいの形をした化学合成物にヤバい農薬がトッピングされた代物ですな!



166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/07/04 07:47
他板よりコピペ

農薬は中国政府から援助があったはず。
つうか激貧もなにも。あそこは共産主義国家ですから。

ちなみに識字率云々を誤解してる人が居そうなので勝手に説明。
農薬は濃縮された状態だったり、粉末状態になってる事が多いのね。
これを水で薄めて使うわけです。
で、中国の農家は字が読めない人ってのが結構いるわけで
(日本では江戸時代でもなきゃ考えられない事ですが)
この薬剤いくつあたり水をこれくらい入れてください、とか
そういうのが全く読めないわけです。
すると、適当に水まぜちゃったり、農薬同士を混ぜちゃったり、
そういうのを良いことに使用禁止の農薬の在庫を売りつける奴が居たり
なにしろ可哀想なくらいバカだから、畑周辺から虫が一切いなくなって
鳥も寄りつかない状態になっても「これはいい薬だ」くらいにしか
思ってないんでしょうね…
中国は「農薬を3倍使って3倍の収穫を」なんてスローガン掲げてたし
どうせタダだし!楽だし!ってガンガン使うんでしょーねー

41 :朝まで名無しさん:02/07/04 12:35 ID:U6UrqCY9
age

42 :朝まで名無しさん:02/07/04 21:47 ID:TQybMrN4
【狂牛病】マスコミは煽り好き
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1008248420/

43 :朝まで名無しさん:02/07/05 07:26 ID:Anu5IbQe
禁止農薬

44 :^^。:02/07/05 21:33 ID:beGUM/6v
ネギ、シイタケ騒ぎのとき、
生産調整で稼ぐ野菜農家へ一矢報いるベシと、中国製に限らず、輸入セヨ論だったが、
中国農産品の、残留農薬の種類/濃度の実態が明らかになるにつれ、
あちらの農民やントカ公司に、性善説を信じることができなくなった。。

とうに死んだ爺さん、尋常小卒の百姓だったが、
施肥やら水の管理やら、ノートにびっしり書き付けを残していた。
アウトドアで使えるでっかいソロバンで、いつも何事か計算していたっけ。
素手でマスクもせず、農薬撒いてたが、ガンとか妙な病気にならず、大往生。
孫の自分も畑で、キュウリやらトマトもいで食べてた。
化学知識はなくとも、真四角な田畑に、
バカ正直に規則を守って、農薬使っていたのだなぁ、と懐古。
(海外旅行から帰った飛行機の窓で。日本の田って、遠くまでキレイに格子が揃っていること感動する)

45 :朝まで名無しさん:02/07/06 07:49 ID:lG5ADO4D
数量、金額ともに減少

平成14年4月度の農薬出荷概況−農薬工業会−
http://www.jacom.or.jp/agrbis00/news/02062702.html

46 :朝まで名無しさん:02/07/06 12:31 ID:sSVTsdyq
そもそも「農薬汚染」なんて生ぬるい表現を使うから国産も、なんてややこしい
議論になるのでは?中国では国際的に禁止されてるのも使ってるんだから、もっと
シンプルに「猛毒汚染」と書くべきです。
農薬は使用基準を守れば問題はないだろうし、基準も健康被害が出るかなり手前の
数値になっているから基準の何倍もの使用量でなければ気にするほどのものではない。

やはり農薬はある程度は使用しないと無理でしょう。
毒は使用しちゃ駄目だけど。

47 :朝まで名無しさん:02/07/06 12:44 ID:XEzF3lzy
野菜はDNA組み換え、肉はプリオン、魚介は環境ホルモン、乳製品はダイオキシンと
まともに食ったらヤバイもんばっか
最近は生まれてくる奇形児も多い。ゴツい女、男でも胸が大きかったり...
自給自足以外には安全な食生活はかなり難しい状況だ。

48 : :02/07/06 12:47 ID:O/l4qcN3
まーたバカ役人が知らんふりすんだろ

49 :朝まで名無しさん:02/07/06 13:00 ID:E+45JLGx
これまで無頓着だったほうがよっぽど、おかしかった。
ただ雪印とか狂牛病とかで、危機感を煽られたし・・・
これまで無頓着だったぶん、反動もあるわけで、また関心も高まっているわけで
マスコミの取り上げが多いのだ。
ただブームになる前から知ってる人は知っているし
これまで知らなかった人はにわかの人か、それでも無頓着な人に分けられる。
結局値段しか見ない消費者にこれからも中国野菜は売れ続けるでしょう。
私にはあんまり関係ない。みんな好きなもん食えよ!

50 :朝まで名無しさん:02/07/06 13:03 ID:lnR6iMFE
まあ、その「食の『危険』ブーム・偏向報道」のお蔭で減農薬や有機野菜の
類が高値で売れるんだから、全面的に悪ってわけでもないと思うよ。

逆を言えば、それにつけこんだ「産地偽装」とかは最悪最低だったね。
あれは本当に自殺行為。

51 :朝まで名無しさん:02/07/07 07:55 ID:k9bgfOtb
まぁ、便利な暮らしをしたけりゃ、ある程度のリスクは受け入れるべきだよ。
逆に安全なものを食いたきゃ、与えられることばかり考えないで自分から
“狩り”にいくつもりじゃないと。
変な話、大昔はそれが当たり前だったわけだし。
最悪、自給自足って手もある。
ついでにいうと、もともと食にゼロリスクは有り得ない。
あんまりキリキリしてると、今度はストレスでやられちゃうかもよ。

52 :朝まで名無しさん:02/07/07 08:10 ID:6sWkTw1Q
>>35
ドイツでの表示だろ。

53 :朝まで名無しさん:02/07/07 09:02 ID:k9bgfOtb
緑茶適正表示で、県が初のサンプル調査 “信頼”維持に、店頭でぬき打ち 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020706-00000001-mai-l22

54 :朝まで名無しさん:02/07/07 11:49 ID:k9bgfOtb
食品表示、年内にも統一
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020707CEEI026506.html

55 :朝まで名無しさん:02/07/09 12:51 ID:xP6kk/sP
食の安全とリスク管理
http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/FoodSaftyRisk.htm

56 :朝まで名無しさん:02/07/09 13:43 ID:QZUbgk3r


57 :朝まで名無しさん:02/07/10 00:14 ID:uMn7P4Pn
<USJ>内部告発の男性 食品保管の実態を証言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020709-00000180-mai-soci
↑よく読むと、ただの金欲しさのクレーマーにも思える。
まあ、USJのやったことは許されるべきではないが・・・ちょっと?

58 :朝まで名無しさん:02/07/10 22:09 ID:LOgqD3uk
俺、思うんだけどさ〜
そりゃ、偽装や税金をくすねるのは良くないよ。それに異論は無い。
でもさ、食の安全を考えると、だよ。
雪印なんかでは偽装事件より食中毒事件の方がヤバいことでしょ?
(まして偽装したのは雪印食品で雪印乳業でないし、雪印食品はしっかり潰れた。)
USJだって消費期限切れよりも、よほど↓の方が問題だと思うんだよ。

<USJ>ジュースタンク保管の床下で汚水管破裂 大阪市が指導
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020710-00000181-mai-soci

でも、大抵の人は偽装偽装で騒いでるのが多いように思う。
なーんか、ちょっと怒りの方向が違う気がする。

59 :朝まで名無しさん:02/07/11 12:52 ID:H4bGK+St
age

60 :朝まで名無しさん:02/07/11 12:57 ID:2UAfYZ61
中国の食い物は食いたくないけど、どこにでも入ってるんだろうね。
中国に殺されそうだ。

61 :朝まで名無しさん:02/07/11 20:04 ID:RQb69ant
北京でも残留農薬禍 抜き取り検査を強化
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02071110.html

この記事だと中国の国内でも・・・
まして他国への輸出品では・・・

62 :朝まで名無しさん:02/07/11 20:07 ID:9g/3BUKL
ブームはすぐに過ぎ去り、後には何も残らない。

63 :朝まで名無しさん:02/07/13 07:41 ID:CEW9M3/8
狂牛病信者

64 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:41 ID:CEW9M3/8
「やせる食品」輸出の社長、被害拡大示唆
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020713it04.htm

65 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:48 ID:9mmDicl1
この期に及んで中国野菜を擁護する奴はチョソ

66 :⊂(ΦДΦ⊂⌒`つ ◆Nm83jaIU :02/07/14 21:53 ID:HZBR++ib
>>65
そんな奴は手足を押さえつけておいて、
濡れた朝日新聞を口と鼻に被せてよし。

67 :朝まで名無しさん:02/07/15 21:27 ID:56Qe5UEY
中国産ホウレンソウに残留農薬
http://www.asahi.com/life/food/020713c.html

68 :朝まで名無しさん:02/07/15 21:49 ID:NzVTzcyu
安心供給に消費者の協力を 全農が酪農でパネルディスカッション
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02071304.html

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)